神奈川・相模原 / 愛川のリスト


 

 

2008年11月30日

吟じ [@神奈川・相模原・リバティグルメプラザ笑福門]【699軒目/1128杯目】※閉店

吟じ:ぶっかけ

もはや半年前…5月末のオハナシ。
この移り変わりの激しい施設に於ては、半年前はもう二昔くらい前になりましょうか…
相模原拉麺横丁改め、相模原ー麺ワールド改め、リバティグルメプラザ笑福門の「吟じ」さんにやってきました。

この迷走を続けるラーメン集合施設の救世主となるかに思われた二郎インスパイア系のお店です。
が、しかし、9月を以て、突如閉店。
その後「やはた」がオープンするもこれまた2週間くらいで閉店するという…
この施設のウォッチを続けてきたものの、これだけ回転が早いと、さすがに「やはた」は行けず仕舞いでしたね。

というわけで「吟じ」の思い出話的なリポートを。
向かいには、ぎょうてん屋のFC「ぎょうてんキッズ」名義の「篤」がオープン。
それに「春日」と「吉右衛門」といったラインナップ。
空き地には謎の店舗のオープン告知が…。
こいつがオープンしたかどうかはもうわかんないや(^_^ゞ

土曜日の21:30頃の到着で、先客4名。
店内は、カウンター8席にテーブル1卓。
この施設のパターン通り、前のお店からほぼ居抜き。

メニューはラーメンとぶっかけの2ライン。
なにが珍しいってぶっかけなので、そちらをチョイス。
あと肉増しで。

店内には、野菜はW、増々まで。辛めはカウンターの醤油でといった貼り紙。
そもそも店外には「にくにく入れますか!」という看板が。
てか「にんにく入れますか?」ではなく「にんにく入れますか!」なのが面白い。

吟じ:玉子吟じ:豚
吟じ:麺吟じ:ラーメン
右下:ラーメン


さて、ぶっかけ。
天かすと鰹節、それに温玉とトッピングの豚がどっさり。
汁無しちゃ、汁無しなんですが、二郎とかジャンクみたいなものよりは、もっとうどんに近い感じの見た目。
味の方もぶっかけうどん方面。

揚げニンニクが湿気り気味なのはご愛嬌か。
「にんにく入れますか?」の問いに思わず「お願いします」と返したものの、ちょっとこれには生ニンニクは余計だったかも。

冷えてないが故にパサつく豚も同行者のラーメンに浸して食べるとそれなりに。
そうそう同行者のラーメンは、確かに二郎インスパイアって感じですね。
この施設でこのテのラーメンが食べられるのは有り難いけど、向かいにぎょうてんきっずだもんなぁ。
そうなると多すぎとも。

吟じ:施設外観吟じ:店舗外観
吟じ:店内吟じ:自販機


それゆえのアプローチを変えた汁無しとも言えるぶっかけなんですが、これが意外といいんですね。
平打ち麺との相性も良いですし。

悪くは無かったんですが、閉店してしまった以上はどうしようもないですね。
そして、この施設に平和は訪れるんでしょうか。
実に不安です。


吟じ:吉右衛門吟じ:さみん跡地
吟じ:謎のスペース吟じ:篤外観
吟じ:案内図
上左:なぜか看板が剥がされている吉右衛門
中左:謎のスペース

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)>
京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO
神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド
11:00〜27:00、日曜11:00〜24:00/無休閉店!!
ぶっかけ ¥750-
肉増し ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録
 (相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド→リバティグルメプラザ笑福門)
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【574軒目(2)/1003杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/1002杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【561軒目(2)/982杯目】
特濃味噌ラーメン 濃太 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【600軒目/953杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 豚骨ラーメン 吟じ (ぎんじ) (ラーメン / 相模原)


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:08Comments(0)TrackBack(0)││

2008年05月04日

天香回味 橋本SATY店 [@神奈川・橋本]【672軒目/1077杯目】

天香回味:ふかひれラーメン

限りなく、番外編に近いのですが、台湾薬膳火鍋のお店「天香回味」さんの「薬膳火鍋」のシメのラーメンのネタを(笑)
台湾に本店があるお店で、都内にもいくつかのお店があります。

しかし、今は無き、パンダEXPRESSといい、なおじといい、こちらはオープンしたばかりですが静岡からやってきた「天神屋」といい、橋本ってなんか変わったお店が突然進出してくるんだよなぁ。不思議な街です。

この「台湾薬膳火鍋」ってのは、鍋が真ん中で2つに分かれていまして、それぞれ単体で味わいつつ、混ぜて食べても良いというもの。スープは60種類もの材料を使っているという複雑なもの。
スパイスの影響かカレーっぽい匂いもしますし、入っているものをみると漢方っぽい感じも。
チンギスハーンが考案した鍋で、美容や健康に良く、いくら食べても胃もたれや胸焼けもなく、飽きることも無いというスゴい鍋だそうです。本当か(笑)?

赤い方が1、透明の方を2の比率で混ぜるのがオススメらしいので、素直に従うと確かにそのバランスが良いみたい。
赤い方は見た目にかなり辛そうで、実際辛いんですが、ミックスして食べると、辛いのが苦手な自分でも意外と大丈夫でしたね。
具材もたっぷりで、花びら茸、タモギ茸、柿の木茸、シイタケといったキノコ類にチンゲン菜、キャベツ、豚肉、にんにく、サツマイモなどが入っています。

天香回味:冷盤天香回味:鍋
天香回味:鍋+具天香回味:鍋煮えた
上左:前菜的なもの


中でもスープのダシとなっているライチの仲間ってのが珍しくて良かったですねー。
基本的にライチなんですけど、これが鍋に入っているわけで、熱々になっているわけです。
食べてもいいらしいので、頂いてみると、ンマイとは言わないですけど、珍しい(笑)

ホットペッパーのクーポンを使ったコースとして頂いたんですが、冷菜について来た、甘いソーセージが台湾っぽくて良かったですねー。
もちろん、ビールは台湾ビールを注文ですよ。ちょっと割高ですが…
あと、お店の人に「これは喰っとかないと!!ってのあります?」と聞いてオススメしてもらった、びろーんと広がる点心的なものをオススメされました。名前失念。
これも珍しくて良かったですね〜。

天香回味:なにか天香回味:びろーん
天香回味:緑色麺天香回味:フカヒレ
上左:なにか(笑) 上右:びろーん。として食べます


んで、この鍋ですが、とにかく、スープがンマくて食が進みます。
化調はともかく、塩も使ってないってのが信じられません。どうやって味がついているんだー。
思わず、豚肉追加ですよ。
ニンニクも入っているんですが、鍋にニンニクもいいなぁ、なにかの時に真似しよう。

んで、最後は残ったスープとフカヒレを使ったラーメンで〆です。
麺は緑色麺で、うどんも選択可能です。
いや〜、この凄くンマイスープで頂く、フカヒレラーメンは言う事ないです。
もうちょっとフカヒレがデカイと文句無いです(笑)

クーポンを使ったこともあり、低価よりだいぶ安くなったとはいえ、そこそこいい値段がするんですが、大満足ですよ。
これはリピート決定です。


天香回味:台湾ビール天香回味:デザート
天香回味:店舗外観


天香回味 橋本SATY店
【神奈川県相模原市橋本6-2-1 橋本SATY 5F】
11:00〜15:00(L.O.14:30),17:00〜23:00(L.O.21:40)
土日祝11:00〜15:00(L.O.14:30),17:00〜22:00(L.O.20:40)/無休
HotPepper限定コース ¥3,580- 他
Livedoor Mapはこちら→このへん

天香回味 橋本SATY店
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.34.74&lon=%2b139.20.11.34&fm=0



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 13:08Comments(0)TrackBack(0)││

2008年03月19日

節の一分 [@神奈川・橋本]【665軒目/1067杯目】

節の一分:つけ麺

さて、これまた1月のオハナシ。
その後いろいろ変わってるかもしれません。

橋本のサティの並びの再開発ビルの1Fにオープンした「東池袋大勝軒正規修行終了店 節の一分」さんにやってきました。
店内は、テーブル4卓…ってか、本当は3卓なのかな?ムリクリ分離させて4卓にしてるんで極端に出入りが難しい1席があります。
(そこにあたったわけですが)
で、カウンターは10席。
日曜日の14:45頃の到着で先客12名ほど。なかなか混んでますねー。
やっぱり「東池袋大勝軒正規修行終了店」というキャッチが効いてるんでしょうか?
そして修行修了ではないのかが気になります(笑)
んで、大勝軒と自分のところのTシャツをディスプレイとして飾っています。

メニューは新化勝軒っぽい感じなので、新化勝軒の2号店ってことなんでしょうね。
節つけ麺とにんにくつけ麺、節中華そばとにんにく中華そばがメインで、味噌味ってのやあつものもあります。
トッピングは野菜山盛や辛味挽肉、スパイシー葱なんてのも。

とりあえず、最初なので、節の一分スタンダードのつけ麺にチャーシューを中盛りで。
麺の量はつけ麺の場合は普通が300g、中盛450g、大600g。
中華そばの場合は、それぞれ200g、300g、450gとなります。

節の一分:麺節の一分:具のアップ
節の一分:チャーシュー節の一分:野菜


さて、つけ麺。
玉ねぎと節のペースト状のものが海苔の上にちょんと載っています。

ツケダレは予想より酸味は抑えてあって、甘味もしつこくないですね。
東池袋大勝軒味ってわけでも無いんですかね。
ペーストが溶けていくと、節の風味が強くなってきますね。

麺はモチモチとした歯触りが心地よい中太ストレート。
茹で加減等はいい感じだと思います。
適度な弾力が気持ちいいけど、もうちょっと太かったら嬉しかったなぁー。

卓上にニンニクが用意されていたので、ニンニククラッシュして投入。
ただ、コレ、絞り滓を入れる容器があると良いんだけどなぁ。
てか、ヘラもトングも無く絞り器だけなのは気が利いてないというかなんというか。
そういう意味ではにんにくやのカウンター上のニンニククラッシュセットは良くできているとも言えます。

具のチャーシューは柔らか。
味もしっかりついてるんだけど、不思議とあまり美味しくないです(笑)

スープ割は卓上のポットから。
最近、このテのお店が増えてますねー。
味気ないんだけど、逆に気兼ねなくスープ割して完飲しなくてもいいような気がするのはいいかも。

まぁ、総合的には、うーん、悪くはないんだけど…っていう。
でも、営業時間も長いし、駅からも近くて訪問しやすいので有り難いですね。
それなりのレベルのつけ麺を最寄り駅で食べられるのは、とにかく有り難いです。
ただ、あれだけ「東池袋大勝軒」って書いてあると、橋本地区の人はこれが東池袋大勝軒の味かーって思ってしまいそう(^_^ゞ


節の一分:外観節の一分:自販機
節の一分:壁のメニュー節の一分:卓上
節の一分:ポット

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
節の一分
【神奈川県相模原市橋本6-2-2】
11:00〜27:00/水曜休
節つけ麺 ¥680-
中盛 ¥100-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

節の一分
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.34.712&lon=+139.20.50.151



■これまでの訪問記録
・ナシ


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:01Comments(0)TrackBack(1)││

2007年12月15日

支那そばや 相模原店 [@神奈川・相模原] 【652軒目/1042杯目】

支那そばや:チャーシューメン

どうも、小○さんです。
意外といろんな店に行っていてもベタなお店に行きそびれている…そんなことはありませんか?
って変な出だしですが(笑)

私の場合、生粋のラーメンマニアって訳では無いので、ずっぽりと抜けているところがありまして、そんなお店の訪問を称して「意外と基本的な有名店行ってないな、自分」シリーズと呼んでおります。
で、今回は「支那そばや」
おっかないので、相模原の方で(笑)

これまたお蔵出しなので10月頃の訪問記録ですから、なにかと現在では変わっている可能性があります。

店内はカウンター15席。
日曜日の13:50頃の到着で、ほぼ満席

メニューは九条ネギ使用の醤油ラーメンに関東長ネギ使用の塩味、特製つけめん。
ワンタンメンなんてのもあります。
ちょっと迷って、チャーシューメンをチョイス。

曰く、北海道産小麦と内モンゴル産かん水と名古屋コーチンの卵と小笠原自然海塩で製麺といった蘊蓄があったりします。
その他醤油やら桜海老やら…云々。そんな大層なもの理解出来るのかな?とちょっと不安になります。

テレビに出ている佐野氏の印象からプチ佐野氏(失礼)みたいな雰囲気の店主がピリピリやっているのかと思って来てみましたら、意外にも店内の雰囲気はさして悪くないです。
むしろ、写真の撮影の許可を取った時に「もっとキレイに盛れば良かった〜」とおばちゃんから笑って言われるほどに雰囲気を良いですね〜。

支那そばや:麺支那そばや:チャーシュー
支那そばや:メンマ支那そばや:スープ


さて、ラーメン。

麺はストレート。
とにかくスゴい素材なんだぜーってのはやっぱりわからないですが、歯触りが心地よく、いい麺だって感じはあります。

メンマはイマイチな感じですが、チャーシューもなかなかにンマイですね。
さすがって感じがします。

スープは素材が良いと思われる(笑)オーソドックスな醤油スープです。
名前の通りの印象の拉麺が出てきますね。

とにかく、良くできたラーメンと言えます。
これ、減点法で採点するなら100点近いけど、先入観なしで加点法で採点すると…という感じと書けば伝わりましょうか?
でも、予想以上に雰囲気がいいのと、案外混んでないので、また来てみようかな。


