2008年03月19日

節の一分 [@神奈川・橋本]【665軒目/1067杯目】

節の一分:つけ麺

さて、これまた1月のオハナシ。
その後いろいろ変わってるかもしれません。

橋本のサティの並びの再開発ビルの1Fにオープンした「東池袋大勝軒正規修行終了店 節の一分」さんにやってきました。
店内は、テーブル4卓…ってか、本当は3卓なのかな?ムリクリ分離させて4卓にしてるんで極端に出入りが難しい1席があります。
(そこにあたったわけですが)
で、カウンターは10席。
日曜日の14:45頃の到着で先客12名ほど。なかなか混んでますねー。
やっぱり「東池袋大勝軒正規修行終了店」というキャッチが効いてるんでしょうか?
そして修行修了ではないのかが気になります(笑)
んで、大勝軒と自分のところのTシャツをディスプレイとして飾っています。

メニューは新化勝軒っぽい感じなので、新化勝軒の2号店ってことなんでしょうね。
節つけ麺とにんにくつけ麺、節中華そばとにんにく中華そばがメインで、味噌味ってのやあつものもあります。
トッピングは野菜山盛や辛味挽肉、スパイシー葱なんてのも。

とりあえず、最初なので、節の一分スタンダードのつけ麺にチャーシューを中盛りで。
麺の量はつけ麺の場合は普通が300g、中盛450g、大600g。
中華そばの場合は、それぞれ200g、300g、450gとなります。

節の一分:麺節の一分:具のアップ
節の一分:チャーシュー節の一分:野菜


さて、つけ麺。
玉ねぎと節のペースト状のものが海苔の上にちょんと載っています。

ツケダレは予想より酸味は抑えてあって、甘味もしつこくないですね。
東池袋大勝軒味ってわけでも無いんですかね。
ペーストが溶けていくと、節の風味が強くなってきますね。

麺はモチモチとした歯触りが心地よい中太ストレート。
茹で加減等はいい感じだと思います。
適度な弾力が気持ちいいけど、もうちょっと太かったら嬉しかったなぁー。

卓上にニンニクが用意されていたので、ニンニククラッシュして投入。
ただ、コレ、絞り滓を入れる容器があると良いんだけどなぁ。
てか、ヘラもトングも無く絞り器だけなのは気が利いてないというかなんというか。
そういう意味ではにんにくやのカウンター上のニンニククラッシュセットは良くできているとも言えます。

具のチャーシューは柔らか。
味もしっかりついてるんだけど、不思議とあまり美味しくないです(笑)

スープ割は卓上のポットから。
最近、このテのお店が増えてますねー。
味気ないんだけど、逆に気兼ねなくスープ割して完飲しなくてもいいような気がするのはいいかも。

まぁ、総合的には、うーん、悪くはないんだけど…っていう。
でも、営業時間も長いし、駅からも近くて訪問しやすいので有り難いですね。
それなりのレベルのつけ麺を最寄り駅で食べられるのは、とにかく有り難いです。
ただ、あれだけ「東池袋大勝軒」って書いてあると、橋本地区の人はこれが東池袋大勝軒の味かーって思ってしまいそう(^_^ゞ


節の一分:外観節の一分:自販機
節の一分:壁のメニュー節の一分:卓上
節の一分:ポット

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
節の一分
【神奈川県相模原市橋本6-2-2】
11:00〜27:00/水曜休
節つけ麺 ¥680-
中盛 ¥100-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

節の一分
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.34.712&lon=+139.20.50.151



■これまでの訪問記録
・ナシ




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 23:01│Comments(0)TrackBack(1)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…
この記事へのトラックバック
エコわらしべ長者への旅という楽しいエコ企画というのをしている若者を知りました(^^) これは!!! と、思い読み進めてみると・・・おもしろい
マイ箸持ってるあなたは必見。エコ版わらしべ長者!【エコで笑える情報を紹介(^^☆】at 2008年03月26日 02:04