つけ麺のリスト


 

 

2009年01月18日

仁鍛 [@神奈川・横浜市神奈川区・白楽]【701軒目/1130杯目】

仁鍛:つけ麺

すっかり半年くらい前のラーメンリポートを更新するシリーズ(^_^ゞ
というわけで、昨年の初夏のリポートです。
六厘舎や次念序出身の店主が開いたお店「仁鍛」さんにやってきました。
読み方は「じんたん」でいいんだっけ。仁丹かよ〜という(笑)

お店は東急東横線の白楽駅からちょっと歩いたところ。
EZナビウォークで誘導してもらうと、本当にこれでいいのか!?って道を通らされます。
店内は、カウンター7〜8席にテーブル1卓かな。
木曜日の15:40頃の到着で先客5名ほど。
時間帯の割には混んでますね。

メニューは「つけめん」「あつもり」「中華そば」の3ライン。
ちょっと迷って「つけめん」の大盛に「チャーシュー」で。

仁鍛:麺仁鍛:チャーシュー
仁鍛:麺持ち上げ仁鍛:チャーシュー持ち上げ


さて「つけめん」
なるほど、六厘舎、次念序って感じがしますねー。

麺はモッチリとした強い弾力があり、これがなかなかンマイです。
濃厚であるかと思ったツケダレは意外にあっさり。
上澄み部分になにやら魚介系の旨味が集中している感じでンマかったですねー。
混ざる前より一口目、二口目がいい感じでした。

んで、トッピングしただけあって、チャーシューはかなり多めに。
いやー、これはボリュウムがあります。
んで、このチャーシューもきちっと旨味があって、なかなかンマイですねー。

大盛にしたこともあって、かなり満足。
なかなか立ち寄ることの無い駅ですので、そうそう来れませんが、さほど混んでいないのであれば、六厘舎やかなり遠い次念序よりはこちらに来ちゃうかなぁ。
と思ったら、今ではだいぶ並ぶみたいですね。うーん、さすが。


仁鍛:外観仁鍛:メニュー


仁鍛
【神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29】
11:30〜17:00 (売切れ終了)/火曜休
つけめん ¥800-
大盛 ¥100-
チャーシュー ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

仁鍛
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.29.8.608&lon=+139.37.40.770



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 仁鍛 (じんたん) (つけ麺 / 白楽)


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:09Comments(2)TrackBack(2)││

2008年11月19日

京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO [@東京・港区・新橋]【698軒目(2)/1127杯目】

愛宕(2):つけ柚子

まだまだ5月のオハナシ。
引き続き、新橋の「愛宕 / ATAGO」さんの昼営業「愛宕」へ。
前回の夜営業とはメニューの構成はだいたい一緒なんですが、内容は全然違うという。

水曜日の13:00ちょい過ぎの到着で、4人待ち。
店内は、テーブル2卓くらいにカウンター11席かな。

メニューは「愛宕」「つけ愛宕」「柚子」「つけ柚子」の4ライン。
夜営業で「TSUKEYUZU」を食べたので、当然のように「つけ柚子」をチョイス。

愛宕(2):麺愛宕(2):ツケダレ
愛宕(2):麺持ちあげ愛宕(2):肉


さて、つけ柚子。
夜とは違う細ストレート麺。
これが、ポッキポキに堅い感じ。ポッキポキやぞって感じ。
ぞくぞくするくらい(笑)

こいつを酸味のあるツケダレにつけて頂く。
夜に比べるとあっさり目。
唐辛子系などの辛さもキリリと効いていて、確かに昼だとこのくらいがいいのかもしれないなぁ、と思う。

ただ、堅めの細ストレート麺ということで、ちょっとカップ焼きそばっぽい麺といってしまうと失礼ですね。はい。
でもちょっと思い出しただけです。

おそらくなんですが、昼の方がピーク時に麺の茹で時間を短くしたいんでしょうなぁ。
それにあわせて、ツケダレもチューニングを変えてきた、と。
いや、良くできてます。
そして、昼だけ、夜だけ、それぞれしか食べてない人は両方食べてみないといかんですね。

とにかく、昼も夜もなかなか美味しいつけ麺を出していて、それぞれちゃんと芸風というか、組立てが違っているという。
複数人でのコラボっぽい、いいお店だなぁ、と。


愛宕(2):外観愛宕(2):メニュー


京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO
【東京都港区新橋5-8-3】
11:00〜15:00,17:00〜22:00、土曜11:00〜15:00/日祝日休
つけ柚子 ¥930
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.37.450&lon=+139.45.30.840
京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO



■これまでの訪問記録
京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO [@東京・港区・新橋]【698軒目/1126杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 京鰹節つけ麺 愛宕 (きょうかつおぶし つけめん あたご) (ラーメン / 新橋、汐留)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:27Comments(0)TrackBack(0)││

2008年11月07日

京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO [@東京・港区・新橋]【698軒目/1126杯目】

愛宕:TSUKEYUZU

まだまだ5月のオハナシ。
どうしましょうかねぇ、この更新の遅れっぷり(笑)!!!

新橋に3月にオープンした「京鰹節 つけ麺 愛宕 / ATAGO」さんにやってきました。
こちらは、昼夜で名前が変わってまして、今回は夜営業の「ATAGO」さんの方で。
昼の鶏と京鰹節のスープに対して、夜は豚骨と京鰹節のスープとなっています。

お店は、新橋駅からちょっと歩いたところ、車の場合は近くにパーキングメーターなんかがあります。
店内は、カウンター9席くらいにテーブル2卓。
月曜日の20:45頃の到着で先客3名ほど。

黒い内外装がオシャレな雰囲気です。

この当時のメニューは、ATAGOとYUZUの2ラインのそれぞれの「ラー麺」と「ツケ麺」。
玉子がごま玉子だったり三品乃盛というおつまみもあったりします。
また、ごはんではなく、コシヒカリという表記なのも面白いですね〜。
ちょっと迷ってTSUKEYUZUの大盛をチョイス。

愛宕:麺アップ愛宕:ツケダレ
愛宕:麺持ち上げ愛宕:玉子
愛宕:チャーシュー愛宕:スープ割
下右:スープ割でネギが大量に(笑)


さて、TSUKEYUZU。
なるほど、細切りのユズが載っていますねー。

でも味わってみて、目立つのは胡椒の香りかな。
やや酸味も目立ちますが、今どきのつけ麺としてみてもなかなかに美味しいかも。
穂先メンマも今どき風?
麺の上だけでなく、ツケダレ側にもチャーシューが入っていまして、こちらの方が美味しく感じるなぁ。

麺は堅めだけど、なかなかンマイです。
ちょっと残念なのが、水切りが悪いこと。
これはしょうがないのかなぁ。改善されているといいなぁ。

最後にスープ割り。
具を足して戻してくれるのはいいですね〜。

なんとはなしに店員さんが話しかけてきて、軽く聞いて見たら、仲間が集まって始めたので、特に誰が店主とかは無いそうな…。
なかなか楽しそうな感じで仕事していていいですね〜。
今後にも期待です。


愛宕:外観愛宕:自販機

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO
【東京都港区新橋5-8-3】
11:00〜15:00,17:00〜22:00、土曜11:00〜15:00/日祝日休
TSUKEYUZU ¥930-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.37.450&lon=+139.45.30.840
京鰹節つけ麺 愛宕 / ATAGO



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 京鰹節つけ麺 愛宕 (きょうかつおぶし つけめん あたご) (ラーメン / 新橋、汐留)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:37Comments(0)TrackBack(0)││

2008年10月28日

麺処 ほん田 [@東京・北区・東十条]【697軒目/1125杯目】

麺処 ほん田:特製つけ麺

まだまだ5月のオハナシ。
まずい、半年前になりそうじゃないか!!!!

東十条に今年の2月にオープンした話題の新店「麺処 ほん田」さんにやってきました。
ラオタ的には「麺屋青山」出身のまだ21歳と若い店主が「玄蔵」跡地にオープンさせた店ということで、なるほど〜となるという。

お店は、ほぼ「玄蔵」時代と一緒ですかね。
カウンターのみで席くらい。
日曜日の19:00頃の到着で待ち3名。

訪問時のメニューは3ラインで、「あっさり」の「香味鶏だしラーメン」、「こってり」の「濃厚豚骨魚介ラーメン」、「濃厚豚骨魚介つけ麺」といった具合。
つけ麺は「魚介」と「柚子」から選択可能。
他に四季の限定、カレーつけ麺、ごまつけ麺、本日のデザート、とらさんなんてボタンもこの時はありました。

ひとまず、「特製濃厚豚骨魚介つけ麺」を柚子で。

麺処 ほん田:具材麺処 ほん田:チャーシュー
麺処 ほん田:麺麺処 ほん田:玉子


さて、つけ麺。
具材は、麺側に豊富に。
まぁ、追加分が主に麺に載っている感じですかねー。

ツケダレは、確かに濃厚で魚介ではあるんですが、個人的にはちょっと甘すぎかなぁ。
それでも、後味はスパイシーな感じです。

中太のストレート麺は食感が心地よく、美味しく頂けますねー。

で、特にこれは書いておかなきゃいけないことですが、各具材が非常に良く出来ていますねー。
このあたりは、話題の店だけの事はあります。
チャーシューとかもなかなかンマイもの。まぁ、これはきっとラーメンでちゃんと熱が入った状態で食べるのがベストなんだろうけど。

なるほど、さすがといった感じですが、やっぱりちょっとツケダレが好みじゃなかったですね。
あと、期待値がむちゃくちゃ高かったので、イマイチ感があるんですよねぇ。
これは申し訳ないことなんだけども。

なので、あまり期待せずに食べに行くと、感動的に美味しいような感じがすると思います(笑)
あと、開店時から洗い箸が使われているのはいいですねー。


麺処 ほん田:外観麺処 ほん田:メニュー


麺処 ほん田
【東京都北区東十条1-22-6】
11:30〜15:00,18:00〜売切れまで(20:00〜21:00頃)/水曜休
特製つけ麺 ¥930-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.45.34.217&lon=+139.44.1.855
麺処 ほん田



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 麺処 ほん田 (めんどころ ほんだ) (ラーメン / 東十条)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:44Comments(0)TrackBack(2)││

2008年10月21日

中華そば わた井 [@東京・足立区・北綾瀬]【696軒目/1124杯目】

わた井:特製つけそば

まだまだ、2008年5月のオハナシ。
北綾瀬に4月にオープンした「中華そば わた井」さんへ。

しかし、なかなか北綾瀬までは行く機会が無いですやねぇ。
で、お店はその北綾瀬駅のすぐ横にあります。

日曜日の14:00頃の到着で4人待ち。
なかなか繁盛しています。
店内は、カウンター10席にテーブル席が1席あるけど、こちらは潰されている感じ。

その他に製麺室なんかがあって、柄木田製粉の「華天龍」という粉が積まれておりました。
メニューは、「中華そば」と「つけそば」とそれぞれの特製。
ウリは「つけそば」っぽいので、フラッグシップと思しき、「特製つけそば」で。
ちなみに、麺の量は標準で250g。ここは標準にしておきました。

わた井:麺わた井:ツケダレ
わた井:チャーシューわた井:チャーシュー2
わた井:具わた井:玉子


さて、つけそば。
具材は麺の上に。まぁ、追加分だからね。
追加分以外の具材はツケダレ内に。

自家製の麺は、若干の縮れがある太麺。
これが、なかなかモッチリとしていてンマイです。

特製ということで、追加されるチャーシューは、ちょっと脂身が多いかなぁ。
冷え冷えでは無いだけいいんですけども、ちょっとなぁ。

で、ツケダレは、魚介系が効きつつも、さほど濃厚では無い感じ。
ちょっと辛さもありつつ。

最後は、ポットに用意された割りスープでスープ割。
まぁ、効率的ではあります。
待ち時間からもわかるように、なかなか繁盛してますからねー。

基本的には、最近のパターンのつけ麺ですが、なかなか良くできているかと。
近所にあると嬉しいけど、北綾瀬だからなぁ。


わた井:外観わた井:メニュー


中華そば わた井
【東京都足立区谷中2-9-2】
11:30〜売切れまで(17:00頃)/不定休
特製つけそば ¥900-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.46.23.648&lon=+139.50.8.109
中華そば わた井



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > わた井 (ラーメン / 北綾瀬)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:34Comments(6)TrackBack(3)││

2008年10月14日

我流軒たくら 池袋東口店 [@東京・豊島区・池袋]【694軒目/1122杯目】

我流軒たくら:豚骨魚介つけしゃぶ

引き続き、2008年5月のオハナシ。
各席にIHヒーターを設置して、しゃぶしゃぶとつけ麺を融合させたものを出して話題となっている池袋の「我流軒たくら」さんにやってきました。
らー麺SNSでも書きましたが、ここいいわ。

お店は、池袋のP'パルコの奥の方…って言うのかな?
まぁ、駅から歩いて数分の線路沿いです。
店内は、カウンター14席くらいにテーブル3卓くらいで、土曜日の夜20:00頃の到着で、先客7名ほど。

前述の通り、各席にIHヒーターが仕組まれているので、1人に1つづつ鍋を用意する形のしゃぶしゃぶ「まいしゃぶ」が楽しめつつ、つけ麺の場合は、IHヒーターで常に加熱しながらツケダレが冷めない仕組みとなっています。
個人的には、ツケダレは熱々、麺はキッチリ冷えているのが理想なので、こういうお店を待っていた!!!という感じでもあります。
でも、これ、しゃぶしゃぶ屋として見ても、なかなか斬新だよなぁ。

メニューは、しゃぶしゃぶ系メニューに、豚コクらーめん、鶏にぼらーめん、豚骨魚介つけめんに、つけめんとしゃぶしゃぶのセットとなる「豚骨魚介つけしゃぶ」に、あとはいろいろサイドメニューやらお酒やらです。
注文は、「豚骨つけしゃぶ」に「ラム肉」を追加して、さらにグラスビールも!!!

