2006年11月26日

麺屋青山 [@千葉・成田(富里)] 【263軒目(2)/829杯目】

5e84a3e4.jpg
さて、今回は成田にあります「麺屋青山」にやって来ました。
「麺屋こうじ」から名前が変わったんですが、要するに「こうじドリーム」グループから独立したってことかな?

前回は改名前の訪問だったのが軒数は継続でカウントにしますね。

店内はカウンター11席ほどにテーブル1卓4席。
土曜日の21:15頃の到着で8割程の入りでしたが、すぐに待ちが発生してました。

メニューは醤油ラーメンにつけ麺、塩ラーメン。
醤油は豚骨ベースで、さらに仕上げの違いで「豚骨醤油」「豚骨魚介」「にんにく油」の3種類。
それと鶏ベースであっさり、こってりの2種類…で良かったかな。
さらにメニューによって、麺の太さも違うそうです。
あと、名物の生クリームが入った味玉。
で、なにを選ぶか…なんですが…。

ちょっと話は脱線して、ちょっと前に話は戻ります。
土曜日の夕方に自宅を出て、渋滞にやられながら、あとちょっとで成田ってとこでふと気付きました。
「あれ?俺今行こうとしている店、本当は行きたい店と違わね?」と。
いえ、確かにね、超らー麺ナビで営業時間と住所を調べて、営業中に着くな〜と思いながら、走ってきたわけですが、そもそも店を勘違いしてるんじゃ…と気付いたわけです。
そう、成田は成田であっているのですが…。
車を止めて、じっくりらーナビのお店の紹介文を読むと、うわ、間違ってた!!!
この店じゃない!!!!
もはや、車は目的地まで数キロ。後戻りは出来ません。
もう一方の店は…と、あ、土曜日は夜営業してないのね、一応、念のため見に行ってみるか…
やってないっ、そうでした、超らー麺ナビさんごめんなさい、一瞬でも記載内容を疑ってしまいました。
でも、わかっていたんです、きっと情報は正しくて営業してないだろうってことは…。

で、間違って目的地に設定していたのがこちら「麺屋青山」。
店名変わったとはいえ、前来たことあるし…。
と、店に来た時点でテンション落ちてたんですよ、ええ。いや、渋滞酷くなければここまで落ちてないでしょうけど。

んで、メニューを眺めて、つけ麺かなぁ、と漠然と考え、チャーシューつけ麺の大を頼もうと自販機の「チャーシューつけ麺」のボタンを押そうとしたらその一つ下に「塩チャーシュー」の文字が見えました。
お、塩つけ麺かぁ、ちょっと試してみるか…と一気に落ち込んだ気分からウキウキ気分でボタンを押して、店員さんに渡して席につき、もう一度記事に書くために値段を確認しようとボタンをよ〜く見てみたら「塩チャーシュー麺 大」
…。
……。

さて、塩つけ麺。もとい塩チャーシュー麺。
麺は細いストレート麺。
ツルツルとした食感で、他のメニューの太麺と比べるとちょっと面白くないかも。

ただ、鰹系の風味が強く香る塩スープはなかなかにンマイですねぇ。
左右で味が違うらしく、要するに香味油の掛け方なり、魚粉のかけ方なんでしょうけど、いや、これはいいですよ。楽しいもの。
ホタテはあまりわからなかったですけど。

チャーシューは薄めのものが炙られてこちらもなかなか。
名物のクリーム味玉は、外側と中身に注入という形で生クリームが使われています。
といっても甘ーいわけではないので、ご安心を。

スープがなかなか美味しく、後を引きますが、前述通りの精神状態だったので…

「ごちそうさま〜」と帰りますと「またいらしてください」と。
そうだね、また来た方が良さそうだね、このお店は全然悪くないですもん(泣)


麺屋青山
【千葉県富里市日吉台2-19-11】
11:00〜14:30,17:30〜22:00/無休
塩チャーシュー麺 大 ¥1,050-
クリーム味玉 ¥100-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.46.04.94&lon=+140.19.28.65&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
タグ:

Posted by 小○さん. at 22:11│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…