2007年09月07日

ラーメン工房 花凛亭 [@福岡・久留米] 【634軒目/1013杯目】

花凛亭:チャーシュウメン

九州編の続きです。今回は久留米の「花凛亭」のリポートです。
ちょっと前にFNNのスーパーニュースで「女将はイスラエル人」という特集で出ていて気になりまして。
ただ女将さんはご家族の病気かなんかで一時里帰りするとかなんとかだったとテレビで言っていたはず…

最寄り駅は南久留米ですが、かろうじて西鉄久留米からも歩けるかな?
車の場合は、店の前に駐車スペースがちょっとだけあります。
訪問したのはお盆期間の17:30頃で、先客2名。
カウンター10席、小上がり4卓だったかな?
店内やや豚骨臭いですねー。

ご主人の趣味か奥さんの趣味かわかりませんが、金魚が好きなんですかね。
入口の火鉢に金魚が飼われていたり、壁に半球の水槽が埋まっていて(うまく説明できないなぁ)、ここにも金魚がいたりします。
残念ながらこの日はそのイスラエル人の女将さんはご不在の様子。
まだ帰国して無いんでしょうか?

メニューはかなり豊富。
セットメニューや餃子、ホルモン焼きなどの一品メニューもあります。
ちょっと迷って、チャーシュウメンで。
あと、杏仁豆腐も頼んでみます。

花凛亭:麺花凛亭:玉子
花凛亭:チャーシュー花凛亭:スープ
花凛亭:杏仁豆腐
下:杏仁豆腐


さて、チャーシュウメン。
チャーシューはスゴい量入っています。
ゆで卵のスライスが入っているのがなんとも懐かしい感じ。

スープはトンコツ白湯で、久留米っぽい感じがしますねー。
店に入ってきた時に臭いが強かったので、覚悟していましたが、意外と大丈夫かな。
あまりこってりというわけでは無いのですが、それなりに濃厚な感じはします。

麺は中細のストレート麺。
こちらの茹で加減はバッチリ。

ただ、この大量のチャーシューがちょっと持て余しちゃうかなぁ。
量半分くらいでもいいかも。
それなりに脂身とかもあるんですが、堅いなぁ、という印象。
パサパサでは無いんですけど、単純に堅いのでだんだん飽きが来る感じ。

いや、トッピングで増えているのに多いと文句つけるのはお門違いですけどね(^^ゞ

杏仁豆腐はなかなか独特な感じ。
ってこれが正しい杏仁豆腐かもしれないですけど、やや香が強めで独特って思っちゃったのかな。
これンマイですねぇ。

総合的にはそれなりに満足だったんですけど、やっぱり女将さんの接客があればこそ…な部分もあるかもしれないですね。
かなり接客の評価が高いみたいですから、早く戻ってきてもらいたいところでしょう。
いろいろ工夫されたメニューもあるので、またいつか来てみたいですねー。


花凛亭:外観花凛亭:外の黒板
花凛亭:外の火鉢花凛亭:壁の金魚
花凛亭:メニュー表花凛亭:メニュー裏
花凛亭:店内メニュー1花凛亭:壁のメニュー
二段目左:外の火鉢 二段目右:壁の金魚鉢。埋め込み式。

ラーメン工房 花凛亭
【福岡県久留米市国分町1416-1】
11:30〜23:00/年中無休
チャーシュウメン ¥750-
ラーメン屋さんの手作り杏仁豆腐 ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+33.17.44.73&lon=+130.32.4.50
花凛亭



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 20:40│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…