我流軒たくら:ツケダレとしゃぶしゃぶ我流軒たくら:つけしゃぶ標準の皿
我流軒たくら:追加のラムしゃぶ我流軒たくら:麺
上右:つけしゃぶ標準の皿 下左:追加のラムしゃぶ


さて「豚骨つけしゃぶ」ですが、麺と、鍋に入ったツケダレ、そしてしゃぶしゃぶ皿といった形でやってきます。
しゃぶしゃぶの肉が取りやすいように置かれていますねー。
これいいなぁ。

で、こちらのメニューなんですが、いろいろ変化をつけられるわけです。
まず、つけ麺として食べて、そのあとに煮込みらーめんとして食べて、最後には焼きラーメンにも出来るという…
なんという、エンターテインメント性でしょう!!!
これは、こちらを始めとして他にラーメン店などを展開している母体企業のDNAと思われます。
その意外な母体とは…観光バスの会社なんなんだそうですねー。いやー、意外意外。けど、ある意味納得。

で、味の方ですが、ちょいとビミョーではあります。
豚骨魚介の今どき風のツケダレを薄めたような感じのツケダレですし…
いくら、加熱できるとは言え、グツグツ言ってるのはちょっと熱過ぎるんだよなぁ。

我流軒たくら:魚粉投入我流軒たくら:しゃぶしゃぶ中
我流軒たくら:さらにしゃぶしゃぶ我流軒たくら:グラスビール
上左:魚粉投入


それでも、なんといっても楽しいんです。
卓上にカスタマイズの出来る調味料が豊富にありますし、魚粉もあるので、どっかといれて「ほにゃりんしゃー」と遊ぶことも出来ます。
具材も水餃子なんかもついてきて斬新です。

中太ストレートな麺も意外にンマイんですね。
というわけで、すっかり楽しんで食べちゃえます。
難しいことを言うなら、しゃぶしゃぶはお湯でしゃぶしゃぶしなきゃダメだろ、ツケダレでしゃぶしゃぶできるかー!!みたいなこともあるんでしょうけど、いやいや、楽しいもの。

そして、カスタマイズを重ねた結果のイマイチ感が出たとしても、それもまた楽しですよ。
いやー、満喫しました。いいなぁ、味だけ見たら別かもしれないですが、小○さん的には総合点で今年のトップですよ。
そして、こういう尖ったお店が異業種からの参入組の方に出てくるのも面白いなぁ。
なんであれ、近くにあったら、ちょいちょい行っちゃいそうだなぁ。


我流軒たくら:外観我流軒たくら:ランチメニュー
我流軒たくら:メニュー我流軒たくら:チェーン説明
我流軒たくら:解説我流軒たくら:IHヒーターの説明
我流軒たくら:食べ方の説明我流軒たくら:卓上の調味料
左:食べ方の説明 右:様々な調味料

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
我流軒たくら 池袋東口店
【東京都豊島区東池袋1-42-12】
11:00〜23:00/無休
豚骨魚介つけしゃぶ ¥880-
ラム肉 ¥230-
グラスビール ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.43.45.172&lon=+139.42.58.397
たくら



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 我流軒 たくら 池袋東口店 (つけ麺 / 池袋)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:39Comments(2)TrackBack(0)││

2008年10月06日

EX [@東京・品川区・大井町]【692軒目/1120杯目】

EX:EX特製01

引き続き、2008年5月のオハナシ。
話題のお店となっている大井町の「EX」さんにやってきました。

お店は、大井町駅の近く、昔ながらの飲み屋さんが密集する「東小路飲食店街」にあります。
土曜日の12:40頃の到着で先客4名。
店内はカウンター5席のみで、かなり狭め。
しかし、実にいい味わい深いロケーションですねー。

夜は飲み屋さんらしく、その時間にも来てみたいなぁ。
メニューは「EX特製01(つけ麺)」に大盛やトッピングの違いのみ。
迷うことなく、ノーマルの「EX特製01(つけ麺)」をチョイスです。

先客のカップル客と店主さんの会話を、せまい店ですから聞くともなしに聞いていると…
「なにかで見ていらしたんですか?」「ええ、インターネットで」「あー、今、いろいろ載ってますからねー。」「ええ、良くいろいろネットで見て回るんですよー」「そうですかー。もしかして、ブログとかやられてます?」「いやぁ、そっちの方はやってないです。食べる専門です。」「そうですかー。良かった−。いや、そんなのやらない方がいいですよ。」…云々と、ちょっとブロガーに否定的な会話が続くんですね。
いやぁ、別に良いんですが、いつもの「写真撮らせてもらっていいですか?」ってのが言いにくいこと(笑)!!

EX:麺EX:ツケダレと茶碗蒸し
EX:茶碗蒸しEX:茶碗蒸し割り
右上〜右下:茶碗蒸し割り


さて、つけ麺。
海香るつけ麺ということで、確かに海苔なんかも入って、海っぽいですね。
見た目もキレイです。

麺は、太めの四角いもので、モチモチで実にンマイです。
麺の上の大根は個人的には、ちょっとビミョーかな?
シソは、いい感じでした。

麺の上のチャーシューは、ちょっと脂身が多いもので、それが冷たいけど、味がよいですね。
ちょっともったいなぁ。軽く温めてくれるとバッチリなんですが。

ツケダレは、ちょっと麺とのバランスでは味が薄いかも。
濃厚ともいえるようなツケダレではあるんですが、麺に対しては塩気が不足しているような。

最後にスープ割ならぬ、茶碗蒸し割り。
このツケダレに茶碗蒸しを入れるというアイディアは、すごくいいです!!
この茶碗蒸し、干し貝柱なんかが入ってます。これはお手軽で(失礼)かつ効果的ですね〜。
思い返してみると、ツケダレは、この茶碗蒸しでちょうどいい感じの味の濃さだったのかもしれない。

店主さんはなかなか気さくな感じで、いろいろお店のロケーションについてお話を聞けて、しかもつけ麺も美味しくて大満足だったんですが、やっぱり最初の会話がちょっとだけ引っかかってモヤモヤとした気持ちになりました。
が、気まずいという意味では店主さんも気まずかったのかもしれない(笑)


EX:外観EX:外のメニュー
EX:東小路飲食店街EX:東小路飲食店街
下:東小路飲食店街

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
EX
【東京都品川区東大井5-3-3】
12:00〜14:00頃/不定休
EX特製01(つけ麺) ¥800-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.36.15.480&lon=+139.44.20.320
EX



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > EX (いーえっくす) (つけ麺 / 大井町)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:45Comments(0)TrackBack(0)││

2008年09月22日

RAMEN CiQuE [@東京・杉並区・南阿佐ヶ谷]【689軒目/1117杯目】

RAMEN CiQUE:塩ラーメン

引き続き、5月のオハナシ。
今年初旬に開店して以来、各所での高い評価で話題の阿佐ヶ谷の「RAMEN CiQUE」さんへ。
読み方は「らーめん ちきゅう」

お店は、青梅街道沿いにありまして、駅からはちょっと離れています。
コインパーキングもちょっと離れたところかな。

店内は、カウンターのみで7席かな?
平日の20:00頃の訪問で先客2名。
店内には、フルHDのテレビがあるんですが、残念なことにSD画質の映像を流しておりました。
店内外ともにデザインに凝っていてオシャレな印象です。

訪問時のメニューは濃厚白湯+魚介Wスープの「醤油ラーメン」と、淡口清湯スープの「塩ラーメン」、それに「鶏白湯と魚貝の塩つけめん」の3ラインに肩ロースと巻バラの2種類のチャーシュー、焼きトマトといったトッピング類にご飯物など。
ちょっと迷って「塩ラーメン」に「チャーシュー 肩ロース」をチョイス。

でも、人のを見ていると、つけ麺がンマそうだなぁ〜。
あと、醤油はフライパンでスープを合わせて仕上げるみたい。
ちゃんと見てなかったけど、これも凝っててンマそうだなぁ〜、と隣の芝生は青い状態で待ちます。

RAMEN CiQUE:麺RAMEN CiQUE:チャーシュー
RAMEN CiQUE:麩RAMEN CiQUE:スープ
RAMEN CiQUE:卓上のいろいろRAMEN CiQUE:柚子チップ
最下段:卓上のいろいろ


さて、ラーメン。
三河屋製麺の麺は、細めで見た目にはオーソドックスなもの。
あっさりとしたスープと良くあって、あまり主張が無い感じで、なかなかンマイです。
このスープはシンプルですが、複雑な旨味があっていいですねー。

チャーシューは薄味なから、しっかりとした仕上げで、これまたなかなかンマイです。
ただ、水っぽくなるという意味では、ほうれん草のトッピングは余計かなぁ?
お麩が載っているのは、十文字ラーメンっぽいなぁ。醤油だとより、っぽいかな。

卓上の柚子胡椒や、柚子チップカスタマイズして食べられるということで、後半は柚子チップを投入。
グッとわかりやすい味になりました。
しかし、ほとんど、文句のつけどころが無いラーメンですね。
インパクトというところとは、あまり縁が無い感じではあるんですが、総合的に良くできているので、そこにインパクトがあるって感じです。
ってわかりにくい表現ですな。


RAMEN CiQUE:自販機RAMEN CiQUE:メニュー
RAMEN CiQUE:外観RAMEN CiQUE:看板
下右:なかなか洒落た看板

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
RAMEN CiQuE
【東京都杉並区阿佐谷南3-10-8】
11:30〜14:00,18:30〜22:00、土日祝日11:30〜14:00,18:30〜22:00/月曜休 ※祝日の場合は翌日休
塩ラーメン ¥700-
チャーシュー 肩ロース ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.41.55.978&lon=+139.37.59.50
CIQUE



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > ラーメン チキュウ (RAMEN CiQUE) (ラーメン / 南阿佐ヶ谷、阿佐ヶ谷、荻窪)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 14:09Comments(0)TrackBack(0)││

2008年09月18日

麺や 梟 [@秋田・上飯島]【688軒目/1114杯目】※閉店

梟:つけ麺

お蔵だしが続いていますが、うっかり1軒飛ばしてました。
秋田市飯島は、上飯島駅のすぐ脇にある「梟 (ふくろう)」さんへ。
5月の連休の訪問のハナシだったんですが、もう閉店されたとのこと。なんと!!!

こちらのお店なんですが、高校時代の同窓生が「同級生のお店へ行った」という文脈の中で語っていたので、かなりの確率で同窓生のお店なんですよー。
はてー、顔覚えてる人かなー?なんて思いながら訪問。

前述のとおり、すぐ脇には上飯島駅。
車の場合は国道7号線沿いで、店の前に駐車場が用意されています。
連休中の日曜日の11:00頃の到着で早くも駐車場に先客4組がいて、車内で開店を待っておりました。
んで、開店時間になったところで、不思議と、順番でもめずに店内へ入っていきます。
自分たちも用心深く、順番が入れ替わらないように店内へ。

店内は、全て掘り炬燵形式の席。
カウンター5席に大テーブルが2つ。

メニューは、つけめんとらあめん、かつおそばにごはんなど。
超濃厚らあめんがウリで、つけ麺も三河屋製麺の麺を使った物という、地方都市にはあるまじきもの。
先進的だったのにダメだったのか、先進的だったからダメだったのか…。
ひとまず、つけめんにちゃあしゅうをチョイス。

梟:麺梟:チャーシュー
梟:ツケダレ梟:麺ザル


さて、つけ麺。
遜色なしですよ、東京と。
JAHも入れると、浅草開化楼製の麺と三河屋製麺の麺が食べ比べられたってのがスゴいよなあ。

で、ツケダレですが、鶏ガラや野菜、ゲンコツ、豚足、モミジなどを使っていて、無化調らしいです。
まぁ、良くあるパターンの今時のつけ麺として見ても美味しいかもー。
濃厚から想像していたのとは違い、意外とサラッとしたツケダレ。
で、醤油と節粉が強いかな?

