神奈川・横浜 / 川崎のリスト


 

 

2009年01月18日

仁鍛 [@神奈川・横浜市神奈川区・白楽]【701軒目/1130杯目】

仁鍛:つけ麺

すっかり半年くらい前のラーメンリポートを更新するシリーズ(^_^ゞ
というわけで、昨年の初夏のリポートです。
六厘舎や次念序出身の店主が開いたお店「仁鍛」さんにやってきました。
読み方は「じんたん」でいいんだっけ。仁丹かよ〜という(笑)

お店は東急東横線の白楽駅からちょっと歩いたところ。
EZナビウォークで誘導してもらうと、本当にこれでいいのか!?って道を通らされます。
店内は、カウンター7〜8席にテーブル1卓かな。
木曜日の15:40頃の到着で先客5名ほど。
時間帯の割には混んでますね。

メニューは「つけめん」「あつもり」「中華そば」の3ライン。
ちょっと迷って「つけめん」の大盛に「チャーシュー」で。

仁鍛:麺仁鍛:チャーシュー
仁鍛:麺持ち上げ仁鍛:チャーシュー持ち上げ


さて「つけめん」
なるほど、六厘舎、次念序って感じがしますねー。

麺はモッチリとした強い弾力があり、これがなかなかンマイです。
濃厚であるかと思ったツケダレは意外にあっさり。
上澄み部分になにやら魚介系の旨味が集中している感じでンマかったですねー。
混ざる前より一口目、二口目がいい感じでした。

んで、トッピングしただけあって、チャーシューはかなり多めに。
いやー、これはボリュウムがあります。
んで、このチャーシューもきちっと旨味があって、なかなかンマイですねー。

大盛にしたこともあって、かなり満足。
なかなか立ち寄ることの無い駅ですので、そうそう来れませんが、さほど混んでいないのであれば、六厘舎やかなり遠い次念序よりはこちらに来ちゃうかなぁ。
と思ったら、今ではだいぶ並ぶみたいですね。うーん、さすが。


仁鍛:外観仁鍛:メニュー


仁鍛
【神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29】
11:30〜17:00 (売切れ終了)/火曜休
つけめん ¥800-
大盛 ¥100-
チャーシュー ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

仁鍛
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.29.8.608&lon=+139.37.40.770



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 仁鍛 (じんたん) (つけ麺 / 白楽)


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:09Comments(2)TrackBack(2)││

2008年08月30日

七重の味の店 めじろ らーめんSymphony店 [@神奈川・川崎・川崎区] 【224軒目(2)/1110杯目】

めじろ(2):味噌焦がしネギチャーシュー

これまたお蔵出し。
5月のオハナシ。

今は、川崎BEの改装工事のため、一時閉店となっている「ラーメンシンフォニー」
こちらの施設は今まで行ったことが無かったので、たまたま通りがかった時に訪問してみました。
当時出店していたのは「なんつッ亭」「めじろ」「本丸亭」「くにがみ屋」「大山」
んー、どこにしよう…と迷いまくって「めじろ」さんへ。

メニューはかなり豊富。
醤油、塩、味噌の3ラインなんですが、その中でも焦がしネギや、たんたん麺、塩煮干し、味噌たんたん、味噌焦がしネギとバリエーションがあります。
んー、と悩んで、自販機の「味噌焦がしネギ」のボタンに「1位」とあるのをみて「味噌焦がしネギチャーシュー」をチョイス。

店内は、カウンターのみ15席くらいで、平日の15時ちょい過ぎの訪問で、先客6名ほど。
店員さんは、4名ほどいて、ちょっと多めかな?

めじろ(2):麺めじろ(2):チャーシュー
めじろ(2):玉子めじろ(2):ネギ


さて、ラーメン。
麺はストレート細麺で、柔らかなんだけど、弾力もあるという心地よい食感。

トッピングの多そうなメニューを頼んでおいてなんですが、具材が多すぎかも(笑)
焦がしネギなんかも半分くらいでいいような…

で、チャーシューの方は脂多めで個人的にはイマイチかなぁ。
ただ、このチャーシュー好きな人には堪らないと思います。
しかも、ほぐしチャーシューも入っていて、かなりのボリュウムになっています。
でも、やっぱり、ちょっと高いかなぁ。

スープの方は、後味は僅かに辛いものの、甘いなぁ、という印象。
全体的には、良くできてはいますが、甘さがなぁ…これは、好みの差かもしれないけれど。
チャーシューの脂もあいまって、全体にズーンと重たい感じ。

もっとあっさりした感じのメニューすれば良かったかも〜と。
めじろでは、他のメニュー評判が良いので、そちらを頼んだ方がいいのかもしれませんね〜。


めじろ(2):店舗外観めじろ(2):施設内部
めじろ(2):自販機
下:メニュー豊富な自販機


七重の味の店 めじろ らーめんSymphony店
【神奈川県川崎市川崎区駅前本町26 JR川崎駅ビルBE B1F】[WEB]
11:00〜22:30/無休
味噌焦がしネギチャーシュー ¥1,250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

ラーメンシンフォニー
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.31.40.388&lon=+139.42.3.246



■これまでの訪問記録
めじろ [@東京・渋谷区・代々木] 【224軒目/279杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 16:56Comments(3)TrackBack(2)││

2007年12月28日

ラーメン厨房 麺バカ息子 徹 [@神奈川・横浜市鶴見区・鶴見] 【654軒目/1046杯目】

麺バカ息子:特製バカつけ麺

これまたお蔵出し…10月中旬のリポートですので、今は変化があるかもしれません。
ってことで、とにかく店名が気になってしょうがなかった鶴見の「麺バカ息子」さんにやってきました。

