神奈川・その他のリスト


 

 

2007年01月16日

麺処 中村屋 [@神奈川・高座渋谷]【559軒目/875杯目】

中村屋:特中村屋・塩
さて今回は「屋村中」こと、大和にある超有名店「中村屋」さんに来てみました。
そうです、実は初訪問、わははは。

ここで修行した方の店にもちょいちょい行ってるし、ここまでの有名店に行ってないとは!!って感じですが、年末にやっていた「意外と基本的な有名店行ってないな、自分」シリーズの一環であります。
お店はジャスコ大和店の脇にあり、一応、ちょっと離れた場所に駐車場も用意されています。
最寄り駅は小田急江ノ島線の「高座渋谷駅」で徒歩数分といったところ。
土曜日の14:50頃の到着で4名待ち。

紅の中村屋という辛味のラーメンは14日で終わるということでオススメされましたが、それは頼まずに基本と思しき「特中村屋」を塩で。
麺は選択可能でしたが、これはデフォルトの極細麺で。

カウンター10席にテーブル3卓。
ちょっとしたレトロ風の演出がされつつも、なんというかサーフィン!!って感じも。これは店主の趣味かな。
店員さんははきはきした感じで、明るく元気。
揃いのユニフォームも帽子もカッチョいいですね(笑)

んで、カウンターに座ったんですが、ここに座っていると厨房が良く見えるわけです。
申し訳ないけど、あの湯切りはすげー笑っちゃう。
「うはー、ほんとにああやってるんだー。キチッキチッて動いてるわー。」ってな感じでもう笑いを堪えるので一苦労だ。
いやー、本当に本当に申し訳ないんだけど、下を向いて肩を震わしてましたよ。

中村屋:麺中村屋:チャーシュー1
中村屋:チャーシュー2中村屋:スープ

さて、ラーメン。
なるほど、いい香りです。

チャーシューは炙りたてで、柔らか。
これ、2種類ありまして、どちらも実にンマイですが、んー、弟子の店の方がンマイかもなー。
とはいえ、玉子を始め各具材は、なかなかに良く出来ています。

麺は細麺ながらシコシコと歯応えが楽しめる麺で、なかなかに美味しく感じます。

スープはさすがに洗練された印象ではあるのですが、個人的にはややエグみを感じる気もします。
また、甘いという印象も受けました。要するに塩気が足りないから甘く感じるのかもしれません。
ついでにいうと、エグみは旨味過多から来るものでしょうかね。
なんか、お弟子さんの店の方がンマく感じるのは今作っている人より、独立したお弟子さんの方が先輩にあたるからスかね(笑)?

と、あえて、書きましたが、これ相当にンマイんですけど、相当にンマかろうと思ってやって来ただけに、うん、こんなもんかな、と思っちゃったのが敗因かも。

そういう目で見ると、やや高く感じちゃうってのもありますね。
立地的にはかなり悪い方ですが、店員さんもかなり多く、帽子もオリジナルで作るくらいの余裕ですから、もっと安く出来るんじゃねーの?という疑念もつきまといます。
つーか、あまりにメディアに登場する超有名店なだけに、なんというかこうまっとうに評価しにくいですやね。
人によっては日本一のラーメンだくらいの事を言うわけで、それがこれかぁ…とか思っちゃってもうダメ。
つまり、難しいお店でした、はい。
また来るかと問われるとうーんって感じ。並ばないならいいかな。


中村屋:メニュー中村屋:貼り紙類
中村屋:外観
麺処 中村屋
【神奈川県大和市下和田1207】
11:30〜15:00,17:00〜21:00、土日祝日11:30〜21:00/水曜休 (スープ終了次第終了)
特中村屋 ¥950-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.26.04.17&lon=%2B139.27.57.37&fm=0
中村屋


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:16Comments(4)TrackBack(0)││

2006年08月28日

イツワ製麺所食堂 [@神奈川・北久里浜] 【484軒目/736杯目】

69743679.jpg
さて、今回は北久里浜にある「イツワ製麺所食堂」に来てみました。
今、話題のお店です。

北久里浜駅から少し歩きます。
途中にガス温泉ってのがあって、すげー気になりました。
店の前に駐車場が用意されていますが、台数が3台と限られている上、代替となる駐車場は駅近くまで行かないと無いです。

お店は一言で言うと「住宅街の一角にひっそりと佇む、アジアンテイスト漂う隠れ家的なお店」
なんかの雑誌に載ってそうな「ふざけんな」というキャッチコピーが似合うお店です。
一喜のグループ店。一風変わったお店を次々とオープンさせています。
ラーメン界の際グループみたいな存在になるんでしょうか。