麺の方は、モチモチとした弾力のあるもの。
周りのお客さんを見ると、何故かあつもりが人気。んー、ちょっともったいないかも。
容器もプラスチックの水切りザル状になっていて、水が底にたまることが無いように工夫されています。
オススメという京都の「原了郭」の黒七味をかけて食べてもいいですねー。

チャーシューが暖かく熱が入っているあたりも気遣ってくれているのはいいなぁ。
ちょっとしょっぱいのは、秋田風?(笑)

いやー、しかし、オドロキですよー。
ンマかったですねー。もったいなかったなぁ。
ちなみに、どの店員さんを見ても、まったく記憶にない顔の人でした。


梟:外観梟:玄関
梟:メニュー梟:メニュー2

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
麺や 梟
秋田県秋田市飯島道東2-14-15】 閉店!!
11:15〜17:00、18:00〜21:00/木曜休
つけめん ¥800-
ちゃあしゅう ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

麺や 梟
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+39.46.42.439&lon=+140.4.15.197



■これまでの訪問記録
・ナシ


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:22Comments(2)TrackBack(1)││

2008年09月11日

JAH [@秋田・秋田]【687軒目/1113杯目】

BAR JAH:つけ麺

まだまだ続くお蔵出し。
5月の連休のオハナシ。

秋田の川反に週末だけ限定で、うまいつけ麺を喰わせるバーがある。
という話をベルガンプさんのブログで読んだのはいつだったか…
その後も腹とかげさんのブログでもちょくちょく紹介されていて気になっていたのですが、ついに訪問出来たのが、このゴールデンウィークだったわけです。
って、随分、寝かせましたけども。

お店は、酒どころ秋田を代表する飲み屋街「川反」の一角、ビルの2階にあります。
秋田駅からだとちょっと歩きますかね。
で、言うまでも無いことですが、お店はあくまでもバーですから、お酒を飲んだり、つまみを食べたり、会話を楽しんだ〆でのつけ麺ですからね。
ということで、駐車場は無いです。
まぁ、近隣にはいくつかありますが、代行もウロウロしてますんで、飲んだら乗るなですよっ!!

入口のところで「なぜこんなところで、このポスターを見るのか(笑)」と思われる人もいるでしょうが、そう負死鳥カラス氏のポスターが物語るように「浅草開化楼」製の麺で提供されています。
土曜日の19:45頃の到着で、テーブル席にはお客さんがそこそこ入っており、カウンター席も先客2組といったところ。

つけ麺の数量に限りがあるのと、提供してない可能性もあったので、早い段階で「あと、つけ麺を」と申告しておきます。
しかし、バーだから当たり前ですが、焼酎の品揃えが特にスゴい!ですねー。
とはいえ、まずは、ビールから。
注文はしませんでしたが、安藤醸造元の味噌を使った味噌ピザってのが、気になるなぁ。ンマそう。

んで、つけ麺メニューですが、金・土曜のみの提供で、並、大、特とあり、ライスと味玉のトッピングが用意されています。
というわけで、つけ麺の大に玉子で注文。
ちなみに、大だと麺の量は、400gだそう。

JAH:麺BAR JAH:麺持ち上げ
BAR JAH:ツケダレBAR JAH:つまみとか
BAR JAH:餃子的なものBAR JAH:つまみ2


というわけで、つけ麺。
見た目はなかなかに本格的。
浅草開化楼製の麺だから、見た目にも今どきの関東地区で見るつけ麺と遜色ないです。

麺は、意外と柔らかめ。
しかし、弾力はきちんとある感じ。
これは、茹で時間が適切ってことかもねー。
いやいや、美味しいですよ、これは。

濃厚なツケダレは魚介の効いた今どき風。
以前はもっと濃厚だったらしいです。

ツケダレが早々に冷めちゃうのはまぁしょうがないですね。
ここらへんは、専門店じゃないですからね。

具がちょっと寂しいのもしょうがないよなぁ。
なんか、肉っぽいものが、ガッツリあると嬉しいなぁ。
もちろん、仕込みがタイヘンでしょうから、豚しゃぶレベルでもいいですけどもね。

ただ、この味玉しょっぱくてンマイですねー。秋田人好みかな(笑)
若い女性2人組のお客さんもつけ麺頼んでたりして、定着している様子。
いやいや、これだけのつけ麺がバーで食べられるってのはスゴいことですよ。

いやー、満喫しました。
他のつまみ類もなかなかに美味しく、雰囲気も良いので、つけ麺なしでも訪問したいような…
また、行きたいけど、どの店員さんがつけ麺を作っていた人かどうか平日だとわかんないだろうなぁ(^^ゞ


BAR JAH:店舗外観BAR JAH:玄関
BAR JAH:店内BAR JAH:メニュー
上右:まさかこの地でこのポスターを見るとは(笑)


BAR JAH
【秋田県秋田市大町5-3-16】
19:00〜27:00、土曜19:00〜28:00/日曜休 ※月曜祝日の場合は日曜営業で月曜休
つけ麺 大 ¥900-
玉子 ¥100-
他、ビールとか焼酎とかつまみとかいろいろ
Livedoor Mapはこちら→このへん

JAH
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+39.42.36.920&lon=+140.7.9.911



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ >JAH (バー / 秋田)

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:00Comments(0)TrackBack(0)││

2008年07月20日

らーめん臺大 [@愛知・名古屋市西区・中小田井] 【682軒目/1105杯目】

臺大:極盛

またまた4月半ばのオハナシ。
岐阜のとあるお店によろう…と思って、所用ののちに行ったものの、見事に振られ。
んじゃー、てんで、数多くある名古屋地区の行ってみたいお店の中から選び出したのは中小田井の「臺大」さん。

ここも以前振られているんだよなあ…と、いや〜な思いを引きづりつつ、閉店時間がせまる中来てみると…
よかった、やっていたー!!
ってことで、なんとか、到着。

20:30頃の訪問で、ちょうど満席。
店内は、カウンター7席にテーブル2卓かな?
お店は中小田井駅からちょっと離れたところにあり、お店の前と裏に駐車場があります。

メニューはなかなか豊富で、らーめん、塩らーめん、ミソらーめん、台湾らーめん、担々麺、魚香麺、塩魚香麺などなど。
迷いそうなところですが、最初から「極盛 臺黒麺 特魚」と決めてきていたので、そちらをチョイス。

しかし、お店の子供たち3人が手伝っているのが微笑ましいですねー。
一番上の小学校中学年くらいのお兄ちゃんはお客さんのオーダーを見て覚えてたり、いろいろ気遣いもできていてなかなか優秀ですよ。
他の子らも洗い物なんかしたりで偉いなぁ。
もちろん、忙しいんでしょうけども、子供らを動員するほどでは無いわけで、教育の一環ってとこでしょうか。
といっても、子供らにもやらされている感はあまりなくて、テキパキと働いていて、みんな、いい子に育っているみたいですね。
別に将来はラーメン屋継がないにしても、彼らは就職とかで困らないような気がしますよ。

臺大:麺臺大:麺持ち上げ
臺大:具材臺大:ツケダレ


それはさておき(笑)
そんなお兄ちゃんらに配膳してもらった、極盛。

ざる状の容器に入った麺は、なかなかにインパクトがある黒みがかった太めの麺。
具材は別皿でやってきます。
野菜系が種類豊富で、見た目にはキレイ。

麺は、基本的には堅め。
それでも、モチっとした弾力があって、これはなかなかンマイですねー。

ただ、別盛りの具は、ちょっとイマイチかなぁ。
食べ難いのもあるんですが、ツケダレとは合わないような気がします。
トマトとか(笑)

んで、そのツケダレですが、確かに「特魚」とメニューにあるように、魚系が効いていますねー。
干し海老なんかも入っていたりして、なかなか凝ってますねー。
豊富なトッピングの中にとろろ昆布があるんですが、これイイですね。
誰か、もうちょっと工夫を加えると、魚粉みたいにブームにならんですかね、こちらもツケダレに旨味を追加するものなので。

ちょくちょく限定もやっているようで、なかなか良さげなお店です。
地元のラーメンフリーク的な人にも人気のようで、それらしき人(笑)もいらっしゃいました。
閉店後になにかの試食だったのかな?


臺大:外観臺大:メニュー

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らーめん臺大
【名古屋市西区中小田井3-390】
11:00〜14:00,17:30〜21:00/月・火曜休
極盛 ¥1,000-
Livedoor Mapはこちら→このへん

らーめん臺大
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.12.43.212&lon=+136.52.26.411



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:11Comments(0)TrackBack(0)││

2008年06月22日

中華そば むらさき山 [@東京・港区・田町]【678軒目/1088杯目】

むらさき山:紫つけめん

これまたお蔵出し。
3月終わり頃のリポートなので、その後、いろいろ変わっているかもしれません。

2月に田町にオープンして以来、話題となっている「むらさき山」さんに行って来ました。
金沢文庫の「うめや」出身の方のお店だそうです。
お店は田町駅からちょっと歩いたところにある食べ物屋さんが密集している「慶應仲通り」から脇に入ったところ。

ちょうどお昼時で近隣のオフィスで働く人たちの昼休みと重なってしまったので、混んでるだろうなぁ…と思い、気持ち時間をずらして、12:30過ぎの到着。
店外2人待ちでした。これもうちょっと早かったら、もっと混んでただろうねぇ。
店内はカウンターのみで15席くらいかな?

メニューは中華そばにつけめん、ごわんというご飯類。
タッチパネルのゴージャスな自販機が設置されています。
場所のこともありますが、いきなりこれだけの店が作れるってのはスゴい…。
ちょっと迷って、店の名物らしき「紫(ゆかり)つけめん」を大盛で。

隣の席はOLさんグループ。
「芯がある堅めはイヤなんだよなぁ」などと、語りながら待ってますが、実際そうだったらどういう反応するか楽しみ。
卓上に柚子胡椒が置いてあるあたりも凝ってるよなぁ。

むらさき山:麺むらさき山:チャーシュー
むらさき山:ゆず胡椒むらさき山:卓上
下左:ゆず胡椒追加


さて、つけ麺。
なかなか見た目に美しいですね。

最近のつけ麺にしては、細麺なんですよねぇ。
でも、これは昼ピークがあるから茹で時間の事も考えて細麺なのかな?とか思ったりして。

で、その麺は、普通に堅い感じ。
ポキッとした食感に刻み海苔もあって、ある種、日本蕎麦っぽく感じるなぁ。
隣のOLさんグループはこれなら良いという感じで特段文句は無いみたいですが、店を出てから本音トークをしているかもしれないので、そこはなんとも。
ただ、個人的には極太のモチモチ麺のつけ麺も好きですが、この細いポキポキとした麺もつけ麺で食べても美味しいんだぁ、と新鮮なオドロキと感動が。

ツケダレは醤油が強い感じで、これまた蕎麦っぽいかも。
浮いているゴマが効果的で、あまり油が強くないので、スルスルっと食べれちゃいますね。
今どきっぽいつけ麺とは違い、ざる中華方面から進化した感じといいましょうか。
これはこれで、なかなかンマイですねー。

トッピング類は、チャーシューはまぁ普通かな。
味たまは柔らかでいい感じです。

大盛だと、ちょっと飽きが来るかな?と思ったんですが、そこは卓上のゆず胡椒で変化がつくので、最後まで美味しく頂けました。
他のメニューもいろいろ気になるものがありますねぇ。
なにかの機会にこちらに来た時にまた来ようかな。


むらさき山:外観むらさき山:外看板
むらさき山:メニューむらさき山:貼り紙


中華そば むらさき山
【東京都港区芝5-23-8】
11:30〜14:30,17:30〜22:00/日曜休
紫(ゆかり)つけめん ¥900-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

中華そば むらさき山
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.38.40.862&lon=+139.44.57.952



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:24Comments(2)TrackBack(0)││

2008年06月15日

池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(10)/1086杯目】

池谷精肉店(10):特我流つけそば

なんというか、モッチリとした太い麺をワシワシつけ麺で食べたいッという欲望がありまして、といったらここだよね〜と、秋川の「池谷精肉店」さんへ久しぶりに。
どのくらい久しぶりかと調べてみれば、なんとオドロキの1年以上ぶりでした。うへー、本当に!?

