2006年02月22日

不如帰 [@東京・渋谷区・幡ヶ谷] 【406軒目/585杯目】

8cb4de56.JPG
今日は、ふにょき(・∀・)!!こと、幡ヶ谷の不如帰に来てみました。


幡ヶ谷の駅からちょっと歩いたところにあります。
周辺は入り組んだ路地なので、車の場合は甲州街道沿いのコインパーキングを探すのをお勧めします。

カウンターは約8席。
水曜日の19:00ちょっと過ぎの到着で、先客は3名。

メニューは醤油と塩、それぞれのつけそばにトッピング違い、肉めし、はまぐりめしのご飯類。

まずは煮豚そばの醤油をチョイス。
作るのを見ていますと、普通の魚介系スープと蛤のスープを混ぜて作っています。
はまぐりめしを注文すると、蛤スープの方から姿ままの蛤を取り出して、ご飯の上に載せています。
蛤スープの鍋には必要以上に火が通らないように工夫されているように見えますので、充分に蛤ダシが出来っているのでしょうが、はまぐりめしの売れ行きによって、スープの味が変わりそうですよね。

さて、ラーメン。
これはンマイ!

縮れの強い中細麺は、シコシコとした歯応えがあり、また薄味といって差し支えないスープを良く持ち上げてくれ、バランスが良いです。

また煮豚も、スープの味を大きく濁すことなく、パサつきもなく、バッチリ。

スープは蛤のお吸い物が好きな人なら、きっと大満足。
蛤ダシに魚介や豚骨のスープの組み合わせでありながら、変な旨味過多にもならず、実にあっさりと食わせます。

こうなると、自然と塩味やつけそばも気になってしまいます。
またそのうちに訪問したいですね。


不如帰:麺不如帰:外観
不如帰
【東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12】
11:30〜15:00 17:30〜21:30/金曜休
煮豚そば 醤油 ¥900
地図はこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.40.33.5&lon=+139.40.49.4&fm=0
不如帰
 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:22│Comments(2)TrackBack(4)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…
この記事へのトラックバック
・塩つけそば ¥750  開店して早1ヶ月。スープの味がどう落ち着いたのかも気になるところだが、とりあえずは未食の塩つけそばを。  このお店らしく、器、盛り付けが美しい。白っぽい麺には、チャーシュー、2種類のメンマ、海苔、ネギが載せられる。  漬けダレか....
不如帰@幡ヶ谷【輝石のらーめん食べ歩き日記☆】at 2006年02月23日 22:42
 「ふにょき」と思わず読んでしまいますが、こちらの店名は「ほととぎす」です。  今年の1月11日午前11時11分11秒に開店したというこだわりのお店。当初からラーメン評論家の皆さんの評判もよく、多くの方がこちらを訪れています。開店してから約1ヶ月。ぼち...
不如帰@幡ヶ谷【らーめん行脚 by kkc】at 2006年02月23日 23:48
「不如帰(幡ヶ谷:ラーメン店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみ...
不如帰(幡ヶ谷:ラーメン店)【ブログで情報収集!Blog-Headline/food】at 2006年03月20日 23:17
ホケキョッ♪ (パクリ 今日は、無性に再確認のしたくなる新店、不如帰へ2回目の訪問時のネタ。 もう迷わないよ ^^ この路地入るんだよね〜 この麺食い不如帰がかなり好き。^^ 19時過ぎ、 先客は 3人。 まったりとした空間で ちょっと得した気分。  (〃 ̄...
不如帰@幡ヶ谷 で 醤油味【ラーメン通信 By Tkz】at 2006年04月18日 01:45

この記事へのコメント

なんとまぁ私もその場にいたかもです^^;
何せお店に着いたのが19時ちょいすぎぐらいだったので。

ひげを生やした人と怪しい2人組でした。
Posted by こば at 2006年02月24日 17:50
>こばさん
あああああ(笑)
いらっしゃいましたね。
見られてしまいました、わははは。
Posted by 小○さん at 2006年02月28日 06:30