支那そばや:外観支那そばや:外の貼り紙
支那そばや:メニュー


支那そばや 相模原店
【神奈川県相模原市清新7-5-3】
11:30〜15:00,18:00〜21:00/火曜、第1・3月曜休
チャーシューメン ¥950-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.34.14.742&lon=+139.22.4.942
支那そばや 相模原店



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:24Comments(2)TrackBack(0)││

2007年08月15日

麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【574軒目(2)/1003杯目】

吉右衛門(2):冷し中華

さて、続けて「相模原ー麺ワールド」の「麺屋 吉右衛門」さんにやってきました。
ちょっと夏メニューの冷し中華が気になっていたのと、いつなにがあってもいいように…と。

お店はJR相模原駅から歩いてちょっとのところにある「アイワールド」の向かいにあるラーメン集合施設「相模原ー麺ワールド」の一角…入って一番奥の右側にあります。
店内はテーブル5卓にカウンター12席くらいだったかな?
相模原ー麺ワールドの中では客席に余裕がある方の部類に入ります。
平日の21:40頃の到着で、先客2名ほど。

メニューはかなり豊富で前回は「排骨麺」を注文しましたが、他に「元祖チーズカリーラーメン」や「焙煎極上みそラーメン」なんてものも。
とりあえず「冷し中華」をチョイス。
良く考えてみると、最近「冷し中華」は、すっかりご無沙汰ですねー。
謳い文句としては、スープも飲み干せる冷し中華ということ。

吉右衛門(2):具のアップ吉右衛門(2):スープ
吉右衛門(2):麺吉右衛門(2):店内の冷し中華の蘊蓄


さて、冷し中華。
いわゆる普通の「冷し中華」っぽいビジュアルですね。

中細の普通の縮れ麺で、モッチリとした感じの歯触り。
冷し中華にしては珍しいような気がします。

チャーシューは角切りのものが入っています。
これ、冷えていても、なかなか美味しく頂けますねー。

で、タレですが、謳い文句では「ゴマ風味」ということですが、ゴマダレというほどのゴマではない感じ。
酸味のある普通っぽい冷し中華ダレにゴマ風味をプラスと思っていくとだいたい想像通りになるかと。

で、謳い文句通りスープまで飲み干せるかっていうと、ちょっとビミョー。
酸っぱいものが苦にならない人なら問題ないですが、苦手目の人は辛いかもしれません。

食べ終わって箸をサッと拭いていますと、店員さんから「箸洗いましょうか?」と声をかけて頂きました。
おおー、有り難い。
最近、こういう風に言ってくれる店があるとは聞いていたのですが、実際に遭遇したのは初めてでした。

吉右衛門(2):外観吉右衛門(2):外の黒板
吉右衛門(2):外のコルクボード吉右衛門(2):店内の蘊蓄


さて、おまけの「相模原ー麺ワールド」情報。
先日の「鈴木ラーメン店」のリポートに追記で記入もしましたが、閉店かと思われた「春日」さんが営業再開していたようです。
なによりでした。
とにかく、なんとか盛り返して欲しいですからねー、ここ。


吉右衛門(2):施設:外観吉右衛門(2):施設:内部
吉右衛門(2):施設:ふかひれ蒸す蒸す吉右衛門(2):施設:駐車券発券機
下左:ふかひれ蒸す蒸す予定地 下右:駐車券発券機

マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
麺屋 吉右衛門
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド】
11:00〜24:00/無休
名物焼きラーメン ¥800-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド)
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/1002杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【561軒目(2)/982杯目】
特濃味噌ラーメン 濃太 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【600軒目/953杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 15:39Comments(2)TrackBack(0)││

2007年08月13日

鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【589軒目/1002杯目】

鈴木ラーメン店(2):焼きラーメン

さて、今回は風雲急をつげそうな気もしなくもない(?)相模原拉麺横丁改メ「相模原ー麺ワールド」にやってきました。
「鈴木ラーメン店」の「焼きラーメン」を食べてみてちょーという書き込みがありましたので、そらち目当てで。

さて、相模原ー麺ワールドの「鈴木ラーメン店」ですが、JR相模原駅からちょっと離れたところにあるアイワールドの向かいのラーメン集合施設「相模原ー麺ワールド」入ってすぐのところにあります。
んで車の場合は駐車場サービスもあります。

平日の21:15頃の到着で先客3名ほど。
店内はカウンター7席にテーブル4卓だったかな?

屋台メニューが豊富になってからは初の訪問なんですが、この屋台メニューがなかなかにンマそうです。
ただ、徒歩圏では無いので、代行使うとかしないと呑めないよなぁ。
そんな感じで、お目当ての「焼きラーメン」を注文。

鈴木ラーメン店(2):麺鈴木ラーメン店(2):麺と具
鈴木ラーメン店(2):チャーシュー鈴木ラーメン店(2):野菜とか


さて、焼きラーメン。
意外にも同行者のノーマルラーメンより先に出てきました。

中央に卵黄が載っていて、見た目に鮮やか。
チャーシューの他に、モヤシ、キャベツ、ニンジン、キクラゲなどが入っていて、これらは麺とともにサッと炒められているんですね。
元々九州は博多の屋台発祥のものですけど、甘さこそ無いですが、なんとなく長崎ちゃんぽん的なものを受け入れる風土にはあうのかな…って思ったり。

とにかく、熱々で、これはビールが欲しくなりますね。
ってか、元々そういう食べ物なのかな?

意外だったのは、極細麺なのに収拾がついてること。
いや、なんか、麺同士がくっついてしまったり、麺がとろけてネチャネチャしてしまいそうなもんですが、そんなことはなく美味しく頂けるんですね。
ってか、元々そういう食べ物なのかもしれないですけど(笑)

個人的にはもうちょいしょっぱくても良かったかなーって思いますが、最後に皿に残った僅かなスープも炒め野菜から出た風味も加わってなかなか濃厚な感じで思わず飲んじゃいましたね。
先日の黄昏のつけ麺といい、こちらの焼きラーメンといい、想定していた味より案外ンマくて驚きました。

鈴木ラーメン店(2):外観鈴木ラーメン店(2):店内メニュー
鈴木ラーメン店(2):外のメニュー鈴木ラーメン店(2):施設:塗り絵
下右:お店の向かいの壁面にて塗り絵展示中


さて、「相模原ー麺ワールド」情報?
鈴木ラーメン店の企画かなんかで「塗り絵」をやっているみたいで、子供が塗り絵を塗ったらお店に持ってきて…以下不明ってのをやっているみたい。
夏休みっぽくていいですねー。

ただ、相変わらず、一億兆跡地の「ふかひれ蒸す蒸す」は暖簾が出ているものの、オープンはしていません。
「らすた」跡地は相変わらずの状態。
そして、某所で話題になっていた通り、春日は臨時休業が続いているらしく、お店は閉じたままです。
館内をウロウロしてましたら、春日の店主がいて驚きました。話聞けば良かったかな。
まぁ、おそらく「春日」さんも閉店なのでしょう>。そうすると空き店舗が7店舗中3店舗という状態になります
(追記・看板を外した…という情報もあったのですが、営業再開したようです。よかったー。)
サテライトスタジオも含めると8ブロック中4ブロックが閉じているわけで、うーん…という感じになってきました
なにかあるといけないので(?)、引き続きもう一軒行っておかなきゃ…なんてことを考えたりして。


鈴木ラーメン店(2):施設:外観鈴木ラーメン店(2):施設:看板
鈴木ラーメン店(2):施設:内部鈴木ラーメン店(2):施設:春日閉店中
上右:外の看板は変わらず
下右:春日は閉店中

マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
博多中州屋台 鈴木ラーメン店
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド】
11:00〜24:00/無休
名物焼きラーメン ¥800-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド)
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【561軒目(2)/982杯目】
特濃味噌ラーメン 濃太 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【600軒目/953杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 08:37Comments(2)TrackBack(0)││

2007年08月01日

天下一品 相模原店 [@大手チェーン] 【044軒目(19)/996杯目】

天下一品(19):青ねぎチャーシューこってり

さて、今回は相模原ー麺ワールド…ととも思ったのですが、ふと思いついて斜め向いの「天下一品」に行ってみる事にしました。
こちらは元・相模原の大山だったところで、最近、開店しました。
天下一品自体も久しぶり。

店内はカウンター9席。
片側がカウンターに接している吉野家とか回転寿司みたいなテーブル2卓かな。
平日の夜23:00頃の到着で先客1名ほど。

場所的には相模原のアイワールドの隣、相模原ー麺ワールドの斜め向いで、駐車場は近隣にコインパーキングがあります。
最寄り駅で言うと相模原駅で歩くとちょいと距離があります。

なんというか、ちょっと高級っぽい外観と内装で天下一品離れしている気がしますが、このテイストってラーメン横綱も新しい店舗でこんな感じだったりするんですよねー。
んで、食券制なのもなかなか新鮮です。
で、新しく出来たお店に初めてやってきて頼むのはいつものもので「餃子定食」に「チャーシュー」と「青ねぎ」トッピングを。

なんとなく、厨房を眺めつつ、ラーメンが出来てくるのを待っていましたら、ちょうどパックからスープ入れてるとこ見れました。
うーん、眼福眼福…って違うか。

天下一品(19):麺天下一品(19):チャーシュー
天下一品(19):スープ天下一品(19):ご飯と餃子


さて、ラーメン。
葱たっぷりでいい感じです。(トッピングで頼んだんだけど)
薄めのチャーシューで枚数多めってのも関西っぽくていいですねー。

麺の茹で加減もバッチリ。
おおー、さすがですねー、チェーン店でバッチリ固まっている感じです。
スープもいつも通りでンマイです。

と喜んでいたのはここまで(笑)
いや、大手さんだからはっきり書いてもいいでしょう。

まず、餃子がぐずぐずで最悪でした。
なんというか、鉄板に皮が貼り付いてしまったのをムリヤリ剥がしたような感じで皮がやぶれて軽く載っている状態でした。
こんなんパサパサなだけでちっともンマくないです。

あと、天一といえは、あのドロドロスープとご飯の相性が良くて、ついついガッツリ食べちゃうんですが、ここのご飯がなんか臭いんですよねー。
あまりご飯が出なかったのかなぁ。
なんか新鮮じゃない感じのご飯でした。

いやー、しかしラーメンが崩れていないのはさすがの一言ですが、サイドメニュー系がガタガタでしたねー。
開店間も無い…ってほどでもないので、もっと頑張って欲しいなぁ。
あと、駐車場サービスやってほしいですね(笑)、相模原ー麺ワールドや大勝軒はやっているんで。


天下一品(19):外観天下一品(19):外観2
天下一品(19):自販機天下一品(19):卓上
上右:意外といいこと書いてある

天下一品 相模原店
【神奈川県相模原市中央1-9-19】
11:00〜26:00、日祝日11:00〜24:00/無休
こってり餃子定食 ¥880-
トッピングチャーシュー ¥200-
トッピング青ねぎ ¥120-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.34.14.32&lon=+139.22.13.08
天下一品 相模原店



■これまでの訪問記録
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(18)/867杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(17)/580杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(16)/580杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(15)/580杯目】
【044軒目(14)】天下一品 [@全国チェーン] 528杯目
【044軒目(13)】天下一品 [@全国チェーン] 459杯目
【044軒目(12)】天下一品 [@全国チェーン] 457杯目
【044軒目(11)】天下一品 [@全国チェーン] 401杯目
【044軒目(10)】天下一品 [@全国チェーン] 350杯目
【044軒目(9)】天下一品 [@全国チェーン] 305杯目
【044軒目(8)】天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 284杯目
【044軒目 (7)】天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 239杯目
【044軒目(6)】天下一品 八王子店 [@東京・八王子] 188杯目
【044軒目(5)】天下一品 [@東京・高円寺] 162杯目
【044軒目(4)】天下一品 [@東京・八王子] 150杯目
【044軒目(3)】天下一品 直営店 [@東京・高円寺] 142杯目
【044軒目(2)】天下一品 [@東京・八王子] 105杯目
【044軒目】天下一品 八王子店[@東京・八王子]


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:12Comments(0)TrackBack(0)││

2007年07月18日

つけ麺 風庵 [@神奈川・橋本] 【622軒目/991杯目】

風庵:つけ麺

さて、今回は橋本のmeweの1Fにあります「つけ麺 風庵」さんにやってきました。
そうです、せっかくの関東進出がなぜか橋本だった「昔食堂 なおじ」さんが早くも閉店してしまって、ほぼ居抜きで入った新店です。
高円寺の「草庵」店主プロデュースだそうです。

ま、草庵に行ったことが無いので比較はできないんですが、おそらくだいたい似たような感じだと思われます。
お店は前述のとおり、橋本駅前のmeweの1Fにあります。
店舗は外からしかアクセス出来ないので、ビルの1Fの中を探してもダメです。

「なおじ」の頃は駐車場サービスがあったんですが、今回は不明です。
ただ、これビル自体のサービスだと思いますんで、おそらくサービスされていると思いますので、車でご訪問の方は確認してみるといいでしょう。

連休中の18:30頃の到着で先客5名ほど。
店内はカウンター12席、テーブル3卓14席かな。

メニューは、店名どおり、つけ麺中心。
「つけ麺」「塩つけ麺」「辛味つけ麺」「ごま味噌つけ麺」に「醤油らーめん」「塩らーめん」「ネギらーめん」にご飯ものと餃子。
トッピングはチャーシュー、ボイル野菜、特製鶏団子などなど。
ボイル野菜がどんなものかわからないけど、150円は高いよなぁ。
いい野菜使ってるんだろうか?