3月後半の(汗)土曜日の16:50頃の到着で、先客10人ほど。
いつもは店の前の駐車場が塞がっているので、コインパーキングに駐車するのですが、たまたま空いてラッキーでした。

メニューはちょっと迷って、お気に入りの「我流つけそば」をトッピング全部入りにあたる「特我流つけそば」を大盛で。
長いことノーマルのつけ麺を食べていなかったので、どっちにするか悩んだんですよ。
牛すじカレーは売り切れていたようでメニューの札が裏返しになっていたような気がします。
野菜入れますか?と問われ、お願いしますと回答。

店内はカウンターのみで14席くらいかな?
味わい深い店主さんの貼り紙を見つつ待ちます。おおー、東京マラソンに出てたんだー、とか。
ここで、店主さんに話しかけられるタイプだったら「ボランティアやってたんですよー」とか話かけるんですが、そんなことはなく。

池谷精肉店(10):麺池谷精肉店(10):ツケダレアップ
池谷精肉店(10):麺持ち上げ池谷精肉店(10):チャーシュー
池谷精肉店(10):ワンタン池谷精肉店(10):麺皿
下右:麺皿の感謝の言葉


さて、つけ麺。てか、つけそば。
相変わらずのインパクトのある背脂まみれといっていいツケダレ。

そして、しょっぱいツケダレに、極太麺という組み合わせは、毎回書いているような気もしますが、いいですねー、好みです。
やっぱり太麺を食べるツケダレはしょっぱくないと、無駄に麺をツケダレに泳がせて、麺もツケダレも温くしちゃいますからね。
こう、サッとつけて食べてもバランス良くするためには、しょっぱくないと…。

しょっぱさがありつつも、ベースのツケダレには、確かな美味しさがあり、ワンタンをはじめチャーシュー等々のバラエティ豊かな具材はどれも良くできています。
そして、モチモチというよりはムチムチの麺がたまらないですね。
大盛は完食できないかも〜と思いつつ食べ始めるんですが、食べ終わる頃には「しまった、もうモヤシしか残ってないじゃん!!!もうちょっと食べれた!!!!」とか思っちゃうんですよね〜。


池谷精肉店(10):外観池谷精肉店(10):店内
下右:味のある店内の貼り紙。読み応えもアリ。

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
池谷精肉店
【東京都あきる野市秋川1-2-5】
11:30〜15:00、18:00〜21:00 土曜11:30〜21:00 ※麺切れ終了/日曜休
特我流つけそば ¥950-
大盛 ¥50-
Livedoor Mapはこちら→このへん

池谷精肉店
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.43.30.02&lon=%2b139.17.30.77&fm=0



■これまでの訪問記録
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(9)/860杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(8)/801杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(7)/739杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(6)/734杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(5)/626杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(4)/571杯目】
池谷精肉店 [@東京・秋川] 【129軒目(3)/536杯目】
【129軒目(2)】池谷精肉店 [@東京・秋川] 458杯目
【129軒目】麺 池谷精肉店 [@東京・秋川] 141杯目


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:53Comments(0)TrackBack(1)││

2008年05月22日

派遣のラーメン 俺とカッパ [@東京・立川・ラーメンスクエア]【593軒目(5)/1082杯目】※閉店

俺とカッパ(5):つけ麺

まだまだ、お蔵出し続きます。
すでに閉店してしまっていて、もはや食べられない麺のリポートなんですが…まぁ、こういうのもあったんだ…ってな感じで見て頂ければ…と思います。

さて、今回は、立川のラーメンスクエアの「派遣のラーメン 俺とカッパ」さんにやってきました。
3月25日(だっけ?)で、閉店してしまったお店です。
この時のお目当ては「排骨麺〜ミルフィーユ仕立て」
残念ながら売り切れだったので、最後のレギュラー系メニューと思って、訪問しました。

店内は、テーブル4卓に、壁際のカウンター5席ほど。
厨房脇のカウンターは、廃止になったようで使われていませんでした。
土曜日の16:20頃の到着で、先客4名ほど。

俺とカッパは、レギュラー系メニューだけでも、かなり豊富で「味噌」「正油」「つけ」「元気」の4ラインにトッピング違い。
限定系だと「辛味噌麻婆茄子」「焼角煮麺」そして「排骨麺〜ミルフィーユ仕立て」などなど。
ひとまず、つけ麺の肉野菜増しを、クーポンで大盛に。

俺とカッパ(5):麺俺とカッパ(5):トッピング
俺とカッパ(5):ツケダレ俺とカッパ(5):麺とツケダレ


さて、つけ麺。
間が空いてしまったので、定かではないんですが、麺が細くなって普通になったような気がします。

別皿でやってきた「肉」と「生玉子の黄身」は投入のタイミングに迷いますね〜。

ツケダレは、辛さが目立つんですが、ちょっと味が薄すすぎかなぁ。こんなんだったっけ?
旨味も塩気も薄く刺激だけって感じで、むせそうになります。
正直イマイチな印象だったなぁ。

ただ、この肉は相変わらずンマイですねー。
黄身を絡めて、麺を食べるつけ麺もなかなか新鮮です。

正直、いい印象がある状態で来ているので、そんなに気にならなかったですが、この時のつけ麺だけを食べた人はあまり良い印象を持たなかったかもしれないですねー。


俺とカッパ(5):メニュー俺とカッパ(5):メニュー2
俺とカッパ(5):自販機俺とカッパ(5):店内貼り紙
俺とカッパ(5):店舗外観俺とカッパ(5):施設入口
中右:リニューアルしていたらしい…

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
派遣のラーメン 俺とカッパ
東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 3F ラーメンスクエア
11:00〜24:00 (L.O.23:30) /無休 閉店!!
つけ麺 肉野菜 ¥1080-
大盛 ¥100(サービス券利用で無料サービス)
Livedoor Mapはこちら→このへん


ラーメンスクエア
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.41.34.26&lon=%2b139.24.58.14&fm=0


■これまでの訪問記録
派遣のラーメン 俺とカッパ [@東京・立川・ラーメンスクエア]【593軒目(4)/1023杯目】
派遣のラーメン 俺とカッパ [@東京・立川・ラーメンスクエア]【593軒目(3)/1004杯目】
派遣のラーメン 俺とカッパ [@東京・立川・ラーメンスクエア]【593軒目(2)/973杯目】
派遣のラーメン 俺とカッパ [@東京・立川・ラーメンスクエア]【593軒目/942杯目】


■これまでの訪問記録(立川ラーメンスクエア)
アレアレア、立川ラーメンスクエアのまとめ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:15Comments(0)TrackBack(0)││

2008年05月19日

前略っ。つけそば まるきゅう [@東京・豊島区・池袋]【676軒目/1081杯目】

前略。まるきゅう:塩つけそば

お蔵出し続きます。
これは、2008年2月末訪問の記事ですので、その後の変化等々があるかもしれません。

さて、今回は、池袋の「前略っ。つけそば まるきゅう」さんにやってきました。
「まるきゅう」さんの2号店にあたります。
池袋の西口というか、北口からへいわ通りをちょっと歩く感じですねー。

お店は、カウンターのみで10席ほど。
平日の19:30頃の到着で、先客ナシ。

メニューは基本的には塩つけそばのみで、トッピング違いや昼夜限定メニューがあります。
ちょっと迷って、肉塩つけそばの中盛をチョイス。
麺はデフォルトで、230g。
中盛50円増しで330g、大盛100円増しで430g、特盛200円増しで530g。
特盛だけちょっと割高に感じるのは、もしかしたら、ツケダレの量や具材に変化があるのかもしれないですね。

店内は、ホーロー看板や白熱灯などのレトロ調の内装でなかなか凝っています。
それら内装とは時代がズレるんですが、カウンターの上に懐かしいファミコンのカセットが並んでいたり、ゲームセンターCXのDVDが流されていたりします。

また、メニューと並んで貼られている奥村屋さんと負死鳥カラス氏連名で書かれた「つけ麺の食べ方指南」は部分的にかなり納得できるものがあります。
そう、ツケダレ内で麺を浸したり、泳がしたするのはダメだと思うんだよなぁ。
たいていは、麺が太くて強い割に、ツケダレが薄いというか弱いせいだと思うんだけども。

前略。まるきゅう:麺前略。まるきゅう:ツケダレ
前略。まるきゅう:肉前略。まるきゅう:ツケダレスープ割
下右:スープ割


さて、つけ麺。
なかなか見た目にンマそうですねー。

ただ、麺がちょっと堅すぎるような…
んー、これは、正しいのかなぁ、ちょっと疑問。

ついでに言うと、肉もンマイことはンマイんですが、すげー堅いです。
この肉も見た目はローストビーフ風の赤みが残った仕上げで、すげーンマそうで、きっとロットや日によってはすげーンマイのかもしれないけど、この日食べたものは、なんつーか、ステーキとかだったら、もうちょっと焼いてくんない?って思わず返したくなるようなものでした。
ちなみに、豚肉の赤いのが気になる人が多いと見えて、大丈夫だよーという解説もメニューに書かれておりました。

ツケダレは、濃厚かつ魚介系の風味も強いものです。
ちょっと胡椒系の辛味を感じるものの、甘辛酸を抑えた今どきの仕上げとも言えます。
玉ねぎが入っているのは、ちょっと八王子っぽいですね。
鰹節の大きな欠片が沈殿しているような仕上げとなっています。

麺と肉の堅さにちょっとやられぎみではあったんですが、基本的にはなかなかだと思うんですが…。うーん。
一回の訪問の印象で語るのは良くないことですが、ちょっと他の方のリポートなども読んでみる限りでは、印象が異なるようなんですよねー。
そういうことなので、再訪してみようと思います。


前略。まるきゅう:外観前略。まるきゅう:ファミコンカセット前略。まるきゅう:メニュー前略。まるきゅう:食べ方指南
下右:食べ方指南


前略っ。つけそば まるきゅう
【東京都豊島区池袋4-26-11】
11:30〜15:00,17:00〜21:00、日曜11:30〜18:00/木曜休
肉塩つけそば ¥1,000-
中盛 ¥50-
Livedoor Mapはこちら→このへん

New old style ゆいが
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+36.38.43.394&lon=+138.12.28.534



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 18:11Comments(0)TrackBack(0)││

2008年05月15日

New old style ゆいが [@長野・長野]【675軒目/1080杯目】

New old style ゆいが:とろ豚ほぐしつけ麺

さて、お蔵出し…って写真の天気見たらわかりますやね(-_-;)
長野にあります「New old style ゆいが」さんのリポートを。

こちらのお店は川中島の「ゆいが」さんの2号店だそうで、最寄りは長野駅ってことでいいのかな?
国道19号沿いにあって、お店の横に駐車場があります。
店内は、テーブル4卓に、カウンター5席くらい。
土曜日の17:00頃の到着で、先客2組。

メニューは、特濃つけめんに中華そばにトッピング違いといったところ。
ここはつけ麺でしょう〜と、とろ豚ほぐしつけめんをチョイス。

しかし、なかなかにお洒落な店内ですね〜。
ジャズが流れて、いい感じの雰囲気。
そして、山岸さんの色紙(笑)
ラーメンフリークにも、そうでない人にもアピールしていますね。

お冷やがやかんでやってくるのも面白い。
つけめん心得なんて蘊蓄が書いてあるのもちょっと気になりますね〜。

New old style ゆいが:麺New old style ゆいが:豚
New old style ゆいが:ツケダレNew old style ゆいが:ツケダレと具


さて、つけ麺。
ちょっと変形の容器でやってくるのが今どき風なんでしょうか。
ついでにレンゲがデカイのも今どき風?

ツケダレは、魚粉からくる酸味にも似た風味がちょっと強いですが、今どきっぽい超濃厚のツケダレで、なかなかンマイですねー。
ごっそり入った魚粉もまた今風ですよね。首都圏に持ってきても
麺はモッチリとした歯触りが心地よく、ツケダレとのバランスも良いです。

んで、その「心得」によると、デフォルトの状態で「New Style」で、酢とか砂糖、一味を入れることで「Old Style」になるらしいんですが、その「Old Style」にはあまりしたいとは思わないなぁ。

で、これまたちょっとした事ですが、チャーシューから来る焦げにも似た苦味が余計かもなぁ。
ただ、このチャーシューも決して不味いわけでなく、むしろンマイんですよねぇ。
やっぱり長野のお店はレベルが高いよなぁ…とか思っちゃいました。こんなお店、八王子にも欲しいもの(笑)

食べ終わったところで、マイ箸を使ってるのを見て「箸洗いますか〜?」と問うてもらえたのは嬉しかったですねー。
そして、それも今どきっぽいのかも(笑)


New old style ゆいが:外観New old style ゆいが:メニュー
New old style ゆいが:心得New old style ゆいが:レンゲ
下左:心得。

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
New old style ゆいが
【長野県長野市高田252-4】
11:30〜20:00 ※スープ切れ終了/火曜休
とろ豚ほぐしつけめん ¥1050-
Livedoor Mapはこちら→このへん

New old style ゆいが
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+36.38.43.394&lon=+138.12.28.534



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:21Comments(0)TrackBack(0)││

2008年05月02日

藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(16)/1076杯目】

藍華(16):チャーシューつけめん

さて、これまたお蔵出し、2月中旬のリポートになります。
久しぶりに八王子の「藍華」さんへ。

お店はJR八王子駅から歩いて少しのところにあり、ちょっと離れたところにコインパーキングがあります。
店内はカウンター9席に、補助的なテーブル席。
平日の14:40頃の到着で先客5名。

