2005年06月02日

ぽっぽっ屋 [@東京・中央区・小伝馬町] 【257軒目(2)/351杯目】

SN310416.jpg
日本橋のぽっぽっ屋に二回目の訪問。
今日は、つけら〜めんで。

※写真はクリックで拡大します。


食券を渡すと「麺は熱いのと冷たいのどっちがいいですか?」と。
うっ、考えてなかった…今日は雨でちょっと寒いし…温かいので、と注文。

でも、後から冷静になって考えてみると、冷たいのが良かったかな…。
あのポキュポキュ麺を水で締めたらどうなるんだろう?という興味も、もちろんあるんですが、温かい麺のつけ麺とラーメンの差は、ただ盛り付けが違うだけなのでは?と思ったので。
なんつーか、牛丼と牛皿の違いみたいな。

さて、届いてみるとツケダレがやや濃いくらいで、あまり変化が無い気もしますが、なかなかンマイですね〜。
ツケダレの表面のみっしり背脂は、まるで天かすいれまくった、たぬきソバみたいなビジュアルです。

麺はポキュポキュというかボソボソというかとにかく堅い茹で上がりなのは、変わらず。

うーん、この麺、はまりそうです。

二郎の系譜にある店ですが、分量の少なさもあるせいか、女性グループが来てたりして、うまい具合に一般化出来たなぁ、と。

今度は支店の方に行ってみたいですね。


ぽっぽっ屋 本店
東京都中央区日本橋小伝馬町16-12
11:00〜14:00 17:30?〜21:00頃? 日祝日休
つけら〜めん ?750
チャーシュー ?150


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.41.32.85&lon=+139.46.48.95&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 20:08│Comments(2)TrackBack(1)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…
この記事へのトラックバック
市川浦安バイパスは、本八幡と浦安を結ぶ生活道路で 拉麺屋も結構多いです。 「がんこ」行徳店とか「にゃがにゃが亭」とか... 新行徳橋を越えると、自分のお気に入り「菜」もあります。 浦安駅前には「生粋」も昨冬オープンしましたし、路地裏には「麺屋永吉」もあるし、
「ぽっぽっ屋」が千葉に進出!【拉麺日記】at 2005年06月04日 19:56

この記事へのコメント

こんにちは。

「ぽっぽっ屋」繋がりでTBさせてもらいました。
先日、千葉の行徳にも支店が出来たんですよ。

あの極太麺を早く食べに行きたいです。
Posted by crue_crue at 2005年06月04日 21:14
TBありがとうございまーす。
私も支店巡りしてみたいですよー。
Posted by 小○さん at 2005年06月09日 13:59