ちょっと迷って「つけ麺」に「特製鶏団子」をトッピング。
つけ麺は並盛り、中盛り、大盛りが同額ってことで、中盛をチョイス。

風庵:麺風庵:鶏団子
風庵:節粉投入風庵:玉ねぎ投入


さて、つけ麺。
ツケダレの表面にはちょっとした膜が張っているように見えます。

麺は中太麺。
やや柔らかめの茹で加減です。

ツケダレは酸味、甘味が突出していないタイプで、ちょっと油が強いかなぁという印象。
ただ、あまり目立った味が無いので、良くある豚骨魚介って感じで印象が薄いですね。
それは麺側にも言えることなので、なんとも書き難い感じ。

特製鶏団子は標準で2個。
増したので5個。
うーん、これもよくよく考えてみると、高いような気がしてきた。
でも、鶏団子はなかなかンマかったのでいいかな。
チャーシューが入らないので、増やすならそっちにすれば良かった。

卓上には「けずり節」と「有機玉ねぎ」と「味付辛味」という容器があって、自由に入れられるようになっています。
玉ねぎ少々にけずり節を投入。
んー、削り節を投入すると、わかりやすい味になっていいですね(笑)
若干、飽き始めていたので、ウソってくらい大量投入。最初からこれくらいの方がいいかも。

総合的には、うーん、不味くはないんですけど、特徴もあまり無いかなぁ。
でもそれらは「塩つけ麺」とか「ごま味噌つけ麺」の担当かもね。
お店のロケーション的にはそれで正解な気もします。
ただ、トッピングがちょっと高いような気がしちゃうんですよねー。
麺を増しても同額ってことで、本来的にはお得感のあるお店のはずですが、それだけ勿体ないなぁ、という感じです。

そうそう、余談。
マイ箸クラブに入りまして(会員番号781)、この時はマイ箸をマイ箸袋に入れて持ち込みました。
写真では黒い箸ですが、本来ですと通常の割り箸となります。


風庵:外観風庵:看板1
風庵:看板2

つけ麺 風庵
【神奈川県相模原市橋本3-28-1 ミウィ1F】
11:00〜23:00/不定休 ※ミウィと一緒?
つけ麺 ¥730-
特製鶏団子 ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.30.60&lon=+139.20.56.16
つけ麺 風庵



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:03Comments(2)TrackBack(0)││

2007年07月05日

特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【561軒目(2)/982杯目】

黄昏(2):つけ麺

さて、今回は、久しぶりに「相模原拉麺横丁」改め「相模原ー麺ワールド」にあります「特盛豚骨麺 黄昏」さんにやってきました。
ぽぉさんのページで見た、つけ麺が気になりまして。

平日の22:30頃の到着で先客4名。
店内はカウンター8席にテーブル3卓に8席ほど。

しかし、施設の廊下で流れている大塚愛のリピートが店内にまで聞こえてきてうざいなぁ。
あれ、せめて5曲くらいのループにして欲しいよ…、ライオンズが優勝した時の西武百貨店の松崎しげるリピートより酷い(笑)
(西武ライオンズファンなので別に気にならないけど)

で。つけ麺を注文するわけですが、ノーマル麺しかもう無いので、ノーマル麺で。
んで、特製黄昏つけ麺をチョイスしたんですが、これ、ただのつけ麺なのね。あと大盛で。
特製ってつくからトッピングが多めのつけ麺だと思ってた…。

黄昏(2):麺アップ黄昏(2):ツケダレアップ
黄昏(2):麺とツケダレ黄昏(2):肉


さて、つけ麺。
ツケダレは節系の香りがします。
ただ、ツケダレ、ちょいと早く来すぎ。

トッピング類は後からやってきた麺側に載っています。
麺の上はチャーシューとモヤシと半熟玉子1/2個。

で、この麺ですが、モッチリ感の強い麺。
なんというか、ギッシリとした感じの歯触りで、ツルっとしてない独特の喉越し。
これ、意外にンマイですねー。

で、ツケダレですが、魚介系が強く効いたコッテリとした感じで甘さや酸味の無い今どきな感じのツケダレ。
やや粉っぽさもありますが、これまた意外にンマイんですね。
正直、この「相模原拉麺横丁」→「相模原ー麺ワールド」でいままで食べた中で一番ンマイんじゃないでしょうか?
で、このツケダレは、ちょっと、しょっぱめかな。
つけ麺のツケダレがしょっぱいのはいいのですが、しょっぱさが尖っているような印象。

あと、肉が少ないかも。
これは肉増しておけば良かったかなぁ。

ツケダレも早々に冷えるし、イマイチなところもあるんですが、それでもこのつけ麺をあまり待たずに食べられて、しかも営業時間が遅いってことだけで有り難いですね。
いや、黄昏のつけ麺、そんなに期待してなかっただけに大満足です。
といっても、期待値に対する満足なのですけども。

黄昏(2):外観黄昏(2):自販機
黄昏(2):メニュー看板黄昏(2):製麺室


さて、おまけの「相模原ー麺ワールド」情報。
まず、大丈夫?っていうのをまた思い始めました。
初期の一億兆主体の運営から切り替わって、期間限定出店など積極策に転じたかに見えたんですが…
その後、期間限定出店もなく、「らすた」跡も随分そのままのような気がします。
外看板なんかの店名もそのままですしね。

で、一億兆跡地には「ふかひれ蒸す蒸す」という暖簾がかかっているんですが、この暖簾もかかって長いですが、開店する気配がありません。
FMサテライトスタジオ、アルハンブラというここの施設の暗黒の歴史を思い出させます。
ただ、「鈴木ラーメン店」さんなんかは、屋台メニューなんかも始めて、飲み屋的につかえるようになってましたね。
そういう意味では頑張っているんですが、なんというか、テコ入れが無いのであれば、このままフェイドアウトするんじゃないか…という不安すらあります。
毎度、書くことなんですが、相模原市民としてはここに頑張ってもらいたいんですけどねー。


黄昏(2):施設・外観黄昏(2):施設・外看板
黄昏(2):施設・内部黄昏(2):施設・ふかひれ蒸す蒸す
黄昏(2):施設・らすた跡地黄昏(2):施設・鈴木のメニュー
中右:ふかひれ蒸す蒸す予定地?
下左:らすた跡地 下右:鈴木ラーメン店の屋台メニュー

特盛豚骨麺 黄昏
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド】
11:00〜24:00/無休
特製つけ麺 ¥800-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド)
特濃味噌ラーメン 濃太 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【600軒目/953杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:52Comments(6)TrackBack(1)││

2007年06月21日

丸龍 [@神奈川・相模大野(町田)] 【369軒目(2)/972杯目】

丸龍(2):味噌野菜つけ麺

さて、すげー、久しぶりに町田っつーか、相模原市なんですが…にある「丸龍」さんにやってきました。
「丸長のれん会」の一員でもあります。そして、のいるこいるさんを彷彿とさせる名物おばちゃんのいるお店です。

お店は住所的には相模原市ですが、最寄りは町田かなぁ。相模大野でもいいかも。
車の場合はお店の並びに駐車場が用意されています。

平日の15:00頃の到着で先客ナシ。
おばちゃんが入るなり高目のテンションで「はい、すみませんー、いらっしゃいー」と迎えつつ、テレビのスイッチオン。
なるほど、店内のテレビは要するにサービスの一環であって、ご本人達は別にどうでもいいみたいです。

なんか、床がヌルっとしてるのは味です。
店内もちょっと古びた中華屋さんって感じです。

で、今日はおばちゃん一人でやられていました。
時間帯もあるのかな。

「丸長のれん会」ですが、つけ麺を。
今回は野菜つけそばを大盛、味噌味で。

テキパキとおばちゃんが仕上げて行きます。
野菜つけそばは工数が多いので、電話とかかかってくるとタイヘンだー。

丸龍(2):麺丸龍(2):野菜とか
丸龍(2):ツケダレ丸龍(2):ツケダレ割


さて、野菜つけそば。
おばちゃんが「はいすみませんすみませんお待たせしましたー」とテンション高目で持ってきてくれます。
これ、本当に味噌味なのかな?まぁ、いいや。

で、麺は柔らか。これは記憶通り。
てか、記憶よりは堅めかも。
平打ちの麺は今どきのつけ麺と比較すると歯応え、歯触りの面で不足かもしれないけど、喉越しは心地よいです。

んで、酸味の強いツケダレは、やっぱり好みではないんですが、甘さがさほどでもないので、良い感じではあります。
野菜とともに豚肉なんかも入っていまして、スゴいボリュウム。
ここらで大盛にしたことを後悔するくらいのボリュウムです。

割スープは予め小さなヤカンに入ってやってきますんで、スープ割をして頂いて、〆。
おばちゃんがまたまた「はい、ありがとうございます、すみませんー」とテンション高目にお会計。

ちょっと背中の曲がり具合とかで心配になっちゃいますが、このまま、高目のテンションでいつまでもお元気で続けていただきたいですねー。


丸龍(2):外観丸龍(2):のれん
丸龍(2):店内丸龍(2):メニュー

丸龍
【神奈川県相模原市上鶴間本町8-5-1】
11:30〜20:00/日曜休
野菜つけそば 味噌味 ¥700-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.31.41.32&lon=+139.27.17.45&fm=0
丸龍



■これまでの訪問記録
【369軒目】丸龍 [@神奈川・相模大野] 519杯目


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:47Comments(0)TrackBack(0)││

2007年06月14日

昔食堂なおじ 橋本店 [@神奈川・橋本]【591軒目(2)/965杯目】

なおじ(2):必殺なおじの塩

さて、今回はちょっと遅くなったこともあり、橋本の「mewe」の1階にあります「昔食堂なおじ 橋本店」にやってきました。
先日訪問した時にいろいろ新しいメニューが出そうな感じでしたが、今回来てみたらレギュラーメニューだけですねぇ。

お店はJR橋本駅からすぐのmeweの1階ですが、外の道路からしかアクセス出来ません。
駐車場はmeweの駐車場が利用可能。
店内はカウンター10席にテーブル3卓かな。
6月初めの平日の21:15頃の到着で先客2名ほど。

もう1号ってのは売り切れだったかな?
必殺なおじの塩V3って書かれているものと、特製なおじの塩と書かれているものは一緒?とちょっと気になったりして。
たぶん一緒なんですよね。
なんというか、メニューの表記ブレが大きくて、メニューがわかりにくいんですよね。
メニュー上では「なおじの塩」と「なおじの正油」、「なおじのあっさり塩」に「特製〜」なんですけどもね。
個人的には腹立たしい伝説サイダーはまだありました。
なぜ、腹立たしいかは前回リポートを参照して下さい(笑)って別にそんなに本気で腹立てちゃいないですけど。

ということで、たぶん「特製なおじの塩」もしかしたら「必殺なおじの塩」を注文。

なおじ(2):麺なおじ(2):タケノコなおじ(2):チャーシューなおじ(2):魚粉なおじ(2):水餃子


さて、ラーメン。
なかなかキレイな盛り付け。

丼のフチにソルティドックみたいに魚粉が付けられているのが面白いですねー。
それに限らず見た目に美しいです。
タケノコやエリンギかな、こういったものも洒落た印象を与えているんでしょう。

麺は、滑らかで、心地よい喉越し。
歯応えはモッチリ感もあってなかなか気持ちの良い麺です。

見た目に美しかったタケノコの堅いこと!
こりゃタイヘンだ。

ただ、その他のトッピング類は問題ナシ。
ベーコンチャーシューなんかかなりンマイですねー。
これはもっと追加してもいいかもしれない。

スープは牛を使用した白湯なんですが、これ、ちょっと不自然なくらい牛っぽくてンマイですねー。
柚子なんか入ってアクセントになってますけど、これ正油の方だけでいいかもしれないですね。
なんだかんだいって塩の方はちょっと濃厚な感じです。
その分、あっさり塩ってのがあるんでしょう。

あと、水餃子。
これ塩ダレみたいなので食べるんですけど、なかなかンマイですねー。
タレだけでもンマイわ。

で、ちょうど食べ終わって出るところで、気持ち早い閉店…っつーか、オーダーストップ。
一応あとからもお客さんが入ってきていたので…。
大混雑ってわけじゃあないですけど(昼がどうかは知らない)新潟から進出してきて、橋本に馴染みつつあるんでしょうか…。
でも未だになんで関東進出が橋本だったのか謎ですけど、「パンダエキスプレス」もなぜか橋本でしたからねー(笑)
いろいろ限定系を楽しみにしています。


なおじ(2):外観なおじ(2):メニューなおじ(2):口上なおじ(2):ポスター

昔食堂なおじ 橋本店
【神奈川県相模原市橋本3-28-1 ミウィ1F】
11:00〜22:00/無休
必殺なおじの塩 ¥950-
大盛 ¥100-
水餃子 ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.30.60&lon=+139.20.56.16
昔食堂なおじ 橋本店



■これまでの訪問記録
昔食堂なおじ 橋本店 [@神奈川・橋本]【591軒目/940杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:06Comments(2)TrackBack(0)││