ということで、いつものチャーシューつけ麺の大盛を魚粉入りで。

藍華(16):麺藍華(16):ツケダレアップ
藍華(16):具藍華(16):麺持ち上げ


さて、つけ麺。
おおっ、魚粉の入り方が変わりましたねー。
なんつーか、今どきの濃厚魚粉入りつけ麺っぽいビジュアルになっています。
ちょっと間が空いてしまったので、前の味と比較出来ないのですが、基本的には変わらないのかな?
ずーっと昔と比べるとだいぶしょっぱさが少なくなって来ているような気がしますが、個人的には藍華のツケダレのしょっぱさは、佳き事と思っているんですけどもねぇ。

チャーシューは、細かく切られたもので、食感はシコシコしたもの。
麺はモッチリとした食感で、バランスはなかなかいいですね。

まぁ、ちょくちょく食べているだけに、あんまり書く事ないですねー。
藍華と関係ないですが、近くにある小さなパン屋さんのパンなかなかンマイですよ(笑)


藍華(16):外観

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
藍華
【東京都八王子市元横山町2-22-3】
11:00〜15:00頃 18:00〜22:00頃
不定休→週1〜2回、お店に確認してください。
チャーシューつけ麺 ¥950-
大盛 ¥100-
魚粉 無料-
Livedoor Mapはこちら→このへん

藍華
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.34.74&lon=%2b139.20.11.34&fm=0



■これまでの訪問記録
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(15)/1001杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(14)/819杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(13)/819杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(12)/774杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(11)/713杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(10)/690杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(9)/653杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(8)/624杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(7)/591杯目】
藍華 [@東京・八王子] 【022軒目(6)/541杯目】
【022軒目(5)】藍華 [@東京・八王子] 506杯目
【022軒目(4)】藍華 [@東京・八王子] 470杯目
【022軒目(3)】藍華 [@東京・八王子] 374杯目
【022軒目(2)】藍華 [@東京・八王子] 285杯目
【022軒目】藍華 [@東京・八王子]


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:16Comments(2)TrackBack(1)││

2008年04月17日

つけめん らーめん TETSU 品川店 [@東京・港区・品川・品達ラーメン麺達七人衆] 【343軒目(5)/1072杯目】

TETSU(5):つけめん

まだまだお蔵出し。
品川駅近くのラーメン集合施設「品達 ラーメン 麺達7人衆」に出店した「つけめん TETSU」さんへ。
お蔵出しなので、実は2月のリポートです。
このあと、麺が自家製麺に変わったり、ツケダレが変わったりしたみたいですので、当時は…ってな感じで読んで下さい。

店内は、テーブル9卓、カウンター5席くらいかな?
平日の14:00くらいの到着で7割くらいの入り。

メニューは「つけめん」「辛つけめん」「煮干そば」などなど。
つけめんはノーマルで750円なんですが、いろいろとつけてったら…ちょっと高くついた(笑)
えーと、つけめんの大盛にチャーシュー、味あぶらをチョイス。

まだ寒かったこの頃は、吹きさらしの席がビニールカバーで風よけが出来ていて、席の近くには電気ストーブが置かれていました。
いろいろと対策を練っていくところがこのお店のいいところですよね。
厨房やフロアには結構な人数の店員さんがいて、テキパキと働いてます。

しかし、良くあの千駄木の小さい店から、いきなりこの大きな店のオペレーション出来たなぁ…と。
最初の頃は何かと苦労したことでしょう。

TETSU(5):麺TETSU(5):麺アップ
TETSU(5):ツケダレTETSU(5):チャーシュー


さて、つけめん。
極太の麺にドロっとした感じのツケダレに味あぶら。
んー、一時代を築いたつけめんって感じがしますわ。

ただ、これ、食べてみると、ちょっと麺が堅すぎかもなぁ。
このときは、浅草開化楼の特注新麺だったはずですが、麺それ自体がどうこうより、固茹ですぎなんじゃないか…という感じだったかな。

あと、ツケダレが最初からぬるいのはどうしたもんか。
いや、TETSUは名物の「焼き石」ってのがあって、ここ品達の場合は「焼き鉄」なんですが、冷めてきたツケダレに熱せられた鉄を入れて再度温め直すのがあるからいいんですけどね。
でも、きっと焼き石があるからいいやーって感じがあるのかもしれない。

TETSU(5):焼き鉄TETSU(5):焼き鉄投入
左:焼き鉄 右:焼き鉄投入


そういう意味では、ラーメン集合施設に入った以上は、大量提供しなければいけないわけで、卓上にポットに入って予め用意されている「割スープ」も含めて、工夫といえば工夫、妥協と言えば妥協なのかもしれない。
まぁ、なんていうのか、今までライブハウスで間近で見ていたバンドが人気出ちゃったもんだからドームのスタンド席で見ざるを得ないファンみたいな気分を味わっている古くからのファンもいる気がするけど、そこに関しては個人的には工夫と受け取りたい。

まぁ、基本的になかなかンマイですよね。
なんといっても、絶望的な千駄木の混みっぷりからすると、プラッと行って、サッと食べられるのは魅力的だし、そう思うとかなりレベル高いですよね。
ただ、チャーシューはちょっと高いわな。これは明確に失敗。

ところで、変なところが気になってしまったんですけどね。
自分が座った席から見えるところ…外の通路の柱ですけど…そこに施設のポスターが貼られていたんですね。
で、そのポスターがちょっと高い位置にあるもんだから、ずーっと小宮店主の写真から見下ろされているわけです。
で、その写真なんですが、食べてるうちにちらちら目に入ることもあって、だんだんムカついてきてね(笑)
そう、最後はすげー腹が立ってきたわけですよ。

悪いけど、アレは、客を迎える顔じゃないよ。
せっかく店員さんは愛想良くしているのに象徴となっている店主は睨みつけているわけだ。
写真だけど。
んー、あれは施設で撮ったものだろうから、本人の与り知らぬところかもしれないんだけど、あれで良しとしてるんだとしたら感覚が麻痺してるんじゃないかなぁ?
千駄木で何度かお見掛けした店主さんは、もっといい表情の人だったと思うんだけど。

前も、他のお店に対しても書いたんですけどね。
たまたま視察に出かけたお店で、出来の悪いフライドチキンを見つけたらステッキぶん回して叩き落としたというカーネルサンダースですら(?)、人形もマークも笑顔なんですよ。
お客さんを迎える顔なんですよね。
質を追い求める真面目な姿勢と笑顔が相容れないと思ってるなら大間違いなんですよ。
こう、ラーメン集合施設の店主の写真って、難しい顔して写っていることが多くて、しまいには、こう睨みつけるような写真になりがちなんですよ。あれ、やめた方がいいと思うんだよなぁ。決していい気持ちはしないもの。

こう思い返してみると、東池袋大勝軒の山岸さんなんかいい表情で写真に写ってる印象ないですか?
立川のラーメンスクエアを思い返してみると、俺とカッパの店主はいい〜笑顔だったし、現行店だと、凪、トラットリア、にゃみあたりは微笑み程度の表情で写ってるでしょ?

まぁ、顔についてどうこう言ってるんじゃなくて、どういう表情で写るかどうかって話っす。
そして、そのポスターを見てどう思われるか…と。
んだか、変なところでケチをつけてしまいましたけど、繰り返しになりますが、待ち時間ほとんどナシで、あのつけめんだったら、文句は無いです、はい。


TETSU(5):施設外観TETSU(5):施設通路
TETSU(5):店舗外観TETSU(5):自販機
TETSU(5):卓上TETSU(5):施設ポスター


つけめん TETSU 品川店
【東京都港区高輪3-26-20】
11:00〜23:00/無休
つけめん 大盛 ¥850-
チャーシュー ¥300-
味あぶら ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

品達
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.25.710&lon=+139.44.27.883



■これまでの訪問記録
つけめん らーめん TETSU [@東京・文京区・西日暮里] 【343軒目(4)/688杯目】
つけめん らーめん 哲 TETSU [@東京・文京区・西日暮里] 【343軒目(3)/565杯目】
つけめん 哲 (tetsu) [@東京・文京区・西日暮里] 【343軒目(2)/518杯目】
つけめん らーめん 哲 (TETSU) [@東京・文京区・千駄木] 【343軒目/469杯目】

■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 00:18Comments(5)TrackBack(2)││

2008年04月12日

臨機 [@東京・杉並区・西永福]【669軒目/1071杯目】

臨機:つけ麺

まだまだお蔵出し。
でも、これでようやく1月分が終わりです(笑)
で、1月に行ったとしても、流行というか話題に2周くらい乗り遅れている感じもありますが、評判の高い、西永福の「臨機」さんへ。

お店は、京王井の頭線の「西永福」駅のすぐ横。
駐車場は調べてないのでわかりませんが、きっと近くにコインパーキングがあるでしょう。
店内は、カウンター7席で、平日の14:40頃の到着で、先客3名。

メニューは、「らー麺」と「つけ麺」にトッピング違いで「わんたん麺」や「ガンジー」というカレーつけ麺なんてのも。
その他、ランチセット、おつまみやオムレツと行った一品ものや、芋焼酎、ホッピーセットなんてのもありますねー。
つけめんは普通200gと大盛300gは同じ値段で、福盛つけ麺が400gで900円。
以下100gごとに100円づつという価格帯です。
ひとまず、つけ麺の大盛に、チャーシューのトッピングをチョイス。

卓上に、月刊りんきという久保田利伸のオフィシャルサイトのコラムを加筆改題したものがあったり、そもそも暖簾が久保田氏からの寄贈品だったり、ウエハラさん控室って書かれた謎の部屋があったりするのが気になります(笑)。

臨機:具のアップ臨機:チャーシューのアップ
臨機:麺のアップ臨機:ツケダレ


さて、つけ麺。
立派な竹箸が用意されていたので、そちらを使って頂いてみます。

平打ち太麺はモッチリとして、心地よい歯応えと歯触りがあります。
なかなか好みの麺ですね。

で、それに合わせられるツケダレは魚粉が入った濃厚なイマドキっぽいものですが、この一口目の旨さは物凄い!
ただ、後半ちょっとスパイスがキツイなぁ、と思ってくるわけですが…
でも、食べ終わった後口は悪くないです。
フライドオニオンなんかも効果的で麺との相性もいいですね。

あと、見た目にも美味しそうなチャーシューは実際に食べてみても美味しいです。
レンゲの方に載っているもチャーシューで、たぶんこっちの刻んである方がデフォルトのトッピングかな?
ただ、これ、特に大判の方のチャーシューが冷たいのが惜しい。超もったいない。
らー麺で入っていると美味しいんでしょうね。

なるほど、やはり話題になるだけありますね。
これはまた来てみたいなぁ。


臨機:外観臨機:メニュー


臨機
【東京都杉並区永福3-35-8】
11:30〜16:00,17:00〜23:00、日祭日11:30〜21:00/無休
つけ麺 大盛 ¥800-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

臨機
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.40.30.542&lon=+139.38.19.409



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:54Comments(2)TrackBack(0)││

2008年04月04日

らーめん・つけめん 虎心 [@群馬・赤城]【667軒目/1069杯目】

虎心:つけめん

久しぶりのラーメンリポートは群馬県はみどり市の「らーめん・つけめん 虎心」さんへ。
これまた1月くらいのリポートなので、その後の変化には対応していません(^_^ゞ。
ここ、つけ麺が実にンマそうで気になっていたお店なんですよねー。
本当は、以前ここにあった「秀虎」さんの方に先に行きたかったんですが、味を引き継ぎ営業しているこちらへと。

お店は上毛電鉄の赤城駅からちょっと歩いたところにあり、店の前と斜め向かいに駐車場が用意されています。
店内は、小上がり2卓カウンター6席。
土曜日の14:10頃の到着で全席満席1名待ち。

メニューは「らーめん」と「つけめん」に「濃厚ら〜めん」「まぜそば」「まぜそば(辛味)」にトッピングなどなど。
虎二郎なんてメニューもあるみたいですが、これは限定だったかも。
ちょっと迷って「つけめん」の「肉増し」を大盛で。

席についたところで、紙おしぼりをくれるのが有り難いですねー。
けど、水はセルフなんだよなぁ、謎(笑)

虎心:麺虎心:ツケダレ
虎心:まぜそば(辛味)虎心:チャーシュー
下右:まぜそば(辛味)


さて、つけめん。

麺が冷え冷えですよー。
太めのモッチリとした麺はかなり好みですねー。
でも、ちょっと冷えすぎかもー。

短冊状に切られたチャーシューはやや堅めだけど、プリプリした食感としっかりとした味がついていてンマイですねー。

ドロリとしたツケダレは魚粉が入って、今どき風な感じ。
前述のとおり、麺が冷え冷えなこともあって、ツケダレ冷えやすいですねー。
麺と組み合わせは、麺自体のモッチリとした食感のインパクト、そしてツケダレ自体のインパクトがあってンマイけど、その分、途中で飽きたので普通盛りにすれば良かったかもー。

