東京・八王子・郊外のリスト


 

 

2008年06月26日

中華そば専門店 吾衛門 [@東京・八王子・西八王子]【679軒目/1089杯目】

吾衛門:チャーシューメン

これまたお蔵出し。
3月終わり頃のリポートなので、その後、いろいろ変わっているかもしれません。

意外なことに初訪問の西八王子の「吾衛門」さんへ。
八王子ラーメンの有名店で、石神本掲載店でもあります。

お店はカウンターのみで10席くらい。
JR西八王子駅から歩いてすぐの甲州街道沿いにあり、周辺にはいくつかのコインパーキングもあります。
土曜日の16:30頃の訪問で、先客6名ほど。

メニューは中華そばを基本にチャーシューメンやネギラーメンなど。
あと餃子。
八王子ラーメンのお店らしく、玉ネギ多めなんてメニューも。

なんで、八王子にいるのに、これまで訪問しなかったのか…というと、これまた勝手なイメージなんだけど、なんとなく敬遠してたんですよねぇ。
これ別に悪い評判を聞いてたわけじゃなく、ちょっと古びた外観の八王子ラーメンの有名店ってだけで、なんとなーく店主が気難しそうという先入観があったんですね。
あと、石神本に載った途端に行くのもなぁ…という、ちょっとした天の邪鬼もあったりして。

実際のところ、店主さんは全然気難しそうなこともなく、石神本に載ったからといって、ラーメンフリークが溢れているわけでもなく、どちらも杞憂というかなんというか(^_^ゞ

さて、ラーメン。
まごうことなき、八王子ラーメン。
刻み玉ねぎが入った醤油ラーメンであるところの八王子ラーメン。
ザ・八王子ラーメンといってもいいくらいの八王子ラーメン。

250円増しとなるチャーシューメンをチョイスしたのですが、このチャーシューがあまり期待していなかったものの、意外にンマイんですねー。
これは、250円払った価値があるってもんです。

ラーメンの方もシンプルな八王子ラーメンではありますが、バランス良く仕上がっていて、なかなかにンマイです。
麺もツルツルとした喉越しが良く、スルスルと頂けます。

もちろん、八王子ラーメンなんでインパクトとかそういったものとは無縁なんですが、しみじみと美味しい醤油ラーメンって感じでした。
変な先入観持たずに、もっと早く来れば良かったなぁ。
でも、普通に美味しい八王子ラーメンなんで、逆に次回訪問はだいぶ先になりそう…(笑)


吾衛門:麺吾衛門:チャーシュー
吾衛門:スープ吾衛門:外観


中華そば専門店 吾衛門
【東京都八王子市千人町3-3-3】
11:30〜20:00/日祝日休
チャーシューメン ¥750-
(訪問時は値上げ前ですが現在の価格で表示しています)
Livedoor Mapはこちら→このへん

吾衛門
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.15.80&lon=+139.18.51.400



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:48Comments(2)TrackBack(0)││

2008年01月07日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(25)/1047杯目】

二郎(25):小豚

10月中旬から11月の頭まで海外に行っておったのですが、それがお蔵出しと本日のメモの遅延の原因なわけです。
で、その出国直前にどこのラーメン食べようか…なんかあったら最期のラーメンになるし(笑)と、ちょっと迷って、野猿の二郎にやってきました。ということで10月中旬のリポートです。

しかし二郎自体もそうですが、野猿も久しぶりの訪問でして、和風BBとかが無くなってからは初の訪問です。
平日の22:30頃の到着で5人待ち。案外混んでないいいタイミングでしたね。
コーンやうずらなんてのもありますが、普通に小豚をチョイス。
トッピングはヤサイ、ニンニクで。

二郎(25):麺二郎(25):豚
二郎(25):豚持ち上げ二郎(25):端っこの肉


さて、ラーメン。
これこれ、このボリュウム。いいねぇー。

とはいえ、二郎の達人で無い自分にとっては麺を引き出すのも一苦労ですよ。
そうそう、カラメ頼んでなかったから、卓上のタレで野菜に味付け。

頭の中でイメージが増幅されているせいか、なんか細くなったなぁ…と毎回のように思ってしまう(笑)野猿の麺ですが、やっぱりここの麺はンマイですよねぇ。
プッツリとした歯触りが心地よく、ワシワシと麺を啜る楽しさってのもありますねぇ。

で、小豚なんで、肉もタップリ。
パサパサしたものや、脂身の塊みたいなものには当たらずにすみました。
この肉もやっぱり二郎の魅力でしょう。

しかし、胃が小さくなってたみたいで、食べ終わったところでだいぶ苦しい!
でもこれで再度広がったのか!?
ちょっとしょっぱく感じたけど、卓上のタレかけたしなぁ…。
でも、大満足で、悔いなく一時日本から離れたのでした。


二郎(25):外観二郎(25):自販機
二郎(25):ホワイトボード二郎(25):メニュー


ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
【東京都八王子市堀之内2-13-16】
16:00〜23:00、土曜11:00〜20:00/日祝日休
小ラーメン豚入り ¥770-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.34.27&lon=%2b139.24.16.28&fm=0
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2



■これまでの訪問記録
ラーメン二郎 高田馬場店 [@東京・新宿区・高田馬場] 【099軒目(24)/990杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(23)/897杯目】
ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 [@東京・ひばりケ丘] 【099軒目(22)/861杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(21)/799杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子・京王堀之内] 【099軒目(20)/751杯目】
ラーメン二郎 歌舞伎町店 [@東京・新宿区・新宿] 【099軒目(19)/717杯目】
ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 【099軒目(18)/672杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(17)/662杯目】
ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 【099軒目(16)/655杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(15)/618杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(14)/587杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(13)/551杯目】
【099軒目(12)】ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 508杯目
【099軒目(11)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 466杯目
【099軒目(10)】ラーメン二郎 横浜関内店[@神奈川・関内] 396杯目
【099軒目(9)】ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 382杯目
【099軒目(8)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 304杯目
【099軒目(7)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 242杯目
【099軒目(6)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 232杯目
【099軒目(5)】ラーメン二郎 野猿街道店 [@東京・八王子] 225杯目
【099軒目(4)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 183杯目
【099軒目(3)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 146杯目
ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 【099軒目(2)/124杯目】
【099軒目】ラーメン二郎 三田本店 [@東京・三田]
幻の9X軒目 ラーメン二郎仙川店、合掌。


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:41Comments(0)TrackBack(0)││

2007年12月18日

天下一品 多摩ニュータウン店 [@大手チェーン] 【044軒目(22)/1044杯目】

天下一品(22):青ネギチャーシューメン

お蔵出しシリーズ、まだまだ続くんです…(^^ゞ
ということで、10月頭…。
天下一品祭りに夢中だった頃のオハナシ…(笑)

しかし、当たらないんですね、これが。
前は1回目のチャレンジで景品2つゲットしたのになぁ。
ということで、ちょっと河岸を変えてみましょう…とすげー久しぶりに多摩ニュータウン店へ。

店内は、カウンター8席に小上がり4卓。
テーブルが6卓かな?店舗前には充分な駐車場。
平日の21:30過ぎの到着で、先客9名。

一応、最近新しく行った「天下一品」には聞いてみることにしてるこの質問。
「超こってりは出来ますか?」
…ダメでした。
うーん、都内で出来るという水道橋以外のお店はどこなんだろう…ってきっと都心の直営系のお店だとは思うんですけどね。

天下一品(22):メニュー1天下一品(22):メニュー2
天下一品(22):メニュー3天下一品(22):メニュー4


ちょっと迷って、今回はこってりを。
んで、八王子で頼むものと同じものをってことで、青ネギチャーシューメンを餃子定食で。
なんかこっちの方がメニューが立派だなぁ。
紙おしぼりも出てきたし、いくぶんファミレスを意識しているのかな?

天下一品(22):具のアップ天下一品(22):麺
天下一品(22):チャーシュー天下一品(22):スープ


さて、ラーメン。
って言ってもあまり書く事が無いですね。

体調、思い込み、その他の理由もあるかもしれないですが、なんだかんだ言ってチェーンとはいえ、各店で微妙に違いますわな。
対八王子店との比較ではスープが濃いような…
そして、チャーシューが厚いような…
ほんでもって、ネギが辛いような…

下の2つはイマイチってことです。
意外にも天一においてはチャーシューは薄い方が合う気がします。

あと、気になったのは、麺が絡まり気味。
これは作る人によりけりでしょうなぁ。
てな感じで、餃子はいつぞやかの相模原店との比較になりますが、はるかに美味しく出来ています(笑)

そして、食べ終わったところで、くじ引きに挑戦。
同行者ともに、、、、はずれ…。
うーん。


天下一品(22):外観天下一品(22):外観2
天下一品(22):卓上天下一品(22):紙おしぼり

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
天下一品 多摩ニュータウン店
【東京都八王子市松木34-4】
11:00〜27:00、土曜11:00〜28:00/無休
ギョウザ定食 ¥890-
ネギ ¥120-
チャーシュー ¥200-

Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.20.111&lon=+139.23.57.234
天下一品 多摩ニュータウン店