お店は鶴見駅から歩いてすぐの飲み屋さん街の一角にあり、店内はカウンター8席にテーブル1卓2席。
近くに駐車場を見つけられなくてかなり離れたところに停めちゃいました…(^^ゞ

メニューはラーメン、つけ麺の2ラインにおつまみ系メニューがかなり豊富。
限定のラー・BLACKとつけ・BLACKなんてのもありました。

ひとまず、特製バカつけ麺を大盛無料ということで麺は太麺の大盛をチョイス。
あとサイドメニューからアジアンマヨ餃子も。

蘊蓄の海苔の食べ方にコネタがあるのが面白いですねぇ。

麺バカ息子:麺麺バカ息子:麺と具のアップ
麺バカ息子:ツケダレ麺バカ息子:アジアンマヨ餃子
麺バカ息子:シャーベット麺バカ息子:スープ割


さて、特製バカつけ麺。
おおー、海苔がでかすぎ!!!!これが「バカ」要素なんでしょうか(笑)

いえいえ「麺バカ」なので、麺部分がバカなんでしょう。
そんな見た目は言うほど太くないなぁ…なんて思っていたのですが、これ歯応えがスゴい。
かなり強力な歯応え。
堅すぎるくらいのものです。なるほどー、確かにこれはスゴい。「麺バカ」だ。

で、ツケダレですが、甘辛酸は弱く個人的には結構好みです。
魚介の香りが効きつつ、サラッとした粘度ってのはちょっと珍しいかな?
玉ねぎがなかなか効果的ですが、全体的には麺より弱いかもなぁ。
ベストバランスは細麺の方かもしれません。

で、食べ終わったところで、スープ割。
このスープ割が「和風」と「豚骨」の二種類から選べるのがなかなか凝ってますねー。

いや、この麺の強力さは若干行き過ぎな気もしますが、なんせ麺バカ息子ですからね。
これでいいんじゃないでしょうか(笑)

で、一緒に注文したマヨ餃子ですが、こちらは餡部分に味がしっかり付いていて、これまたンマイですねー。
車じゃなかったら呑みたかったなぁ、残念。


麺バカ息子:外観麺バカ息子:外の垂れ幕
麺バカ息子:外の看板麺バカ息子:食べ方の蘊蓄
麺バカ息子:メニュー1麺バカ息子:メニュー2
中右:食べ方の蘊蓄

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
ラーメン厨房 麺バカ息子 徹
【神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15】
11:00〜15:00,17:00〜22:00、土日祝日11:00〜スープ終了まで/不定休
特製バカつけ麺 ¥900-
アジアンマヨ餃子 ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.30.14.497&lon=+139.40.56.235
麺バカ息子 徹



■これまでの訪問記録
・ナシ
■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:01Comments(0)TrackBack(1)││

2007年11月11日

麺工房 はりせんぼん [@神奈川・稲田堤]【648軒目/1033杯目】

はりせんぼん:ふぐ醤油らーめん

さて、だいぶ貯金(?)があるので、お蔵だししていきます。
本日のメモでご主人のお知り合いの方かなんかのブログをご紹介しました稲田堤の「はりせんぼん」さんにやってきました。
独自で考案したという「ふぐらーめん」のお店です。

9月後半の祝日の13:20頃の到着でちょうど満席。
しばし、外で待ちます。
お、カウンターの上にはふぐの調理士免状らしきものが額装されてますねー。
マークのふぐの絵がなかなか間抜けで可愛いです。

メニューはふぐ醤油らーめんにふぐ塩らーめん、ふぐ味噌つけ麺など。
あと、ふぐ水餃子なんてのもありました。
とりあえず…ってことで「ふぐ醤油らーめん」と「ふぐ水餃子」をチョイス。

はりせんぼん:麺はりせんぼん:ふぐ皮
はりせんぼん:ふぐ身はりせんぼん:水餃子
下右:水餃子


さて、ラーメン。
ちょっと味が薄味かな。
麺は中細の縮れ麺ですが、これがちょっと普通かなぁ。
全体的には麺とスープのバランスがもうひとつ…という印象になっています。

玉子は見栄えは悪いけど、しっかり味がついています。
具の魚もふぐなのかな?皮は明確にふぐとわかるんですけども。
この他、各具材もなかなかの出来かと思います。
特に海苔がンマイなー、と思えるお店が少ないので、こちらは好印象。

で、気になるスープですが、これは、なかなか良くできていますね。
普通にそこそこ美味しいラーメンとして仕上がっているだけに、逆にふぐらしさってのは薄いかもしれません。
水餃子の方がふぐっぽい感じがあるかなぁ。つまみに良さそう。
ただ、食べている自分が、ふぐ自体に馴染みが薄いのであんまりわかっていないと、そもそもふぐが淡泊なものですから、そのへんは難しいですよね。

とはいえ、新しいものを産み出す努力というか挑戦は素晴らしいですし、なによりコスト的にも頑張っているのがスゴいですねー。
今、ふぐって価格的に季節変動とかどうなんでしょうかね。
そういう意味でも頑張って頂きたいなぁって思います。


はりせんぼん:外観はりせんぼん:旗
はりせんぼん:メニューはりせんぼん:看板


麺工房 はりせんぼん
【神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤1-11-7】
11:30〜21:00/不定休
ふぐ醤油らーめん ¥800-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.57.658&lon=+139.32.18.999
麺工房はりせんぼん



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 15:04Comments(2)TrackBack(0)││

