2006年09月28日

風我 [@東京・八王子] 【502軒目/766杯目】

715e1d4f.jpg
さて、今回は八王子の伴麺亭の跡に新しくオープンした「風我」に行ってみました。
店内はカウンターのみで8席かな。

水曜日の20:00頃の到着で、先客は3人組1組のみ。
この先客が店主と知り合いなのかな?それとも早くも常連か…入口に近い席でビール飲んで談笑していたのが印象的でした。

メニューは正油、塩、みそ、辛みその各らーめんにライスとトッピング。

ちょっと迷って、正油らーめんにチャーシュートッピングで。
フライパンを振るいつつ作る味噌が名物っぽいんだけどね。あえて。

と思ったら、正油もフライパンで作るんですね。
味見しながら作るところは好感が持てますけど、要するに正油もフライパンで仕上げるってことはスープとかはフライパンで熱を入れる仕様になっているってことだよね。

さて、ラーメン。
挽き肉が沈殿しているあたり味噌ラーメンっぽいですね。

チャーシューはちょっと臭みがあるなぁ。
これは好みとかの問題ではなく、もっと頑張れって感じのところ。
さやぴぃさんも、さんぴんさんもダメだししてたのわかってて、チャーシュートッピングしたんだけど、人の言うことは素直に聞くべきって思った。

メンマもヘロヘロというかなんと言うか。
具材関係は総合的にイマイチと言わざるを得ません。

スープは醤油の味が強く出ています。
前出のとおり限りなく味噌ラーメンに近い作り方で濁った醤油スープ。
これどっかで似たようなものを食べたことあるなぁ。たぶんアレなんでしょう。アレ。
最初に緑色のあれ行者にんにくかなぁ、入れているようで、すた丼をラーメンにするとこのスープに近いものが出来そうな気もしました(笑)

小林製麺の暖簾がかかっていたので、小林製麺であろう麺は黄色みの強い縮れ麺。
麺は、それなりだけど、全体的にはちょっと変わってはいるものの、普通のラーメン屋さんって感じかなぁ。
いっそ、サイドメニューを増やして飲み屋さん的になっていった方がいいような気もする。

これ、前にも似たような事書いたんだけど…。
谷保のにんにくやを気に入っていて、ちょくちょく行っている人が言うべき事では無いんだけど、厨房でタバコを吸うのはやっぱりやめて欲しいなぁ。
別に喫煙する事はいいんだけど、スペース的に辛かったり1人営業でその場を離れられないなければせめて厨房の端で、出来ればお客から見えないところで吸っていただきたいんだけどなぁ。

ただでさえ、ラーメンに対してあまりいい印象がなかっただけにまた来たいという気持ちがかなり薄らいだのは事実なわけで…。


風我
【東京都八王子市本町12-14】
11:00〜20:00頃?/不定休?
正油らーめん ¥600-
チャーシュー ¥300-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.29.04&lon=%2b139.20.12.19&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 

Posted by 小○さん. at 15:56│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…