■これまでの訪問記録
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(21)/1040杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(20)/1038杯目】
天下一品 相模原店 [@大手チェーン] 【044軒目(19)/996杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(18)/867杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(17)/580杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(16)/580杯目】
天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 【044軒目(15)/580杯目】
【044軒目(14)】天下一品 [@全国チェーン] 528杯目
【044軒目(13)】天下一品 [@全国チェーン] 459杯目
【044軒目(12)】天下一品 [@全国チェーン] 457杯目
【044軒目(11)】天下一品 [@全国チェーン] 401杯目
【044軒目(10)】天下一品 [@全国チェーン] 350杯目
【044軒目(9)】天下一品 [@全国チェーン] 305杯目
【044軒目(8)】天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 284杯目
【044軒目 (7)】天下一品 八王子店 [@全国チェーン] 239杯目
【044軒目(6)】天下一品 八王子店 [@東京・八王子] 188杯目
【044軒目(5)】天下一品 [@東京・高円寺] 162杯目
【044軒目(4)】天下一品 [@東京・八王子] 150杯目
【044軒目(3)】天下一品 直営店 [@東京・高円寺] 142杯目
【044軒目(2)】天下一品 [@東京・八王子] 105杯目
【044軒目】天下一品 八王子店[@東京・八王子]


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:01Comments(0)TrackBack(0)││

2007年11月13日

博多とんこつ家 十兵衛 [@東京・八王子・長沼]【649軒目/1034杯目】

十兵衛:ラーメン

さて、今回は八王子は長沼の「味彩」跡にオープンした「十兵衛」さんに行ってみました。
例によってお蔵出しなので、9月末のリポートです。

営業時間がわからなかったので、17:30頃に行ってみたらまだ開店前。
17:45頃に行ってみたらオープンしてました。
店内はカウンター10席で、もちろん先客ナシ。
お店の向かいに駐車場があったような気がします。

内装は「味彩」時代とあまり変わってないです。ってか、自販機とかも丸々一緒かな。
ただこの自販機は訪問時は閉鎖中でした。

店員さんは「あじこや離れ」のTシャツを着ていたので、ティーケーエスという「きちんと・だいどころグループ」のお店かもしれません。
けど、店員さん同士が知り合いでTシャツの交換をしたという可能性もあります。あまりないと思うけど(笑)
店員が3人もいるあたり、独立系じゃなさそうな気もします。
スープかお湯が吹きこぼれているような音がしたりしてちょっと不安になります。

卓上にはニンニクとクラッシュ器があり、メニューはとんこつら〜めんとみそら〜めん。
さんぴんさんが「にんにくやを彷彿とさせる」みたいな事を言っていたような気がしますが、確かに卓上のニンニククラッシャーとメニューを見てもそれっぽいかな。
麺は大橋製麺の麺箱がありました。

ひとまず「とんこつら〜めん」に「チャーシュー」をチョイス。
麺の固さが選べる旨が壁に書いてあります。
聞かれなかったけど。

十兵衛:麺十兵衛:チャーシュー
十兵衛:スープ十兵衛:替え玉


さて、ラーメン。
パッと見はスープに背脂が浮いていて、確かに「にんにくや」っぽく見えます。

で、にんにくやと言えば…のチャーシューは柔らかではあるんですが、ちょっと味薄いかな。
スープも2日煮込んだ云々の蘊蓄があるんですが、豚骨っぽさはあまりないかな。

そういう意味では「博多とんこつ家」ってのは違う気がするよなぁ。

麺は細ストレートで、やや柔らかめですが、店名の「博多とんこつ家」ってのを意識しなければ大丈夫かな?

にんにくやにならって(?)、替え玉を。
替え玉のところで堅さ聞かれたました。

うーん、全体的に悪くは無いんですが、これってのは無いかもなぁ。
でも悪いところも無かったので、その後の進化が気になりますね。
また行ってみようかな?


十兵衛:外観十兵衛:メニュー


博多とんこつ家 十兵衛
【東京都八王子市長沼町1308-2】
11:00〜15:00,18:00〜24:00??/水曜休??
とんこつら〜めん ¥600-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.38.30.802&lon=+139.21.50.480
らーめん味彩



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・ナシ


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:57Comments(0)TrackBack(0)││

2007年10月10日

一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(5)/1026杯目】

一陽来福(5):胡麻つけ麺

さて、今回はすげー久しぶりに八王子の「一陽来福」さんにやってきました。
小○さんのつけ麺好きの原点のお店ですねー。

店内はカウンター6席にテーブル3卓。
最寄り駅は西八王子になるのかなぁ。
公共交通機関であれば、八王子駅からバスになります。
自動車の場合はすぐ横のサイゼリヤの駐車場内にこちらのお店の駐車スペースがあります。

3連休の最終日の15:30頃の到着で先客3名ほど。
厨房はいつものご夫婦と若い兄ちゃんの3人体制。

メニューはつけめん、激辛つけめん、胡麻つけめんにラーメン、からい!!ラーメン、塩ラーメンなど。
ちょっと迷って「胡麻つけめん」の大にチャーシューをチョイス。
麺は細麺も選べますが、普通に太麺で。

一陽来福(5):麺一陽来福(5):チャーシュー
一陽来福(5):ツケダレ一陽来福(5):スープ割
下右:スープ割


さて、つけめん。
胡麻つけめん、いつ以来だろう?

これまでに食べた記憶がだいぶ薄れているのですが、麺がモチモチでンマくなった気がします。
歯触りの心地よさもあって、こんなにいい麺だったかな?と思っちゃいます。

で、この胡麻ダレですが、胡麻がちょっと効いた甘・辛・酸な味といえばいいでしょうか?

チャーシューは熱が入っていないものがツケダレの器の周りにビシッと並びます。
これ、熱が入るとそれなりに美味しいチャーシューなんですが、全部をツケダレに入れるとツケダレがだいぶ温くなります。

今にして思うと、他のつけ麺に比べると、ちょっと醤油系というかタレが強い感じの味なんですよね。

食べ終わったところでスープ割。
ここであえて、チャーシューを1枚くらい残しておくのが、いつものパターン。

で、スープ割するとグッと魚介系が前に出て美味しくなります。
逆に言うと、それまではそんなに取り立てて云々するツケダレでは無いので不思議なもんです。
ほぐれたチャーシューやネギが沈殿しているのをちょっとづつすくいながら食べているとあっという間にツケダレが無くなってしまう感じです。

一陽来福でつけ麺に目覚め、いろいろ美味しいつけ麺を廻っていくうちに、一陽来福ともだいぶご無沙汰してしまいましたが、久しぶりに食べると、やっぱりつけ麺好きになった入口の店だなぁ…と思いますね〜。


一陽来福(5):外観一陽来福(5):暖簾
一陽来福(5):メニュー一陽来福(5):メニュー2
一陽来福(5):駐車スペース下:駐車スペース

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
一陽来福
【東京都八王子市楢原町472-1】
11:00〜20:00/水曜休
胡麻つけ麺 ¥750-
大 ¥100-
チャーシュー ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.40.50.63&lon=%2b139.18.26.47&fm=0
一陽来福



■これまでの訪問記録
一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(4)/587杯目】
【075軒目(3)】一陽来福 [@東京・八王子] 227杯目
【075軒目(2)】一陽来福 [@東京・八王子] 171杯目
【075軒目】一陽来福

■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:58Comments(6)TrackBack(0)││

2007年07月08日

麺や 樽座 小宮店 [@東京・八王子・小宮] 【037軒目(4)/984杯目】

樽座(4):極太つけ麺

さて、今回は八王子の「樽座」さんが小宮に新しく支店をオープンさせたということでそちらにやってきました。
こちらのお店は元「麺ヤ燕花」さんの跡地になりますね。

お店は駅で言うと八高線の「小宮」が最寄りで、車の場合はお店の前に駐車場が用意されています。
八王子の方のお店は周辺にも駐車場が無いので、これまで車で行き難かったので有り難いですねー。
ただ店の前の道が今ちょうど工事のせいなのか大渋滞なのが勿体ないですねー。

店内はカウンター12席にテーブル3卓12席くらい。
ほとんど居抜きかな?
平日の18:10頃の到着で先客1名。
記憶が確かなら本店の店主さんに若い女性店員で営業していました。

「樽座」といえば、海老の香りの味噌ラーメンが名物。あと極太つけ麺があります。
食券の券売機によると、黒味噌ラーメンと黒味噌つけ麺は売り切れ。これは開店直後なので落ち着くまで休止ってとこでしょう。
平日はラーメンと半ライス、ミニ餃子3個でラーメン、味噌ラーメンの100円増しとなるランチセットなんかもやってるみたいです。
ひとまず、ちょっと迷って、極太つけ麺の大盛にチャーシューで。

樽座(4):麺アップ樽座(4):麺持ち上げ
樽座(4):具樽座(4):具2


さて、つけ麺。
その名の通りなかなかの太さの麺です。
ただ、今現在、つけ麺界は太麺インフレ状態ですので、極太と聞くともっと太いのを想像する人も多いでしょう。
んで、このモッチリとした歯応えがありながらも滑らか。
強い弾力で歯を跳ね返しつつも最後で心地よくプツンと切れるなかなか気持ちいい麺です。
そっか、樽座のつけ麺ってこんなだったっけか。

んで、炙りチャーシュー、しっかりとした味がついて、柔らかでンマイですねー。
ちょっと崩壊しやすいきらいはありますが、こちらは追加して正解。

ツケダレは魚介系の風味の効いた、甘さ酸っぱさに頼らない最近のつけ麺にも通じるもの。
ただ、後半薄くなるのが早いかなぁ。まぁ、大盛頼んだせいもあるでしょうけど。
個人的には、こちらにも海老が欲しいですね。
海老風味つけ麺なんてのもあってもいいかもしれないです。

なんだかんだ言いつつ、麺の心地よさにスルスルっと食べて、満足です。
楓といい、樽座といい、意外につけ麺悪くないのに、自分の中で評価が低かったことに驚きますねー。
もっと、ちょくちょく食べてもいいなぁ、こりゃ。

あと、店員さん、接客たどたどしさがあるものの、なかなかいい感じ。
卓上にポットがあるのに水注ぎに来てくれたりとかしますし。
えーと、本店よりは遠くなったんですけど、駐車場もあるし、これからは、こちらの方に来ることになりそうですねー。


