2005年05月26日

【094軒目(4)】鏡花 [@東京・立川] 340杯目

SN310396.jpg
過剰演出が鼻につくけど、もうだいぶ慣れて気にならなくなってしまった(笑)鏡花に久々に。

※写真はクリックで拡大します。


二千円弱の例のやつと、ちょっと悩んで釜玉の大盛に。
店員に温かいのと冷たいのはどちらに?と問われて、とっさに冷たいのと答えましたが、はて、釜玉の冷たいのって?

で、釜玉の冷たいのですが、なんつーか、生卵を絡めて食べる冷たい麺は、そば食ってる気分になりますな。

ノーマルの釜玉は平打ちの太麺なのが、冷やしは、細麺に。
ノーマル釜玉の麺は柔らかなのが、こちらは、弾力と堅さがあって、なんとなく盛岡冷麺を思い出します。

肉味噌はさして辛くなく、スルスルと食えるんですが、ちょっとあっさりすぎという気も。
夏に向けてはこのくらいでいいかもしれませんね。

チャーシューは、冷たく固め。イマイチ。
いっそ、ハムの方が冷やし中華みたいでいいんじゃな〜い(笑)?なんて思いつつ食べてました。


鏡花
詳しくは後ほど
釜玉油そば 大盛 ?700 冷やし


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.41.46.31&lon=+139.24.37.24&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:02│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…