2007年06月08日

パンダエクスプレス (PANDA EXPRESS ) 橋本サティ店 [@神奈川・橋本]【605軒目/962杯目】


PANDA EXPRESS:ラーメン

さて、今回は橋本のサティのフードコートにオープンした「PANDA EXPRESS」にやってきました。
そうです、あの「PANDA EXPRESS」ですよー。

いやー、しかしなんだって橋本に出来たのでしょう?
出来てるの見つけた時は本気でびっくりしましたよ、「ああああ、は、は、橋本になんでーーー!!!!」と。

で、「PANDA EXPRESS」ってのは、ショーケースの中の中華料理を選んでトレーに盛ったり、テイクアウトして食べる中華料理店…というかチャイニーズファーストフードのお店で、外国の…っていうかアメリカなどのショッピングセンターの一角に良く出店しているお店です。
名前どおりパンダのマークが目印。
ちょいと海外に行っているときに洋食に飽きたら気軽に日本人にはちょっと微妙な(笑)中華料理が食べられるので重宝するお店です。

で、ここ橋本の「PANDA EXPRESS」は日本進出2号店だそうです。
巷ではバーガーキングの再上陸に熱くなっている人も多いですが(自分も;;)、少なからず「PANDA EXPRESS」が日本に進出したと聞いて感涙にむせぶ人もいることでしょう。
ちなみに橋本のサティは駅前にありますので、車でも電車でもアクセスはラクかと思われます。

ちょっと遅い時間についたものですから、ショーケース内の料理はすでにパッケージされて、タイムセールとなっていました。
ふだんはプレートに2品とチャーハンまたはヤキソバみたいな組み合わせで頂く形になります。
で、このタイムセール、1箱200円、3箱で500円ということでしたので、タイムセールで3品とあラーメンを注文することに。
ラーメンは「パンダラーメン」「ピリ辛タンタンメン」「野菜ラーメン」の3種類。
選んだ3品はチャーハンと、エビメニューS、フライギョーザ。
揚げ餃子って言えよっ欧米か!?ってツッコミたくなりますが、まさに欧米生まれのチェーンなのでしょうがないです。

PANDA EXPRESS:麺PANDA EXPRESS:チャーシュー
PANDA EXPRESS:スープPANDA EXPRESS:チャーハンとかいろいろ
PANDA EXPRESS:フライギョーザPANDA EXPRESS:チャーハン
PANDA EXPRESS:エビメニューSPANDA EXPRESS:トレーとか
3段目左:フライギョーザ 3段目右:チャーハン
4段目左:エビメニューS


さて、ラーメン。
まぁ、こういうところのラーメンなので。

しょうがないですけど、ちょっと麺がほぐれてないのがイマイチかなぁ。
まぁ、しょうがないよなぁ。

チャーシューもちょっと変わった食感のもの、そもそもスープもなんというかラーメン離れした感じがします。
このチャーシュー不思議ですねー、なんか牛タンっぽいですもん。

で、スープの方は…そうですね、中華スープとかそっち方面な味です。
もともと海外ではラーメンメニュー無かったと思うので、日本チームで開発したメニューだと思うんですが、なんというか、微妙に日本人のストライクゾーンから外した感じのラーメンに仕上がっているのは面白いですねー。

それでもそれなりに具は豪華ですし、値段を考えたら、悪くは無いです…けど、最近、びっくりとか日高屋とか幸楽苑が頑張ってるからなー。
まぁ、きっと、海外でこのラーメン食べたら感動すると思います。

そういう意味ではチャーハンも日本人が好きな感じで仕上がっていないような気がします。
なんていうんでしょう、パラリという感じではなく、モッサリという感じ。
これを紙製の箱に入れてスープで食べる外人さん…という絵がなんなく想像できます。
もうちょっと早い時間だったら印象違ったかな?

エビメニューはやや辛いものの、これはなかなか。
フライギョーザといいつつ、フライスプリングロール(?)も入っていて、こちらもなかなか。

いやー、しかし、嬉しいですねー。PANDA EXPRESSが橋本に出来るなんてなぁ。
今度、日中に来て、3品コンポとかパンダボウルとか食べちゃおう〜。
気分は海外旅行ですよー、ある種。


PANDA EXPRESS:店舗外観PANDA EXPRESS:ショーケース
PANDA EXPRESS:メニューPANDA EXPRESS:メニュー2

PANDA EXPRESS (パンダエクスプレス) 橋本サティ店
【神奈川県相模原市橋本6-2-1 橋本サティ1F】
10:00〜21:00/無休
パンダラーメン ¥480-
タイムセール3品 ¥500-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.34.44&lon=+139.20.52.95
PANDA EXPRESS



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:56Comments(2)TrackBack(1)││

2007年06月06日

【番外編】はなまるうどん 橋本店 [@神奈川・橋本]

はなまるうどん(2):冷たい醤油

さて、今回は番外編。
基本的にラーメン好きな小○さんですが、時には違う麺も食べたくなります。
そうですね、そばでもうどんでもパスタでもいいんですが、ここんとこはなんといっても讃岐うどんが多いですね。

というわけで、うどんが食べたくなったのですが、いつもの「いそや」さん…ではなく、あえて、「はなまるうどん」へ。
週末の昼過ぎということもあって、それなりに混んでいます。

カフェテリア形式でトレーを取り、必要に応じて皿を取って、そこに揚物を選んで取って行きます。
「桜海老かきあげ」「ささみ」「ちくわ」「鳥の唐揚げ」とチョイス。
しまった、鳥がかぶった!!と気付いたのは会計を済ませて席についてから(笑)

で、最後のところでうどんを注文します。
「ゆずねぎ」ってのが気になったのですが、冷たいのが食べたかったので冷たい「しょうゆ」の中を。
これが良くなかったんだなぁ。

で、会計を済ませて、鰹節やら天かすやらを載せて席へ。

さて、うどん。
いやー、ダメですね。
かつてあんなにンマく感じたはなまるうどんがイマイチに感じられてしまいます。
やはり週末ということもあって、盛大に茹で置きしていたんでしょうねー。
コシもへったくれも無いです。
悪いときの「いそや」と比べてもはるかに下になってしまいます。うーん、いつも「いそや」で頼むものと同じの頼んじゃったもんだから、如実ですね。
先日の新宿で食べた時はここまで思わなかったんだけどなー。

ついでに言うと、揚物系も全滅って感じです。
「桜海老かきあげ」なんて、名前に惹かれて頼んじゃったけど、変にニチャニチャしていて、うーんって感じでしたし、ささみフライの堅いこと!

総合的には安くてそれなりにンマイ讃岐うどんのお店ですけど、やっぱり時間や曜日、そして店舗ごとの差がデカいなー、と。
今回はちょっとイマイチな感じでしたので、失敗したなぁ、と店を後にしたのでした。
このあいだ新宿で食べた時はそれなりに良かったんだけどなぁー。


はなまるうどん(2):うどんアップはなまるうどん(2):天かすとか
はなまるうどん(2):天ぷらはなまるうどん(2):メニュー
はなまるうどん(2):外観はなまるうどん(2):店内

はなまるうどん 橋本店
【神奈川県相模原市西橋本5-1-1 東急ストア内】
10:00〜21:00/無休
しょうゆ中 ¥294-
鶏の唐揚 ¥74-
ささみ ¥95-
ちくわ磯辺揚げ ¥95-
桜えびかき揚げ ¥126-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.38.61&lon=+139.20.25.81
はなまるうどん 橋本店



■これまでの訪問記録
【番外編】はなまるうどん 新宿歌舞伎町店 [@東京・新宿区・新宿]



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:19Comments(2)TrackBack(0)││

2007年05月10日

特濃味噌ラーメン 濃太 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド]【600軒目/953杯目】

濃太:特濃味噌ラーメン

連休後半に某イベントのお手伝いでバタバタしてしまって、更新できなかった分シリーズってことで、今さら「相模原ー麺ワールド」の「濃太」さんのリポートを。

こちらのお店は「相模原拉麺横丁」改メ「相模原麺ワールド」かと思ったら、看板を良く見てみたら「相模原ー麺ワールド」だった施設で、ゴールデンウィーク企画として、一億兆跡地(涙)で展開されていた期間限定のお店です。
開店していたのは4月27日から30日までで、そのあとの5月3日から6日は「ちゃぶ屋」さんでした。

先日の改名直後はまだ整備されていなかった看板類もしっかり切り替わっていましたねー。
で、この「相模原ー麺ワールド」ですが、看板を見ていてなぜ変な髭みたいなのが原と麺の間にあるんだ???と謎でしたが、長音記号と気付いてさらに時間が経ってからやっと、ああ「さがみはらーめんわーるど」ねっと気付いた次第です。
でも、看板のらーめんの伝道ってのは未だに謎だなぁ。殿堂の方がしっくりくるけど、我々をラーメンの道に誘ってくれるってことなんですかね。

で、一応、絶対に食べておきたかったので、開店とともに行こう…と思って11:00ちょい過ぎに着きましたら、12:00開店ですよと言われてしまった…。
じゃあってんで、アイワールドで時間を潰していたんですが、昔、アイワールドはもっと楽しいところだった気がするんですが…。
まぁ、苦心惨憺時間を潰して、もうどうしようもなく、11:50頃に行ってみたら、既に営業していました。むむむむ。

店内はカウンター12席。
先客9名。

席に着きますと、いきなり会計。
まぁ、期間限定店でメニューは一個だけですから、それでいいとは思いますが…。
大盛とか選べないのかな。

で、この「濃太」ですが、どうも、黄昏の別ブランドらしいですね。
ラーメン総合研究所の武内さんの蘊蓄というか口上が用意されています。
で、そこに出てくるこのラーメンを作った「鈴木孝」さんの鈴木がひょっとして鈴木商店?とか思いながらしばし待ちます。

しかし、待ちますねー。
かなり緻密に作っているみたいです。

待ってる間にふと気付いたのですが、カウンターと椅子の高さの関係が気持ち悪いなぁ。

さらに待つ待つ待つ…。
と、待っている間にさやぴぃさんも来店されました。これはこれはお久しぶりです。

濃太:麺濃太:豚肉
濃太:玉子濃太:スープ


といったところで、ラーメン到着。
なんと、キレイな盛り付けでしょう。
胡麻のペーストが見た目にいい感じです。

麺は太くモチモチ感があってなかなかうまいですねー。

スープは濃厚だけど、ちょっと物足りないかなぁ。
もっとドロドロでもいいくらいな気がします。

豚肉はしゃぶしゃぶ状。これもいい感じです。
こちらは豚肉自体には味などが無いんですが、これはこれでいいなぁって思えちゃいますねもんね。
作戦勝ちです。手間も省けていいアイディアだと思います。

その他にモヤシ、味玉、糸唐辛子などが載っています。

で、味噌ラーメンってことですと、なんとなくフライパンで仕上げられた超熱々ってのを期待しがちなんですが、これはちょっとぬるくて残念でしたねー。
とはいえ、なかなかに美味しかったので、このメニューを中心にしてお店やっても面白いかもしれません。
ただ、その時はもうちょっと安くしないとダメですよね。きっと。


濃太:施設外観濃太:施設看板
濃太:施設内部濃太:店舗外観
濃太:紅白幕濃太:蘊蓄
中左:たまに昼に来ると賑やかでいいですね
下右:蘊蓄というか向上というか

特濃味噌ラーメン 濃太
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド】
11:00〜24:00/無休 期間限定→出店終了!!
特濃味噌ラーメン ¥1,000-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド)
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:29Comments(3)TrackBack(0)││

2007年04月28日

中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原ー麺ワールド] 【579軒目(2)/948杯目】

春日(2):チャーシューメン

さて、今回は「相模原拉麺横丁」改め「相模原麺ワールド」にやってきました。
そうなんです、なんと、施設名が変わってしまいました。

言い出しっぺの「一億兆」さんが運営から降りて、お店も撤退して、心機一転、仕切り直しってことですかね。
で、このゴールデンウィーク中は「一億兆」跡地に臨時店舗を一日の提供数を限定してオープンしています。
4月27日から30日はまったく聞いたことの無い店ですが(笑)、濃厚味噌の「濃太」が、5月3日〜6日は繊細味噌の「ちゃぶ屋」が期間限定出店となるみたいです。
で、一応、濃太目当てではあったんですが、到着が遅くなったから無理かもなぁ…と思ったら、案の定無理だったので、うーーん、と悩んで「中華菜麺 春日」さんへ。

店内はカウンター6席にテーブル2卓8席。
連休直前27日の23:20頃の到着が先客1名だったかな。

スタミナ系やサンマー麺など、なんらかの餡やらなんやらをラーメンの上に載せたタイプのメニューが多く、どうやらそれが名物みたいなこちらのお店ですが、そういえば普通のラーメンはまだ食べたことが無かったな…。
てなわけで、むちょっと迷って、チャーシュー麺をチョイス。
謎のニューウェーブ雅楽(?)みたいなBGMを聞きながら、しばし待ちます。

春日(2):麺春日(2):チャーシュー
春日(2):チャーシュー2春日(2):スープ 
春日(2):春日の外観春日(2):メニュー
下右:春日のメニュー。いろいろ炒める系のメニューが


さて、ラーメン。
普通に…というか、まぁオーソドックスなラーメンだなぁ。

厚切りのチャーシューが結構な枚数載っていますが、これがちょっと堅め。
けどパサつくことなく、味もしっかりついているので普通に美味しく頂けます。

麺は中細。
モッチリした歯触りが心地よいですが、くっつきやすいのか、ほぐれてない部分があったのが残念かなぁ。

醤油ベースのスープはやや甘め。
それ以外は特段特徴が無いような気もするんですが、看板メニューが凝ったものなので、こちらのメニューは飽くまでもシンプルに…ということなのでしょう。

しかし、相模原拉麺横丁ですが、改名とともに短期出店店舗の投入などなかなか積極ですね。
空き家続きのカレー屋さん部分も、八王子で本格的な美味しいカレーを出している「さみん」さんが出店することになったみたいで…。
しかし、「さみん」の看板のイラスト、可愛いけど良く考えるとこんな酷い図柄も無いと言う…(笑)