樽座(4):外観樽座(4):外観2
樽座(4):自販機

麺や 樽座 小宮店
【東京都八王子市小宮町941-1】[WEB]
11:30〜14:30,18:00〜23:00/未定? ※スープ切れ終了
極太つけ麺 ¥750-
大盛 ¥100-
炙りチャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.41.21.10&lon=+139.22.13.50&fm=0
麺や 樽座 小宮店



■これまでの訪問記録
麺や 樽座 [@東京・八王子] 【037軒目(3)/546杯目】
【037軒目(2)】麺や 樽座 [@東京・八王子] 361杯目
麺や樽座 [@東京・八王子] 【037軒目/037杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:47Comments(0)TrackBack(2)││

2007年06月19日

分田上 [@東京・八王子]【609軒目/970杯目】

分田上:ラーメン+チーズ

さて、今回は八王子の「分田上」さんにやってきました。
「ぶんだじょう」じゃなく「わけたがみ」です。

てか、小○さん初訪問だったんですね。
てっきりもう行ったもんだと思ってましたが、前回訪問はまだ小○さんになる前でしたか。

お隣が野猿二郎だった頃はこの場所にもちょいちょい来ていましたし、お隣の「ひろなか」さんにも二回ほど来ていたんですけどもね。
てか「ひろなか」さん、しばらく休業だそうです。
「分田上」さんが昼のみの営業、「ひろなか」さんが夜のみの営業ということで営業時間が被らないことから共同で駐車場を借りていたんですが、休業中も「ひろなか」さんも駐車場代出しているんですかねー。
いや、駐車場が満車だったものでしばらく周辺を車でウロウロしていたので、そこが気になりました。

んで、しばらくして戻ってきたら2台空き。
ようやく停めて訪問します。

店内はカウンター9席のみ。
日曜日の15:30頃の到着で先客5名ほど。
こんな感じの店内でしたっけね、もうすっかり忘れています。

メニューはラーメンにトッピング類いろいろ。
トッピングのチーズは一つはサービスで無料で付けられます。
チャーシューは既に売り切れということで、ラーメンにチーズで注文です。

分田上:麺分田上:チャーシュー
分田上:玉子分田上:替え玉
下右:替え玉の図


さて、ラーメン。
チーズがバーンっと入っています。いい香り。

いや、なんとなく分田上を避けていたのは、最後に訪問した時にどうにも「豚骨」臭くてこりゃ苦手ーっと思ったからだと思っていたんですが、そんなこと無いですねー。八角堂と記憶がごっちゃになっていたのかもしれません。

一応、熊本ラーメンという謳い文句なんですが、なんとなく「熊本=黒いマー油」ってイメージがあるだけにちょっと意外ではあります。

で、麺は細ストレート。
あまり堅いわけではなく、ちょうどいい感じの茹で加減です。

具材はチャーシューに味付玉子、キクラゲ、海苔、ネギなど。
このチャーシューがトロッとしていてなかなかにンマイです。
スープの熱でチーズがとろけてまして、麺と絡んでンマイですねー。
かつて、これが自分の中で、すげー珍しかったんですよね。

で、サッと食べたところで替え玉。
この替え玉が有り難いことに、チャーシューと味付玉子がついてくるんですね。
これは有り難いです。
替え玉を頼もうかなーって思っている時は、替え玉時に具が無くて寂しい思いをしないように配分考えつつ食べなきゃいけないんですが、これなら気にせず具も食べちゃえますもんねー。

いやー、これはなかなかでした。接客も無口な感じのご主人はともかく、女性陣がすごーくいい感じですし。
てっきりイマイチだったからご無沙汰してた…と思っていただけに意外意外。
ただ営業時間が短くて行き難いですよねー。この時もひと足早くスープ切れ終了でした。
ま、土日なら来れるんですが、土日はどうせだら遠くにいっちゃうもんねー(^^ゞ


分田上:外観分田上:メニュー
分田上:ひろなか下:ひろなかの今

分田上
【東京都八王子市下柚木321-1】
11:00〜17:00/火曜休
ラーメン ¥600-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.35.73&lon=+139.22.58.44
分田上



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:46Comments(0)TrackBack(0)││

2007年02月16日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(23)/897杯目】

二郎(23):和風つけ麺 (小写真)

さて、今回は久しぶり…つーか、今年初の二郎ですね、「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」にやってきました。
移転してからは3回目の訪問になります。

平日の21:20頃の到着でちょうど10人待ちかな。
ぴったり店外待ちになるような状態。
店内はカウンター16席ほどにテーブル席もちょいちょい使っていました。

最寄り駅は京王堀之内で、店の裏手に車とバイクの駐車場があります。
駐車場待ちも無くスムーズに止められましたが、それでも案内係はついていますね。
うーん、タイヘンだー。

で、来月で無くなるという噂の和風系にしよう〜とやってきましたが、ちょっと迷って和風つけ麺で。
確か、前回は普通の…ってのも変な話ですが、ラーメンの方の和風であるところの「和風BB」だったので。

混雑っぷりで有名な野猿二郎ですが、角度的にちゃんと見れなかったのですが、店主さんと助手さんが同時に麺上げをしていたので、麺をダブルで茹でてるんでしょうねー。
すげーなぁ。

二郎(23):ツケダレアップ二郎(23):麺アップ
二郎(23):豚1二郎(23):豚2

さて、和風つけ麺。
トッピングは野菜ニンニクで。

野菜の上に大量にふりかかった節粉。
まずは、麺を付ける場所を作るべく野菜をやっつけていきます。
食べてて思ったのは、これ、麺無くてもンマイなぁってこと(笑)

でも、野猿二郎の太めの麺をワシワシと頂くのも堪らんのだよなぁ。
って、あたりまえですが(笑)

久しぶりの二郎のせいか胃が縮んでいたようで、途中でこれは食い切れないのでは…と一瞬思ったのですが、途中で胃が伸びたようであっさり食べれてしまいました。
あーあ、せっかく、胃が縮んでいたのに…。

豚は一個はちょうど端のところでプルプルでンマーイ。
同行者が豚二個は多いということで一個もらって食べたのですが、自分的にはそれでちょうどいい感じ。
豚増やすとちょっと持て余すんですよねぇ。

いやー、しかし満喫しました。
和風はつけ麺の方が好きかもしれないですねー。
うーん、無くなるとすれば残念ですねー。


二郎(23):外観二郎(23):メニュー
二郎(23):駐車場の看板
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
【東京都八王子市堀之内2-13-16】
16:00〜23:00、土曜11:00〜20:00/日祝日休
和風つけ麺 ¥900-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.34.27&lon=%2b139.24.16.28&fm=0
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2



■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


■これまでの訪問記録
ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 [@東京・ひばりケ丘] 【099軒目(22)/861杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(21)/799杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子・京王堀之内] 【099軒目(20)/751杯目】
ラーメン二郎 歌舞伎町店 [@東京・新宿区・新宿] 【099軒目(19)/717杯目】
ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 【099軒目(18)/672杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(17)/662杯目】
ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 【099軒目(16)/655杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(15)/618杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(14)/587杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(13)/551杯目】
【099軒目(12)】ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 508杯目
【099軒目(11)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 466杯目
【099軒目(10)】ラーメン二郎 横浜関内店[@神奈川・関内] 396杯目
【099軒目(9)】ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 382杯目
【099軒目(8)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 304杯目
【099軒目(7)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 242杯目
【099軒目(6)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 232杯目
【099軒目(5)】ラーメン二郎 野猿街道店 [@東京・八王子] 225杯目
【099軒目(4)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 183杯目
【099軒目(3)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 146杯目
ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 【099軒目(2)/124杯目】
【099軒目】ラーメン二郎 三田本店 [@東京・三田]
幻の9X軒目 ラーメン二郎仙川店、合掌。
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:51Comments(8)TrackBack(1)││

2007年01月29日

千人同心 [@東京・京王堀之内] 【566軒目/885杯目】

千人同心:らーめん
さて、今回は平日は営業時間が短いからなかなか行けず、せっかくの土日は遠くに行くから行けないという悪循環にはまっていた八王子の「千人同心」さんにやってきました。
もうすぐ八王子から移転でいなくなってしまいますんで、その前に、と。

お店は京王堀之内駅からちょっと離れたところにあり、お店の手前の道を入っていった奥に駐車場が用意されています。
店内はカウンター7席にテーブル3卓だったかな。
土曜日の14:40頃の到着で先客8名

メニューは醤油らーめんのみで、そこに大盛とチャーシューの増量のオプションがあります。
あとは餃子にご飯類にキムチなど。
キムチは持ち帰り用のパックもあります。

ひとまず、普通のらーめんにチャーシュー増量で。

千人同心:麺千人同心:具などのアップ千人同心:チャーシュー千人同心:メニュー

さて、ラーメン。
基本的に八王子ラーメンなので、刻みタマネギが浮いた醤油スープのラーメンです。

麺は歯触り良く、スルスルっと食べられます。
この麺なかなかンマイですねぇ。

気になるのはスープ。
最初、チャーシューのせいかと思いましたが、スープ自体に香ばしい風味がありますね。
それだけでなくなかなかに旨味もじんわりとしていて、細目の麺との相性はバッチリです。

チャーシューはそれ自体にあまり風味がなく、肉らしい美味しさに若干欠けるため量こそあるものの、ちょっと値段的には微妙ですねぇ。
しっとりした食感で、決して不味くはないんですけど、最近、世の中のチャーシューが全体的にレベルが上がっていることもあり偏差値的には下がっちゃった…という感じでしょうか。
100円安かったら、なかなかンマイ!!って素直になれたかもしれません(笑)

