2006年03月16日

鏡花 [@東京・立川] 【094軒目(7)/603杯目】

140f351b.JPG
さて、今日は3月の限定麺が気になって、立川の鏡花に来てみました。
さやぴぃさん、さんぴんさんなど、なかなか評判が良い様子で…。


ただ、先に書いておきますけど、私、酸っぱいのと辛いのラーメン界に於ては苦手なんですよ。
で、今月の夢はというと「トマトカレーつけ麺」

先客は5名ほど。
店内はカウンターのみで15席ほど。
食券とともに100円渡して大盛に。

店内は苛つくくらい小洒落た演出ってのは何回も書いたので今回は省略。
瀬戸愛知県館のプレショーを思い出す環境音を聞きながらしばし待ちます。

さて、つけ麺。
麺、ツケダレ、挽き肉の3皿で登場。
ツケダレに付けてつけ麺として、挽き肉を麺に絡めてあぶらそば風として、いろいろ楽しめる仕掛け。
こういうのも苦手なんですが、選択肢がだいたい2択なのでまぁいいかな。
あまり自由度が高過ぎるメニューは楽しい事は楽しいんだけど、個人的には「はたしてこの食べ方であっているのか!?」「麺の配分はこれがベストなのか??」とか不安になってしょうがない(笑)
おまかせで美味しいのドーンと頼むよって言いたい気分。

挽き肉はカレー味がついていて、キーマカレー風。揚げニンニクが添えられています。

ツケダレは概ね辛いのは表面だけで、良く撹拌して頂くとそんなに辛くはないです。
味的にはミネストローネを想像してもらえばだいたい正解といったところです。
白菜やモヤシといった野菜が若干入っています。

麺はあつもりと言っていいかな。ぬるもりと言った方が適切でしょうか。
温泉玉子が乗っていて、絡めて食べられる仕掛け。
「挽き肉を絡めてあぶらそば」に合わせているせいか、若干のタレと熱によって表面が荒れていて、つけ麺として見ると、ニチャニチャした麺でどうにもしまらないなぁ、という印象。

鏡花 (7):カレー鏡花 (7):あぶらそば状態
ただ、総合的にはなかなか美味しかったです。
最初の懸念よりは辛くないし、酸っぱくない。
あまり戸惑わずにいろいろ楽しめて良かったですし、武蔵の味噌牛かぶりつけ麺よりは迷いが少なかった(笑)

でも、ちょっとなぁ、という印象も。
なんていうんでしょう「キムチ豚丼ンマーイ」「でも結局牛丼だよね」とか、あるいは「いちご大福ンマーイ」みたいな感じ?
素直な意味で美味しいと思っていないような気もするんですよね。

あと、トマトつけ麺として見たり、カレーあぶらそばとして見ると、完成度にやや難アリで、まぁ実験メニューみたいなもんだからいいっちゃいいんですが、70点+70点で140点ってことはないけど、総合的には80点くらいにはなるかもねー、みたいな感じ。
個人的にはカレーあぶらそばにもトマトつけ麺にも可能性はすごく感じていて、それぞれ100点を目指して磨いてみて欲しいなぁ、とも思います。
たぶん、それは分離しないとダメなんだろうなぁ、とも。


鏡花 (7):外観鏡花 (7):夢の説明
鏡花
【東京都立川市柴崎町2-12-20】
11:00〜16:00、17:00〜22:30(日曜〜22:00)
夢 (トマトカレーつけ麺) ¥750
大盛 ¥100
地図はこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.41.46.28&lon=%2b139.24.37.21&fm=0
鏡花


■これまでの訪問記録
【094軒目(6)】鏡花 [@東京・立川] 492杯目
【094軒目(5)】鏡花 [@東京・立川] 465杯目
【094軒目(4)】鏡花 [@東京・立川] 340杯目
【094軒目(3)】鏡花 [@東京・立川] >296杯目
【094軒目(2)】鏡花 [@東京・立川] 247杯目
【094軒目】鏡花
 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 06:59│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…