2008年04月21日

らぁ麺トラットリア Due Italian [@東京・立川・ラーメンスクエア]【670軒目/1073杯目】※閉店

Due Italian:白いらぁ麺

さて、今回は、立川のラーメンスクエアの「らぁ麺トラットリア Due Italian」さんにやってきました。
これまた2月のリポートなんですが、その時点で今頃…感のある初訪問ではあるんですが…(笑)

店内は、カウンター6席にL字のカウンター4席、テーブル3卓だったかな。
金曜日の22:40頃の到着で、先客9名ほど。
元々イタリアン系ということもあって、ボトルに入ったお冷やに布のおしぼりが出てくるのがスゴいですね。

メニューは、看板メニューらしき、「白いらぁ麺」に「支那そば醤油」「こく塩らぁ麺」に「森羅万象柿酢つけ麺」などなど。
その他にワインとかイタリアン系のサイドメニューとかいろいろあり、また限定のメニューなんかもあります。
夜メニューには「ワインを片手にイタリア小皿料理を食べて、〆に拉麺」っていうのがコンセプトみたいです。そこにマーケットがあるとは思わないんだけど、お店が成立しているところを見るとマーケットがあるんでしょうね。
このパターンがいろいろと増えてくると楽しいんじゃないかなぁ。

で、ここに来るんだったら「ペアらぁ麺ディナーコース」という前日までに予約必須のお一人様5,000円のコースって思ってたんですが、他店のお目当ての限定が売り切れていたので急遽訪問ってことになったので、看板メニューの「白いらぁ麺 パルマ産生ハム添え」をチョイス。

Due Italian:別皿の具Due Italian:麺
Due Italian:具Due Italian:スープ


さて、白いらぁ麺。
名前通り、生ハムなどが別皿で添えられていますねー。キレイキレイ。
で、これ、入れていいの?
入れちゃダメだから別皿かな?
んで、確かに白い。
生クリーム系のスープですが、意外に塩気もしっかり、と。

麺は、細い麺だけどコシがあってなかなかンマイですね。
食感といい味といい、全体的にスープパスタっぽい感じです。
確かにイタリアン系のお店で出てくるのにピッタリという気も。

ちょっと気になったのは、メンマがすげー甘かったこと。
全体的に繊細な感じなだけにちょっとここだけ大ざっぱな気がしました。

でも、もっと根本的な話をすると、全体に意味不明かな、と(笑)
量も少ないような気がするし、そもそも具材とかも生ハムは嬉しいけど、基本的には素ラーメンに近いので、高いよねぇ。気分的に。

だから、二郎がラーメンではなく二郎という食べ物である…みたいなノリで、これもラーメンだと思って食べちゃダメなのかもしれない。
まぁ、次こそ、予約してコースで。


Due Italian:施設入口Due Italian:店舗入口
Due Italian:メニューDue Italian:店内の蘊蓄
Due Italian:ドリンクメニューDue Italian:お冷とおしぼり
中右:店内の蘊蓄 下左:ドリンクメニュー

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らぁ麺トラットリア Due Italian
東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 3F ラーメンスクエア】[WEB]
11:00〜23:00/無休閉店!!
白いらぁ麺 パルマ産生ハム添え ¥980-
Livedoor Mapはこちら→このへん

ラーメンスクエア
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.41.34.26&lon=%2b139.24.58.14&fm=0



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録(立川ラーメンスクエア)
アレアレア、立川ラーメンスクエアのまとめ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 19:58│Comments(4)TrackBack(1)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…
この記事へのトラックバック
昨日に続き…朝から立川で仕事です。 最近の株価の低迷等…で来客が少なく苦戦が続きます。 少子化の国に発展は無いと言いますが…人口が減??.
優しい味で、美味しい…麺や 優@立川【RENTIER STYLE】at 2008年04月22日 00:14

この記事へのコメント

小〇さんはすごいね、尊敬します
お年が幾つだかは存じ上げませんが
私38才はラーメン食べる時は必ず「チャーシュー麺」でした
しかし最近かなりきつくなってきました
野猿、仁鍛の連チャンで完全にギブ
しかし最近の極太魚介豚骨はのど越しを完全に無視してると思いませんか?
Posted by コーネリアス at 2008年04月24日 21:12
>コーネリアスさん
うへー、4つ下ですが、もはや野猿、仁鍛の連チャンなんて、全然ムリですよ〜(笑)

そうですね。
極太のは、のどごしを楽しむというよりは、歯触りと歯応えを楽しむものかもしれないですねー。
Posted by 小○さん at 2008年04月26日 00:35
はじめまして。nextと申します。
このお店行ってみたいんですよね。
立川ラーメンスクエアに近々いくかもしれないのでチェックしてみたいと思います。(^^
すごい色のラーメンですね。味が想像できないです。
Posted by next at 2008年04月27日 10:10
>>nextさん
どうもです。
ぜひ、行ってみて下さーい。
ラーメンとしてンマイかは別として、確かに想像し難い味かと思います(笑)
Posted by 小○さん at 2008年05月04日 04:14