総合的にはレベルの高い八王子ラーメンですね。
個人的にはここより…って思うお店がありますけども、それでも八王子ラーメンの中でかなり上に入るんじゃないでしょうか。

移転先は駐車場も豊富で水が良いとか、いい材料が手に入る…みたいに書かれていて、なかなか環境が良さそうに見えましたが、冷静に考えると246沿いですもんねぇ。
いっそ、ZUND-BAR的なところに移るのも面白かったかもしれませんね。
営業時間は延びるようですが、新しいお店も期待しています。


千人同心:移転の案内1千人同心:移転の案内2千人同心:外観千人同心:いわれ
千人同心
【東京都八王子市堀之内2-29-3】
※元店舗での営業は2007年2月4日まで
11:30〜15:00、土日祝11:30〜16:00/月曜休
醤油らーめん ¥600-
チャーシュー増量 ¥400-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.37.56.48&lon=%2B139.24.19.84&fm=0
千人同心


■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:52Comments(8)TrackBack(1)││

2007年01月22日

東京造形大学 Cafeteria [@東京・相原] 【563軒目/881杯目】

造形大:正油ラーメン
さて、今回は東京造形大学のCafeteriaという名前の食堂にやってきました。
ええ、一応、出身校ってやつです。この日は卒業制作展が開かれていました。

卒業制作展というのは美術系の大学以外ではあまり馴染みが無いでしょうけれど、要するに卒論にあたるものが美術系の大学だと卒業制作になるわけです。
で、東京造形大学ってのは一応、東京五美大に数えられる美術系の大学でして、ただ一般の大学に比べると人数が少ないので、食堂も一ヶ所だけ、こじんまりとしたものだけです。
たぶん、一般の人でも入れると思います。

日替わりランチが2〜3種類の他は、カレーとかうどんとか牛丼とかラーメンとかがあるという感じ。
あまりたむろする場所が無いこともあり、学生がCafeteriaにたまっているのが日常という感じですかね。
別にカフェ系メニューとか無いですけど(笑)
みんな食堂、食堂と呼んでいたのですが建物の壁にはしっかりと「Cafeteria」と書かれているんですよね。

ただ、ラーメン好きではあるんですが、在学中にラーメン食べた記憶はほとんど無いです。
当時から敬遠してたのかもしれないですね(^^ゞ
良く食べていたのはカツカレーで、食堂のおっちゃんに「カツの量ちょっと減らして、替わりに牛丼の肉ちょっとのっけてチョ」と頼んで食べていました。
なもんですから、ラーメンにカツカレーをチョイス。

さすがに今日はそういうワガママオーダーは控えますが、当時はすでに切られたカツを盛っていたと思うんですが、今回は一枚のカツを切って載せるようになっていたので、たぶんそういうの出来ないだろうと思います。

造形大:麺造形大:チャーシュー
造形大:ナルト造形大:カツカレー
造形大:カツアップ造形大:内部の様子

さて、ラーメン。
ズズズーとすするといきなりヤワヤワの麺です。
わはははは。
これ茹で置きの温め直しですかね、うーん、いいなぁ、味ですね。味(笑)

チャーシューは意外と食べられるのが意外でした。
あとは、ワカメとかナルトとか泣かせますねー。

スープが兎に角、少ないのはコストダウンでしょうか。
学生たちにはたっぷりのスープで出してやってください。
きっと、ライスも頼むでしょうから。

あと、カレー。
カレーはだいぶ辛くなった気がしますね。
あと、ちょっと酸っぱいような…ハヤシライスよりのカレーになっていました。
うーん、当時の味とは明らかに違いますね。

ま、味云々では無いんで、それだったらわざわざここで食べないわけで(笑)
懐かしい雰囲気の中で食べるラーメンはンマかったですねー。
とにかく、この美術系大学の雰囲気が懐かしかったですよ。
もうなんというか浮世離れした人が多いですし、不思議くん、不思議ちゃんも多いですし、ま、人種のるつぼみたいな独特の雰囲気ですよ。


造形大:外観造形大:入口造形大:自販機造形大:食品サンプル造形大:厨房造形大:内部の様子
東京造形大学 Cafeteria
【東京都八王子市宇津貫町1556】
10:30〜18:00、土曜日10:30〜16:00/日祝日休
正油ラーメン ¥380-
カツカレー ¥420-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.36.57.30&lon=%2b139.20.01.31&fm=0
東京造形大学 Cafeteria
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:39Comments(0)TrackBack(0)││

2006年11月28日

麺龍 [@東京・八王子] 【137軒目(8)/832杯目】

eee6d962.jpg
さて、今回はすげー久しぶりの八王子の「麺龍」さんにやってきました。
えーと、前回は…と、あー3月ですから、半年以上ぶりになります。

店内はカウンターのみで8〜9席ほど。
月曜日の21:40頃の到着で先客は3名。

メニューはラーメンのトッピング違いだけだったのですが、いつの間にか「塩とんこつ」というメニューが加わっています。
これが気になったので「チャーシュー麺の塩とんこつって出来ますか〜?」と注文。OKとのこと。
ちなみに後から来た人も同じの頼んでましたね(笑)

ご主人丁寧な作業で作っていきます。
こちらのご主人は本当に研究熱心な方で、どんどん変化していきますが、個人的には移転前のラーメン(あまり儲からないらしい)が一番好きだったんですけどもねー。

さて、ラーメン。
ノーマルとは違って、見た目、シンプル。
キャベツやマー油が入らない分、味玉が1/2個入っています。

麺は普通のと一緒ですね、ズズーっと頂いてみると、お、これ前食べたことある!!!
これ、つまり、アレです、移転直後くらいのバージョンの復活って事ですね。
マー油追加はじめ、濃厚方面に進んでいく前の麺龍味ってことですね。
これはこれでンマイですね〜。ニンニクもいい感じ。
マー油が加わった現行のバージョンだと香ばしさが苦味まで行っている部分ありますから、好きな人は好きでしょうけど、嫌いな人はとことんダメな気もしますしね。

チャーシューは相変わらず小さいですが、これまた脂が強くないのに柔らかで、しっかりとした肉の旨味もあって、好みのチャーシューです。

んで、替え玉。
麺龍さんは見ていると麺を茹でるところにボトルネックがありそうですね。
もうちょっと一度に茹でられるといいんでしょうけども…。
替え玉はちょっと時間がかかるので、早めに注文が吉です。ってのは前も書いたっけ。

というわけで、懐かしの中期麺龍味ってことでいいんでしょうか。
ご主人曰く「実験的にやっているので、無くなっちゃうかも〜」とのことでしたが、2パターンあるとタイヘンですけど、続けていただきたいですねー。


麺龍
【東京都八王子市大谷町48-9】
18:00〜25:00/不定休
塩とんこつ チャーシューメン ¥850-
替え玉 ¥100-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.56.98&lon=%2b139.21.23.10&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:49Comments(4)TrackBack(1)││

2006年11月15日

麺処 ひろなか [@東京・八王子] 【498軒目(2)/818杯目】

44d4cb64.jpg
さて、今日は仕事で遅くなったので、ちょっと迷って「麺処 ひろなか」さんへやって来ました。
元・野猿二郎の場所に町田から移転して来たお店ですね。

営業時間がちょうどテレコなお隣「分田上」さんと共通の駐車場を用意されています。
駅からのアクセスはちょっと辛い場所ですしね。
店内は野猿二郎時代とほぼ同じですが、見た目は劇的に変わっていて不思議な感覚ってのは前回も書きましたね(笑)
二郎時代より、やや広めに席がとられて、カウンター10席、火曜日の24:20頃の到着で先客ナシ。

はて〜、メニュー変わった?前は「鶏骨清湯」とか「豚骨白湯」という表記でしたが、今はシンプルに塩、醤油、味噌にごま辛の4種類にトッピングなど。
トッピングはほうれん草、のり、メンマ、味玉がそれぞれ100円。
食券は「トッピング」という食券なので、口頭で伝えるのかな。
ひとまず前回は塩系を頼んだので、今回は醤油チャーシューで。

さて、ラーメン。
すごーく、丁寧に作られていて、盛りつけも繊細な感じ。
とても、夜中に食べるラーメンに見えない。

ひろなか(2):麺ひろなか(2):盛りつけひろなか(2):チャーシューひろなか(2):チャーシュー丼

麺はシコシコした歯触りでなかなかンマイですねー。
どうしても二郎の場所という印象から、少ないって思っちゃいそうですが、冷静に考えると、普通の量なんですよね(笑)

節系の風味が強く、良くできたンマいスープは後をひきます。
ちょっとだけえぐ味があるような気もしますが、これはもう好みの範疇。
麺とのマッチングも良く、スルスル入っていく感じでなかなかンマイです。

チャーシューはお歳暮ハム的な風味がありますね。
個人的には脂身たっぷりのトロトロチャーシューよりは好きですけど、あまり好きではないタイプ(ってややこしいですね;)

あと、一緒にチャーシューごはん(メニュー名間違えているかも)を頼んだのですが、チャーシューとともに入っている温泉卵がプルプルで見た目も美味しそう。
で、食べてみると、不思議な風味がしました。
なんだろう、全然わからない。杏子っぽい甘味の風味付けがされていたように感じました。
兎に角、こんな味のチャーシューご飯は初めてで、新鮮でした。

いやー、遅い時間のラーメン屋といえば、遅くまでやってるというところに価値があって、味の面ではちょっと落ちたり、美味くても若者向けのコッテリギトギト系が多いんですが、この時間に八王子界隈でこんな上品方面に向かっている高
いレベルのラーメンが食べられる…その一点だけでもすげー有り難いです。
次は味噌試してみようかな。
あ。値段メモってくるの忘れちゃった…。失礼しました。