春日(2):施設外観春日(2):施設看板
春日(2):一億兆跡地春日(2):横丁の内部の様子
春日(2):さみん外観春日(2):さみんの看板
上:27日時点では改名したけどまだ前の名前が
中:一億兆跡地がイベント出店スペースに
下:さみんとさみんの可愛いけど残酷な看板

中華菜麺 春日
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原ー麺ワールド】
11:00〜24:00/無休
チャーシュー麺 ¥900-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原ー麺ワールド



■これまでの訪問記録
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁→相模原ー麺ワールド)
極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:13Comments(2)TrackBack(0)││

2007年04月17日

昔食堂なおじ 橋本店 [@神奈川・橋本]【591軒目/940杯目】

なおじ:必殺なおじの正油

前から新潟を通った時は行ってみよう…と思っていたこちらのお店。
静岡での限定出店に続いて、今度はなんと橋本にやってきました。うわー、こんな期待のお店がいきなり橋本に出来るとは。

お店はJR橋本駅に隣接したショッピングビルの「ミウイ(mewe)」の1階、道路に面した場所にあります。
車の場合は「ミウィ」か「サティ」の駐車場のサービスがあります。

平日の20:45頃の到着で、先客11名ほど。
店内は、カウンター10席にテーブル3卓。

メニューはなおじの塩V3になおじの正油V3に1号の塩の3ラインにそれぞれの特製にあたる「必殺〜」かな。
カリカリベーコンチャーシューというのが気になります。
ひとまず「必殺なおじの正油V3」を大盛で注文。

あと、どうでもいいですけど、伝説サイダー25万円ってのはちょっとイラっとしますね(笑)
後先考えずに頼んでやろうかと思ったもの。
いや、ね。
これ、蘊蓄を読んでなるほどなーとは思ったんですよ。
ただね、これ25万円ってメニューに書く意味がわからない。
この25万円をそのサイダー屋さんに寄付しますとでも書いてあれば話は別だし、幻サイダーをイメージしたサイダーを普通の値段で売っていて、これまた売上を寄付する…みたいな事が書いてあっても良かったんだけど。
とにかく、「幻となりそうなサイダーを持っている」「でも売りたくないから25万円」って書いてあっても「それで?持ってることの自慢?」しか言えないじゃない。

気を取り直して、見ていますと、フライパンで毎回焼くチャーシューやスープを小鍋で仕上げたりとなかなかに凝ってますねー。

なんであれ、一回に作る量が少ないから席に付いてから、待つねぇ。
たぷん、2食分くらいしか同時に作ってないのかな。
昼だと違うのかもしれません。

なおじ:麺なおじ:牛スジ
なおじ:具なおじ:具2
なおじ:ベーコンなおじ:スープ


さて、ラーメン。
盛り付けもキレイ。

底の直径の小さく、口の部分は大きい丼はどっかで見たような…
キノコはエリンギですかね、こいつはソテーされていてなかなかにンマイです。
あとは筍。これは別にあっても無くてもいいかな。

麺は細ストレートで、店長さん曰く伸びやすいものだそうです。
ただ、柔らかではあるんですけど、まぁ、問題なく普通に美味しく頂けますね。
スープとの絡みも良いですし、なかなかに喉越しの良い麺です。

ただ、このチャーシューはちょっと噛みきれないなぁ。
基本的にはそんなに堅くもなく、美味しいんだけど、筋が堅い感じ。ちょっと勿体ないなぁ。わざわざ熱まで入れてくれてるのに。
これ、その日の肉に因るかもしれないので、次回に期待です。
牛スジはなかなか変わっていますが、こちらは普通に美味しいですね。

スープは牛の旨味と魚介系の旨味がいい感じに出ているスープで、これはンマイですねぇ。
同行者の「なおじの塩V3」のスープも柚子の風味が効いていて、こちらもなかなか。

最後に店長さんがお見送りをかねて「いかがですか?」と。
こういう姿勢はすごーーーくいいですね。
ただ、こういう時に「マズイです」とは言えるわけもなく、ってか、マズくは無かったんですけど(笑)
シドロモドロになって「あ、大丈夫でした」と、冷静に考えれば酷いことを言ってしまいました。わははは。
そのあとに「いや、美味しかったです」と言い直したんですけども。

店主来店時には「つけ麺」「みそ」「1号の正油」などが提供されるみたいですので、こちらも気になります。


なおじ:外観なおじ:メニュー
なおじ:自販機なおじ:伝説サイダー
なおじ:ポスター
中右:伝説サイダーについての解説

昔食堂なおじ 橋本店
【神奈川県相模原市橋本3-28-1 ミウィ1F】
11:00〜22:00/無休
必殺なおじの正油V3 ¥950-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.30.60&lon=+139.20.56.16
昔食堂なおじ 橋本店



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:17Comments(0)TrackBack(0)││

2007年04月16日

極楽汁麺 らすた [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【428軒目(2)/939杯目】

らすた(2):欲張りらすた麺

オープンがずれこみ、オーナー募集の店舗のオーナーも見つからず…大丈夫???と気になっていた「相模原拉麺横丁」ですが、どうやら運営者も変わり、改名して仕切り直しみたいです。
で、最後に未訪問で残っていた「らすた」さんに来てみました。

いやー、まさか、1周回る前に店の入れ替えが発生するとは思いませんでした。
油そばの「もへじ」さんはかろうじて一回行けたものの、カレー屋の「アルハンブラ」は行けず仕舞いでしたからね。
言い出しっぺの「一億兆」さんが閉店しているのを見たら、こりゃ何があってもおかしくないな、と、念のため「らすた」訪問しておきましょう、と。
まぁ、そういうわけです。
相模原拉麺横丁開店から早々に食券の自販機が分離していたので、なにがあっても残るつもりだな、と。
ここだけは大丈夫と思ってはいましたし、思ってるんですが、まぁ、念のためです。

ちなみに「らすた」さんはまだ日吉では行った事が無いのですが、代々木のお店には行った事があります。

メニューは基本的にはらーめんとつけ麺の2ラインのトッピング違い。
店内はカウンターのみで20席くらい。
カウンターの奥の方は遅い時間ということで、閉鎖してます。こういうの良く深夜の吉野家で見ますな(笑)
平日の21:15頃の到着で先客ナシ。
食券の自販機は調子が悪いみたいで、以前、全店共通で使われていて、後に一億兆用となったタッチパネル式の物が使われており、らすた用の自販機は一億兆前に故障中として置かれていました。
ただ、このタッチパネル式自販機も調子悪いみたいで、現金での購入と相成りました。

で、ちょっと迷って全部入りにあたる「欲張りらすた麺」を大盛でチョイス。

らすた(2):海苔を寄せるらすた(2):麺
らすた(2):チャーシューらすた(2):玉子
上左:海苔を寄せたらこうなる


さて、ラーメン。
基本的には家系ってことになるんですかね。
家系らしく、いろいろカスタマイズも可能だったのですが、ノーマルで注文しました。
海苔が全面を覆っているので、写真映えしないラーメンです。

で、コレ見て思い出した。
ここ、海苔イマイチだったんだ…。
いや、そんなに不味い訳では無いんですが、にんにくやの後に食べるとテキメンです。
こう、妙に堅くて、上あごとかに張り付くタイプの海苔。
これは、じっくりとふやかしておかなくてはいけません。

その他のトッピングは基本的に家系のお店で良く見るもので、ほうれん草に、チャーシュー、ネギ、玉子が丸々1個。
この玉子はちょっとイマイチかな。もっとトロッとしてて欲しかった。
チャーシュー柔らかだけど風味がイマイチ。
でも、前日のチャーシューが美味しかったから厳しいだけかもしれないです。

麺はもっとモチッとした記憶だったけど、意外と柔らかめでした。
ついでに言うと、もっとオレンジがかった麺だった気がしますが、人の記憶はあいまいですので、なんとなくオレンジ麺という印象が増幅されているんでしょうね。

スープはそれなりに濃厚だけど、しつこくないですね。
油の層が出来ているわけではないので、物足りないと思う人もいるでしょうけど、遅い時間に食べても気にならない感じではあります。

らすたの特徴として「ニンニク」「ショウガ」「台湾豆板醤」「胡椒」が卓上にあってこれでカスタマイズして食べることになっています。
ちょいちょいとニンニクと豆板醤を入れて頂きましたが、カスタマイズが前提の作りだから、案外あっさり目なのかもしれませんね。
しかし、冷静に考えるとちょっと高いですね、全部入り…(^^ゞ

代々木のお店で食べた時ほどは、満足度は高くないですが、接客も悪くなく気持ち良く食べられました。
今度はつけ麺を食べに来ようかな。スープ割じゃなく、そば湯という表現も気になったし(笑)

らすた(2):自販機らすた(2):自販機のメニュー
らすた(2):壁のカスタマイズ情報とからすた(2):卓上の調味料
らすた(2):小麦粉袋のディスプレイらすた(2):店舗外観
下右:小麦粉袋を額装していてディスプレイに


おまけ、相模原拉麺横丁情報。
店外のテーブル席が充実してきました。
これだったら、2人で行って、違うお店のラーメンをそれぞれ注文して食べられるのかな?
あと、祝い花によると「鈴木ラーメン店」はラーメン総合研究所の武内さんがかんでいるらしく、相模原拉麺横丁の運営主体は「染谷産業」さんみたいです。
とにかく、相模原拉麺横丁さんには頑張っていただきたいので、引き続き応援(?)していきたいと思いますし、テコ入れしてどんどん盛り上がっていくことを期待します。


らすた(2):施設内部らすた(2):施設内部、外のテーブル席
らすた(2):祝い花1らすた(2):祝い花2
上右:テーブル席がいくつか出来ています

極楽汁麺 らすた
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原拉麺横丁】
11:00〜22:30/無休
大盛欲張りらすた麺 ¥1,350-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁



■これまでの訪問記録
らすた 代々木店 [@東京・代々木] 【428軒目/623杯目】


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:41Comments(8)TrackBack(0)││

2007年04月13日

鈴木ラーメン店 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【589軒目/936杯目】

鈴木ラーメン店:デラックスメン

さて、今回は相模原拉麺横丁に新しくオープンした「鈴木ラーメン店」にやってきました。
オープン前は「鈴木商店」と書かれていたのですが、急遽(?)別名になりましたね。

たぶん九州の「鈴木商店」とは関係が無いのだと思います。
いやー、ややこしかったですね。

春日は前の店の看板を隠すようにカンタンにオープンしたのですが、こちらは結構、模様替えしてますね。
横丁の中も鈴木ラーメン店と黄昏の呼び込み合戦もあって、活気が出てきましたね〜。いいことです。
で、鈴木ラーメン店ですが、平日の22:30頃の到着で、先客1名。
店内はカウンター7席にテーブル4卓ほどだったかな。

メニューは豚骨の「ラーメン」をペースにトッピング違いなどなど。
「よい子ラーメン」とか「どんたくメン」とか気になる名前のメニューも。
とりあえず、全部入りにあたる「デラックスメン」をチョイス。
麺の堅さを問われたので「普通」で。

鈴木ラーメン店:麺鈴木ラーメン店:味玉
鈴木ラーメン店:替え玉鈴木ラーメン店:スープ
鈴木ラーメン店:チャーシュー鈴木ラーメン店:卓上


さて、ラーメン。
やや臭みのある豚骨ラーメンですね。

麺のヌメリがちょっと気になりますねぇ。
ノーマルの状態でもそこそこ堅めではあるのですが、麺のほぐれが悪くスープとの絡みもイマイチな感じがします。
ちなみに物足りなかったので、替え玉してみたんですが、この時、堅めにしてみました。
それでもやっぱり、パリッとスルッといかない麺なんですよねぇ。ヌルッとした感じは和らいだのですけども。

スープはやや塩気が前に出た感じの豚骨スープ。
これ、なかなか本格的だと思います。
九州のどうでもいいあんまり有名じゃないお店のラーメンみたいな味です。

いや、東京の豚骨ラーメンって、チェーン店的ななんというんでしょうインスタント豚骨ラーメン風の味だったり、変にお洒落な感じに仕立てられていることが多いのですが、これは九州で食べているみたいな気がするほど、本場の味です。
ただ、繰り返しになりますが、九州の美味しいお店の味では無いんですけども。

あと、ナイスアイディアなのは替え玉フリー券。
なんと1日1回の制限はあるものの、3ヶ月間有効の替え玉定期券なんですね。
(次の行は、たかた社長の声で頭の中で読んでください)
これが、なんと、オープン記念特価で100円ですよ、皆さんっ。

で、ラーメンの話に戻ると、各具材はまずまず。
ただ、これは本当にやめて欲しいのが、博多ラーメンにおける全部入りの明太子。
これは無いよなぁ、っていつも思っちゃう。

鈴木ラーメン店:店舗外観鈴木ラーメン店:メニュー
鈴木ラーメン店:自販機鈴木ラーメン店:店舗内部


さて、それはそれとして、相模原拉麺横丁情報。
ついに…といいましょうか。
一億兆さんが閉店していました。

元々、一億兆のご主人が言い出して始まったこの横丁。
紆余曲折の末、オープンしたものの、カレー店も油そば店もオーナーは見つからず、株主もどこまで集まったか疑問。
オーナーが見つからなくても、店舗の初期投資の負担をのしかかり、オープンしないことでそれらのお店の賃料や売上げも入らず…
という状態で苦しかろう…という観測もあったのですが、いつからか「横丁の運営は一億兆の手を離れた」という噂が流れるようになり、そしてそれを裏付けるようにプリペイドカードなどの初期の施策が改められ、Xディは近かろうとも思われていたのですが…。