そんな中にあって、ツケダレ内の玉ねぎがなかなか効果的で良かったかな。
いずれにしても、なかなかにンマイつけめんで、評判に違わず…といったところでしょうか。
同行者が注文した「まぜそば(辛味)」は名前通り辛かったですねぇ。
辛さが苦手な自分は駄目でした。


虎心:外観虎心:店内
虎心:メニュー虎心:営業時間

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らーめん・つけめん 虎心
【群馬県みどり市大間々町大間々371-1】
11:30〜14:30,18:00〜21:00、土日祝日11:30〜15:00,18:00〜21:00/火曜休
つけめん ¥750-
大盛 ¥100-
肉増し ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

らーめん・つけめん虎心
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+36.24.45.833&lon=+139.17.0.365



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:33Comments(2)TrackBack(1)││

2008年03月19日

節の一分 [@神奈川・橋本]【665軒目/1067杯目】

節の一分:つけ麺

さて、これまた1月のオハナシ。
その後いろいろ変わってるかもしれません。

橋本のサティの並びの再開発ビルの1Fにオープンした「東池袋大勝軒正規修行終了店 節の一分」さんにやってきました。
店内は、テーブル4卓…ってか、本当は3卓なのかな?ムリクリ分離させて4卓にしてるんで極端に出入りが難しい1席があります。
(そこにあたったわけですが)
で、カウンターは10席。
日曜日の14:45頃の到着で先客12名ほど。なかなか混んでますねー。
やっぱり「東池袋大勝軒正規修行終了店」というキャッチが効いてるんでしょうか?
そして修行修了ではないのかが気になります(笑)
んで、大勝軒と自分のところのTシャツをディスプレイとして飾っています。

メニューは新化勝軒っぽい感じなので、新化勝軒の2号店ってことなんでしょうね。
節つけ麺とにんにくつけ麺、節中華そばとにんにく中華そばがメインで、味噌味ってのやあつものもあります。
トッピングは野菜山盛や辛味挽肉、スパイシー葱なんてのも。

とりあえず、最初なので、節の一分スタンダードのつけ麺にチャーシューを中盛りで。
麺の量はつけ麺の場合は普通が300g、中盛450g、大600g。
中華そばの場合は、それぞれ200g、300g、450gとなります。

節の一分:麺節の一分:具のアップ
節の一分:チャーシュー節の一分:野菜


さて、つけ麺。
玉ねぎと節のペースト状のものが海苔の上にちょんと載っています。

ツケダレは予想より酸味は抑えてあって、甘味もしつこくないですね。
東池袋大勝軒味ってわけでも無いんですかね。
ペーストが溶けていくと、節の風味が強くなってきますね。

麺はモチモチとした歯触りが心地よい中太ストレート。
茹で加減等はいい感じだと思います。
適度な弾力が気持ちいいけど、もうちょっと太かったら嬉しかったなぁー。

卓上にニンニクが用意されていたので、ニンニククラッシュして投入。
ただ、コレ、絞り滓を入れる容器があると良いんだけどなぁ。
てか、ヘラもトングも無く絞り器だけなのは気が利いてないというかなんというか。
そういう意味ではにんにくやのカウンター上のニンニククラッシュセットは良くできているとも言えます。

具のチャーシューは柔らか。
味もしっかりついてるんだけど、不思議とあまり美味しくないです(笑)

スープ割は卓上のポットから。
最近、このテのお店が増えてますねー。
味気ないんだけど、逆に気兼ねなくスープ割して完飲しなくてもいいような気がするのはいいかも。

まぁ、総合的には、うーん、悪くはないんだけど…っていう。
でも、営業時間も長いし、駅からも近くて訪問しやすいので有り難いですね。
それなりのレベルのつけ麺を最寄り駅で食べられるのは、とにかく有り難いです。
ただ、あれだけ「東池袋大勝軒」って書いてあると、橋本地区の人はこれが東池袋大勝軒の味かーって思ってしまいそう(^_^ゞ


節の一分:外観節の一分:自販機
節の一分:壁のメニュー節の一分:卓上
節の一分:ポット

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
節の一分
【神奈川県相模原市橋本6-2-2】
11:00〜27:00/水曜休
節つけ麺 ¥680-
中盛 ¥100-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

節の一分
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.35.34.712&lon=+139.20.50.151



■これまでの訪問記録
・ナシ


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:01Comments(0)TrackBack(1)││

2008年03月16日

麺屋 とらのこ [@東京・練馬区・大泉学園]【664軒目/1066杯目】

とらのこ:ゆず胡椒つけ麺

さて、今回は大泉学園の「麺屋 とらのこ」さんへやってきました。
相変わらず、お蔵出しというか寝かせてしまっていたってことで1月中旬の訪問です。
その後いろいろ変わっているかもしれません。

お店は大泉学園からちょっと歩いたところにあり、これまたちょっと離れたところにコインパーキングがあります。
店内はカウンター8席にテーブル1卓だったかな?
金曜日の20:30頃の到着でほぼ満席。

メニューは「つけめん」「魚だしらーめん」「にんにくらーめん」の3ライン。
またこの時点では「冬季限定 坦々温つけ麺」(表記ママ)なども。
15食限定という「ゆず胡椒つけ麺」がまだあったので、そちらをチョイス。んで大盛に。
大盛は270gで100円増し、特盛は360gで200円増し。

使われている醤油の瓶が飾ってあるのが面白いなぁ。
しかし、お店が全体に暗いので、ラーメンブロガーや食ブロガーで撮影したい人には辛い環境ですね(笑)

とらのこ:麺とらのこ:ツケダレ
とらのこ:チャーシューとらのこ:ツケダレ2


さて、ゆず胡椒つけ麺。
ツケダレには魚粉が大量に入ってきて、今どきっぽいつけ麺のビジュアルです。

で、味の方ですが、麺の上に柚子が欠片で載っていて、その名の通り、柚子+胡椒って感じなんですかね?
ツケダレの方は、甘さと酸っぱい風味が来て、あとからじわじわと辛さが蓄積していく感じです。
麺とのバランスで行くと、ちょっとしょっぱさが強いかも。

しかし、ゆず胡椒と言われると、所謂ゆず胡椒を想像してしまうので、地域によっては赤かもしれないですが、緑色のあの「ゆず胡椒」が麺の横とかに添えてあるのを想像していたら違いましたねー。

全体的に辛さなどで舌がピリピリしてきちゃうなぁ。
ただ、卓上にも魚粉とニンニクチップがあるのでカスタマイズが出来るのもポイント高いですかね。

麺は中太ちぢれ麺。
堅めに茹でられています。なかなかンマイですねー。

チャーシューは茹でて熱入れしてあったりと、いろいろと細かいところが凝っています。
値段を考えると衝撃的ですらある。いいお店ですね。

最後にスープ割。
でもまだしょっぱいけど…。
うーん、評価の高い店だから、期待しすぎたのかもしれないですねぇ。
ノーマルはもっとンマイのかもしれないですね。どちらにしても、また行ってみよう〜。


とらのこ:外観表通りの看板
とらのこ:メニューとらのこ:メニュー2
上右:表通りの看板

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
麺屋 とらのこ
【東京都練馬区東大泉3-2-7】[WEB]
11:30〜14:00,18:00〜22:30、土日祝11:30〜14:00,18:00〜22:00/月曜・第1火曜休
ゆず胡椒つけ麺 ¥680-
大盛り ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

麺屋 とらのこ
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.44.51.855&lon=+139.35.37.881



■これまでの訪問記録
・ナシ


■これまでの訪問記録(立川ラーメンスクエア)
アレアレア、立川ラーメンスクエアのまとめ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 13:07Comments(0)TrackBack(0)││

2008年02月14日

いっぽ亭 [@宮城・仙台・青葉区]【659軒目/1060杯目】

いっぽ亭:こだわりつけ麺

さて、まだ去年の年末のネタです。すみません。
仙台にやってきました。お目当ての店に振られまして、第二候補へ…ってことで「いっぽ亭」さんへ。

お店は仙台駅はちょっと離れてまして、最寄りのバス停は「柏木2丁目」
駐車場はお店の前とお店の隣の駐車場にスペースが用意されています。

店内はカウンター6席にテーブル4卓。
テーブル席は狭いながらも布で仕切られ、ちょっと個室っぽい雰囲気も。ちょっとだけだけどね。
12月末の日曜日13:50頃の到着で先客3名ほど。

「いっぽ亭は、行列のできるお店を目指しています」とか六厘舎や頑者を意識していそうな店内ポップがなかなか面白いですねー。
あと、トイレが裏口を出て一回外に出てから行くのが、古い飲み屋さんっぽくて味わいがあります。
ただ、帰りにどこがいっぽ亭の裏口かわからなくなるのが困り者(笑)

メニューは結構豊富。
おすすめ日本酒や串焼きなんかもあって夜は飲み屋的に使われているようです。
ランチタイムメニューでは、アゴだしらーめん、旨みそらーめん、焦がしにんにくらーめん、こだわりつけ麺に餃子や、ランチセットなどなど。
ひとまず、つけ麺が推されていますので「いっぽのこだわりつけ麺」を大盛で、あとチャーシュー追加。

いっぽ亭:麺いっぽ亭:ツケダレ
いっぽ亭:チャーシューいっぽ亭:玉子
いっぽ亭:スープ?割りいっぽ亭:おまけのサラダ
下右:おまけのサラダ


さて、つけ麺。
ランチタイムということで、サラダ付きだけど、このサラダはあまりに少なすぎ(笑)
でも、偏りがちな食生活にあって、こういう心遣いは有り難いですやね。

平打ちの太麺が滑らかで心地よいですねー。
こう、滑らか故に柔らかく感じるけど、最後のところでモッチリプッツンとする歯応えがなかなかです。
極太麺と紹介されていますが、うーん、最近太麺のインフレが激しいので印象としては太麺でしょうね、コレ。

チャーシューはややパサつくのがちょっと残念。
煮玉子もそうだけど、ちょっと味濃いめかもなぁ。
普通のラーメンなら合うのかも知れません。

鰹と鯖節から出来ている魚粉が大量に入っていまして、今どきっぽいツケダレとなってます。
甘辛酸味が抑えられていて、かつ醤油が前に来て個人的にはバランスが良くて好みのツケダレですね。

最後にスープ割。ってか蕎麦湯的なものなのかな?
割ると、出汁の味が前に出てこないので、やっぱり蕎麦ツユっぽい印象になりますね。

店主さんの物腰も柔らかでなかなかいい感じのお店です。
失礼ながら、第二候補ってことにしてしまってましたが、なかなかどうして。


いっぽ亭:外観いっぽ亭:テーブル席の仕切り
いっぽ亭:メニュー1いっぽ亭:メニュー2
いっぽ亭:店内のいろいろいっぽ亭:店内ポップ
上右:テーブル席の仕切り 下右:店内のポップ

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
いっぽ亭
【宮城県仙台市青葉区柏木2-6-28】[WEB]
11:30〜15:00,17:00〜22:30(L.O.22:00)/水曜休
いっぽのこだわりつけ麺 大盛り ¥840-
チャーシュー ¥150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

いっぽ亭
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+38.16.16.219&lon=+140.51.19.907



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:27Comments(6)TrackBack(2)││

2008年02月09日

ハワイ 大勝軒 [@ハワイ・ホノルル] 【074軒目(13)/1058杯目】※閉店

大勝軒(13):TSUKEMEN PIRIKARA

実は12月の頭くらいにハワイに行っておりました。
なーんで、行っていたかと言いますと、ホノルルマラソンに出場するためであります。

ちょうどオーストラリアへ行っていた時の不在時の更新用に溜め込んでいたリポートもあったので、なるべくラーメンを控えた日々を送って現地入りしたわけです。
マラソンですからね。

で、このフルマラソンなんですが、これがかなりのカロリーを消費するらしいんですね。
なもんですから、エネルギー切れに陥らないように、前日はカーボローディングといって、多めの炭水化物…そうですね、パスタとかうどんとかご飯を食べておくとイイと物の本に載っておりましたので、ここぞとばかりに、ラーメン。
いや、こういう麺を大量に食べなければいけない時はつけ麺の方がいいですから「いやー、まいったまいった」なんて言いながら、ハワイでつけ麺のお店と言ったらここでしょうという「ハワイ 大勝軒」へ。

お店は日本人観光客にもお馴染み、そしてホノルルマラソンのスタート地点にもなる「アラモアナ・ショッピングセンター」のビーチと反対側の出口を出て、左手に「ウォルマート」を見ながら歩いて数分の地点にあります。
THE BUSやレンタカーを乗りこなしていたりような人にはサウス・キング通りからアクセスすると楽ですかね。
そうでなくても、ワイキキ界隈のホテルからはトロリーやらなんやらでアラモアナまでは来やすいので、比較的わかりやすいと思います。
店の裏手に駐車場もあります。

店内入ったところで、Tシャツ売ってたりして、ちょっと観光客を意識しているあたりがハワイっぽいですな。
で、店内を見渡すとカウンター11席、テーブル4卓だったかな。
先客は5名ほど。みんな日本人。