土曜日の19:00ちょっと過ぎの到着で先客無し。
カウンターが9席にテーブルが3卓14席。

オープンエアのお店はアジアンなリゾート風。
外観は民家だかなんだかわからない感じで知らなかったら絶対に来ません。
立ち上げの時にどういう宣伝をしたのか気になりますね。
店内は、雨が降ったらタイヘンそう。足下は土ですしね。
ちなみに屋根の雨水の逃がし方が面白いと思いました。

イツワ製麺所食堂:店内からの眺めイツワ製麺所食堂:カウンター席
イツワ製麺所食堂:テラス席イツワ製麺所食堂:テーブル席
イツワ製麺所食堂:屋根イツワ製麺所食堂:手洗い
店内に漂う蚊取り線香の匂い。
店員さんは腰に超音波虫除け。
虫の声が風情がありますが、実際はちょっとタイヘンなんだろうなぁ、と思います。
しかしこの演出は見事!!店内にいて横須賀の住宅街の一角にいるということを忘れさせてくれます。

メニューはつけ麺に釜揚げつけ麺、スープ麺と呼ぶラーメン系に餃子やビールなどなど。
つけ麺は250g、300g、350gから釜揚げは250g、300gから選択可能。
スープ麺は150gと200gから。いずれも同じ値段です。
またベトナムのビール「333」なんてのもあって、ここらへんもアジアンテイスト。

というわけでつけ麺の300gにトッピングチャーシューで。
うーん、車じゃなかったらベトナムビール飲みたかったな。

時間的に待っている間にとっぷりと日が暮れて店内も薄暗くなり、ムードは良くなったんですが、写真は暗くなってしまいました。すみません。
ツケダレと割スープとチャーシューが先に到着。うーん、ツケダレも割スープも温くなっちゃうよ。
チャーシューは別皿の上、冷えていて大失敗。頼まなきゃ良かった。

麺は水切りイマイチ。
店名通り裏に製麺所があって作られている麺ですが、ここんとこの太麺にならされている身からすると、麺は細め。
大勝軒に近い感じかな。
ただ、食べてみると勿論別物で、歯触り良く、そしてのど越しも抜群。
ここんとこ太麺こそ正義とばかりにつけ麺を食べてきたことをちょっと反省させられる麺です。

イツワ製麺所食堂:麺イツワ製麺所食堂:ツケダレ
イツワ製麺所食堂:別皿のチャーシューイツワ製麺所食堂:ツケダレ、スープ割
イツワ製麺所食堂:メニューイツワ製麺所食堂:メニュー2
ツケダレは酸味とスパイシーな風味があって、唯一無二と言ってもいいような味。
この味にハマったらここしか替えは効かないという味を作り出しているのはお見事。
方向性としてはやっぱりアジアンテイストで、フォーとかあっちの味に近いです。

んで、スープ割するとエスニック料理のスープみたいになりますが、若干「和」の部分が顔を出します。

とにかく、お店の演出が面白く、それだけでも来る価値があります。
もちろん、つけ麺の方も美味しいのですが、これはかなり好みが分かれそう。
あのオープンエアのお店が冬とかどうなるのか…そのへんも気になりますね。
というわけで、寒くなったらまた行って見よう(笑)


イツワ製麺所食堂:外観1イツワ製麺所食堂:看板
イツワ製麺所食堂:入口イツワ製麺所食堂:待ちスペース
イツワ製麺所食堂
【神奈川県横須賀市森崎1-1-9】
11:30〜14:30、土日11:30〜14:30、17:30〜19:00 ※スープ切れ終了/月曜休
つけ麺 ¥690-
チャーシュウ ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.15.05.33&lon=%2b139.40.47.79&fm=0
イツワ製麺所食堂


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 15:00Comments(0)TrackBack(1)││

2006年07月18日

らーめん OHANA [@神奈川・辻堂] 【467軒目/708杯目】

b301203c.JPG
さて、今日は辻堂にある「らーめん OHANA」に来てみました。

本日のメモでも書きましたが、モスバーガーやなか卯を経営しているオーナーさんの経営で、なんで「ちりめん亭」じゃないのよ!!という(笑)
(注・なか卯は元モスバーガー傘下で両方経営しているフランチャイジーも多い。ちりめん亭は現在もモスバーガー傘下)
店舗は元モスバーガー。

辻堂駅の北口からちょっとのところにあり、車の場合は平和堂ホールの隣に6台分の駐車場が用意されているとのこと。

カウンター4席に8人掛けの大テーブルに移動可能な2人掛けテーブルが5卓。
カウンター以外はモスを踏襲してるのかな。
厨房のガラス張り部分なんかを見ると、あのへんグリドルだったのかなー、とか思ったりして。
基本的にはハワイテイストを狙っている感じ。

メニューは豊富。
醤油ベースの和らーめんの「向日葵」、塩とわかめとあさりのスープの「桜」、豚骨と鶏と野菜のWスープの「百合」、豚骨に辛味噌の「紅葉」、豚骨に魚介系の「牡丹」、つけ麺の「葵」と花の名前がついています。
店名のOHANAはハワイの言葉で家族らしく「お花」ではないみたい。