2007年06月26日

麺場 浜虎 [@神奈川・横浜]【611軒目/974杯目】

浜虎:鶏塩そば

さて、今回は横浜にあります「麺場 浜虎」にやってきました。
小洒落た内装で話題となっていたお店です。

といっても今となってはさほどでも無いかもしれません。
ちょっと前から来たいと思っていたのですが、鉄は熱いうちに打てってやつでしょうか?
店内はカウンターに小上がり2卓かな?
カウンターの方は結構な席数あります。数えるのが大変なので、数えませんでした(笑)

お店は横浜駅から歩いてちょっとの所にあり、お店の斜め向かいのあたりにコインパーキングあります。
金曜日の23:45頃の到着で8割くらいの入り。
お店の向かいにある映画館が気になりますねー、いい感じに枯れた感じのする成人映画館です。

噂の店内はイントレを使った工場現場みたいな内装。
店員さんは揃いのツナギを着ています。

メニューは「醤そば」「活力醤そば」「黒豆納豆そば」「鶏塩そば」に「冷し夏そば」
ちょっと迷って「鶏塩そば」に「柔蒸豚叉焼」を大盛で。
って、なに頼んだか正直、失念してしまっているので、違うメニューだったら、ごめんなさい(^^ゞ

浜虎:麺浜虎:チャーシュー
浜虎:玉子浜虎:スープ


さて、ラーメン。

中太の麺はやや堅めの茹であがり。
それでも、モッチリ感もあって、なかなかの麺です。

チャーシューは冷たいものの、しばらくスープに沈めておくと柔らかになります。
八角系の香りがするチャーシューで、なかなかに手間がかかっている感じがします。

あと、味付玉子もトロトロ。
これは一般受けもいいですよねー。

んで、追加で頼んだチャーシューとは別にオリジナルのっていうか基本トッピングのチャーシューもあって、こちらは鶏チャーシューなんですかね。ンマイけど、ちっさいなー。

スープはそこそこの透明感のあるスープで、塩気が前に出たスープという印象。
麺とのバランスが良いですね。

お冷がジャスミン茶だったりして、細かいところも凝ってますね。
いつオープンしたかは知りませんが、これ、やっぱり出来た時は話題になったでしょうねー。
今はちょっと普通に洒落た店って感じですけど。


浜虎:外観浜虎:食券機
浜虎:店内浜虎:貼り紙

麺場 浜虎
【横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1】
11:00〜15:00,17:00〜24:00/無休
塩鶏そば ¥800-
大盛 ¥100-
柔蒸豚叉焼 ¥150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.27.56.29&lon=+139.37.35.28
麺場 浜虎



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 08:04Comments(0)TrackBack(1)││

2007年04月10日

マンモスラーメン ポクポクポクチン!!! [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(8)/934杯目】※閉店

ポクポクポクチン(8):チャーシューメン

さて、いよいよ最後の訪問となってしまいました日吉の「マンモスラーメン ポクポクポクチン!!!」
滅多に昼来ないので明るい日吉には違和感があるのですが、さらなる違和感はポクポクポクチンから連なる大行列です。

12:00ちょっと前の到着で店内満席、行列50人くらい。
開店前には店主さんと行列の皆さんで記念撮影をしたとか。
うーん、もっと早く来れば良かったかな。

太古の昔からラーメンを食べていた…みたいなコンセプトで作られたこちらのお店。
豪快な盛付けと独創的なネーミングの数々のメニュー。
初期のラーメンとは最終的には別物へと進化していきました。
そして、数々の限定メニュー。
個人的には「つけポクチン」はすげー好きでしたねー。あれンマかったー。

そんな店主さんが最後に送りだした集大成のメニューは「ラーメン」と「チャーシューメン」
別名は「ZORO ULTIMA」ですが、いつもの弾けたネーミングではなく、すげーシンプルなネーミング、シンプルなメニューなんですね。
そこに「想い」を感じますね。
最後だから豪快に爆発した集大成という考えもあれば、シンプルにしっかりと作られたラーメンで締めるという考えもありましょう。
選択されたのは後者だったわけです。

ポクポクポクチン(8):大行列ポクポクポクチン(8):看板
ポクポクポクチン(8):ZORO ULTIMAの案内ポクポクポクチン(8):営業中看板
ポクポクポクチン(8):自販機と白いメニュー看板ポクポクポクチン(8):食券
上左:行列は続く
中:看板も黒板も営業中の札も独自の世界観
下左:ふだんメニューがあった部分はもう白紙に
下右:食券番号によると57、58番目の客だったらしい


途中、お知り合いの方や、ラー麺SNSなどで良く見かける方々とお話させて頂いたりしつつ、2時間ちょい待ったところで、ようやく店内へ。
注文したのはチャーシューメン・大盛。
店主さんが「想い」を込めたブログ記事を先に読ませて頂いていたことで、なんとなくこんな事を考えて作ったんだろうな…と考えたり。

カンタンに書くと、和風魚介系ダシに動物系もバランス良く効いた醤油スープに胡椒が効いて、そこにモッチリとした太麺。
チャーシューもいつものポクポクポクチンの肉ではなく、実に美味しいラーメンに良く合うチャーシュ
ー。
いや。美味しかった。
このラーメンだけ出していても人気店になったんじゃないか…そんなことも思います。

ポクポクポクチン(8):麺ポクポクポクチン(8):ネギとか
ポクポクポクチン(8):チャーシューポクポクポクチン(8):ナルト


儲かるか儲からないか…みたいなところを超越したところのラーメンですから、美味しいか美味しくないかみたいなところも超越していると言えばしていますが、美味しかったですね。
いや、お世辞抜きで美味しかった。
けど、ちょうどうちらのロットが出たところでスープの調整に入ってらっしゃったので(笑)、一番ビミョーだったのかも(^^ゞ

食べ終わったところで思わぬ嬉しい驚きもありつつ、お店を後にしました。感謝感謝。
でも、きっと、また今度は違う街で、うまかつさんのラーメンを食べられる日が来ることでしょう。
そんな日まで店主さんとはしばしの別れです。
もう一度、最後にお礼を言ってから…とも思ったのですが、またいつかどこかの店に行けばいいや、と割愛させて頂きます。
復活、期待してますよっ!!!


