2007年10月08日

麺や 丸め [@東京・東久留米] 【644軒目/1025杯目】

丸め:燕三郎

さて、今回は前から来てみたかった東久留米の「麺や 丸め」さんにやってきました。
前回の「弥彦」さんの新潟濃厚味噌に続き、新潟四大ラーメンのひとつ「燕三条系」をインスパイアしたというメニューの「燕三郎」が目当てです。

9月半ばの日曜日の到着で…あれ?閉まってる。
中休み無いはずじゃ…と聞いてみると、18時からとか。むむむ。
周辺でヒマをつぶして、18時に行って見ると、ちょっと待たされてようやく開店。むむむむ。

店内はカウンターのみで一部をカーテンで仕切っています。
このカーテンがある関係でカウンター8席かな。

で、メニューは、しょうゆ、しお、つけ麺の3ライン。
つけ麺は手打ち太麺、帆立仕立て塩つけ麺は特選中太麺らしい。
お目当ては、限定の燕三郎。そのつけ麺バージョンの燕四郎もありました。
普通、中盛、大盛までは無料サービス。
ダブルだと100円増しとのこと。

ひとまず、燕三郎の大盛をチョイス。
豚増しとトッピングチャーシューの違いが気になるので、トッピングチャーシューも注文。
最初にニンニクと野菜を入れるかという旨の質問があったと思います。
これ入れると回答したわけですが、増せるかどうかはわかりませんでした。

で、なぜか、カウンターの正面に鏡。
なぜだろう…と悩みつつ待ちます。
己の醜い姿を映して、大盛を選ばせない作戦だったりして(笑)

丸め:麺とか丸め:豚とか
丸め:チャーシュー丸め:スープ


さて、ラーメン。
燕三郎という名前から想像できるように、ちょっと二郎風のした燕三条系って感じでしょうか。

ただ見るからに燕三条系にしては脂が少なめな感じです。
これ「ニンニクヤサイアブラ」とかコールすべきだったか、と(笑)
そして、麺も頭の中にあった燕三条系よりは細いような…。このへんは記憶の問題なので間違った燕三条系の印象があるだけかもしれませんが…。
麺自体にはもっちりとした食感があっていい感じではあります。

チャーシュー柔らかだけどイマイチだったなぁ、ちょっと残念。

野菜の関係もあって、太麺に合わせるにしてはどうにも味が薄い印象です。
ジャンク度も弱く、どっちつかず…な印象もあります。

接客は悪くないけど…、最初に書いたとおり、いろいろ待たされたからなぁ。
でも他のメニューも気になるので、また来てみたいと思います。
ちなみにどうも「燕三郎」は終了していて、今月からは普通の「燕三条系」を出しているらしいです。
そちらも気になりますね〜。


丸め:外観丸め:燕三郎の案内
丸め:メニュー丸め:営業時間
丸め:カウンター前の鏡
下左:カウンター前の鏡

麺や 丸め
【東京都東久留米市前沢2-11-13】
11:30〜14:30,18:00〜21:30、日祝日11:30〜21:30/火曜休
燕三郎 大盛 ¥680-
チャーシュー ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.44.30.494&lon=+139.31.3.260
丸め【花小金井】



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 12:41│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…