ひろなか(2):外観
麺処 ひろなか
【東京都八王子市下柚木321-1】
18:00〜26:00/月曜休 ※祝日の場合は翌日休、スープ切れ終了あり
醤油チャーシュー麺 たしか¥950-
チャーシューごはん たしか¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.34.60&lon=%2b139.24.16.51&fm=0
麺処 ひろなか


■これまでの訪問記録
麺処 ひろなか [@東京・八王子] 【498軒目/761杯目】

■参考サイト
・livedoorグルメ > 麺処 ひろなか
・食べログ > 麺処 ひろなか (ラーメン / 南大沢)

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:02Comments(0)TrackBack(0)││

2006年11月14日

にんにくや 堀之内店 [@東京・京王堀之内] 【001軒目(24)/817杯目】

fbe1f065.jpg
さて、今回はすげー久しぶりに京王堀之内の「にんにくや」に来てみました。
多摩地区に点在する「にんにくや」「暁」の味を作った人で、東小金井店をお弟子さんに譲ってこちらで営業しています。

お店は京王堀之内からはちょっと歩きますが、駐車場が7台分用意されています。
ダメだったら諦めようと思っていたら、意外にも駐車場の空きもありました。
ラッキー。
いやー、しかし、ここ久しぶりですよ。
えーと…3〜4年ぶりでしょうか。って言ってもたぶんトータルで2回目か3回目くらいの訪問になります。

毎夜毎夜とにかく行列がスゴいわけですが、24:50頃の到着で、運良く7人待ち。
だったけど、待ってる間に列は延び、20人待ちくらいに。
時間を考えるとスゴい!

店内は、カウンターのみで12席。食券制。
店内の壁には傷で落書きが一杯!

メニューはラーメンに、味噌ラーメン、あと各チャーシュー麺にトッピングの海苔など。
この時間でチャーシュー麺は売りきれ。
なので、ラーメンと海苔で。

しかし、ご主人が一人でやってるんだけど、タイヘンそう…
お疲れのようにもみえますし。うーん、この人数だもんなぁ。
19:30から休みナシでやってるんでしょうから、皿洗い機があるとはいえ…うーん、ご苦労様。

さて、ラーメン。
そんなわけで、ちょっと乱れた感じの出来だなぁ、というのが正直な印象。

麺は柔らかめの茹で上がり。
ツルツルの食感が心地良いといえば、良いのですが、狙った柔らかさよりちょっと柔らかいんじゃないかなぁ、とも。

チャーシューは、さすがのにんにくやチャーシューでいい感じですが、ちょっと味が薄いかもしれません。
でも一切れじゃたりなひ!!!

味が薄いといえば、スープ。
要するに塩気が少ないんですね、あまりしょっぱさが無い。
ただ、単に薄いのかと言うと、そうではなく、脂はたぶん他よりはるかに多いですし、旨味成分もはるかに前に出ている感じ。
うん、やっぱりンマイよな。なかなかに。

で、お約束のニンニククラッシュに替え玉。
替え玉もちょっと時間がかかるっつーか、オペレーションがいっぱいいっぱいだから、早めにお願いしておくと吉。
替え玉の方が堅めの茹で上がりだけど、それでも柔らかいという印象。
ま、それでもとスルスルと頂いて、満足満足。

ただねー、やっぱ行列だなぁ。
7人待ちの自分で30分ほど待ったから一番後の方なんて1時間以上待つわけでしょう?
うーん、どう考えても谷保か、なんなら小平の「にんにくや」に行っちゃうよなぁ。
一段落ちると思う「暁」(元・にんにくや是政店・現ご主人は創業者から見ると曾孫弟子にあたる…かな?)にでも行っていいかも。
是政も小平もそんなに待たないし、チャーシュー麺が食べられる確率高いしね。

いや、仮に待ち時間が等しくても谷保か小平に行くかもしれないなぁ。
そう、だから3〜4年ぶりの訪問なわけで…。うーん、難しいもんだ。


にんにくや(24):麺にんにくや(24):チャーシューにんにくや(24):外観にんにくや(24):駐車場
にんにくや 堀之内店
【東京都八王子市堀之内3-11】
19:30〜27:00/日祭日休
醤油らーめん ¥600-
海苔 ¥100-
替え玉 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.37.40.54&lon=%2b139.24.20.85&fm=0
にんにくや 堀之内店


■これまでの訪問記録
にんにくや 堀之内店 [@東京・京王堀之内] 【001軒目(24)/817杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(23)/805杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(22)/745杯目】
にんにくや 小平店 [@東京・小平] 【001軒目(21)/701杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(20)/678杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(19)/622杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(18)/570杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(17)/526杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(16)/485杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(15)/446杯目】
にんにくや 小平店 [@東京・小平] 【001軒目(14)/419杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(13)/407杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(12)/391杯目】
にんにくや 小平店 [@東京・小平] 【001軒目(11)/332杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(10)/312杯目】
にんにくや 小平店 [@東京・小平] 【001軒目(9)/270杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(8)/245杯目】
にんにくや 小平店 [@東京・小平] 【001軒目(7)/229杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(6)/221杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(5)/192杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(4)/157杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(3)/138杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目(2)/101杯目】
にんにくや 谷保店 [@東京・谷保] 【001軒目】

■参考サイト
・livedoorグルメ > にんにくや 堀之内店
・食べログ > にんにくや 堀之内店



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:16Comments(0)TrackBack(0)││

2006年11月11日

一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(5)/814杯目】

ebc243e8.jpg
すげー久しぶりに「一陽来福」さんにやって来ました。
小○さんのつけ麺好きはこの店から始まったようなもんです。

駅から歩けない距離で最寄りのバス停は一本松。
駐車場が無いと思って、延々自転車をこいでやって来たら、駐車場が用意されてました(笑)
あれー、前からあったっけか???
サイゼリヤなどがある一角の大きな駐車場に5台分、入ってすぐ右のところに用意されています。

店内はカウンター6席、テーブル席が3卓。
金曜日の18:30頃の到着で、先客は9名。
意外と混みあっています。
以前は奥さまと二人でやられていたようですが、今は男性店員とご主人の2人ですね。

メニューはつけめんにラーメンに塩ラーメン。
つけめんは胡麻つけめんと激辛つけめんもあります。
冬はあつもりという貼り紙もあるのですが、あえて、普通のチャーシューつけめんを大で。

さて、つけめん。
ツケダレからはいい香りが漂ってきます。
唐辛子系の辛さが強く、やや酸味を利かせた味ですが、醤油系の味がかなりの割合を占めているツケダレは、ざるラーメンなどの系統に近い感じです。

一陽来福(5):麺一陽来福(5):ツケダレ一陽来福(5):唐辛子一陽来福(5):スープ割

弾力のある麺はやや堅めの茹で上がり。
昔はここまでではなかったと思うんですが、前回訪問時あたりから堅めになっている気がします。

残念ながら、早々にツケダレは冷めてしまいます。
そういうわけで、「冬はあつもり」なんでしょうね。
このへんはもうちょっとなんとかなってくれると嬉しい。

最後にスープ割。
魚介系がふわーっと前に出てきて、残ったタマネギやらあえてこのために残したチャーシューを崩しながら頂くとンマーイ!!
正直なところ、今どきのつけめんになれてしまうと…というところはあるんですよね。
濃厚系がお好みの場合は胡麻の方を選んでいただいた方がいいかも。


一陽来福(5):外観一陽来福(5):駐車場一陽来福(5):メニュー表一陽来福(5):メニュー裏
一陽来福
【東京都八王子市楢原町472-1】
11:00〜20:00/水曜休
チャーシューつけ麺 大 ¥1,000-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.40.37.9&lon=+139.18.38.5&fm=0

一陽来福


■これまでの訪問記録
一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(5)/814杯目】
一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(4)/587杯目】
【075軒目(3)】一陽来福 [@東京・八王子] 227杯目
【075軒目(2)】一陽来福 [@東京・八王子] 171杯目
【075軒目】一陽来福


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:07Comments(2)TrackBack(0)││

2006年10月31日

めんや 蔵 [@東京・北野] 【517軒目/804杯目】

bffa3a04.jpg
さて、今回は北野にあります「めんや 蔵」に来てみました。
何気に初訪問。八王子に意外と大きな課題店が残っていたものです。

もよりの北野駅からは余裕の徒歩圏。
車の場合は、駐車場が2台分用意されている他、近隣にコインパーキングもあります。
店内はカウンター5席にテーブル2卓、小上がり2卓。
月曜日の20:15頃の到着で先客6名とまずまず。

食券式で、メニューは豚骨魚介の「醤油」に「味噌」あとはご飯類にトッピングなど。
飲み屋的にも使われているようで、分煙されていないです。
ひとまず、味噌チャーシューめんをチョイス。

さて、ラーメン。
西山製麺の黄色い縮れ麺はモッチリとした強い食感で、スープとのバランスも悪くはなく、なかなかンマイです。

トッピングにはキャベツやモヤシが載っており、シャキシャキとした食感で、いいアクセントになってますね〜。
チャーシューもスープに浸すとグッと柔らかくなり、なかなかですが、個人的にはこのタイプのチャーシューはあまり好きではないです。

スープはやや甘い感じ。
単体で飲むといい感じの加減ですが、麺と合わせると甘さが際立ちます。
このへんは好みがわかれるところですが、優しい味わいとも言えましょう。

なかなか美味しい味噌ラーメンなのは間違いなく、八王子の美味しい店としてしばしば名前が挙がるのも納得です。
でもなんかここじゃないと!!なヒキは弱いので、都内の美味しい店として名前が挙がるわけじゃないのもまた納得なわけで。
でも、まぁ、近いですから、また来てみたいですね〜。
醤油の方も気になりますし。


めんや 蔵
【東京都八王子市打越町1195-5】
11:30〜14:30,17:30〜22:00/木曜休
味噌チャーシューめん ¥950-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.38.24.53&lon=%2b139.21.25.41&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:44Comments(4)TrackBack(1)││

2006年10月24日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 [@東京・八王子] 【099軒目(21)/799杯目】

db073fcd.JPG
さて、なにかこう、ガシガシ麺が食べたいと思って、ちょっと悩んで野猿のラーメン二郎へ。

太郎を食べたから、次は本物を…という心境になったってのもある。

最寄り駅は京王堀之内。
車、バイクの場合は店舗裏にそれなりの台数分の駐車場が用意されています。

月曜日の21:00頃の到着。
雨だから、ひょっとしたら、空いてるかも〜てやって来ましたら、空き4席。

謎のテーブル席があるんですね〜。
うーん、席が空く前提で作ったけど、空かなかった時用の避難席でしょうか?

