2007年06月20日

ラーメン屋 秀 [@東京・港区・赤坂]【610軒目/971杯目】

秀:博多つけ麺

さて、今回は「秀ちゃんラーメン」が東京に開いたお店の「ラーメン屋 秀」にやってきました。
場所柄ってことでも無いでしょうけど、なかなか洒落た店舗です。

赤坂駅から歩いて少しのところにあり、コインパーキングが近くにあったような…
ま、最悪、都心なのでちょっと行けばあるでしょう。
店内はカウンター10席にテーブル4卓だったかな。
平日の14:45頃の到着で先客2名ほど。

メニューはかなり豊富。
麺酒場としても利用できるみたいで、一品料理やキープボトルなんかもあります。
ラーメン系は「-伝統- 28番低加水麺」による「ラーメン」「黒ラーメン」「刀口麻辣担麺」「海老とんらーめん」などと、「-革新-自家製全粒粉麺」による「博多もつそば」「博多塩ラーメン」「博多つけ麺」「海老醤油らーめん」など。
ランチタイムは、+50円の白米ごはんセットや+100円の焼豚おにぎりセット、+200円でおにぎりとサラダと杏仁プリンの「秀セット」なんてのが用意されています。
これはなかなかに難しく悩んで「博多つけ麺」を大盛で。

しかし、店内はなかなかに小洒落た空間で良くできています。
だけどちょっと煤けたのかな?
これ、出来た時はさぞ新鮮だったことでしょう。

そうそう、先客の方が食べていた斜め切りのドンブリが「海老」系だったらちょっと面白いな。
卓上には、ニンニク、しょうが、らーめんダレ、辛味油など。
ニンニククラッシュして食べるといいんでしょうけど、つけ麺だからなー。

秀:麺秀:ツケダレアップ
秀:ツケダレとか秀:麺と箸


さて、つけ麺。
なかなかに見た目にもキレイ。
そして、予想通りのツケダレの感じ。うん、こういうのが来ると思ってたからもうここで満足(笑)
ただ、最初、全然味がしなくて失敗した…と思ったんですが、ちゃんと混ぜたら良い感じでした。

麺は細目の…ってたぶんこの店的には太めのツルッとした喉越しと歯触りの良い麺。
麺側に海苔の他にシソと白髪ネギが。このシソと白髪ネギのコンビはなんとなく刺し身のツマを食べている気分になりますね(笑)
でも、なかなかに口中が爽やかな感じになっていいですね。
ツケダレ側に入っているチャーシューが柔らかで実にンマイです。
肉肉しさがあって適度に堅いチャーシューが好みなんで、これは好みと違うタイプのチャーシューなんですが、それでもすげーンマかったので、増したかったなぁ。

ツケダレはちょっと少ないかもしれないですね。
ただ、麺がさほど太くないこともあって、味が濃くなくてもバランス良く食べられますね。
スープ割しなくてもいい感じになったんですけど、スープ割出来るか聞けば良かったな。

ひとまず、博多つけ麺と聞いて、こうだろう…というものをなかなかに美味しく頂けて大満足です。
てか、ノーマルのラーメンも食べなきゃねー。


秀:外観秀:店内
秀:メニュー1秀:メニュー2

ラーメン屋 秀
【東京都港区赤坂2-17-58】
12:00〜23:30/日曜休
博多つけ麺 大 ¥850-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.40.2.39&lon=+139.44.27.63
ラーメン屋 秀



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:00│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…