いや、感慨深いですね。
なんといいましょうか、一期メンバーがいなくなった時のモーニング娘。のファンはこんな気持ちだったのでしょうか。
はたまた福岡時代を知る選手がいなくなったライオンズファンの心境はこんな感じだったのでしょうか。
いや、言い出しっぺがいなくなったという意味ではスカリーにジョブズが追われた時のAppleといいましょうか。

まぁ、それはさておき、横丁にも活気が出てきました。
再び、カレー店の募集も出ています。
オープンからまだ半年も経っていない感じですが、大激震の末、相模原に根ざしたラーメン集合施設になっていってもらいたいものです。


鈴木ラーメン店:施設入口鈴木ラーメン店:施設外看板
鈴木ラーメン店:施設内部鈴木ラーメン店:一億兆跡地
下左:施設内部 下右:一億兆跡地

鈴木ラーメン店
【神奈川県相模原市中央4-1-1 相模原拉麺横丁】
11:00〜24:00??/無休
デラックスメン ¥980-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 09:17Comments(4)TrackBack(1)││

2007年03月30日

一億兆 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁]【351軒目(2)/928杯目】

一億兆(2):スペシャルつけ麺

さて、今回は「相模原拉麺横丁」の言い出しっぺ(?)「一億兆」さんに来て見ました。
なんか、噂によると、一億兆のご主人はもう運営からは手を引いたとかなんとか…。

お店は淵野辺に本店があるのですが、相模原拉麺横丁では一番手前、右手にあります。
店内は、カウンターのみで12席かな?
平日の22:00頃の到着で先客1名…と思いきや賄い食べて帰る店員さんでした。

カウンターにゴミが残っていたり、ちょっと汚れ残っていたりするのは、若いお兄ちゃん2人組みでのオペレーションとなる時間帯としてはしょうがないのかもしれないですね。

メニューはつけ麺と味噌つけ麺にあとトッピング。
基本的には「つけ麺」専門店といった状態ですが、表の看板では「じゃじゃ麺」など他のメニューもありそうな感じでした。
ちょっと迷って、全部入りにあたる「スペシャルつけ麺」を特盛でチョイス。

厨房は前述通り、若いお兄ちゃん2人組。
どうにも不安な感じだけど、まぁキニシナイ。
業務用ラーメンスープの箱が見えるとこにあるのはなんだかなぁ、っていう感じ。
ただ、これ、「もへじ」とかで使っていた可能性もあるので、ビミョーなところです。

電磁調理機で温めているスープが煮詰まってないのかちょっと心配。
そう思って見ていると、ちょっと焦げっぽい匂いが漂っているのは気のせいかもしれません。

一億兆(2):麺一億兆(2):ツケダレアップ
一億兆(2):チャーシュー一億兆(2):野菜
一億兆(2):玉子一億兆(2):スープ?


さて、「スペシャルつけ麺」
野菜、豚肉、チャーシューはフライパンで炒めて熱を入れています。
うーん、これはちょっと面白いですねー。

麺はモッチリ。
水切りがすげー良く出来ていまして、麺側の丼の底に水が溜まるような事はありませんでした。
この麺はなかなかに美味しいと思います。

で、ツケダレですが、これは好みですねぇ。
個人的にはあまり好きでは無い、甘さと酸っぱさで構成されているツケダレでした。
これが例えると「甘い」と「酸っぱい」の2色の絵の具だけで描かれた絵のようで、自分としてはすげー単調に感じます。
ただ、このツケダレがいい!!という人がいるのも理解できます。
そう、冷やし中華なんかと比べると分かりやすいですもんね。

具材は熱が入っていることもあってそれなりにンマイです。
チャーシューより、欠片で入っていた豚肉の方が美味しかったような…(笑)

総合的には、そこそこ美味しいつけ麺で、特盛にした事もあってボリュウムもたっぷり。
それなりに満足出来る感じでしたが、ヒキが強いつけ麺かと問われるならば、否って感じでもありました。
それにしてもバイト君と思しき人がそれなりに店を回していたのは遅い時間帯とはいえ立派でしたね。
ただ、他でも指摘されているとおり、本店と比べるとイマイチな感じはどうしてもしてしまいますね…。

一億兆(2):自販機一億兆(2):自販機のボタン
一億兆(2):店舗外観一億兆(2):店内
上右:今あるメニュー


最後に相模原拉麺横丁情報。
「鈴木商店」だと最初アナウンスされて、貼り紙にもそう書かれていたスペースは「鈴木ラーメン店」という名前でオープンするみたいです。
これ、どうなんでしょう、違う店なんでしょうか(笑)?
ハバタキさんが「鈴木商店」についてはオススメしてくださっていただけに気になるところではあります。


一億兆(2):横丁の外観一億兆(2):横丁の看板
一億兆(2):横丁の入口一億兆(2):鈴木ラーメン店?
一億兆(2):施設内部一億兆(2):ホワイトボード
中右:いつの間にか鈴木商店から鈴木ラーメン店に?
下左:各店舗に自販機が設置され施設内部も雰囲気が変化

一億兆 相模原拉麺横丁店
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
スペシャルつけ麺 特盛 ¥1,150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁



■これまでの訪問記録(一億兆)
【351軒目】つけ麺本舗 一億兆 [@神奈川・淵野辺] 484杯目


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ >
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:59Comments(2)TrackBack(0)││

2007年03月07日

中華菜麺 春日 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【579軒目/914杯目】

春日:サンマー麺・小写真

さて、今回はなにかと不安だけど、気になってちょくちょくいってしまう(笑)「相模原市拉麺横丁」の「もへじ」跡地に新しく出来た「中華菜麺 春日」さんにやってきました。
なんだかんだで立川のラーメンスクエアより来てしまっています。うーん、そういう戦略なんでしょうか。

で、これまた衝撃なんですが「味のほうさく」さん閉店していました。
ただ跡地に入るお店は決まっていて「九州博多そば 鈴木商店」だそうです。

で、「中華菜麺 春日」ですが、もへじから油そばを外したかのようなラインナップ。
店内はそのままで、カウンター7席にテーブル2卓。
ただ「もへじ」時代とはコップが変わっていて、名前入りの中古コップの使用はやめたみたいですね。
メニューは醤油ラーメン、みそラーメン、サンマー麺、タンメン、スタミナ麺、広東麺、チャーシュー麺、餃子、ライスなど。

この「相模原拉麺横丁」のコンセプトに敬意を払って(?)、神奈川ローカル麺の「サンマー麺」をチョイス。

館内の自販機付近のPOPでもかなり強力に「春日押し」してますねー。

平日の22:00頃の到着で、先客1名。
カウンター席に座って、休憩中のバイト1名(笑)。
ちょうど、賄い食べるところでした。

この休憩中の彼を含めると、店員3名かな。

春日:麺春日:具
春日:具2春日:具3
春日:スタミナ
下左:スタミナ


さて、サンマー麺。
サンマー麺というのは先述の通り、神奈川地区のローカル麺料理。
実は、初サンマー麺。
なので、比較対象が無いので、難しいですね。

モヤシなどを炒めたものを餡でからめて、ラーメンの上に載せるという説明でいいのかな。
そんなわけで、野菜も餡もラーメンも熱々。
ラーメンは熱いだけで3割増なので、美味しいですねー。

麺は、中細の麺で、長さ方向には弾力ある麺。

店内が酸っぱい匂いがしていたので、てっきりサンマー麺が酸っぱいのかと思っていたのですが、どうやら違うメニューだったみたいですね。
サンマー麺には酸味は無く、甘さがある餡でした。うーん、意外だったなぁ。てっきり「サン」がつくから酸っぱい食べ物だと思ってました。
さすがに秋刀魚が入っていないのは知ってましたけど(笑)

で、その甘さですが、甘味がしつこくないので、そんなにイヤじゃない感じです。
野菜はモヤシ、玉ねぎ、キクラゲ、などなど。

春日:店舗外観春日:メニュー
左:春日の外観 右:春日のメニュー


同行者が頼んだスタミナはかなり辛いですねー。
こちらの方も基本的な組立は一緒なんですが、ニラなんかが入ってます。
で、タッパーごとニンニクがついてきますので、これを絞って食べるしかけ。
これも楽しいなぁ。

とりあえず、サンマー麺は他で食べて比較してみないとわからないのですが、予想外の味で、結構美味しく食べられましたね。
「相模原拉麺横丁」も反転攻勢に移ってきたのでしょうか?
カレー店の後釜が早く決まると良いですねー。


春日:施設内部春日:自販機の春日押し
春日:施設外観春日:施設外看板
春日:鈴木商店予告春日:ほうさく跡地
上左:相模原拉麺横丁内部 上右:春日強力プッシュ中
下右:ほうさく跡地

中華菜麺 春日
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
サンマー麺 ¥650-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁



■これまでの訪問記録(中華菜麺 春日)
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:25Comments(6)TrackBack(0)││

2007年02月26日

元祖一条流がんこ 総本家分店 [@神奈川・相模原] 【106軒目(3)/906杯目】

がんこ相模原(3):らぁめん・小写真

さて、今回はすげー久しぶりに相模原の「がんこ」にやってきました。
正式名称はたぶん「元祖一条流がんこ総本家分店」です。

他のがんこ系同様に黒い外観に骨が目印。
駐車場が数台分建物隣に用意されています。
最寄り駅は相模原だけど、歩くにはちょっと辛い感じ。

店内はカウンターのみ。
携帯はメールも禁止的な貼り紙があります。
っていうか、貼り紙が多め。
火曜・木曜は女性、女装の方のサービスディとか、注文は聞くまで待っててねみたいなものから、いろいろ。

主に土曜日に意欲的な限定麺やコラボ麺を出されていますが、今日はノーマルで。
しょっぱさが段階別になっていて選べるのが面白いですね。

とりあえず、がんこ好きの人向けの4段階目のものをチャーシュー2枚入りの塩の1.5玉で。
香油が「鶏油」、「貝油」、「えび油」、「ニンニク油」から選べるので大いに迷いましたが、基本の「鶏油」で。

がんこ相模原(3):麺がんこ相模原(3):チャーシューがんこ相模原(3):メニューがんこ相模原(3):メンマ
左下:メニュー的なもの


さて、ラーメン。
やや堅めに茹でられた麺は個人的にはちょっと堅すぎかなぁ、と。
食べ終わりの頃にちょうど良く感じたもので…。
それでもスープと良く絡んで美味しく頂けます。

スープはがんこ系と思えば、もっと濃くてもいいかな、と。
次は「がんこ大好き」の6段階くらいに行ってもいいかもしれない。

崩壊する感じのチャーシューはあまり好みとは合わないんですが、ここのはそんなにキライじゃないです。
でも、もうちょっと厚く切ってくれたら嬉しい感じ(笑)

スルスルと頂いて、やっぱりスープが普通に飲めちゃうから、もう一段濃い味でいきましょうかね、次回は。
それより、せっかくだから限定ものの時に来ようかな。


がんこ相模原(3):外観がんこ相模原(3):店内貼り紙類

元祖一条流がんこ 総本家分店
【神奈川県相模原市宮下本町2-9-13】
11:00〜14:30,18:00〜22:00、土日祝日11:30〜20:00、第4土曜11:30〜18:00/月曜休
肉2枚らぁめん ¥750-
1.5玉 ¥50
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.35.31.48&lon=+139.22.07.04&fm=0
元祖一条流がんこ 総本家分店


■これまでの訪問記録
元祖一条流がんこ 総本家分店 [@神奈川・相模原] 【106軒目(2)/471杯目】
元祖一条流がんこ 総本家分店 [@神奈川・相模原] 【106軒目/110杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:33Comments(0)TrackBack(0)││

2007年02月21日

麺屋 吉右衛門 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【574軒目/901杯目】

吉右衛門:排骨麺(小写真)

本当になんとか頑張ってもらいたい相模原拉麺横丁。
今回はこちらに出店している「麺屋 吉右衛門」さんにやってきました。
平塚の「麺処とん太郎」さんが母体のお店らしいです。

店内はテーブル5卓にカウンター12席かな?
平日の21:00頃の到着で先客9名ほど。
こう言っては失礼ですが、一番奥の目立たない店なのに意外とお客さんがいて驚きました。

チーズカリー(ラーメン)がうりみたいですが、ちょっと迷って、元祖排骨麺をチョイス。
元祖…????
一応、チーズカリーも同行者が頼んだので、写真載せておきます。

吉右衛門:排骨アップ吉右衛門:麺
吉右衛門:スープ吉右衛門:チーズカレー
右下がチーズカリー


さて、ラーメン。
平打ち太麺のチーズカリーと比べるとオーソドックスな普通の中細縮れ麺です。
ちょっと生姜系の香りもしてシンプルな感じのスープ。

トッピングの味玉は1/4。
これだとカンタンにひっくり返ってしまうことで、早々に崩壊しちゃうから、どうせなら1/2、なんなら無くても…って感じでしょうか。

んで、排骨は熱々揚げたて。
ただ、残念なことには味があまりしないんですよね。
これ、意見が分かれるところなんでしょうけど、もうちょっと味付けして欲しいなぁ。
スープがあっさり目なので、味が濁ることを懸念したのだと思うんですが。