ポクポクポクチン(8):店内ポクポクポクチン(8):天井
ポクポクポクチン(8):貼り紙1ポクポクポクチン(8):貼り紙2
ポクポクポクチン(8):待ち行列ポクポクポクチン(8):待ち行列
上右:壁や天井にはチャレンジ系メニュー完食者のサインなどが
中:トッピングの案内の貼り紙も独特
下右:だんだん列も短くなってきて…

マンモスラーメン ポクポクポクチン
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6
12:00〜23:00/日曜休 閉店!!
チャーシューメン ¥930-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.33.13.96&lon=+139.38.44.57&fm=0
ポクポクポクチン


■これまでの訪問記録
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(7)/933杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(6)/930杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(5)/825杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(4)/755杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(3)/722杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(2)/537杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目/511杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ >
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 12:46Comments(0)TrackBack(0)││

2007年04月07日

マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(7)/933杯目】※閉店

ポクポクポクチン(7):賄い和えそばIII

さて、今回は4月7日限りで閉店となった「マンモスラーメン ポクポクポクチン」のリポートです。
もちろん、最終営業日にも行ったのですが、これはそのちょっと前のリポートになります。

マンモスラーメン2を食べた後、まだ味噌と和えそば食べて無いし、最後に最終形のデフォルトラーメンが食べたいなと思い、訪問を狙うことに。
水曜日の21:15頃の到着で…、おっと、ちょうど出てきた某氏にバッタリです。
ちょっと話し込んでから列に付きます、6人待ち。
と、ここで看板の電気が消されます。

で、今回は冬季限定のみそポクチンを…と思ったら、もう終了していたようです。うーん、残念。
なので、もう一つの限定メニュー…いや、もう閉店が近いですから全てが限定メニューですね…「賄い和えそばIII マンモスの家 横浜汁無幻バージョン」をチョイス。
現金50円を追加して大盛にしてもらい、野菜とかはノーマルで。

店主のうまかつさんが真剣にそして丁寧に作って行きます。
こまかく味見をしながら仕立てて行くのは、この豪快と思われがちなお店にあって、実はじつに繊細に作られているという一面を表している気がします。

ポクポクポクチン(7):麺ポクポクポクチン(7):肉
ポクポクポクチン(7):野菜ポクポクポクチン(7):油ダレ


さて、賄い和えそば。
ヤクミ的なタマネギに胡椒、モヤシ、キクラゲ、ほうれん草といった野菜類、海苔、そして粉砕気味の肉が載ってきます。
汁無しとはいえ、結構タレが多めですね。

見た目にもボリュウムがありますが、さらに大盛にしているので、和えにくいですね。
でも、しっかりと味がついています。
なにより、熱々なので、いつも言っている気がしますが(笑)、それだけで3割増しです。

麺は弾力がある平打の太麺で、この麺も美味しいですねー。
油ダレだけではなく、肉にも濃いめの味がついているので、神経質に混ぜ合わせなくても美味しく頂けます。
いや、ちょっと一般的にはしょっぱいくらいかもしれませんね。
個人的にはしょっぱい好きですから、全然問題ナシです。

あと、胡椒が相当効いていて、辛いかもなー…と不安でもありましたがこちらも全然大丈夫。
いや、これちょっとした看板メニューになりますよ。勿体ないなぁ。

ホロホロと崩壊している肉はしょっぱウマーです。
これは増したかったなぁ。

そんなこんなで美味しく頂いて、後客も一人だったこともあり、同行者が食べ終わるのを席で待ちつつ、うまかつさんに自己紹介を。
ちょいちょい訪問はしていたのですが、名乗ったのは初めてでした。
コメントで、「声かけてくださいねっ」って言われてたもので(^^ゞ
ちょいちょいブログを紹介していたことに、こちらが恐縮するくらい感謝してくださっていて、面映いようななんというか。
こういう風に言ってくださると本当に嬉しい。頑張る気力が湧きます。

ここ数日は仕込み量を増やしているものの、日々、閉店時間は早まっているとか。
なんとか、また機会を作って来たいのですが…。


ポクポクポクチン(7):外観ポクポクポクチン(7):入口

マンモスラーメン ポクポクポクチン
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6
12:00〜23:00/日曜休 閉店!!
賄い和えそばIII マンモスの横浜汁無幻バージョン ¥680-
大盛 ¥50-
Livedoor Mapはこちら→このへん


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.33.13.96&lon=+139.38.44.57&fm=0
ポクポクポクチン


■これまでの訪問記録
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(6)/930杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(5)/825杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(4)/755杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(3)/722杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(2)/537杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目/511杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ >
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:59Comments(2)TrackBack(0)││

2007年04月01日

マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目(6)/930杯目】

ポクポクポクチン(6):マンモスラーメン2

さて、今回はもうすぐ4月7日で閉店してしまう日吉にあります「マンモスラーメン ポクポクポクチン!!!」さんにやってきました。
うーん、最終営業までにいろいろ食べておかないと!!!

