2008年09月22日

RAMEN CiQuE [@東京・杉並区・南阿佐ヶ谷]【689軒目/1117杯目】

RAMEN CiQUE:塩ラーメン

引き続き、5月のオハナシ。
今年初旬に開店して以来、各所での高い評価で話題の阿佐ヶ谷の「RAMEN CiQUE」さんへ。
読み方は「らーめん ちきゅう」

お店は、青梅街道沿いにありまして、駅からはちょっと離れています。
コインパーキングもちょっと離れたところかな。

店内は、カウンターのみで7席かな?
平日の20:00頃の訪問で先客2名。
店内には、フルHDのテレビがあるんですが、残念なことにSD画質の映像を流しておりました。
店内外ともにデザインに凝っていてオシャレな印象です。

訪問時のメニューは濃厚白湯+魚介Wスープの「醤油ラーメン」と、淡口清湯スープの「塩ラーメン」、それに「鶏白湯と魚貝の塩つけめん」の3ラインに肩ロースと巻バラの2種類のチャーシュー、焼きトマトといったトッピング類にご飯物など。
ちょっと迷って「塩ラーメン」に「チャーシュー 肩ロース」をチョイス。

でも、人のを見ていると、つけ麺がンマそうだなぁ〜。
あと、醤油はフライパンでスープを合わせて仕上げるみたい。
ちゃんと見てなかったけど、これも凝っててンマそうだなぁ〜、と隣の芝生は青い状態で待ちます。

RAMEN CiQUE:麺RAMEN CiQUE:チャーシュー
RAMEN CiQUE:麩RAMEN CiQUE:スープ
RAMEN CiQUE:卓上のいろいろRAMEN CiQUE:柚子チップ
最下段:卓上のいろいろ


さて、ラーメン。
三河屋製麺の麺は、細めで見た目にはオーソドックスなもの。
あっさりとしたスープと良くあって、あまり主張が無い感じで、なかなかンマイです。
このスープはシンプルですが、複雑な旨味があっていいですねー。

チャーシューは薄味なから、しっかりとした仕上げで、これまたなかなかンマイです。
ただ、水っぽくなるという意味では、ほうれん草のトッピングは余計かなぁ?
お麩が載っているのは、十文字ラーメンっぽいなぁ。醤油だとより、っぽいかな。

卓上の柚子胡椒や、柚子チップカスタマイズして食べられるということで、後半は柚子チップを投入。
グッとわかりやすい味になりました。
しかし、ほとんど、文句のつけどころが無いラーメンですね。
インパクトというところとは、あまり縁が無い感じではあるんですが、総合的に良くできているので、そこにインパクトがあるって感じです。
ってわかりにくい表現ですな。


RAMEN CiQUE:自販機RAMEN CiQUE:メニュー
RAMEN CiQUE:外観RAMEN CiQUE:看板
下右:なかなか洒落た看板

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
RAMEN CiQuE
【東京都杉並区阿佐谷南3-10-8】
11:30〜14:00,18:30〜22:00、土日祝日11:30〜14:00,18:30〜22:00/月曜休 ※祝日の場合は翌日休
塩ラーメン ¥700-
チャーシュー 肩ロース ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.41.55.978&lon=+139.37.59.50
CIQUE



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > ラーメン チキュウ (RAMEN CiQUE) (ラーメン / 南阿佐ヶ谷、阿佐ヶ谷、荻窪)




 ※写真は全てクリックで拡大します。
 
小○さん内の:
livedoorブログ内の:

Posted by 小○さん. at 14:09│Comments(0)TrackBack(0)││

この記事へのトラックバックURL

※スパムが多いので手動承認中です。すみません…