向日葵と桜は中細平打ち麺、百合と紅葉と牡丹は中ストレート麺で、自家製麺。
しかし、突発的にモスバーガーのフランチャイジー(加盟店)から生まれたにしてはメニューも多いし、自家製麺だし、スゴい気合いだなぁ。

葵はつけ麺で黒麺という黒い麺が特徴的でちょっと気になりましたが、ハワイ産の塩を使っているという「桜」のチャーシューメンをチョイス。
あと、せっかくハワイなのでロコモコを。
ロコモコは具の違いで鶏と豚とエビがありましたが、豚をチョイス。

さて、ラーメン。
白濁したスープはなかなか良い香り。
塩があまり前面に出てきてはいませんが、麺との相性も良くスルスルいけちゃいます。

その麺は平打ちでやや堅めの茹で具合なのですが、ツルツル感があって、なかなかいけます。
最近、自家製麺というと太麺!!というイメージなので、これまた新鮮。

メンマが堅いのがちょっと気になりましたが、基本的には各具材は良く出来ています。
ワンタンも柚っぽい香りがしますし、チャーシューはちょっと脂が強く臭みもありますがキライではないです。

総合的にはなかなか良く出来ている言えますし、これなら他のメニューも期待出来ますね。
店員さんが持ってきてくれた「わさびおろし」を使うとさっぱりとした辛さが加わって、夏向きな感じがしてきます。

ただ、ロコモコは玉子冷たいのがマイナスポイントかなぁ。
豚はハンバーグ状だったんですが、ソースもちょっと薄味で物足りなかったなぁ。

全然海からは離れているんだけど、漂うリゾート気分にビールも注文。
ビールが生なのもイイ感じ。
さっとネギチャーシューを小皿でもってきてくれたのも嬉しかったなぁ。


らーめん OHANA
【神奈川県藤沢市辻堂神台2-1-21】
11:30〜14:30 18:00〜24:00、土曜11:30〜24:00、日祝日11:30〜22:00/無休
桜チャーシュー ¥900
ロコモコ(豚) ¥320
生ビール ¥450


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.20.16.03&lon=%2b139.27.07.70&fm=0

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:35Comments(2)TrackBack(1)││

2006年07月16日

拉麺 能登山 [@神奈川・藤沢本町] 【466軒目/707杯目】

431c405d.jpg
さて、今日は藤沢本町にある「拉麺能登山」に来てみました。
非動物系スープで有名なお店です。

場所は藤沢本町の駅から歩いて数分。
駐車場は未確認です。

店内はカウンターのみで12席ほど。
明るい接客でなかなか雰囲気も良いです。
BGMはブルーハーツ。

メニューはなかなか豊富で時間帯限定メニューがあったり、つけ麺が始まっていたり、ラーメンとご飯ものなどをセットにしたジャスト1000円セットもあったり、サイドメニューも豊富なんですが、基本的には3種類。
濃厚とろとろスープのらーめん、海苔のスープの拉麺 超あっさり、焼味拉麺 ビターなスープ。

中から基本の基本と思しき、濃厚とろとろスープのらーめんにチャーシュートッピングにねぎ味噌ごはんを大盛で。
名物らしき、玉子は今回はパス。

注射器を使って、たっぷりのダシを注入した玉子は、初めての人と見ると注入実演をした上で、一口で食べるようアドバイスしてくれます。

出来上がるまで、そのまま食べられるゴマという塩味のゴマの試食をさせてもらいつつ待ちます。

さて、ラーメン。
健康系コッテリというキャッチになるほど。
コッテリというほどコッテリではないものの、濃厚で動物系を使ってないとは意外。

こちらの濃厚とろとろスープのらーめんは甘めと辛めがあり、選択可能になっています。
甘めを選んどいてなんですが、アマ〜イ!

麺は中太のストレート。
茹で加減は悪くないですし、スープとの相性も良く、スルスルいけます。

チャーシューはやや贈答品っぽいのが残念かな。

なんせ、ちょっと甘めでしたけど、なかなかにンマいスープで結構飲んじゃいますね。
同行者の海苔のスープも悪くないですし、ねぎ味噌ごはんもなかなかと面白いお店です。
近所にあったら、ちょくちょく行ってしまいそうですね。


拉麺 能登山
詳しくは後ほど
濃厚とろとろスープのらーめん ¥700
チャーシュー ¥200
ねぎ味噌ごはん ¥300


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.20.38.16&lon=%2b139.28.48.93&fm=0

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 14:00Comments(0)TrackBack(0)││

