2006年12月07日

和麺屋 長介 [@東京・港区・新橋] 【403軒目(2)/841杯目】

0d9c7b47.JPG
ちょうど新橋で打ち合わせが終わったのは16:30頃。
んー、これは久しぶりに「和麺屋長介」か?

…と、思いつきましたので、18:00ちょうどの中央ライナーの席を携帯から押さえて、ドトールでちょっと時間を潰して、夜営業開始の17:00に合わせて訪問。
ちょっと判りづらい路地にあります。ちょうどTSUTAYAの裏にあたります。
で、着いてみると…。ん?やってねー!!!!!
ただ人の気配はしていい香りが漂っていますので、しばし待ちます待ちます。
うーん、注文して出てくるまでの時間と食べ終わるまでの時間、駅までの歩行時間、山手線で東京駅までの所要時間、中央線ホームまで駆け上がる時間…リミットは何分だろう?と気を揉みながら、周辺をうろうろして待ちます。

結局、17:20頃の開店。むむむむむむ。
店内はカウンター6席で、もちろん先客ナシでございます。

ちょっと迷って、長介つけめんで。
食券制となっています。
大盛の量を聞いたら、300gとのことで、大盛をチョイス。

さて、長介つけめん。
胡麻が和えてある麺に山芋ととろろ昆布が載ったツケダレ。

ツケダレは強烈に和風魚介風味が効いていますが、今どきのつけ麺に比べると動物系が強くなく、粘度も低いと思われます。
ま、山芋入っているんで最終的には粘度が高いんですけどね。
で、山芋のせいもあるからヌルいのはまぁ、しょうがないかな。

麺はやや堅めの茹で具合でさほど太いわけではないですが、ツケダレとの相性は良く、スルスル頂けます。
また胡麻や揚げた薬味などの食感もいいアクセントとなっています。

で、最後にスープ割り。
和!!って感じがより強まります。ンマいですねぇ。
おじやというのもあったみたいですが、今日は…なのか、もうなのか聞きそびれましたがやってないとのこと。
半ライスの食券で出来たらしいです。うーん、ちょっと気になりますね。

なかなかンマかったですし、中央ライナーに間に合ったからいいんですけど、営業時間、特に開始時間は基本中の基本の約束だと思うんだよなぁ。
そんなことを考えつつ、食べていたのと、店内寒かったのがちょいと気になりました。
山芋(あれ?長芋?なにが違うだっけ汗;)は、好みが分かれると思いますので、ノーマルの方が無難かも。


和麺屋長介
【東京都港区新橋4-11-5】
11:30-14:00,17:00-24:00/土日祝日休
長介つけめん 大盛 ¥950-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.39.52.30&lon=+139.45.23.21&fm=0


 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:58│Comments(2)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…

この記事へのコメント

長介 自分好きっス(^-^)
長太郎さんのこだわりまくったスープですが、気負わないで食べれる環境と言うか店舗です(笑)
Posted by 腹とかげ at 2006年12月08日 12:13
>>腹とかげさん
おおー、そうですかー。
私もキライではなく、むしろ応援したいお店なんですよー。
でも、ほんと、この時はせっかくの予約が無駄にならないか、ハラハラでした(笑)。
Posted by 小○さん at 2006年12月08日 16:36