お店は日吉駅から歩いてすぐで、車の場合は近隣にいくつかのコインパーキングがありますが、なにげに一方通行が多いので大変ではあります。
店内はカウンターのみで、10席くらいだったかな。
土曜日の17:00頃の到着で先客は3名ほど。
残念ながら、店主のうまかつさんはお留守のようでした。

最近新しく追加された「マンモスラーメン2」を食べておかないといけないので(笑)、「マンモスラーメン2」をチョイス。
あれ?前も「マンモスラーメン2」ってあったような…。
麺の堅さその他は全てノーマル。
ただ大盛にしたかったので、現金50円を追加して大盛にします。

ポクポクポクチン(6):焼き石ポクポクポクチン(6):麺
ポクポクポクチン(6):肉ポクポクポクチン(6):野菜
ポクポクポクチン(6):ニンニク追加ポクポクポクチン(6):スープ
左上:焼き石。かなり熱い!!!


さて、マンモスラーメン2。
焼き石の上に海老ペーストが載っているというインパクトのあるメニューです。
この焼き石は沈めて食べるのが良いらしく、海老を焦がし過ぎないように…といった注意が貼り紙にかかれています。

こちらのお店はいろいろと模索と変更が続いたり、限定が出たりと常に楽しませてもらいましたが、最後の最後ですげー楽しいメニューが出てきましたねぇ。

太めの麺は歯触り良くなかなかンマイです。
ただ、全体的には麺が強いので。ちょっと塩気が足りないかもしれません。
その分、海老はかなり強力。
徐々に海老ペーストを溶かしながら食べていくことになるので味が変化していきます。
海老ペースト自体にはさして味がついていないので、本当に海老の風味が増加していくようなイメージですね。

野菜も茹で具合良くなかなかにンマイので、スルスルいけちゃいますが、まぁ、普通にボリュウムはあるので要注意です(笑)
肉はちょっと物足りないから、追加すれば良かったかなぁ。

で、最後、麺を食べおわって、海老やらをサルベージしているところで、麺を食べている時に塩気が足りないなぁと思っていたスープが美味しく感じてきて、グイグイ飲んじゃいますね。
スープはこれノーマルと共通なんでしょうか?
煮干しが以前よりは抑え目になったようですね。
ニンニクを追加して食べるとまた変化があって楽しいです。

いやー、美味しかったし、楽しかった。熱々だったしね。
今度の土曜日までですが、まだ食べてないメニューもあるので、なんとかまた行かないと!!!


ポクポクポクチン(4):箸立てポクポクポクチン(6):貼り紙
ポクポクポクチン(6):貼り紙マンモスラーメンポクポクポクチン(6):黒板
右上:閉店のお知らせ

マンモスラーメン ポクポクポクチン
【神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6】
12:00〜23:00/日曜休
つけポクチン ¥780-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.33.13.96&lon=+139.38.44.57&fm=0
ポクポクポクチン


■これまでの訪問記録
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(5)/825杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(4)/755杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(3)/722杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(2)/537杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目/511杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ >
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:23Comments(4)TrackBack(2)││

2006年10月16日

越後秘蔵麺 無尽蔵 ながつた家 [@神奈川・横浜市緑区・長津田] 【512軒目/793杯目】

c84cdb52.jpg
さて今回は、アピタ長津田にある「越後秘蔵麺 無尽蔵 ながつた家」に来てみました。
どうもアピタというと東海地区に来たような気がしていけません。
ドラゴンズ優勝セールやってるし(笑)。

んで、この「越後秘蔵麺 無尽蔵」ですが、柿渋のポリフェノールを練りこんだ極太麺で、新潟なまめん工業組合と新潟県総合研究所食品研究センターがつくりだしたものという触れ込み。
んでこれをいろいろとライセンスしてまして各地FCなどで「越後秘蔵麺 無尽蔵 ○○家」という形で出店しているみたいです。
いやこの仕掛けをした人はスゴいよ。
んで、ここの運営はその元締めであるところの株式会社キタカタの直営らしく、ここは「無尽蔵 ○○家」を各地で展開している他、他の外食チェーンもオリジナル開発だったり、FC加盟して運営している会社みたいです。
という解説でいいんですかね(笑)

で、日曜日の郊外型ショッピングセンターのフードコートですから、大変な賑わいです。
他にはマクドナルド、ペッパーランチ、はなまるうどんなどなどこの手のショッピングセンターのフードコートでは常連組。
どちらも混んでいます。

メニューは大きく分けて三種類。
豚骨醤油と鶏ベースの醤油、それにつけめん。
それぞれのトッピング違いにサイドメニューなど。
あとは野菜味噌に野菜辛味噌などなど。

ひとまず、基本と思しき豚骨醤油をチャーシューで大盛にて注文。
出来上がるとメロディが鳴るポケベル(って最近の若い人は知らないか;;)的なものを渡されます。

ながつた家:麺ながつた家:チャーシュー
ながつた家:玉子ながつた家:スープ
さて、ラーメン。
こってりとあっさりが選べるので、勝手に燕三条系を想像しながらこってりといいましたら、表面の油の層が厚いだけでしたね。

ただ、その油の層のおかげでラーメンはかなり熱々。
ラーメンは熱けりゃ旨さ三割増しの法則が適用可能であります。

魚介系を意識したかなり強力な旨味がついています。

メンマはコリコリとした歯応えがあるもので、なかなか良い感じですし、チャーシューは脂身を抑えながらも柔らかで悪くない感じですね。

んで、この問題の無尽蔵という麺ですが、縮れの強い太麺でモッチリとした感じもあり、スープとの絡みも良く、正直なかなかンマイのではないかと。
端切れが大量に発生するあたりもある意味本格的(笑)

