2005年05月24日

【228軒目(2)】和華蘭 ドン・キホーテ店 [@東京・八王子(堀之内)] 338杯目

SN310394.jpg
さて、ドネルケバブの機械を本店(?)から移動させて、ドン・キホーテ内に移転した和華蘭に来てみました。

※写真はクリックで拡大します。


激辛つけ麺とラーメンというノボリや台湾ラーメンという文字からも違うものを出しているのがわかります。

実際、メニューは大きく変わって、台湾らー麺と、台湾つけ麺、釜茹での焼きそば、それにケバブのサンド系とライス、などになりました。

で、台湾つけ麺をチョイス。
実際、台湾につけ麺があるかどうかはわかりませんが(笑)

台湾ラーメンの写真とかを見た限り、こちらのお店ではドネルケバブとラーメン系が完全に分離したかと思っていたのですが、つけ麺の方には載ってました。
嬉しい。

他にキャベツとレタス、それに台湾ラーメンでお馴染みの肉味噌が載っています。

ツケダレは塩ベースでなかなかンマイんですが、肉味噌が加わるにつれ、辛さが増していきます。

麺は中細の麺は良く見ると黒い粒が見えます。
独特の食感で、なんというか粘度が高い感じ。
モチモチとはちょっと言えないかな?
こういう麺が好きな人もそれなりにいるんでしょう。

実際、ここ堀之内のドン・キホーテには、まる重という一定の評価を得ている屋台のラーメン屋もあるわけで、差別化したんですかね〜。

個人的には辛くないラーメンでドネルケバブの入っているものを食べたかったです。


和華蘭 ドン・キホーテ京王堀之内店?
月曜〜木曜 ?〜1:00頃 金曜〜土曜 ?〜2:00頃 日曜 ?
※まだ決まってないみたいでした
台湾つけ麺 ?600
ケバブ玉子入り ?400

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.21.39&lon=+139.24.02.90&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
タグ:

Posted by 小○さん. at 23:39│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…