2006年01月20日

わからん (和華蘭) ドン・キホーテ京王堀之内店 [@東京・八王子] 【228軒目(3)/551杯目】

f2f96ba6.jpg
さて、今日は久しぶりに堀之内のドン・キホーテの「わからん」に来てみました。

ここはケバブラーメンにわからん麺、台湾ラーメンやつけ麺とかなりメニューが豊富なのですが、汁なし麺の蘭華麺のわからん風をチョイス。


具は角煮と味玉に辛挽肉。
辛挽肉は台湾ラーメンと共通のものみたいです。

角煮は柔らかくて、脂身も適度でなかなかンマイですね。

わからん:麺わからん:ケバブサンド
わからん:メニューわからん:卓上
基本的には油そばみたいなもので、辛挽肉からのピリ辛な味とモチモチした麺がマッチしていてなかなかにンマイですね。
ちょっと油っぽくもありますが、油そばも店によっては、結構油っぽいですからね。おっけー範囲。

もう、スルスル食べれるもんですから、あっという間に食べきってしまいました。
大盛にしとけば良かった〜。

せっかくなので、ノーマルのケバブサンドも頂きました。
うん、皮がンマかったな。皮って言わないか。


わからん:外観
わからん (和華蘭) ドン・キホーテ京王堀之内店
【東京都八王子市松木34-11】
17:00〜25:00 無休
蘭華麺 わからん風 ?800
わからん
 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:57│Comments(2)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…

この記事へのコメント

野猿街道沿いにも『わからん』ってあるんデスよね…ココと同系列?同資本?(・_・?
Posted by 社斗留 at 2006年01月22日 21:17
はいはい、その通りです。
最初に野猿のが出来まして、そのあとにドンキにも進出したってわけです。
野猿の方は最近行ってないんですが、ドンキにケバブを焼くマシーンは最初野猿の方にあったんですよー。
Posted by 小○さん at 2006年01月27日 23:29