大勝軒(13):製麺機大勝軒(13):大勝軒の額装した写真
大勝軒(13):メニュー大勝軒(13):Tシャツ
上左:製麺機 上右:大勝軒の写真
下左:メニュー 下右:Tシャツ


メニューは日本の大勝軒ではあまり見かけないようなものもあって面白いですねー。
基本は「RAMEN」と「TSUKEMEN」なのですが、それぞれ、PIRIKARA、CURRY、MISOの味があります。
あとは「COLD NOODLE」という普通に冷し中華も。
その他、カレーライスもカツカレーや海老フライが載ったもの、それらのカツのプレートメニューとカツとラーメンとライスのコンボメニューなんてのもあります。

ちょっと悩んで、あまり日本でみかけないってことで「PIRIKARA」をLargeで注文します。
なんたって、カーボローディングですから、遠慮はいりません。

大勝軒(13):麺大勝軒(13):ツケダレアップ
大勝軒(13):具材大勝軒(13):チャーシュー
大勝軒(13):ナルト大勝軒(13):カレーラーメン
下左:ハワイスタイルのナルト 下右:カレーラーメン


さて、つけ麺。
店内に製麺機があって、天下一品とは違ってオーナーも日本人とのことなので、そんなにそんなに違いは無かろう…と思っていたのですが、びっくりするくらい日本と遜色が無いですね。
いや、むしろ、最近の筍大勝軒と呼ばれる乱立気味の大勝軒の一部の酷い店と比べたら、はるかにレベルが高いというか、むしろ、今まで食べた中でも上位に入るんじゃね?という出来。
なんといっても、麺が意外にもモッチリとした心地よい食感で、文句ナシです。

で、ピリ辛のツケダレですが、これが甘味、酸味が抑え目なので、むしろノーマルより気に入りました。
挽き肉もいい感じです。
確かに辛さが強いんですが、食べられないほどではなく、イイ感じです。

チャーシューは、分厚いのはいいんですが、ちょっとイマイチだったかな。
あと、細かい事を言うと、海苔が油をすくうだけで、上あごにひっつくイヤーなパターンだったのが、残念。
ナルトは日本のものではなく、こちらの地麺のサイミンに入っているタイプのものだったのが大勝軒としては新鮮でした。

同行者のカレーラーメンや、ノーマルつけ麺を味見させてもらったんですが、ノーマルつけ麺はちょっと甘味が日本で食べた各大勝軒よりも強いかもしれませんねぇ。
そんなこんなで、大満足で、店を後にして、しばし腹ごなしをしたのちに、朝早く起きてホノルルマラソンに出て無事、完走となりました。
そうですねー、大勝軒でLargeを選んだせいか体が重かったですな(笑)


大勝軒(13):外観大勝軒(13):営業時間
大勝軒(13):店内大勝軒(13):店内2


ハワイ 大勝軒
903 Keeaumoku St , Honolulu, HI
11:00〜22:00、日曜11:00〜20:30/月曜休閉店!!
TSUKEMEN PIRIKARA (Spicy) Large $8.80-

一番星 (903 Keeaumoku St , Honolulu, HI)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。





■これまでの訪問記録
東池袋 大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(12)/994杯目】
東池袋 大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(11)/907杯目】
お茶の水 大勝軒 [@東京・千代田区・小川町] 【074軒目(10)/900杯目】
東池袋 大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(9)/887杯目】
東池袋 大勝軒 [@東京・豊島区・東池袋] 【074軒目(8)/836杯目】
東池袋 大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(7)/752杯目】
東池袋 大勝軒 相模原 [@神奈川・相模原] 【074軒目(6)/668杯目】
東池袋大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(5)/633杯目】
東池袋 大勝軒 八王子店 [@東京・八王子] 【074軒目(4)/557杯目】
【074軒目(3)】大勝軒 [@東京・八王子] 266杯目
【074軒目(2)】大勝軒 [@ベビースターラーメン丸]
大勝軒 八王子 [@東京・八王子] 【074軒目/074杯目】



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:18Comments(2)TrackBack(0)││

2008年01月16日

一番星 (Ichi-ban Boshi) [@オーストラリア・シドニー] 【656軒目/1049杯目】

一番星:つけ麺

さて、引き続きオーストラリアはシドニーにて。
一つ前のラーメンを食べてもまだ乗り継ぎ便まで時間がありましたので、iMacでお馴染み「ボンダイビーチ」に行ってみたり、1日券を買ったのでモノレールを一周したり、意味無くトラムの終点まで行ったり中華街覗いたりしてお腹を空かせて、再び、「Town Hall」駅近くへ。

駅から降りて地上に出てすぐの紀伊国屋書店(!)の入っているビルの、まさに紀伊国屋書店の隣に「一番星」というお店があります。
どうでもいいですが、紀伊国屋書店はやたらと日本のマンガの品揃えが英語版・日本語版ともに良かったですね。
で、こちらの一番星さんですが、元々は先述のボンダイビーチへのCityRailとバスの乗り換えポイントの「ボンダイジャンクション」から始まって、シドニーとゴールドコーストにお店が増えたみたいです。

一番星:ボンダイビーチ一番星:トラム
一番星:シドニー街中一番星:モノレール
一番星:ビル外観一番星:日本のマンガたち
上左:ボンダイビーチ 上右:トラム
中左:シドニーの街 中右:モノレール
下左:ビル外観 下右:日本のマンガたち


店内はもちろん日本人も多いのですが、地元の中国系らしき学生さんも多いですね。
店員さんも日本人っぽい人が多い。

店内はとにかく広くてテーブル席は20卓くらいあり、それも8割方埋まっているといった感じです。
前回、書き忘れましたが、オーストラリアではお店で酒類を提供するには許可制となっているのですが、こちらはお酒の提供免許があるので提供しています。
提供していないお店でも「BYO」というサインがあれば、持ち込みOKとなっています。
これはある意味わかりやすくて、いい制度ですよねー。

メニューはかなり豊富。
ラーメンに関して言うと、つけ麺も含めておよそ考えつくようなラーメンは、冷し中華も含めて全てある感じ(笑)
替わりどころは豆腐ラーメンやから揚げラーメン、キムチラーメンなど。
その他、そばやうどん、カツ丼にスキヤキ丼、カレーなんかもあります。

で、ちょっと迷って、緑色の麺に惹かれて「つけめん(翡翠麺)」をチョイス。
ちなみに普通の黄色い玉子麺ってのもあります。
そしてExtra Toppingsは、チャーシュー…と思ったのですが、「チキンカツ」ってのがあったのが気になって、そちらを注文。

しかし良く見ると、揚げ餃子とかねぎ&チリとか豆腐なんてのもあって気になりますねぇ。

一番星:麺一番星:具材いろいろ
一番星:ナルトとかネギとか一番星:チャーシュー
一番星:チキンカツ一番星:ザル容器


さて、つけ麺。
なんと自家製という麺はほうれん草かなにかを練り込んであると思われます。
翡翠というほど美しくはないかもしれませんが、なかなかモッチリ感があってンマイです。
氷でキリッと冷やされていますしね。


で、ツケダレですが、なんつーか、懐かしい感じのツケダレ。
なんていうんでしょうねぇ、ざる中華みたいなツケダレっていいましょうか…
かなり酢も強め。
まぁ、麺の容器もざる中華タイプなんで、そういうことでしょう。
ワカメやナルトなど具材も豊富。うーん、海外って忘れちゃいそう。

チャーシューなんかもなかなかンマイですから、ちょっとつけ麺のスタイルが古いだけで…って写真を見る限りラーメンもですが…基本的にはなかなか美味しいラーメンを出すお店なんだと思います。

で、トッピングとして注文したものの別皿でやってきた「チキンカツ」…こいつの堅い事…
でもこれがオージー好みなのかもしれませんねぇ。
ここだけは海外っぽかったなぁ。

で、この後、空港に移動しまして、いくつかの目的地へ。
やはり予想通り、Panda Expressはあったものの(そう言えば橋本店閉店だそうで…)、半月以上ラーメンは食べられず仕舞い…。
ということで、オーストラリア編は僅か2店舗にて終了でございます…(^^ゞ


一番星:店舗外観一番星:店内
左:外観 右:店内
一番星:席から見える吹き抜け一番星:お会計用の札
右:お会計の札。テーブルチェックでは無いです。
一番星:箸袋とか一番星:メニュー1
一番星:メニュー2一番星:トッピングメニュー


一番星 (Ichi-ban Boshi)
【Level2,The Galeries Victoria,500 George St.,Sydney NSW】
11:00〜21:00/無休
つけめん(翡翠麺)
Tsukemen (cold noodles with dipping sauce) A$12.00-
チキンカツ A$3.00-

一番星 (Level2,The Galeries Victoria,500 George St.,Sydney NSW)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。



■これまでの訪問記録
・ナシ

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 21:36Comments(4)TrackBack(0)││

2007年12月28日

ラーメン厨房 麺バカ息子 徹 [@神奈川・横浜市鶴見区・鶴見] 【654軒目/1046杯目】

麺バカ息子:特製バカつけ麺

これまたお蔵出し…10月中旬のリポートですので、今は変化があるかもしれません。
ってことで、とにかく店名が気になってしょうがなかった鶴見の「麺バカ息子」さんにやってきました。

お店は鶴見駅から歩いてすぐの飲み屋さん街の一角にあり、店内はカウンター8席にテーブル1卓2席。
近くに駐車場を見つけられなくてかなり離れたところに停めちゃいました…(^^ゞ

メニューはラーメン、つけ麺の2ラインにおつまみ系メニューがかなり豊富。
限定のラー・BLACKとつけ・BLACKなんてのもありました。

ひとまず、特製バカつけ麺を大盛無料ということで麺は太麺の大盛をチョイス。
あとサイドメニューからアジアンマヨ餃子も。

蘊蓄の海苔の食べ方にコネタがあるのが面白いですねぇ。

麺バカ息子:麺麺バカ息子:麺と具のアップ
麺バカ息子:ツケダレ麺バカ息子:アジアンマヨ餃子
麺バカ息子:シャーベット麺バカ息子:スープ割


さて、特製バカつけ麺。
おおー、海苔がでかすぎ!!!!これが「バカ」要素なんでしょうか(笑)

いえいえ「麺バカ」なので、麺部分がバカなんでしょう。
そんな見た目は言うほど太くないなぁ…なんて思っていたのですが、これ歯応えがスゴい。
かなり強力な歯応え。
堅すぎるくらいのものです。なるほどー、確かにこれはスゴい。「麺バカ」だ。

で、ツケダレですが、甘辛酸は弱く個人的には結構好みです。
魚介の香りが効きつつ、サラッとした粘度ってのはちょっと珍しいかな?
玉ねぎがなかなか効果的ですが、全体的には麺より弱いかもなぁ。
ベストバランスは細麺の方かもしれません。

で、食べ終わったところで、スープ割。
このスープ割が「和風」と「豚骨」の二種類から選べるのがなかなか凝ってますねー。

いや、この麺の強力さは若干行き過ぎな気もしますが、なんせ麺バカ息子ですからね。
これでいいんじゃないでしょうか(笑)

で、一緒に注文したマヨ餃子ですが、こちらは餡部分に味がしっかり付いていて、これまたンマイですねー。
車じゃなかったら呑みたかったなぁ、残念。


麺バカ息子:外観麺バカ息子:外の垂れ幕
麺バカ息子:外の看板麺バカ息子:食べ方の蘊蓄
麺バカ息子:メニュー1麺バカ息子:メニュー2
中右:食べ方の蘊蓄

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
ラーメン厨房 麺バカ息子 徹
【神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15】
11:00〜15:00,17:00〜22:00、土日祝日11:00〜スープ終了まで/不定休
特製バカつけ麺 ¥900-
アジアンマヨ餃子 ¥300-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.30.14.497&lon=+139.40.56.235
麺バカ息子 徹



■これまでの訪問記録
・ナシ
■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:01Comments(0)TrackBack(1)││

2007年12月16日

麺や 福一 [@千葉・成田] 【653軒目/1043杯目】

福一:特製つけ麺

前々から行きたい行きたいと思っていたものの、距離と営業時間のハードルの高さでなかなか行けなかった成田の「福一」さん。
たまたま平日に成田空港から出国する人に急ぎの品を届けるという用があったので、これ幸いと訪問です。

えーと、最近、毎回書いていますが、お蔵出しシリーズです。
10月前半の訪問記なので、現在ではいろいろ変わっている可能性があります。

平日の19:45頃の到着で待ち1人。
お店はJRの成田駅から歩いてすぐの旅館の一階にあります。一応、駐車場もあるみたいです。
店内は、カウンター5席にテーブル2卓。