でも、気付いたら待ちも発生しましたが、8名ほどなので、すぐ回転する感じ。
天気が悪いのと週の頭なのが良かったみたい。

学生ばっかりで賑やかなイメージでしたが、意外に年配の方や、カップルもいてビックリ。
ビミョーに移転以来、客層が変わってきたのかもしれません。

さて、注文は野猿二郎オリジナルの和風BB。
食券に新しく「和風BBブタ」が出来てるんですね。
以前は、和風BBの食券+現金でやっていたはず…

ちょっと待って、トッピングを聞かれます。
「野菜ニンニク」で。

若い店員さんがもうほとんどやられていますね〜。
店主さんより野菜の量が多いかも。

麺もサクサク食べて、そうそうこういうのが食べたかったのよ。
野菜もブタもンマいね〜。
和風BBの特徴であるところの和風パウダーもスープと絡まってンマいですね〜。

しかし、ブタ増しだと、そろそろキツくなって来ました。
悲しいことですが(笑)、もう次回からは増さない方針で。

でも脂の塊みたいなのは入らず、柔らかで良かったな〜。

こんな感じにあまり待たないなら、野猿にはちょくちょく来たいんですが…うーん。


ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
詳しくは後ほど
和風BB ブタ ¥900-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.34.60&lon=%2b139.24.16.51&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:09Comments(4)TrackBack(2)││

2006年10月20日

らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(22)/796杯目】

d403bc77.jpg
さて、今回はさやぴぃさんのところで楓の秋の限定麺がスタートしているのを知りまして、早速「楓」を訪問してみました。

店内はカウンター約12席にテーブル1卓。
木曜日の16:15頃の到着で先客1名。
JRや京王の八王子駅からは徒歩だとちょっと辛く、バス停でいうと大和田坂下。
車だと店舗の前に駐車場があります。

で、今回の限定麺は「秋限定 豚とろときのこソテーの塩ら〜麺」

楓は、つけ麺において特に顕著ですが、丼を温めたりなどの、熱々提供へのこだわりがスゴいわ。
そんな作業を見つつ、調理場を見るともなく見て気付いた炊飯器や電磁調理器に分配しているタコ足もスゴい(笑)
これは気を付けたがいいと思うよ〜。って余計なお世話ですね。

さて、ラーメン。
豚とろに、味玉、しめじ、エリンギなどのきのこ、ナス、ししとうというバラエティ豊かな具材にさらにバターまでもが入ってちょっと家で作るラーメンっぽくもあります。

豚とろは堅め。
と言っても筋ばったものではなく、ザクザクとした歯触りのもの。
これはなかなかンマイですねー。
実に3枚も入っております。嬉しい。

あとのトッピングのナスはやや噛みちぎりにくく、ちょっと食べにくいです。

ししとうの苦さもやや強く気になりましたが、きのこはンマいですね。
総合的には秋というテーマに相応しく、また華もあってよろしいかと。

スープはやや塩辛く仕上がっており、麺との相性も問題なし。
最終的には、きのこやバターの旨味も追加され、塩ラーメンとは思えない複雑さになって、個人的には満足。

彩り飯はなんだか米の芯と苦みが気になったなぁ、こちらはちょっとビミョー。

しかし、いつもの事ながら、楓さんは、クォリティの高い限定を繰り出しますねぇ。
メルマガかなんかで告知してくれると嬉しいんだけどなぁ。


ら〜麺 楓
【東京都八王子市大和田町5-10-1】
11:00〜23:00 (スープ切れ終了) /日曜休
秋限定 豚とろときのこソテーの塩ら〜麺 ¥900-
彩り飯 ¥350-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.37.40&lon=%2b139.21.22.11&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:28Comments(0)TrackBack(0)││

2006年09月23日

麺処 ひろなか [@東京・八王子] 【498軒目/761杯目】

0d694d5e.jpg
町田から「あの」野猿二郎跡地に移転してきた「麺処ひろなか」さんに来てみました。
ご主人は中村屋出身とか。

野猿二郎の反省を生かし?お隣の分田上さんと共同の駐車場をお店の並びに用意されています。
営業時間がうまい具合にずれているのはそのせいかな。

金曜日の21:15頃の到着で先客は6名。
店内はカウンターのみでちょっと間隔が広がって11席だったかな。

店内はほぼ同じだけど、今どきのラーメン屋風に木を多めに使いつつ、壁も手塗り風に仕上げています。
しかし、配置やらは知っている店なのに全く別の店という、なんというか不思議な感覚…
カウンターとかも見栄えは変わっていても高さとかは一緒だし、だいたい食券の自販機の位置も一緒だし。
ドッペルゲンガーじゃないや、パラレルワールド?
とにかく気持ち悪いんだ、この店。
なんつーか、この微妙な感覚は野猿二郎に通い詰めていた人はより感じるのではないでしょうか?
あと、炭があちこちに置いてありますね、これもちょっと気になります。

メニューは塩の「鶏骨清湯」、醤油の「豚骨白湯」、味噌の「麹味噌拉麺」にご飯ものなど。
とりあえず、メインと思しき「叉焼鶏骨清湯」を。

ストレートの細めの麺は茹ですぎってことはないんだけど、柔らかな麺でこれはこれでスープとの絡みが良くてなかなかですねぇ。

チャーシューは二種類。
1つは独特の風味のもので、例えると高級ハムみたいな感じ。
味の付き具合がイマイチだけどスープがスープだから、あれでいいのかなぁ。
もう一つの方が枚数的には多いんですが、ただ脂が量は無いけど、臭みがある感じで少なくても塩に関しては叉焼を選択しない方がいいかもしれない。
ついでに言うと小松菜も臭い気がする。味噌とか醤油だと印象違うんだろうなぁ。

スープはある種、オーソドックスなバランスの良い塩ラーメン味。
じんわりとした旨味があるもので、結構、飲んじゃうかなぁ。

しかし、量が少ない、なんだこれって思っちゃう(笑)
いや、たぶん普通の量なんだろうけど、これねぇ、体が覚えているのかねぇ。
あの風景を通って、あの建物に入って、あのカウンターにつくとすげー量のものを食べるぜー!!みたいな。


麺処 ひろなか
【東京都八王子市下柚木321-1】
18:00〜26:00/月曜休 ※祝日の場合は翌日休、スープ切れ終了あり
又焼鶏骨清湯 ¥950-


[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.34.60&lon=%2b139.24.16.51&fm=0
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 12:40Comments(2)TrackBack(1)││

2006年06月23日

油そば アジア軒 [@東京・八王子] 【457軒目/692杯目】

a564e35d.JPG
さて、さやぴぃさんのところで見て気になった、6月20日にマルカンホープ軒跡にオープンした油そば専門店「アジア軒」に行って来ました。

店舗はカウンターのみで10席。
木曜日の19:00頃の到着で先客はなし。
今度新しく都内初の道の駅が出来る通りに面していて、駅からはちょっと歩けない距離。
店の裏側に駐車場があります。

メニューは油そばのトッピング違いのみで、並、中、大盛、特盛とあり、1玉、1.5玉、2玉、3玉だったかな。
トッピングちょっと高いかもしれない。

店員さんが結構いい歳の男性3人もいて大丈夫かいな、と。
で、テレビを見つつ、雑談をしていたりして、どうにも新規開店というシビアさが不足しているなぁ、と。

これ、どこかの系列!?とか思いつつ、さらに油そば制作中も続く、雑談を聞いていると…
「○○○○(※自主規制)のあのホールってなに?」
「あー、なんか集会とかやってるみたいですよ、一回入ったことあるけど」
「ほー、立派な建物だよねぇ」
「あ、○○○○には入ってないですよ(笑)ホールだけで。線香の匂いがしててねー」
とこのへんの人には出来ない(笑)ビミョーな会話も。
八王子の人じゃないんだろうなぁ、と思いつつ聞いてると
「うちの店の昼ピークは…」
「ランチタイムではうちの店の場合…」
「ほー、そうなんですか。あれこの醤油って?」
「あーそれがあったんでこれが出来たんだよ…」
んー、師匠格の人と弟子1号と弟子2号!?とか思いつつもなんか変だし。謎。

アジア軒:麺アジア軒:玉子
アジア軒:麺丼アジア軒:自販機
さて、そんな感じで店員の会話を聞くともなし聞いていると油そばが出来上がりました。
チャーシュー油そばの大盛。
サービススープがついてきます。このスープ、なんか懐かしい匂いだー。