2006年02月04日

くまもとらーめん ブッダガヤ [@神奈川・小田原] 【398軒目/567杯目】

1b8ec6f6.JPG
今日は神奈川県地方雪が舞う中、宿題の小田原にある「くまもとらーめん ブッダガヤ」に来てみました。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:56Comments(2)TrackBack(1)││

2005年08月29日

麺や八雲 [@神奈川・平塚] 【315軒目/424杯目】

6783fa28.JPG
今日は平塚市の麺や八雲に来てみました。

メニューは、らーめんとつけ麺。
それぞれに塩と醤油があります。

※写真はクリックで拡大します。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:59Comments(0)TrackBack(3)││

2005年07月04日

なると商店 [@神奈川・厚木] 【287軒目/378杯目】

SN310484.jpg
厚木の内陸工業団地にある「なると商店」に来てみました。

店内はレトロ風。
ホーロー看板があったり、レトロ調テレビで仮面ライダーやウルトラセブンが流れていたりします。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:46Comments(1)TrackBack(3)││

2005年04月08日

麺や食堂ブラジル [@神奈川・厚木] 【233軒目/297杯目】

SN310307.jpg
今日は未来検索ブラジル…もとい麺や食堂ブラジルに来てみました。

店内は、昭和レトログッズがいっぱい。
ホーロー看板とかブリキのオモチャとかレトロ什器とか、もうお腹いっぱいですね。

※写真はクリックで拡大します。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:00Comments(4)TrackBack(1)││

2005年01月12日

なんつッ亭 [@神奈川・渋沢] 【186軒目/222杯目】

050112_1836~01.jpg
うまいぜベイビーの看板でお馴染みのなんつッ亭に来ました。

かなり評判の良いラーメン屋で行列の噂も聞いていたのですが、あっさり座れて拍子抜け。
移転オープンしたらしく、ラーメン屋らしからぬ、天井の高さは気持ちいいですね。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:04Comments(0)TrackBack(3)││

2004年12月11日

ZUND-BAR [@神奈川・厚木] 【135軒目(2)/193杯目】

041211_1605~01.jpg
過去ログの整理をしておりましたら、ふと思い立ち、ZUND-BARに来ました。

前回とは逆に北側からアプローチしたんですが、途中、すげぇ道がありますね。

本日はやや混んでまして、限定の大山ラーメンは売り切れ。
ちなみに「だいせん」ではなく「おおやま」のようです。

ということで、冬の味噌つけ麺をチョイス。
「冬の」と銘打つだけあって、麺もタレも暖か。いや熱いと言っても良いでしょう。

ZUND独特のステンレス保温容器の効果もあるようです。

が、そのせいか麺が取りにくい。
絡まっているというよりはくっついてしまうんですね。
暖かいせいで。

勢い、ツケダレ内に完全に浸して、ほぐしつつ食べるわけですが、そうなるとツケダレが濃いような…

ただ、この味噌ダレなかなか秀逸でンマイです。
コチジャン系の辛み味噌みたいのが脇にあるんですが、溶かしてもまたいい感じ。

チャーシューも暖かく、ンマイですねぇ。
ラーメンの中に入っている時より甘めのタレの味が目立っていて、ちょっと減点ですけど、実にンマイチャーシューです。

スープ割がそば湯的というか、急須的というかそういった容器に入ってやってくるのもポイント高いです。
好みの割り方に出来ますからね。

なかなかンマイ、つけ麺でしたが、「わざわざ延々出かけて、あんなとこで長々と待って食べるほどじゃないけど、なかなかンマイお店だ」という前回の印象は変わらず(笑)。


ZUND-BAR
11:00〜20:00 水曜休
冬の味噌つけ麺 ?850
肉ごはん ?430



【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.27.06.08&lon=+139.17.32.73&fm=0  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:32Comments(4)TrackBack(0)││

2004年11月29日

本丸亭 [@神奈川・本厚木] 【156軒目/182杯目】

041129_1729~01.jpg
塩ラーメンがうまい店として、しばしばマスコミにも露出する店、本丸亭に来ました。

天然がごめ昆布を使った秋冬限定の1日20食のラーメンもありましたが、敢えてノーマルの塩で。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:02Comments(2)TrackBack(6)││

2004年10月30日

ZUND-BAR [@神奈川・厚木] 【135軒目/153杯目】

041029_1506~01.jpg
ある意味、絶好のロケーション。
日常から離れて、ラーメンを食す。



車がないと、いや、あってもなかなか行かない場所にあるZUND-BARに行ってみました。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:03Comments(5)TrackBack(4)││

2004年10月06日

しら鳥 [@神奈川・小田原] 【123軒目/132杯目】

041006_1913~01.jpg
小田原まで来ましたので小田原系ラーメンを食べてみようと思います。
店名は「しら鳥」

といっても、誰がよんだか小田原系であって店ではそんなこと言ってませんけどね。
  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:41Comments(0)TrackBack(1)││