で、そのスープはやや塩気が前に来ているが、充分な魚介系旨味があり麺とのバランスではバッチリだけど、単体で飲むにはキツイって感じ。
総合的にはなかなか美味しかったですし、他のメニューも気になりますが、元祖排骨麺という期待からはちょっと…。
今年食べた排骨麺の中では3番目に美味しかったですけど、まだ3杯しか食べてないです(笑)

店員さんも感じが良くて、サービスもいい感じです。
場所的には苦戦しそうですが、頑張って頂きたいです。

吉右衛門:施設外観吉右衛門:店舗外観吉右衛門:店舗自販機吉右衛門:店舗内部


さて、ちょっと話は変わって、相模原拉麺横丁について。
コンセプトみたいなところには共感出来ますが、延び延びのオープン、あまりに酷い公式ページ、営業時間がバラバラといろいろ気になるところもありつつ、頑張って頂きたいと思っているわけなんですけど…。

もへじが早くも閉店していました。
そして、カレー店のアルハンブラも事実上の閉店っぽいです。
この2店舗はオープン前からオーナーを募集していたお店ですから、結局オーナーが見つからなかったということになります。
事実上、館長さんがオーナーとして暫定的に施設のオープンに合わせて開業させていたことになります。
これらの2店舗が閉まっていることに非常に切ない思いを抱きました。
いま一度、繰り返しになりますが、頑張って頂きたいですし、引き続き、他では訪問した事がある2店舗にも行ってみたいと思います。


吉右衛門:もへじ跡地吉右衛門:施設自販機
吉右衛門:施設自販機アップ吉右衛門:看板
吉右衛門:施設内部
左上:もへじ跡地 右上:慌てて店名を消したような跡
中左:自販機ではカレー店ともども押せなくなっている
中右:施設全体の看板ではまだ健在

麺屋 吉右衛門
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
排骨麺 ¥900-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁


■これまでの訪問記録(麺屋 吉右衛門)
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:13Comments(2)TrackBack(0)││

2007年02月11日

味のほうさく [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【570軒目/893杯目】※閉店

味のほうさく:醤油ワンタンメン

応援したいけどなにかとビミョーな(笑)相模原拉麺横丁、こちらに出店している「和風らーめん 味のほうさく」さんにやってきました。
本店は弘明寺にあって、なかなか有名みたいです。

相模原拉麺横丁は延期につぐ延期でようやくオープンした手作り感あふれるラーメン集合施設で、相模原のアイワールドの一角というか向かいというか…にあります。
最寄りの駐車場はアイワールド提携の駐車場でしたら、駐車サービスが受けられます。

店内はカウンター6席のテーブル5卓。
平日の21:40頃の到着で先客は1名だったかな。
メニューは塩ラーメンに醤油ラーメン、塩ワンタン、醤油ワンタン、醤油ワンタンメン、塩ワンタンメンなど。

テーブル席の壁側は座面が板なので、座布団的なものが欲しいかも。

味のほうさく:麺味のほうさく:ワンタン


さて、ラーメン。
和風ラーメンの名に違わずいい香りとキレイな盛り付け。

トッピングはやや小さめのチャーシューにワンタン、青菜など。
青菜(?)はやや茎が青臭く、イマイチな感じ。

麺は細縮れ麺。
茹で加減はバッチリですかね。

んで、もう一つの主役であるワンタンは餡もなめらかで皮も喉越し良く、なかなかンマイですねー。

スープはあっさりめだけど変なエグみも感じられます。
とにかく、ちょっとした酸味が気になりますが、冷静に考えるとワンタンにはそれで正解なのかも。
なにか、一つフックになるものがあるといいのかなぁ。
じんわりとンマイスープで、なかなかに美味しいスープなんですけどね。
ラーメンとしては物足りないのかもなぁ。

味のほうさく:店舗外観味のほうさく:店舗内部
味のほうさく:自販機味のほうさく:施設内部


しかし、相模原拉麺横丁は頑張って頂きたいですねー。
油そばのもへじさんは油そば専門店としてやっていくのかと思いきや、ラーメンと定食の店に舵を切ったあたりはまだ迷走気味なんでしょうか?
まー、まだ行った事の無い店があるのでまた行きたいですが、ほんと、頑張って頂きたいですねぇ。


味のほうさく:施設外観味のほうさく:施設入口
味のほうさく:施設内部味のほうさく:もへじのメニュー

和風らーめん 味のほうさく
神奈川県相模原市中央4-1-1
11:00〜23:00/無休 閉店!!
醤油ワンタンメン ¥680-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:52Comments(2)TrackBack(0)││

2007年01月27日

油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】

もへじ:チャーシュー油そば大盛
気持ち的には応援したいんだけど、なにかと不安な相模原拉麺横丁。
今回は二軒目で油そばを出す店「油そば もへじ」さんにやってきました。

しかし、ここ集合施設なのに…うーんって感じのことが多いですねぇ。
手作り感があるのはいいんですけども…
今日は本当はここじゃない店に来たかったんですけど、臨時休業だったり、営業時間がバラバラだから、もう閉まっていたり…。
普通、そんなことないですよね、こういう施設だと…。

それはさておき、もへじは確か拉麺横丁主宰(?)の一億兆のご主人プロデュースのお店だったかと。

店内はカウンター7席にテーブル2卓8席。
23:00ちょい過ぎの到着で先客ナシ。

店内に入ったら妙に湿度が高く、なんか銭湯の脱衣所みたいな匂い。
換気があまり良くないのかな?
位置的には一番奥で、窓とか無さそうだからしょうがないのかもしれません。

食券は施設入口付近にある共同の自販機で買うことになりす。
メニューは油そばなど。
サンマー麺や味噌ラーメンや餃子などもメニューとしては存在しているみたいですが、売り切れでした(いつも?)。
なので、油そばの大盛にチャーシューをチョイス。

気付くとお冷のグラスに「津久井健康センター」の文字が…。
んー、貰い物の中古???謎です。

もへじ:具のアップもへじ:チャーシュー
もへじ:麺もへじ:コップ

さて、油そば。
メンマにナルト、ネギ、あとはチャーシュー。
チャーシューは厚めなのでちょっと迫力がありますね。
あと、チャーハンとかについてきそうなスープがついてきます。

最初、一口食べますと、味がしない…。
んー、混ぜなきゃダメなのねー、と混ぜつつ食べますが、イマイチ薄い味です。
今まで食べた油そばの中で一番味が薄い…。
正直、イマイチです。
チャーシュー自体もあまり味がしないですし。

ただ、大盛のせいで混ぜても薄いのかなぁ…と。
そう思ってみると、油もあまり強くなくあっさりした感じなのかもしれませんが…
うーん、もうちょっと味が欲しいなぁ。

あと、麺の回りがちょっとぬめるのもイマイチ感がありますね。

…てな感じで、ほとんど食べたところで壁の貼り紙に気付きました。
なになに下手な食べ方と美味しい食べ方?
下手な食べ方はいきなり混ぜて食べ始める?
ええー、そうやって食べるでしょう?普通。

美味しく食べるにはラー油2周、酢を2周かける!?
そりゃ、味がしないわけですよっ!!!!
90%食べ終わった丼にちょいちょいと酢をかけてみたのですが、後の祭りです。

もへじ:壁の貼り紙もへじ:店舗外観

つーか、こういう大事な情報は壁に貼ってるだけじゃなくて、テーブルにも書いておいて欲しいし、どうせなら、店員が運んでくる時に説明すればいいのに…。
そもそも酢とラー油をかけるのが絶対条件なら最初からある程度かけておけばいいのに。
なにを考えているんだろう。
ええ、そりゃ、壁の貼り紙に気付かなかった自分が悪いんですよ。もちろん。
うーん…。
カウンター席だと目の前にあるから気付きやすいと思うんですけども、テーブル席だと見えない、つーか、見てないのが普通だと思うんだけどなぁ。

なんというかいろいろ気になるところはある施設ですけど、頑張りは伝わってきます。
物置化していたサテライトスタジオもコーヒースペースとして整備されてましたし。
しかし、オープンを延期してたにも関わらずイマイチ準備不足感があるんですよねぇ。
そもそも、サテライトスタジオなんで空なんだろう?
これ、ひょっとして、進出が決まってないってことはないですよね(笑)


もへじ:施設外観もへじ:施設サテライトスタジオ
もへじ:施設共同メニューもへじ:施設内部
もへじ:券売機最初の画面もへじ:券売機次の画面
油そば もへじ (相模原拉麺横丁)
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
肉・ねぎ入り ¥950-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁


■これまでの訪問記録(油そば もへじ)
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:43Comments(6)TrackBack(0)││

2007年01月21日

らぁめん 虎心房だいにんぐ [@神奈川・相模原] 【562軒目/880杯目】

虎心房:とらじろう
さて、今回は相模原にあります「らぁめん 虎心房だいにんぐ」さんに来てみました。
町田の「胡心房」のご主人のお母さんがやられているお店です。って説明でいいのかな?

お店はJR相模原駅の近くで、周辺にいくつかのコインパーキングがあります。
店内はカウンター9席にテーブル1卓。
土曜日の18:00頃の到着で先客2組くらいだったかな。

メニューは豊富で、三骨白湯の「虎心麺」、マー油入りの「黒い虎心麺」につけ麺などなど。
おかず、小鉢といったお総菜やお漬物と半ライスがセットになった「よるごはんセット」なんてのもあります。
あと、豆乳麺とか、とにかくいろいろ工夫されたメニューがあるわけです。

ま、いろいろありましたが、チーム東京ウォーカー(笑)としては東京ウォーカーの限定メニューの「とらじろう」をチョイス。
限定ですが、時間的にまだ開店間も無いのであるかなーと思ったら、ラッキーにもありました。

チャキチャキとした感じおかみさんは、接客では物腰柔らかく、非常に好印象ですねー。
なんてなことを思いつつ待つことしばし。

虎心房:串アップ虎心房:肉
虎心房:麺虎心房:スープ

さて、ラーメン。
パーベキュー的なものがドンっと載ったラーメンです。

平打ち麺は喉越しよく、スルスル頂けます。

スープはマー油が効いたトンコツ系で意外にも結構辛いです。
これ、好みでより辛く出来るらしいですが、小○さん的にはノーマルでもう充分です。

んで、バーベキュー的な串ですが、これなかなか楽しいですね。
肉自体はチャーシュー的なものですが、一番根元にある焼きおにぎりがちょっときりたんぽ的で、スープに付けて頂くとンマ〜イ!!!

あと、同行者の注文したラーメンを餃子セットにしたので、餃子も頂いてみました。
やや大きめの餃子は熱々ジューシー。
くはー、車じゃなかったらビールにするのに!!
だいにんぐってくらいですから、いろいろ頼んで、飲んじゃうのが吉かもしれませんねぇ。



虎心房:ギョーザ虎心房:とらじろう案内
虎心房:メニュー虎心房:晩ご飯セットの案内
虎心房:営業時間等虎心房:外観
らぁめん 虎心房 だいにんぐ
【神奈川県相模原市相模原1-2-7】
11:30〜14:30,17:30〜22:00 (スープ切れまで)/火・水曜休
とらじろう ¥900-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.51.44&lon=%2B139.22.10.92&fm=0
らぁめん 虎心房 だいにんぐ


■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:56Comments(4)TrackBack(0)││

2007年01月20日

特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】

黄昏:肉・ネギ入り
さて、今回は開店が延び延びになっていて相模原地区のラーメンフリークからも心配されていた「相模原拉麺横丁」にやってきました。
相模原駅からはちょっと離れたアイワールドの向かいにあります。

いやー、なにが不安かって年利7%だかを謳う株主募集や出店店舗のオーナー募集とかが不安で不安で(笑)
出店するオーナー募集じゃなく、すでに決まっている店舗のオーナー募集なのが不安。
そんなわけで、本店のないお店もちらほら見られてちょいと不安。
でも、神奈川の知られていない名店を揃えようというコンセプトは立派なので応援したいです。

駐車サービスがあるので車での訪問が吉かなぁ。
徒歩だと10分以上かかりそうな感じ。

んで、その中でとりあえず人気と思われる「特盛豚骨麺 黄昏」をチョイス。
食券は施設の入口付近にある共通の食券自販機で買うシステムになっています。
ただし「らすた」「吉右衛門」といった本店がちゃんとあるお店から独自の自販機に切り替わっているあたりになにやら深い理由がありそうです。

で、黄昏ですが、豚骨をウリにしたお店です。
カウンター8席にテーブル3卓8席。
金曜日の22:20頃の到着で先客2名。

製麺機が置いてある製麺室がガラス貼りになっていて目立つのか、豚骨が人気なのか、このあと、続々とお客さんが入ってきてました。

店内は小麦粉の袋を内装に生かしていて、自家製麺を強くアピールしています。
3名でオペレーションしていますが、大丈夫でしょうか?
まだ、慣れてないんでしょうかね。

で、ちょっと迷って「肉・ねぎ入り」をチョイス。

黄昏:麺アップ黄昏:野菜アップ
黄昏:スープ黄昏:豚

さて、ラーメン。
ノーマル550円でも大きなチャーシューというか豚が2個入ってきますが、さすがに肉入りなので大量に入っていてスゴいボリュウムですねぇ。
ただ、ネギはうーん。
野菜がただでトッピング出来る事を考えるとネギの単体のトッピングはあまりにも高いかもねぇ。
野菜は概ねモヤシって感じです。

麺はツルツルとした喉越しの良い麺。
中太のストレート麺ですけど、こういうラーメンだとワシワシいきたいですよねぇ。
ちょっとちゃんぽんの麺みたいな感じだな、と思いました。

