2006年07月03日

蒙古タンメン中本 本店 [@東京・上板橋] 【462軒目/699杯目】

6c9a14e0.JPG
さて、なぜか行く機会が無かった「蒙古タンメン中本」に来てみました。
どうせなら…と本店へ。

なぜ、なかなか行かなかったかというと小○さんはあまり辛いラーメンが好きじゃないからです。
つーか、辛いもの全般、あまり好みません。
不思議と盛岡冷麺は食べるんですが…

日曜日の14:00頃の14名ほどの待ち。
…と思ったら店内にも10名くらい並んでいました。
食券を買いつつ、カウンター席とテーブル席の間にずらーっと並びます。

メニューには辛さ表示があり、0から5辛まであるようです。
とりあえず、せっかくの中本ですから辛くないものを頼んでもしょうがないので、3辛にあたる「冷やし五目味噌タンメン」をチョイス。
冷やしはつけ麺になります。
ツケダレを持て余しそうな予感がしていたので、ご飯を…と思い、定食を付けます。

しばし、待って席につき、またしばし待ってようやく到着。長かったー。

さて、冷やし五目味噌タンメン。
なんせ、辛いのがあまり得意ではない人が書くのでアレですが…。
すげー辛い!!!!!

まずは、ちょいちょいとおそるおそる浸けて食べたのですが、兎に角辛い!!!
バフっとむせて吐き出すかと思った(笑)

これ、むしろ表面にちょろっと麺を浸けるよりは、ジャブジャブ浸けた方がマシと気付き、後半そうしましたが、まぁ、辛いね。
いや、辛いとわかって行っているんだけどさぁ。

で、だんだんと意識がモーローとしてくるもんで、なんとなく太麺だったこと、野菜が沈殿していたこと、豚肉が入っていたことは覚えているんだけど、もうほとんど気を失いつつ食べた感じ。
これ、癖になる人が多いから並んでるんだよねぇ。
正直、わからないわ。

ただ、これ、ある種、二郎に通じるものがあると思ったね。
ここの「辛さ」を「脂」や「暴力的な量」に置換れば二郎。
理解出来ない人には、なんで、そこまで人を魅了し、並んでいるのかさっぱりわからないのが共通点。

今回は同行者が辛いもの好き故、来てしまいましたが、次回からはせいぜいで1辛くらいで止めて置かないと…
そして、言うまでもなく、お腹を壊し、次の日はトイレでお尻が熱かったです。
はい。


蒙古タンメン中本 本店
【東京都板橋区桜川3-5-1】
10:40〜26:00 土・祭日10:10〜26:00 日曜10:10〜24:00/無休
冷やし五目味噌タンメン ¥780-
大盛 ¥50-
定食 ¥150-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.45.32.87&lon=%2b139.40.25.52&fm=0



 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 22:41│Comments(0)TrackBack(1)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…
この記事へのトラックバック
噂の蒙古タンメンは封印!!中本です!!コミケ帰りにでも食おうぜ!!←味噌ラーメン!!辛さは星2つです!!星はお店が決めている評価の数ですよー!!蒙古タンメンは星3つ!!最大が星5つです!!中太麺が上手くからんで美味しいですよ!!味噌スープににんにくがハ...
味噌らーめんIN中本。蒙古タンメンは封印!!【神楽のお部屋。】at 2006年08月08日 23:26