2006年07月24日

実之和食堂 [@千葉・小見川] 【470軒目/711杯目】

468b62cb.JPG
さて、青山の「かれー麺 実之和」に行こうと思っていたのですが、いっそと思って、実家の方の「実之和食堂」に来てみました。

各地で半ば同時多発的に発生したと思しき、カレーラーメンですが、最古のカレーラーメンと言われているのがこちら。
なんと51年前から作っているらしい!

店内はカウンターのみで7席。
小見川駅からさほど遠くない住宅街の一角にあります。
小見川駅前に駐車場があり、たぶん使ってもいいと思う…。
(周辺商店の買い物の際利用して…みたいな事が書いてあった)

メニューは街の食堂的にいろいろありますが、ここは迷わずカレーラーメンを。
肉増し系のメニューが無いのが残念。

さて、カレーラーメン。
パッと見で、もうカレーラーメンとわからないくらいカレーが支配的。

そしてなにより熱い!
熱々の厚いカレー層が熱々の麺の熱をキープしているような印象。

カレー自体のトロ味は僅か。
コクと旨味の中にそれなりの辛さがあり、熱々な事もあり、汗ダラダラ。

麺はやや柔らかめの白い麺で、ツルツルとンマいことはンマいんですが、バランス的にはうどんでもそばでも、勿論ご飯でもいいや〜という感じで、美味しいことは美味しいけどラーメンとして見ると、若干、謎な部分もある気がします。

まぁ、地元密着の美味しいお店であることには変わりなく、これを小洒落た感じにした青山や六本木のお店がどんなものかという興味はまだ残りますね〜。
そのうち行ってみよう。


実之和食堂
詳しくは後ほど
カレーラーメン ¥530-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.50.57.19&lon=%2b140.36.32.73&fm=0



 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 10:36│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…