2006年10月26日

つけめん 美豚 [@東京・熊川] 【472軒目(2)/801杯目】

885f6bcf.jpg
さて、今回は夜遅くなっちゃったけど、ンマイつけ麺が食べたいッ、ということでちょっと迷って久しぶりに「つけめん 美豚」へ。
いわゆる石神本にも掲載された話題のお店です。
最近、聖蹟桜ヶ丘にも出来たらしいです。

最寄り駅は熊川駅。
道路の反対側に駐車場が用意されています。

店内は、カウンター9席にテーブル2卓。
水曜日の22:10頃の到着で、先客6名。

メニューはつけめんに、煮魚出汁つけめん、らーめんに、鶏塩らーめん。
ノーマルのラーメンにも追加で煮魚出汁を入れられます。
ラーメンは麺の大盛が0.5玉ごとにプラス100円。
つけめんの場合は1.5玉までは無料で2玉から0.5玉ごとにプラス100円となっています。
ということで、煮魚出汁つけめんの全部入りを2玉で注文。

スープにしろ、ツケダレにしろ最終的にはフライパンで仕上げている様子。

さて、つけめん。
別皿にはトッピングの数々。ネギがすげー多いですねー。

前回もやや気になったのですが、ツケダレがちょっと自分には甘いようです。
鯖味噌のペーストから来る魚介系の風味も良く、濃厚でンマイんですけどねー、やっぱり甘い。
ついでに言うと、チャーシューも甘いんだよなぁ。
ただ同行者のラーメンの方はそんなことなく、逆にストレートに魚介系って感じで個人的にはこちらの方が好みかな。

麺は中太麺。
あまり強く水切りされていない様子。これは狙いなのかどうかはわかりません。
思いの他、ツケダレが冷めることや薄くなることに悪影響を与えてはいなかったかな。
ツルツルとしたのど越しの麺です。

最後にスープ割。
れんげを使って良く混ぜてということでしたが、なるほど底の方に沈殿しているわけですね。
スープ割すると甘味がグッと下がっていい感じですね。

あ、そうそう。
店内超寒かった。エアコン強すぎ。
それはさておき、このレベルでなんと翌4時までやっているわけで、多摩地区で遅い時間につけめん!!という時に使えるお店でございます。


つけめん 美豚
【東京都福生市熊川689-40-2】
11:30〜翌4:00、日祝日11:30〜23:00(祝日前日の日曜日は翌4:00まで)/火曜休
煮魚出汁つけめん 全部 ¥1,200-
麺の大盛 2玉 ¥100-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.43.32.68&lon=%2b139.20.05.90&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 19:04│Comments(4)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…

この記事へのコメント

TB頂いて ありがとうございますm(__)m

コチラの店、読み方は
あの有名ブランドと
一緒なんですかね?

ダシの追加なんて
九州には ありえません!
興味津々ですねぇ(☆_☆)東京遠征・・・

来年中には実現したいと
思っていますp(^^)q
Posted by ハバタキ at 2006年10月27日 09:32
はい、あの有名ブランドと一緒です。
いや、大丈夫なんでしょうか(笑)!?

そうですかー、興味津々ですかー(笑)
その分、私は九州の店が興味津々でございます。
Posted by 小○さん at 2006年10月28日 00:28
聖蹟桜ケ丘ではブレに比例して甘みが増しますね。 この魚介豚骨の濃厚な感じは多摩には貴重なんでがんばって欲しいです(^-^)
Posted by 久留里 at 2006年10月28日 11:38
>>久留里さん
情報ありがとうございますっ。
ですね、多摩地区では貴重な存在ですし、なんといっても営業時間の長さがありがたいですもんね。
Posted by 小○さん at 2006年10月31日 00:34