2006年06月17日

一平ラーメン [@東京・八王子] 【169軒目(3)/686杯目】

27a12d93.JPG
今日はすげー久しぶりに「ある意味」八王子ラーメン界の雄「一平ラーメン」にやって来ました。

今日の昼間に通りがかった時に、厨房の換気扇から吐き出される「どうでもいいラーメン」臭にやられて、その時から夜の訪問を決めてました。

金曜日の23:30頃の到着で1階席は、ほぼ満席。
2階席もそれなりに埋まっている様子。

ありとあらゆる中華系メニューが揃っているラーメン屋さんで、たぶんどこの町にも一軒はあるようなラーメン店。
夜遅くまでやっていることもあり、飲み屋としても使われる…という感じのお店です。
とりあえず、チャーシューメンと餃子。

あと、ビールを頼みましたら、モヤシの和え物がお通しとしてやって来ました。
いいね、たまんね。

店員のユニフォームからしてちょっと昭和な感じで味わい深いものがあります。

さて、ラーメン。
到着してまずは匂いを嗅ぐと、記憶の底のラーメンの香り。そして味。
ラーメンの入口の味ですね。

一平(3):麺一平(3):チャーシュー
麺、スープともにもう基本中の基本の味。
不足していると言えば、胡椒だけ。
そう、普段は胡椒なんかかけないけど、ここのは胡椒をかけないとあの懐かしいラーメンにならない気がしてしまいます。

もう本当にオーソドックスな量産型のラーメンですげーんめぇぇぇ!!
チャーシューがそれなりにンマいのが残念なくらい。
ここはパサパサのチャーシューじゃないと。
あと、変に八王子を意識してタマネギにしなくてもいいもの。
普通に長ネギの方が合う味。

みんなこれで満足なんだもの、文句なんてないです。
そもそもラーメンの入口の味だもの。
少なくても極端に若くなく、醤油ラーメン文化圏で過ごした人で、このラーメンをキライな人なんていないんじゃないかな?
ラーメンへの目覚めは人によっては春木屋だったりホープ軒だったり二郎だったりひょっとしたら武蔵かもしれないけど。

というわけで、熱々の餃子をビールで流し込み、ややべたつくテーブルにひじをつき、流れるAMラジオと周りのサラリーマンの話に耳を傾け…
うーん、いいなぁ、やっぱりラーメン屋って。
てな感じ。
たまにはこういう店も行かないとね。


一平(3):メニュー一平(3):ビール
一平(3):食品サンプル一平(3):外観
一平ラーメン
【東京都八王子市東町12-4】
11:00〜27:00/無休
チャーシューメン ¥730-
餃子 ¥320-
ビール ¥520-
Livedoor Mapはこちら→このへん

一平ラーメン


■これまでの訪問記録
一平ラーメン [@東京・八王子] 【169軒目(2)/415杯目】
一平ラーメン [@東京・八王子] 【169軒目/201杯目】


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 00:35│Comments(2)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…

この記事へのコメント

昔過ぎて、ここのラーメンの記憶がないです…。
Posted by enojun at 2006年06月19日 19:22
わははは。
あんまり行かないですよね、ここ。
そんなには美味しくないのでご注意を(笑)
Posted by 小○さん at 2006年06月20日 07:42