全体的には、どうにも旨味過多な感じはするけど、ンマいわ。
いや、もちろん「フードコートの」とか「チェーン店としては」とか付くけど。
これねー、ある種の脅威ですよ。
幸楽苑や日高屋とはまた違った意味での脅威。
だってねー、こんなんチェーンのラーメンで出されたら独立系であんまり努力してないとこひとたまりもないもの。
家族連れの普通のお客さんが郊外のショッピングセンターでこんな太麺やら魚介系豚骨味に慣らされてしまうのは本当に脅威だと思うよー。
すげーなぁ、と素直に感心しました。


ながつた家:アピタ外観ながつた家:フードコート
ながつた家:店舗ながつた家:蘊蓄
越後秘蔵麺 無尽蔵 ながつた家
【神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-7-1 アピタ長津田2F】
10:00〜20:45(L.O.)/アピタ休業日休
豚骨チャーシュー麺 ¥840-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.30.54.54&lon=%2b139.30.08.08&fm=0
越後秘蔵麺 無尽蔵 ながつた家

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 11:41Comments(2)TrackBack(0)││

2006年08月25日

蓮爾 登戸店 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(6)/733杯目】

26499114.jpg
さて、今回は久しぶりの蓮爾へやって来ました。

最寄り駅は登戸…ではなく、向ヶ丘遊園。
最近並びにもコインパーキングが出来ましたね。
店内はカウンターのみで約12席。

新メニューのREDが気になるところですが、辛いのは得意では無いので、同行者が頼んだのをちょっと貰いつつ、蓮エビ小ということで。

水曜日の21:40頃の到着で豚切れ、4席空きといったところ。
ただ待っている間に待ちが発生してました。

さて、ラーメン。
ヤサイニンニク。
実は蓮爾でラーメンは久しぶりかな?

最近、ちょっと「つけ」系だとあまりに堅いというか茹で不足か?と思っていたのですが、ラーメン系だとモッチリとしていてンマイですねー。
この麺ははまるとなかなか抜け出せないものがあると思います。
ただ、個人的には前回あたりからつけだとちょっと堅すぎというか粉っぽい気がしています。

んで、久しぶりのラーメンだと熱いですねー。
麺が太いだけに保温性もいいもの。
そして、暑い暑い。
最近、だいぶ涼しくなってきましたが、暑い盛りの頃はタイヘンだったでしょうねー。

エビの風味も強め。
エビの時はニンニク入らないかもー、とずっと思ってましたがやっぱりあった方がいいかもしれませんね。
ただ、ヤサイならカラメは必要でした。これは失敗。

んで、新メニューの登戸RED1号ですが、一口もらってみたら、もうギブですね。
辛いのなんの。
タバスコ系、唐辛子系、もうなんでも混ざったかのような辛さ。
みんな、よく平気で食べてますねー。
これ、普通に辛いのあまり得意で無い人は完食ムリです。はい。

蓮爾の上はマンションなんですが、ここ空き部屋が出ているみたいですね。
蓮爾にハマった人はどうですか(笑)?


蓮爾(6):麺蓮爾(6):豚
蓮爾(6):エビ蓮爾(6):外観
蓮爾 登戸店
【神奈川県川崎市多摩区登戸1770】
18:00〜24:00 土曜12:00〜15:00、17:00〜20:00/日曜休
蓮エビ 小 ¥850-
地図はこちらをクリック→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.37.13.46&lon=%2b139.33.42.00&fm=0
蓮爾


■これまでの訪問記録
蓮爾 登戸店 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目(5)/684杯目】
蓮爾 登戸店 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(4)/634杯目】
蓮爾 登戸店 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目(3)/598杯目】
蓮爾 [@神奈川・登戸・向ヶ丘遊園] 【377軒目(2)/567杯目】
蓮爾 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目/531杯目】

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:14Comments(2)TrackBack(0)││

2006年08月10日

マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(3)/722杯目】

381b048b.jpg
さて、すげー久しぶりに日吉にあります「マンモスラーメン ポクポクポクチン」にやって来ました。

駅からはさほど遠くなく、駅ビルやみずほ銀行のあたりにコインパーキングもあります。

店内はカウンターのみで、水曜日の22:40頃の到着で先客はナシ。

前日の8月8日はゾロ目の限定メニューの日でしたが、今日はノーマル日。
なので、季節限定のつけポクチンで。

麺はMAX600gでノーマルだと350gだそう。
とりあえず、450gで。
最近の胃の大きさを考えて悩む悩む(笑)

店内の大盛チャレンジメニュー「地響」の成功者たちのサインを見つつ、しばし待ちます。

まずは麺と塩だけ登場。(↑写真の状態)
「麺に仕掛けがありますので、まずは塩でどうぞ〜」とのこと。
塩をパラリとかけて食べると肉の風味付けがされた油がまぶされていて、これが香ばしさもあって、すげーンマイの。
珍しいし、ンマイってのはスゴい。
麺も太麺で弾力があって、なかなか。

ポクポクポクチン(3):麺ポクポクポクチン(3):塩
ポクポクポクチン(3):ツケダレポクポクポクチン(3):肉と野菜
んで、ちょっと待つと、つけ汁が登場。
「つけ汁アンモナイト」というもの。
お店がマンモスがいた頃の原始時代コンセプトなので、そんな名前なのかな。