スープはやや魚介系の後味がする豚骨スープであまりくどさや臭みが無いです。
表面的には全然違うんですが、舌に残る後味はなんとなく「スガキヤ」っぽいような…

で、豚ですが、これが冷たいの。
んで、スープがぐんぐん冷えていくわけです。
温かくする必要までは無いと思いますが、せめて冷やされていなければ、いいのかなぁ。
一応スープの熱で豚が温まるとなかなかに美味しくなるだけに残念。

総合的には、まー、なかなかンマいっちゃンマイんだけど、うーん。
なんとなく二郎っぽいような感じだけども…うーん。

しかし、施設の方はまだまだ未完成って感じですねぇ。
カレー屋さんとかあんまり営業している気配を感じないですし、入口のFMのサテライトスタジオも事実上一億兆の倉庫になっているしなぁ…。
うーん、頑張っていただきたいけど…。


黄昏:外観黄昏:施設の看板
黄昏:施設の中黄昏:黄昏の外観
黄昏:トッピング黄昏:FM局予定地
特盛豚骨麺 黄昏 (相模原拉麺横丁)
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
肉・ねぎ入り ¥950-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁


■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:45Comments(8)TrackBack(0)││

2006年12月04日

ラァメン家 69'N'ROLL ONE [@神奈川・相模原(最寄駅は町田)] 【459軒目(2)/838杯目】

e80da55d.jpg
さて、今回は相模原の…っていうか、最寄り駅は町田なので町田のって言った方が良さそうな「69'N'ROLL ONE」にやってきました。
東京1週間の新人賞を取ったお店ですね。元々はキリン食堂などで活躍されていた方で、大崎さん曰くイチローが大リーグで新人賞取ったみたいという…(笑)

超らーめんナビのオフ会の2次会で向かいに座らせてもらい、帰り際に「またお店行きますっ」と宣言してきたので、忘れられてしまっているかもしれないですけど、約束は約束ということで訪問です。

と、入口に腕章を付けた方がいらっしゃいますねー。案内係的な方でしょうか。
で、入って、食券を買います。
メニューは、1号はお休み中で2号と3号のラーメン。
店内はカウンターのみで8席。
土曜日の15:40頃の到着で先客6名ほど。
後客3名ほど来たところで、打ち止めとなってしまいました。

シンっと静まり返った店内はある種、独特の緊張感があります。
店主の方も怖いってことではないのですが、見る人がみたら怖いですわな。
ただ、一挙手一投足がなんというか緻密。
湯切りもカッコいいです。これは珍しい感想で、所謂、有名店の有名湯切りには思わずプッと思ってしまう私ですが、ここの湯切りは湯切りも湯切りに向かうまでの姿勢もカッチョイイ、と思います。

さて、ラーメン。
「写真撮らせてもらっていいですか?」
と問いますと、一度、下げてあれほど緻密に盛りつけしていたのを再確認されます。すげー。
そういえば、二次会の席でピッチャーからビールを注ぐ時にあれほど緻密に注がれる方を見たことがありません。
(少しづつ入れていくと、美味しいらしいです)

2号ラーメンは比内地鶏のスープにいい醤油というスープ。
麺の美味しいこと!!
スルスルと食べ進めます。

ただ、秋田県出身者としては、いい比内地鶏スープに醤油の味付けとなると、どうしても「きりたんぽみたいだなぁ…」と思ってしまいます。
そう思ってしまうともうダメで、きりたんぽ味としか思えなくなってしまいますね。ま、家庭によってきりたんぽ味が微妙に違うんでしょうけど。

チャーシューも、鶏チャーシューもすげーンマイけど、脂がやや強いので、元々の油と相まってちょっとしつこくなるかもしれませんね。
ノーマルで食べるのがいいかもしれないですけど、鶏チャーシューもンマイからと悩みのループに入るところ。

引き算のラーメンとも評されていますが、まさにその通りでシンプルなンマイラーメンだと思います。
きりたんぽっぽいんだけども…(笑)

気付かれているかどうかわからないですけど、ごちそうさまでした、と挨拶をして会釈して出てきました。
いやー満足満足。だけどキンチョーしますね、ここ。
これで、平日も行ける店だったらなー。


ラァメン家 69'N'ROLL ONE
【神奈川県相模原市上鶴間本町4-34-7】
11:00〜18:00/月曜休※スープ切れ終了
2号チャーシューラーメン ¥950-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.32.15.78&lon=%2b139.26.41.82&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:26Comments(4)TrackBack(1)││

2006年11月08日

ラーメン 学 [@神奈川・淵野辺] 【523軒目/811杯目】

c73e6962.jpg
さて、今回は相模原の「大山」さんが、独立・移転・改名オープンされた(って説明でいいのかな?)、淵野辺の「ラーメン 学」に来てみました。
「大山」というよりは二郎風のラーメンを出しているそうで…。

お店は駅からほど近く、店舗前に2台分の駐車場があります。
駐車場が一杯の場合は周辺にコインパーキングがいくつか見つかるでしょう。
店内はカウンター11席ほどで、火曜日の19:30頃の到着で先客は9名。
食券制です。

メニューはラーメンにつけ麺。
小ラーメンが650円で豚入りだと850円。麺増しは50円/50gで。
ミニラーメン150gというのも用意されています。
チーズや擂り黒胡麻、玉子などのトッピングと、あと、お試しトッピング「ヤングコーン」ってのがありました。
ひとまず、小ラーメンを豚入りで。

奥さんらしき、女性と2人でのオペレーションで、明るい雰囲気があります。
無料トッピングはニンニク、ヤサイ、カラメ、背脂で背脂は「塊り」か「ふりかけ」が選べるそう。
というわけで、ニンニク、ヤサイ、背脂ふりかけで。

さて、ラーメン。
これ、なかなか、ンマイじゃないですか。
今まで食べた二郎風のラーメンの中では一番と言っていいかもしれません。

ラーメン学:麺ラーメン学:豚
麺はさほど太くないですが、食感が良く、やや甘めのスープとのマッチングもいいです。
スルスルいけちゃう。
脂増しても全然平気なので、ノーマルだと若干物足りない人もいるかもしれませんが…。
個人的なオススメとしては脂増しです。普段二郎で増さない方もぜひ。
あ、ニンニクはちょっとって言った方がいいかも。個人的な好みとしては。

で、豚ですが、分厚いチャーシューといった感じのもので、これが柔らかくてンマ〜イ!!!
いいじゃないですか、なかなか。野菜はもうちょっとシャキッとしてると嬉しいですけども。

うん、なかなかいいと思いますよ、ラーメン学。
ただ、まだこのへんでは、二郎を知らない学生も多く、玉砕していく人たちが結構多い感じ。
なんか、7割がた残している人も…うーん、勿体ない。
青学(って決まってるわけじゃないですが、近いので)とかには二郎文化が無いんでしょうね。

でも、普通のラーメン屋だと思って入って、こういうのだとすげー残すような気もするねぇ。
ついついヤサイとか言っちゃってたら特に。
で、また、ご主人が「ミニの150gってどれくらいだろう…?」と悩む初訪問らしき学生グループに「150gはねー、女の子が食べる量だよ〜(笑)」などと煽るもんですから、おかしくて溜まりませんでしたよ。
あ、同行者(女性)は小を頼んでいたので、固まってましたけど(笑)


ラーメン学:外観ラーメン学:外看板
ラーメン学:自販機ラーメン学:貼り紙
ラーメン 学
【神奈川県相模原市淵野辺4-37-26】
11:00〜14:00,18:00〜21:00/日曜休
小 ブタ ¥850-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.34.09.31&lon=%2b139.23.52.50&fm=0
ラーメン 学


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:16Comments(6)TrackBack(0)││

2006年09月08日

ら〜めん 大久保家本舗 [@神奈川・相模原] 【490軒目/746杯目】

f2dd30c7.jpg
さて、今回は店主のブログを読んで気になっていた相模原にあります「ら〜めん 大久保家本舗」さんに来てみました。
名前からすると家系っぽいですが、違います。

最寄りはJR相模原駅でけっこう歩きます、車の場合は駐車場があります。
すぐ目の前は米軍相模原総合補給廠。

店内はカウンター10席ほどに手作り感のある小上がりが1席。
外観から想像するより、煤けた店内でちょっと意外でした。

メニューは、豚骨醤油に味噌の各ラーメンに、つけ麺に激辛メニューの赤鬼に期間限定の冷やし坦々麺。
あとはおつまみ類に生ビールにサワー類といったところ。
ちょっと迷って、チャーシュー麺をチョイス。
大久保麺ってのも気になったんですが…

さて、ラーメン。

麺は細めのストレート麺。
ややほぐれてないところがあったのが気になりましたが、茹で加減等は悪くないです。
でもちょっと匂いがあるかなぁ。

チャーシューは温めてから載せていて、スープを冷やさないのはいいんですが、イマイチ堅いんですよね。
脂身もそれなりにあるんですが、パサつく感じもあり、ついでに言うとあんまり味がしないんです。
醤油の味がしないのではなく、肉の味もしない感じ。正直、頂けない。

んで、スープの方は表面の油が保温効果があるのと前述のとおりチャーシューも温めているので、熱々。
ラーメンは熱いだけで正義ですから(笑)、これだけで嬉しくなっちゃう。
やや塩味が強く出ている感じの豚骨スープ。
後味は決して悪くないんのですが、塩気が強く印象に残り、言い換えるとそれ以外はあまり印象に残らないです。

総合的には不味くはないんだけどなー、という感じ。
ちょっと期待して来すぎたかも(笑)
つけ麺や冷やし坦々も気になるので、次回はそちらで。


ら〜めん 大久保家本舗
【神奈川県相模原市宮下本町1-8-2】
11:30〜15:00,19:00〜26:00日・祝日12:00〜15:00,17:00〜24:00/月曜休
※祝日の場合は翌日休
※土日祝日はスープ切れ終了あり
チャーシュー麺 ¥850-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.35.13.30&lon=%2b139.22.33.32&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:24Comments(0)TrackBack(0)││

2006年08月27日

らあめん 大山 相模原店 [@神奈川・相模原] 【077軒目(5)/735杯目】

49a95ae8.jpg
さて、今回は結構自宅からは行きやすいのになかなか行かない「らあめん 大山 相模原店」に来てみました。

店内はテーブル2卓8席にカウンターは5席ほど。
テーブル席はある程度相席が前提なのかな?
土曜日の13:30頃の到着で先客は2組。
自販機で食券を買うスタイルで、最寄りにはアイワールドの駐車場が。
ちなみにアイワールドの駐車場は買い物しなくても店内の機械を通せば買い物の有無に関わらず、駐車サービスが受けられるスタイル。
とりあえず、店内に入ってくれればOKということか。

メニューは前回訪問時とは大きく変わっていて、普通のラーメン、つけラーメン、えびラーメン、えびつけラーメン、辛ラーメン、辛つけラーメンにみそつけラーメンにえびあぶら麺(太麺)といったところ。

本日太麺のみの貼り紙が。前回は細麺だけだったっけか。
の割には、えびあぶら麺が売り切れ表示になっていたピースボートの地球一周の船旅ポスターがここにもあった。
うーん、誰だろう、こんなにラーメン屋を回っている人は。

とりあえず、えびつけラーメンの豚増しをチョイス。
食券提出時にコール。
むさしさん仰せの通り、相模原店は大山から二郎方向にシフトしている様子だ。
ただ、店内の貼り紙によるとカラメではなく、濃い味。
また貼り紙によると食券ではなく食権らしい(笑)

大山(5):麺大山(5):豚
大山(5):ツケダレ大山(5):貼り紙
作っている時からエビっぽい香りがしてきたえびつけラーメンですが、どうしても蓮爾と比べてしまう。
つい先日食べたばかりだしね(笑)
蓮爾と比べちゃうと大人しいと言わざるを得ない。
またツケダレに酸味があって、つけ麺っぽいと言えばぽいのだけど、個人的にはあまり酸っぱいツケダレのつけ麺は好きでないこともあり、これはやっぱり蓮爾の方が好みだし、ンマイと思う。

麺は中太といったところ。
蓮爾、池谷と来ているのでそういう印象になるのはしょうがないかな。
あまりコシというか弾力がなく、かといって柔らかいばかりでもない変わった印象の麺。

豚は堅くはないけど、柔らかくもないという印象。
とりあえず、麺、ツケダレ、豚と可も無く不可もない印象なんだけど、これは大いにバイアスがかかっていて、蓮爾や池谷と比べたらダメだーと言い聞かせているから、必要以上に美味しく感じているのかもしれない(笑)
素直な気持ちで書くと、ここで食べるくらいなら蓮爾か池谷に行くと思うってこと。

ただ、あの麺はラーメンだといいのかもしれないですし、酸味もきっと無いでしょうから、今度はえびラーメンを食べてみたいと思います。


大山(5):外観大山(5):黒板
大山(5):自販機
らあめん大山 相模原店
【神奈川県相模原市中央1-9-19】
11:30〜14:30、18:00〜21:30/火曜休
えびつけラーメン ¥850-
豚増し ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.34.25.99&lon=%2b139.22.01.50&fm=0
大山相模原


■これまでの訪問記録
らあめん大山 相模原店 [@神奈川・相模原] 【077軒目(4)/601杯目】
らぁめん 大山 静岡店 [@静岡・静岡] 【077軒目(3)/504杯目】
【077軒目(2)】らぁめん 大山 相模原店 [@神奈川・相模原] 381杯目
らぁめん大山 [@静岡・富士] 【077軒目】


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:29Comments(0)TrackBack(0)││