チャーシューは冷たく、固茹での味付玉子はスライスされたものが載っています。
麺自体の茹で具合はさほど悪くないのですが、油ダレはやや大目。
言葉で表すなら、ニッチャリという感じ。

各具材ともにイマイチなんですが、油そばとしてはなかなかの出来かな。
すげーンマイんじゃなく、なかなかという。
例えばだけど、もう一声、あぶらー亭の炙りチャーシューみたいな目玉があるといいかなぁ。

最終的に油ダレがだいぶあまったのはイマイチ。
もうちょっと油ダレを抑えても充分だと思う。

食べ終わったところで客もいないこともあり、店員さんとしばし会話。
そこで先ほどの謎がとけたし、この人がまた話し好きと見えていろいろと教えてもらえて楽しかった(笑)
要するにこの店は江川亭さんの別業態プロトタイプ、0号店らしい。
珍々亭の油そばに負けないものを!!と元からある油そばをベースに開発したらしく、今後都心に展開したいとのこと。
あ、あんまりこういうの書いちゃマズイか…。このへんで〆。


アジア軒:外観アジア食堂:駐車場から
油そば アジア軒
【東京都八王子市梅坪町261-2】
11:00〜20:00/定休日未定
チャーシュー油そば 大 ¥1,000-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.41.03.65&lon=%2b139.20.25.77&fm=0
油そば アジア軒  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 07:09Comments(2)TrackBack(0)││

2006年06月15日

【訪問未遂(仮)】多摩利屋 [@東京・八王子・片倉]

a8658e3e.jpg
今度からこういう記録も残しておこうと思います。

というわけで、多摩利屋さん。
すげー久しぶりの訪問だったわけですが、振られました。

前は17:00からだったんですが、今日だけなのかも知れませんが、夜の営業は17:30からだそうで…
仕事の関係で30分待てなかったので戻って来ました。とほほ。

コインパーキング代も無駄になりました…

あとで確認して、データ直しておきます。
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:27Comments(0)TrackBack(0)││

2006年05月24日

東海大学医学部付属八王子病院 レストラン山ゆり [@東京・八王子] 【259軒目(2)/665杯目】

94018a91.JPG
今回は体のメンテナンスで東海大学八王子病院にやってきましたので、2回目となるこちらのレストラン「山ゆり」にやってきました。

ここに来る度に食品サンプルに添えられたカロリー表示を見て一喜一憂でございますよ。
案外、醤油ラーメンのカロリーは低いなぁ、カレーはやっぱり高いなぁとか、パフェはかなりのもんだな…とか。

そんな感じのカロリー表示がないメニューもありまして、それは月替わりのメニュー。
というわけで今月の月替わりメニューの一つ「長崎ちゃんぽん」を頂きます。

しかし、前も書きましたが、東海大学八王子病院はキレイでいいですねー。
明るいカフェコーナーもありますし、コンビニもありますし、ここのレストランもすげーキレイです。
チョコバナナクレープなんかもすげー美味しそう。

さて、ちゃんぽん。
これがなかなかに本格的。
ちゃんと普通のラーメンとは違って太麺を使っています。

山ゆり(2):具山ゆり(2):麺
山ゆり(2):海老山ゆり(2):いんげんとか

やや茹で具合は柔らかめ。
しかし、ここは病院なので「この茹で具合がいいのじゃー、これより堅い麺を食べると胃を壊すぞヨ〜」と言われている気がして、納得して食べます。
そういえば、ややスープも薄味ですが、同様に「このくらいで塩分は限界なのじゃー、これよりしょっぱいのを食べるやつは脳の血管が破裂するぞヨ〜」と言われている気がして、これまた納得ずくで頂きます。

各具材も豊富で、うずらの卵、豚肉、モヤシ、キャベツ、カマボコ、キクラゲなどなど。
そりゃリンガーハットのコストパフォーマンスにはかないませんが、なかなかに美味しいちゃんぽんに仕上がっています。
入院しているラーメン好きの患者さんがこっそり食べに来たら、大感動間違いナシですし、まー、一般の人が食べてもまずまず納得の品と言えましょう。

うん、やっぱりここの病院はいいですねー。
入院するとしたならここだな。
※入院の予定はございません(笑)。


山ゆり(2):サンプル山ゆり(2):エントランス
山ゆり(2):テラス席山ゆり(2):店内
東海大学医学部付属八王子病院 レストラン山ゆり
【東京都八王子市石川町1838】
8:00〜10:00 11:00〜19:00/病院休診日休
長崎ちゃんぽん ¥730-
※2006年5月の月替わりメニュー
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.40.13.02&lon=+139.21.33.44&fm=0
東海大学医学部付属八王子病院 レストラン


■これまでの訪問記録
【259軒目】東海大学医学部付属八王子病院 レストラン山ゆり [@東京・八王子] 329杯目
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:01Comments(2)TrackBack(0)││

2006年05月21日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(17)/662杯目】

f1f20093.JPG
さて、5月20日で現店舗での営業が終了、「ラーメン二郎 八王子野猿街道店II」として再オープンするまで、しばしの別れとなる「ラーメン二郎 八王子野猿街道店」の最終日に行ってきました。

お別れ訪問の方でここ数日だいぶ混んでいたようです。
例えば、廃止になる鉄道路線や退役する飛行機、引退試合や断髪式なんかにファンが駆けつけますが、考えてみるとラーメン店の最終日はひっそりと閉まることが多く、当たり前ですが予告なく閉まることがほとんどなので、なかなか最終日訪問機会は無いですよね。
(そういえば「だい志」は最終日に訪問してお別れしてきたなぁ。いろいろとグッズも頂いたし)

ここの場合は移転開業のための閉店ということで、寂しい中にも新たな店舗への期待が大きく、楽しい別れでもあります。

ちょっと早めに自転車で行こうと準備していたら、突然の豪雨。
結局最初で最後のバスでの訪問に変更して16:50頃の到着で待ち無し、満席。
16:00に開店したらしく、ラッキーでした。
ただ、5分差くらいで5人待ち、そして食べ終わる頃には30人待ちになっていました。
最終的にはどこまで行列が伸びたことでしょう。

最終日なので、野猿オリジナルのBB系にしようかと思いましたが、オーソドックス(?)に「小豚入り」で。
助手の方が二人入って、今日は麺上げまで助手の方が担当していました。
コールは「ヤサイ・ニンニク・カラメ」

二郎(17):麺二郎(17):豚

野菜も豚もやっぱり美味しいですねー。
そして、麺の太さ。
比べてはいけないんですが、やはり府中だと物足りなくなってしまいました。
思えば、仙川で初二郎のあと、野猿で二郎の深さを知ったという感じでしょうか?
大げさですね(笑)
要するに、人生いろいろ二郎もいろいろ(笑)ということで、一口に二郎といってもいろいろ店によって違うんだという事を知り、二郎系を回ってみようと思ったのも野猿がきっかけみたいなもんです。
で、最も回数来たのもここですし、うちの会社のみんなで来たりといろいろ思い出もある二郎であります。
大盛に挑戦してフラフラになったのもここの良い思い出です。

ヤサイ増したとはいえ、カラメはちょっとよけいだったかな、しょっぱめになってしまって、スープは飲みきれなかったですが、健康にはそちらの方がいいわけで。
ンマインマイと凄い勢いで食べ終えて、外に出ますと、大行列。
そして、悲しくも大路駐。
でも、雨が空気を洗い流し、済んだ青空には大きな虹。
気持ちよく、食べ終え、思い出の野猿二郎とのお別れとなりました。


二郎(17):外観二郎(17):店内
二郎(17):貼り紙二郎(17):虹
ラーメン二郎 八王子野猿街道店
東京都八王子市下柚木321-1移転しました
17:00〜24:00、土曜17:00〜21:00/日祝日休
小 ブタ入り ¥750-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.37.35.35&lon=%2b139.22.59.26&fm=0
ラーメン二郎 八王子野猿街道店


■これまでの訪問記録
ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 【099軒目(16)/655杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(15)/618杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(14)/587杯目】
ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(13)/551杯目】
【099軒目(12)】ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 508杯目
【099軒目(11)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 466杯目
【099軒目(10)】ラーメン二郎 横浜関内店[@神奈川・関内] 396杯目
【099軒目(9)】ラーメン二郎 府中店 [@東京・府中] 382杯目
【099軒目(8)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 304杯目
【099軒目(7)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 242杯目
【099軒目(6)】ラーメン二郎 仙川店 [@東京・仙川] 232杯目
【099軒目(5)】ラーメン二郎 野猿街道店 [@東京・八王子] 225杯目
【099軒目(4)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 183杯目
【099軒目(3)】ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 146杯目
ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 [@東京・八王子] 【099軒目(2)/124杯目】
【099軒目】ラーメン二郎 三田本店 [@東京・三田]
幻の9X軒目 ラーメン二郎仙川店、合掌。
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 02:33Comments(2)TrackBack(2)││

2006年05月19日

らーめん味彩 [@東京・八王子・長沼] 【375軒目(2)/660杯目】

fe98cbaa.JPG
さて、今日は開店直後に訪問して以来の「らーめん味彩」に来てみました。
予告通りメニューが増えていましたが、予告と違って「てんこつけめん」に「大噴火つけめん」というメニューが加わっていました。

店内はカウンターのみで12席。
木曜日の19:40頃の到着で先客は無しですが、後客はアリで。
京王長沼駅からちょっと歩くロケーションで駐車場は周囲にナシ。
ということで、自転車でフラ〜リと訪問。