昼と夜でメニューが違うらしいです。
とりあえず、夜は塩ラーメンの他に醤油ラーメン、タンタン麺、超濃厚白濁鶏スープの鶏醤油ラーメン、鶏塩ラーメン、超濃厚スープに魚介ダシのダブルスープの鶏魚介醤油ラーメンに鶏魚介塩ラーメン、特製つけ麺などなど。
訪問時には限定の「秋鮭を使った濃厚鶏白湯 みそラーメン」もありました。
あと、現役ラーメン王青木氏おすすめという「超こだわり玉子かけごはん」、それから、イタリア風アイス…要するにジェラートなんてのもあり、こちらはラインナップが日替わりなのかな?
まぁ、とにかくいろいろとあるわけです。

ひとまず、つけ麺を…と思い、特製つけ麺の特盛りにチャーシューをトッピングで。
特製つけ麺は普通盛りと大盛りが同じ値段で、特盛りが100円増し。

ちなみにチャーシューのトッピングはプレミアムポークも選択可能。
この日は茨城産ローズポークでした。

福一:麺福一:ツケダレ
福一:チャーシュー福一:薬味類


さて、つけ麺。
おおー、見た目からしてンマそうですねー。
薬味的なものが小皿に入ってやってきます。
これ付けて食べるわけね。

チャーシューは3種類が2枚づつ入っていて、うち2種類は熱が入っていたんだったかな?
このチャーシューはどれもンマイですねー。

太めの麺はモッチリとした歯応え。
特盛りなので、ボリュウムがありますが、心地よくスルスル食べられちゃいます。

ツケダレはやや甘め。これはちょっと好みとは違うかなぁ。
でも謳い文句通り濃厚な鶏スープに魚介という構成でンマイので、好きな人も多いと思います。てか、基本的には美味しい。
甘さだけがストライクゾーンじゃないだけ。

がっつり頂いたあとはスープ割。
この時には甘味が引っ込んだ印象で熱々かつ濃厚で、ンマーイ。
ラーメンは食べて無いんですが、これだと期待出来そうですね。
さすがに各所で評判の高いお店だけあります。

訪問がなかなかタイヘンですが、これはまた行かないとダメだなぁ。


福一:外観福一:外の看板とか
福一:メニュー
下:メニュー


麺や 福一
【千葉県成田市花崎町846-15】
11:30〜14:00,18:30〜23:00、土・祝日12:00〜14:30/日曜休、月曜は夜のみ
特製つけ麺 ¥950-
特盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.46.32.208&lon=+140.19.5.202
麺や 福一



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 19:33Comments(2)TrackBack(0)││

2007年11月28日

らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(24)/1039杯目】

楓(24):特つけ楓麺

さて、まだまだまだ続く(笑)、お蔵出しシリーズ。
隼に続いて、久しぶりに八王子の「ら〜麺 楓」へやってきました。
こちらも10月頭のリポートですので、現在では変わっている可能性があります。

お店は八王子駅からやや離れており、徒歩だとちょっと辛い感じ。
バスの場合は大和田坂下まで。
車の場合は、ムラウチが目印で、お店の前に駐車場が用意されています。

平日の16:30頃の到着で、先客4名ほど。

ちょっと迷って、つけ麺をチョイス。
貼り紙によると「麺増量しました」とのこと。
並で270g、大盛で360g、特盛450gだそうです。
また3玉ってのも出来るみたい。
逆に麺少なめだと180gになって、トッピング1品付くらしいです。

楓(24):麺側アップ楓(24):ツケダレ側アップ
楓(24):ツケダレ側具材楓(24):麺持ち上げ
楓(24):チャーシュー楓(24):チャーシュー2


さて、つけ麺。
「特つけ楓麺」にしたので、トッピングはゴージャス。

具材は麺側とツケダレ側にあり、重複した具もあります。
このあたりがちょっと不思議といえば不思議。

で、いつも思うのは、意外にンマイんだよなぁ、楓のつけ麺ってこと(笑)
プッツンとした歯触りの平打ち麺は心地よく、ツケダレとのバランスも良いです。

心なしか、ツケダレが、やや和な方に振れましたかね?
あと、醤油ダレが強くなったかな?
熱々のツケダレってのは前と変わらず、具材もレベルが高くて増した甲斐があるってもんです。

ただ、店員さんの知り合いかなぁ?
我が侭なグループ客がいたのはちょっと興ざめというかなんというか。
知り合いだからこそ…というのを弁えて欲しいかなぁ。

いや、でもほんと、やな感じだったなぁ。


楓(24):外観楓(24):スープ割
右:スープ割

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らー麺 楓
【東京都八王子市大和田町5-10-1】
11:00〜23:00 (スープ切れ終了) /日曜休
特つけ楓麺 ¥1,030-
Livedoor Mapはこちら→このへん


[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=%2b35.39.37.40&lon=%2b139.21.22.11&fm=0
ら〜麺 楓



■これまでの訪問記録
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(23)/963杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(22)/877杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(21)/718杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(20)/694杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(19)/659杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(18)/632杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(17)/615杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(16)/568杯目】
らー麺 楓 [@東京・八王子] 【025軒目(15)/505杯目】
【025軒目(14)】ら〜麺 楓 [@東京・八王子] :460杯目
【025軒目(13)】ら〜麺 楓 [@東京・八王子] 445杯目
【025軒目(12)】楓 [@東京・八王子] 406杯目
【025軒目(11)】楓 [@東京・八王子] 386杯目
【025軒目(10)】楓 [@東京・八王子] 357杯目
【025軒目(9)】楓 [@東京・八王子] 327杯目
【025軒目(8)】楓 [@東京・八王子] 280杯目
【025軒目(7)】楓 [@東京・八王子] 230杯目
【025軒目(6)】楓 [@東京・八王子] 203杯目
【025軒目(5)】楓 [@東京・八王子] 177杯目
【025軒目(4)】楓 [@東京・八王子] 144杯目
【025軒目(3)】楓 [@東京・八王子] 123杯目
【025軒目(2)】らー麺 楓 [@東京・八王子] 108杯目
【025軒目】らー麺 楓 [@東京・八王子]


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:18Comments(0)TrackBack(0)││

2007年10月15日

つけめん 美豚 八王子店 [@東京・八王子] 【472軒目(3)/1028杯目】

美豚(3):煮魚出汁つけ麺

さて、今回は、落ち着いた行こうかな…と思っていた八王子の本気と書いてマジと読む(笑)、「本気家」さんがあっという間に業態転換して同資本のお店に切り替わったという八王子の「美豚」さんにやってきました。

お店は八王子の西放射道路沿い、かつて「かん世」さんがあったところ。
店内はカウンター6席にテーブル3卓。
「本気家」さんには行かず仕舞いだったのですが、内外装はあまり「かん世」時代から変わっていないような気がします。

入口の目立つ席で事務作業をされている方がいらっしゃったのと、提灯用フックがそのままなのに何もかかってなかったので、閉まってるかと思いましたが営業中。
9月下旬の17:40頃の到着で先客はナシ。

メニューは他の美豚と一緒かな?
ひとまず、メインと思しき「煮魚出汁つけ麺」をチャーシュー増しで、麺半玉追加でチョイス。
しばし待ちます。

しかし、店内、なんかニンニク臭いんだよなぁ。
これ、おろしニンニクの容器からだと思うんだけど、煮魚出汁とかの匂いよりもこっちが強いってのが不思議です。
で、いろいろ蘊蓄付き解説が貼られているんですが、卓上にある青唐辛子入りニンニクってやつみたいです。

蘊蓄では日野の青木農園で取れた青唐辛子とニンニクを使ったとあるけど、「日野の青木農園で取れた」ってのは前者にしかかかってないんでしょうね。
既製品のおろしニンニクのボトルが大量にガラスショーケースにありましたから。
ただ、これ読みようによっては「ニンニクも日野で取れたんだー」と認識してしまいそうです。

美豚(3):麺美豚(3):ツケダレ
美豚(3):チャーシュー美豚(3):チャーシュー2
美豚(3):具材美豚(3):スープ割
下右:スープ割


さて、つけ麺。
資本系なので、遠慮無く書きますが、イマイチ…というか、ちょっときつかったな。量とかじゃなくて。

堅めの麺は弾力があってなかなか楽しい歯応えだったんですが、意外と細かった印象。
こちらはまぁなかなかに。

で、ツケダレなんですが、これがもう甘くて甘くて。いやー参った。かき氷にかけられるんじないかという…(笑)
他の方のリポートを読んでもあまりそういう傾向が見られないのでブレだとは思うんですが。
個人的につけ麺の甘いツケダレは苦手なこともあって正直、久しぶりに食べていて苦痛に感じました。
基本的には煮魚出汁の効いた、ドロッとした濃厚つけダレってことんでしょうけど。

で、甘いといえば、チャーシューもまた甘さが気になってくるんですね。
で、これわざわざ追加したものなんで文句言うのもなんなんですが、脂身ばっかり。
これじゃあ、たっぷりやってきても嬉しくない。

いやぁ、参った参った。
ってか、直前に食べたつけ麺と比較しちゃうから…ってのもあるけど、以前福生で食べた時はこんなじゃなかった気がするので、まだ新店で落ち着いてないが故なんですかね。
石神本に載っているあの店が八王子に出来た!!と喜んでやって来た人の期待に応えられるよう頑張って頂きたいですねー。


美豚(3):外観美豚(3):蘊蓄
美豚(3):蘊蓄美豚(3):こだわり


つけめん 美豚 八王子店
【東京都八王子市横山町11-7】
11:30〜翌4:00、日祝日11:30〜23:00/無休
煮魚出汁つけ麺チャーシュー ¥1050-
麺追加 半玉 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.22.35&lon=+139.20.16.682
美豚 八王子店



■これまでの訪問記録
つけめん 美豚 [@東京・熊川] 【472軒目/719杯目】
つけめん 美豚 [@東京・熊川] 【472軒目(2)/801杯目】
■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:59Comments(2)TrackBack(0)││

2007年10月14日

めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店 [@東京・千代田区・小川町] 【645軒目/1027杯目】

つじ田:二代目つけ麺

さて、今回は神保町の「二代目つじ田」にやってきました。
えーと、久しぶりの「有名店に今さら初訪問」シリーズですね。
ここで修行した人の店には行ったことがあるのに…(^^ゞ

お店は靖国通り沿いにあり、最寄り駅でいうと淡路町・小川町かな?
店内はカウンター15席ほどで、ほぼ満席。

お冷にあたるのは一保堂の煎り番茶というもの。
これいちいちポットに蘊蓄とともに書いてあるので、有り難みがありそうに見えます(笑)
ただ、これ待ちスペースにも用意してあって、席に着く前から飲めるのは有り難いですね。

メニューはつけ麺がメインで、らーめんもあります。
二代目…と付くのが全部入りにあたるものみたい。他にも鶏白湯

カウンター正面に食べ方の蘊蓄というか、「つじ田 つけ麺流儀」なるものが貼ってありまして、「〜すべし」と書かれていますので、恐ろしさに震えながら従うことにしましょう。
ってか、接客は悪くないどころか、むしろ良いので、福岡の某店みたいに食べ方のルールに従わなくても追い出されることはないです。確認してないけど。

つじ田:麺つじ田:ツケダレ
つじ田:具材つじ田:麺の持ち上げ
つじ田:玉子つじ田:スープ割
下右:スープ割


さて、つけ麺。
「まずは、すだちも黒七味もかけずそのまま食すべし」と。

太めの麺はモチモチでなかなかンマイですねー。
なるほど、人気店になる理由も頷けます。

各具材もなかなか良く出来ているようですが、チャーシューはちょっと少ないかなぁ。
玉子なんかも若干作りが粗いところもあり、レシピはいいんだろうけど…という部分もちょっと。

続いて「三分の一食べ終わったところで麺にすだちを絞り、よく混ぜてから食すべし」ってことで、すだちを絞ります。
見た目に美しいから輪切りのすだちなんでしょうけど、食べやすさとかの面では「すだちの絞り汁」を出してもらった方がありがたいよねぇ。
手も汚れないし、そもそも種が入ったりしないし。
絞った際に混ざってしまった種は正直邪魔くさいです。
ま、でも見た目大事だよなぁ(笑)

で、最後に「そして、残り三分の一になったら麺に黒七味をふり掛けて食すべし」ってこと黒七味投入。
こういう変化は楽しいですやね。

ツケダレが早々に冷えてしまったので、最後にスープ割。
スープ割をしないまま帰ると今一つパッとしないまぁ普通の豚骨魚介ツケダレだなぁという印象を持って帰るところでしたが、魚介が前に出てグッとンマくなりますねー。


つじ田:外観つじ田:お茶
つじ田:食べ方指南つじ田:自販機
上右:お茶のポット
下左:食べ方指南


めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店
【東京都千代田区神田小川町1-4】
11:00〜15:30,17:00〜21:00、土日祝日11:00〜20:00/無休
二代目つけ麺 ¥980-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.41.31.229&lon=+139.46.11.102
めん徳二代目つじ田神田お茶の水店



■これまでの訪問記録
・ナシ
■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:58Comments(8)TrackBack(0)││