んで、このツケダレは太麺に合わせてか、かなり濃厚かつしょっぱめ。
このしょっぱさは好みだし、中に入った肉も好み。
ただ野菜だけ気になるかなぁ。
麺はさっと付けて頂くし太麺だからバランス良くンマイ、肉もンマイ、主にモヤシの野菜はしょっぱ〜となります。
野菜の量を増やすとツケダレを薄めるだけで良さをスポイルしますし、最初から入っているとしょっぱ〜となりますんで、いっそ、別盛がいいかも。

とはいえ、総合的に見てもこのつけポクチンもなかなかンマイですね〜。
最初のアブラダレと塩だけのメニューがあってもいいと思うくらい。
なかなか行きにくい場所ですがまた行こう、と。


ポクポクポクチン(3):外観ポクポクポクチン(3):地響バナー
ポクポクポクチン(3):メニュー
マンモスラーメン ポクポクポクチン
【神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6】
12:00〜23:00/日曜休
つけポクチン ¥780-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.33.13.96&lon=+139.38.44.57&fm=0
ポクポクポクチン


■これまでの訪問記録
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(2)/537杯目】
マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目/511杯目】




  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:31Comments(2)TrackBack(1)││

2006年06月14日

蓮爾 登戸店 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目(5)/684杯目】

71a8491c.JPG
さて、すげー久しぶりに極太麺が食べたくなり「蓮爾」へ。

たまラーメンとたまつけ麺が始まってから最初の訪問ですので、勿論、たまシリーズで。
そのなかでもラーメンとつけ麺でちょっと迷ってたまつけ麺の小で。

火曜日の20:20頃の到着で4人待ち。

気付いたら、店内の待ちスペースは無くなっていますね。
この時間だと豚切れです。

麺増しがあるという掲示は前無かった気がするのですが、どうだったかなぁ。
せっかくなので麺増しで。
同行者が麺少な目をオーダーしましたら「どのくらいにします?2/3?半分?」と問われました。
これもいつの間にか始まったシステムかも。

さて、たまつけ麺。
コールは野菜ニンニク。
これが失敗。
モヤシが多めの蓮爾の野菜ではカラメもセットにしないとダメですね。
モヤシからの水分でだいぶ薄まってしまった気がします。

蓮爾(5):麺蓮爾(5):野菜
蓮爾(5):ツケダレ蓮爾(5):麺とかタマネギとか
んで、目新しいツケダレ。
若干の魚粉で和の雰囲気を出しつつ、タマネギも入っているという感じ。
オリジナルのつけ麺の酸味や辛味もなく、普通にまろやかなツケダレ。
六厘舎や野猿の和風と比べると入っていないも同然の魚粉の量ですが。
あと、八王子系になれているとこんなに小さいタマネギ?という感じでもあります。
蓮えびに比べるとインパクトが弱いかもしれませんが、万人に好まれる仕上がりと申しましょうか…。

豚は脂身の少ない部分がやってきたものの、パサパサ感は皆無でンマーイ!!

気に入ってちょくちょく行っているお店だけにあえて言うダメだしとして、今日の麺はダメだったー。
なんつーか、ニチャッとしてるんですよ。
こうプツンとかモチッじゃなく、ニチャッ。
これ、たぶん茹で時間の問題だと思う。
もしかしたら、つけ麺だからより気になったのかも知れないけど。
ラーメンの方はそんなこと無かったようなので、結構ビミョーなバランスで成り立っているのかも。

蓮爾にはあの麺を期待していく部分が大きいわけで、麺で外されるとちょっとショックだ。

まぁ、そんなこんなもありつつで、あまり良くわからなかった「たまつけ」。
次回はたまラーメンか、はたまた普通に好きな蓮えびつけか。
悩みは深いけれど、そのうちまた訪問すると思います。


蓮爾 登戸店
【神奈川県川崎市多摩区登戸1770】
17:00〜23:00 土曜12:00〜15:00 17:00〜20:00/日曜休
たま小つけ麺 ¥850-
地図はこちらをクリック→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.37.13.46&lon=%2b139.33.42.00&fm=0
蓮爾


■これまでの訪問記録
蓮爾 登戸店 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(4)/634杯目】
蓮爾 登戸店 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目(3)/598杯目】
蓮爾 [@神奈川・登戸・向ヶ丘遊園] 【377軒目(2)/567杯目】
蓮爾 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目/531杯目】
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:07Comments(0)TrackBack(1)││

2006年04月20日

蓮爾 登戸店 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(4)/634杯目】

0952b9de.JPG
とにかく無性に食べたくなるのが蓮爾。
ということで1ヶ月ぶりの蓮爾へ。

水曜日の21:05頃の到着で2人待ち。
うちらの後に1人待ちになっただけで、後は待ち無しでした。

最寄り駅は向ヶ丘遊園で道路の斜め前にコインパーキングがあり、夜間は100円で60分止められます。

食券制で店内に待ち客用の椅子が3脚あり、それ以上は外で待つルール。
堅めや少な目は食券回収時に申告し(タイミングによっては着席前に)、完成後に二郎スタイルのトッピングコールとなります。

さて、蓮えびつけ麺。
ヤサイで。
そう、ニンニク無しでいいやぁ〜といつも思ってたんで。

蓮爾(4):麺蓮爾(4):ツケダレ
蓮爾(4):豚蓮爾(4):麺と箸
もちろん、好みがありましょうが、蓮えび系はニンニク無しで正解かも
そして、つけ麺系はヤサイ増しのが箸休め…ってわけじゃないけど、美味しく頂けるかなぁ。