てんこつけめんは並盛とてんこ盛が同じ値段で、並は320g、てんこ盛が640gだそうですが、これは茹で上がりの重量だそう。
茹で上がり640gというのの想像が付かなかったんですが、ま、相当に水を吸うだろうから普通の400gくらいなんでしょうかね。よくわかりません。
詳しい方にご教授頂けると嬉しいです。
同じ値段だと不公平ということで(?)並の方には煮玉子が付いてきます。
大噴火つけめんの方は辛いつけ麺メニューで辛さ10倍から40倍まで仕様が選べます。

ということで、てんこつけめんのてんこ盛をチョイス。

さて、つけめん。
意外に小さめのツケダレ容器は楓ほどではありませんが、それなりに容器もゴリッと熱を帯びている感じ。
表面にはびっしりのゴマ。
油はさほど多くなく、底にチャーシューとメンマが沈殿しています。

味彩(2):麺味彩(2):ツケダレ
味彩(2):調味料味彩(2):調味料解説
麺は「極太麺」という謳い文句でしたが、最近「太麺」のインフレが激しいので(笑)、極太麺といって想像するものよりは、細いと思います。
麺の上には海苔が一枚ひらっと。
見た目には寂しいですが、具はツケダレ側というのは正しいと思います。
んで、やや堅めの茹で上がりなんですが、モチモチ感もあって、これ、なかなかにンマイ麺です。

ツケダレもしつこさがなく、あっさりしているんですが、ちょっと味が薄め。
卓上のタレでちょっと増強して食べた方がいいかもしれない。
ま、そんなこんなで、あっさりということもあり、スルスルと麺が食べられちゃいます。
ただ、茹で上がりとはいえ、640gはそれなりにボリュウムがあるようで、口当たりが良いからガブガブ飲んでいたら腰が抜けていたという感じの良質のお酒みたいなつけめんで、気付くと満腹になっています。

ま、個人的には圧倒的に太麺に対して弱いツケダレだと思いますし、途中で黒七味を追加して食べましたが、もう薄れてしまった記憶を呼び覚ますと、おそらくここの良質なラーメンと似た組立のツケダレでそれ自体はなかなかにンマイんですね。
ラーメンは細麺だったからなかなかのバランスだったと思いますが、麺を食わそう、それも太麺を…というつけ麺では、ある程度下品なくらいの攻撃性が必要なんですが、ここは飽く迄も上品にせめているといった印象。
言い換えるとタレや黒七味を追加投入したくらいでちょうど良く、デフォルトではやや物足りない。
それでもなかなかにンマイつけめんであることに変わりなく、藍華、楓と並んで八王子のンマイつけ麺屋ローテーション入りという感じでしょうか?

味彩(2):解説味彩(2):自販機
味彩(2):貼り紙味彩(2):外観
らーめん 味彩
【東京都八王子市長沼町1308-2】
11:30〜14:30,18:00〜23:00/月曜休
てんこつけめん てんこ盛 ¥680-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.38.41.73&lon=%2b139.21.38.94&fm=0
らーめん味彩


■これまでの訪問記録
【375軒目】らーめん味彩 [@東京・八王子] 529杯目  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 08:15Comments(0)TrackBack(0)││

2006年05月09日

つけ麺 波ん成 [@東京・八王子] 【373軒目(2)/650杯目】※閉店!

ae06c20a.JPG
さて、今日はいろいろあって…不本意ながら、久しぶりの「つけ麺 波ん成」へ。

前回何頼んだかわからず、とりあえずとみそつけ麺にしたら、前回もみそつけ麺だった…。
うーん、大失敗。

しかし、このお店も不思議な店で、なんとなくなんちゃって専門店な感じが漂っていますね。
※実際は違うんだろうけど。

店内はカウンターのみで24席と妙に広いです。
月曜日の22:00過ぎの到着でも4組ほどの先客。
最寄りに駐車場はなく、多摩モノレールの大塚・帝京大学が最寄り駅。

むやみに広い厨房は角度によっては「創味がらフレッシュ」の箱が見えていたり、従業員心得や六つの挨拶なんかも見えたりして、よりなんちゃって専門店っぽくあります。

メニューはノーマルつけ麺に味噌、辛味噌。
トッピングも豊富で、麺の量は小波〜大波までは同額で、550gの特津波だけ100円増しとなります。

波ん成(2):麺波ん成(2):チャーシュー
波ん成(2):野菜波ん成(2):ツケダレ
さて、つけ麺。
あまり暖かくないツケダレは早々に冷えてしまってイマイチ。
あつ盛りのがいいかもしれません。

中太の麺は堅めの茹で上がり。
なんつーか、あまりつけ麺らしくない麺で、堅いだけで歯ごたえや喉ごしの楽しさもあまりないです。
そんなこともあって、あつ盛りにしても、大差ないでしょうから、それでもいいかな、と思います。

盛大に具の入ったツケダレはなかなかに豪華。
味噌!という感じなんですが、これせっかくだから、野菜とともにツケダレもフライパンで仕上げたら楽しいよね。熱々だし。
誰かそんなつけ麺作ってみませんか(笑)?

ただ、ここのは早々にぬるくなりますし、妙な甘さがあってイマイチ。
チャーシューはそれなりにンマいけど、次に来ることがあったら、ノーマルにしよう…とたぶん前回も思ったんだよなぁ、きっと。


波ん成(2):外観波ん成(2):自販機
つけ麺 波ん成
東京都八王子市大塚486
11:00〜24:00/無休閉店!!
みそつけ麺 中波 ¥780
味玉チャーシュートッピング ¥250
地図はこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+35.38.20.48&lon=+139.25.21.26&fm=0
つけ麺 波ん成




■これまでの訪問記録
つけ麺 波ん成 [@東京・八王子] 【373軒目/524杯目】  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:00Comments(0)TrackBack(0)││

2006年04月25日

ラーメン いちょう [@東京・八王子・高尾] 【436軒目/639杯目】

a22f35ec.JPG
さて今日は高尾警察署そばの甲州街道沿いに4月14日にオープンした「いちょう」に来てみました。

店内はカウンターが6席にテーブルが2卓4席。
駅で言うと、高尾が最寄りですが、やや遠いですかね。
車の場合は、店舗の前に駐車スペースが用意されています。

月曜日の21:00過ぎの到着で先客は2組。
聞くともなく聞こえてきた会話によると、どちらも女性店主(?)の知り合いの様子。
うーん、ビミョー。

メニューは正油麺に玉子麺に豚丸麺、豚丸丼にキムチ炒飯に餃子など。

ひとまず豚丸麺をチョイス。
ようするにチャーシュー麺ですね。

縮れの強い黄色の麺は柔らかめの茹で上がり。
気のせいか短いような・・・。
それにぷつんぷつんとよく切れる。
なので、丼の底の方に極々短くなって麺の切れっ端が沈む形に。
鈴木製麺からの花輪がありましたのでそちらの麺かと思いますが、まるで自家製麺のように変わっています。

いちょう:肉いちょう:具
いちょう:麺いちょう:メニュー
豚丸丼もあって、敢えて名前まで変えて自信があると見える、「豚丸」と称するチャーシューはトロトロ。
箸で掴むと崩壊していきます。
このタイプのチャーシューはあまり好みではないのですが、意外にも厚さもあって、なるほどこのテのチャーシューが好きな人には堪らないでしょう。
もちろん、ロットの差は発生するにしても変な臭みなどはなく、美味しく頂けます。

チンゲンサイやムラサキウマゴヤシや白髪ネギといった野菜系も豊富にトッピングされていて、見た目にもキレイ。

スープはかなり強い魚系の香りがする醤油スープ。
ちょっと乱暴なくらいの魚介系の香りがして、なんつーか、不思議な風味に仕上がっています。
正直、お店に入ったときは失敗したーーっと思ったんですが(笑)、それほどでもなく、むしろ、佳作なラーメンという感じで、今後どうなっていくかはわかりませんがそれなりに期待してみたいと思います。


いちょう:外観
ラーメン いちょう
【東京都八王子市東浅川町27−1】
11:30〜14:30 18:00〜22:00 日曜11:30〜22:00/不定休
豚丸麺 ¥900
地図はこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.38.42.31&lon=%2b139.17.51.95&fm=0
ラーメン いちょう  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:57Comments(2)TrackBack(0)││

2006年04月21日

麺やの温故知新 凛として [@東京・高尾] 【190軒目(2)/635杯目】

055a8ae8.JPG
さて、久しぶりに「麺やの温故知新 凛として」に来てみました。
最近、横浜方面に店舗が増えてましたね。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 15:34Comments(0)TrackBack(1)││

2006年03月31日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(15)/618杯目】

a4fc8b0d.JPG
さて、今日は路駐問題から移転間近という噂もあるラーメン二郎八王子野猿街道店へ。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 16:50Comments(0)TrackBack(3)││

2006年03月03日

北の楽房 [@東京・西八王子] 【410軒目/595杯目】

b8fe8383.JPG
さんぴんさんが言っていたことが気になって「こへいじ」に行ってみたら昼でスープ切れだったらしくこれで二回目の振られ…、さてどこ行こうと思ってましたら、西八王子の甲州街道沿いに新しいラーメン屋が出来ているのを見つけたのでそちらへ。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:36Comments(5)TrackBack(0)││

2006年03月01日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店 [@東京・八王子] 【099軒目(14)/593杯目】

e38a3910.JPG
さて、駐車場問題で揺れていた…というか、揺れているラーメン二郎八王子野猿街道店に来てみました。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:45Comments(4)TrackBack(1)││

2006年02月24日

一陽来福 [@東京・八王子] 【075軒目(4)/587杯目】

dfab0bb0.JPG
すげー久しぶりに一陽来福に来てみました。
メニューはラーメンとつけ麺、それに塩ラーメンなど。

  続きを読む
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:35Comments(2)TrackBack(0)││