最近、初期より柔らかくなったなぁ…と思っていた麺はまた強力になってきたのかも。
ボリュウムだけじゃない大迫力のつけ麺と言えますし、着々と中毒患者が増えているのも良くわかるなぁ。ンマイもの、やっぱり。

ただ蓮えびつけ麺だと、ちょっとツケダレの後味の旨味が多すぎかもしれません。
でもあの強力麺相手だとそんな感じでいいのかもね。

今日は豚の当たりも良く、大満足。

そういや、ノーマルのラーメンは食べたことないなぁ…


蓮爾(4):外観
蓮爾 登戸店
【神奈川県川崎市多摩区登戸1770】
17:00〜23:00 土曜12:00〜15:00 17:00〜20:00/日曜休
蓮えびつけ 小 ¥1000
地図はこちらをクリック→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.37.13.46&lon=%2b139.33.42.00&fm=0
蓮爾


■これまでの訪問記録
蓮爾 登戸店 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目(3)/598杯目】
蓮爾 [@神奈川・登戸・向ヶ丘遊園] 【377軒目(2)/567杯目】
蓮爾 [@神奈川・向ヶ丘遊園] 【377軒目/531杯目】  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 13:57Comments(0)TrackBack(0)││

2006年03月17日

蓮爾 登戸店 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(3)/604杯目】

289e35d4.jpg
さて、今日は久しぶりに蓮爾のつけ麺が食べたくなったので蓮爾へ。
なんか、最近つけ麺づいているなぁ…

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 08:49Comments(0)TrackBack(1)││

2006年03月12日

めん創 桜花 [@神奈川・横浜・神奈川新町] 【416軒目/600杯目】

81533d46.JPG
さて、今日は某所で話題となった神奈川新町にあります「めん創 桜花」に来てみました。
日曜日の15:10くらいの到着で15人待ち。
すげー並んでいます。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:55Comments(2)TrackBack(3)││

らーめん処 彦助 [@神奈川・横浜・センター北] 【415軒目/599杯目】

4b327e7f.JPG
さて、今日は何軒かに振られつつ、最終的には日にちも変わろうかという時間になって、ようやく都築のセンター北にある「彦助」にやってきました。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 03:37Comments(2)TrackBack(0)││

2006年02月25日

新福菜館 港北店 [@神奈川・横浜・センター北] 【340軒目(2)/588杯目】

3c2a461a.JPG
さて、今日は新福菜館の関東地区唯一の店、横浜は港北のモザイクモールにあるお店に来てみました。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:24Comments(2)TrackBack(2)││

2006年02月12日

ラーメン 久保商店 [@神奈川・横浜・和田町] 【402軒目/576杯目】

c09d47ff.JPG
今日は相鉄線和田町近くの久保商店に来てみました。
鳥居式らーめん塾一期生の方ですね。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:46Comments(2)TrackBack(0)││

2006年02月09日

蓮爾 [@神奈川・川崎・向ヶ丘遊園] 【377軒目(2)/573杯目】

7eabd7c1.JPG
さて、久しぶりの登戸の蓮爾にやって来ました。
お目当ては蓮エビ。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:05Comments(0)TrackBack(2)││

2006年01月30日

あびすけ [@神奈川・横浜・日吉] 【395軒目/561杯目】

71710400.JPG
さて日曜日は夜にもう一軒。
日吉のあびすけに行ってみました。

店内はカウンター6席。
日曜日の23:00ちょい過ぎの到着時で先客は3名。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 14:26Comments(8)TrackBack(6)││

2006年01月07日

マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜・日吉] 【364軒目(2)/537杯目】

3f9cf73c.JPG
さて、麺が自家製麺に変わったということで、日吉のポクポクポクチンに来てみました。

説明がないとさっぱりわからないメニュー構成の店です。
なんせメニューがポクポクとかポクチンですから(笑)。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:41Comments(0)TrackBack(1)││

2005年12月25日

家系総本山 吉村家 [@神奈川・横浜・横浜] 【374軒目/527杯目】

20ebd6b0.JPG
さて、今日は乗り換えで横浜に来ましたので、家系総本山吉村家に来てみました。

クリスマスなのに、それなりに混んでますね〜。
イブでは無いからかもしれませんが。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:32Comments(4)TrackBack(7)││

2005年12月11日

マンモスラーメン ポクポクポクチン [@神奈川・横浜市・日吉] 【364軒目/511杯目】

2ae074e4.JPG
さて、今日は日吉にあるマンモスラーメン ポクポクポクチン!!!に来てみました。

すげーインパクトのある店名ですが、インパクトがあるのは店名だけじゃないんですね。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 01:16Comments(0)TrackBack(0)││

2005年07月26日

ラーメン二郎 横浜関内店 [@神奈川・関内] 【099軒目(10)/396杯目】

SN310546.jpg
さて、初めての横浜関内二郎へ。
ここもメルマガやってるんですね。

関内からも来れますが伊勢佐木長者町からの方が近いですね。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:56Comments(0)TrackBack(4)││

2004年09月20日

のぞみ亭 [@神奈川・新横浜] 【107軒目/111杯目】

040920_0913~01.jpg
新幹線の新横浜駅のホームにある「のぞみ亭」で腹ごしらえ。

どうでもいいラーメンと思いきや、ちゃんと横浜らしく、しゅうまいラーメンが。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 09:48Comments(0)TrackBack(0)││

2004年08月29日

近藤家 [@神奈川・横浜市・センター北] 【058軒目】

040829_2220~01.jpg
家系の六角家の姉妹店にあたる近藤家の本店に来てみました。  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:51Comments(4)TrackBack(1)││