小室のリスト


 

 

2018年02月24日

ra2 (千葉拉麺倶楽部 拉通) [@千葉・小室]【608軒目(2)/1147杯目】

(2018年2月13日訪問)
千葉拉麺通信プロデュースのこちら。
マンモスラーメンポクポクポクチンの元ご主人が働いているのでも一部でお馴染み?




オリジナルのほかに竹岡式ラーメンと勝浦式タンタンメンもあるのだ!ってことで竹岡式ラーメンに、ドラム缶燻しチャーシュー増しで!

厨房にドーンと置かれたドラム缶改造のスモーカーで燻されるチャーシューの香りがいいねぇ。
竹岡式ラーメンなので、麺は乾麺。限りなくインスタント麺って感じなのは仕様。
一部のレビューでインスタントラーメンみたいな…と評されてるけど、そういうものなので。
乾麺にチャーシューを煮込んだ醤油だれをお湯割りしたスープで食べるのが竹岡式の基本。





八王子ラーメン的な玉ねぎもあってる!
なかなか来る機会が作れないけれど、他の濃厚黒や味噌も気になるので、また来たい。


これまでの訪問記録


ra2 (千葉拉麺倶楽部 拉通) [@千葉・小室]【608軒目/967杯目】


拉通
竹岡式ラーメン 燻しチャーシュー ¥900-


関連ランキング:ラーメン | 小室駅



  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 12:05Comments(0) ││

2007年06月16日

ra2 (千葉拉麺倶楽部 拉通) [@千葉・小室]【608軒目/967杯目】

ra2:つけ拉

さて、今回は千葉ニュータウンでいいのかな…八千代にあります「千葉拉麺通信プロデュース・実験的情報発信型ラーメン店」であるところの「ra2」さんにやってきました。
なんつーか「地域密着系都市型エンターテインメント」みたいにキャッチが長いですな(笑)

えーと、かつて日吉で「マンモスラーメン ポクポクポクチン」をやられていた「うまかつ」さんが今はこちらで働いてらっしゃるということもあって気になって行ってみました。
駅で言うと北総開発鉄道の「小室」駅ですけど、けっこうあります。
車だと駐車場完備…といったところ。

店内はカウンター7席に小上がり2卓8席。
6月上旬の日曜日の13:50の到着で満席。
ちょっと待っていたら座れたんですが、すぐ6人くらいの待ち列が。
家族づれが多いのは日曜日ってのと、ニュータウンという立地から来るものかもしれませんね。

メニューはそこそこ豊富。
ちょうど前日にイベント的限定をやっていたり、それとは別に6月限定の冷やつけなんてメニューもあります。
基本的には「黒拉」「白拉」「赤拉」「みそ拉」の各ラーメンに「つけ拉」
あと、それらのトッピング違い、トッピング類、ご飯系に水餃子などなど。
ミルメーク付牛乳なんてのもあるみたいです。
ちょっと迷って「つけ拉」の大盛に「炙りチャーシュー」で。
17:00までは大盛が無料だったかな…?

店内は炭の匂いが漂っています。
ちょっと、学祭の模擬店とかを思わせる匂いですねー(笑)

で、炭火でチャーシューを炙っていたり、その他土鍋的なものを温めていたりして、なかなか興味深い厨房ですね。
3人くらいでオペレーションしてまして、うまかつさんもいらっしゃいました。と、気付いて頂いてご挨拶。

ra2:麺ra2:揚げナルト
ra2:チャーシューra2:残った麺
ra2:ツケダレra2:スープ割
上右:揚げナルト
中右:麺の端切れが残ったの図
下左:ツケダレ 下右:ツケダレスープ割の後


さて、つけ麺。
盛大に温めていた土鍋がツケダレ容器でした。
これは熱々で嬉しい心遣い。

さほど太くは無い麺ですが、モッチリ感があってなかなかンマイですねー。

ツケダレはやや酸っぱい&甘い感じ。
個人的にはちょっと甘酸っすぎなんですが、その裏に煮干し系の香りがいい感じで立っていまして、これはこれでンマイよなぁ、でもやっぱり甘いよなぁと複雑(笑)
麺側に炙りチャーシューが入っているんですが、それとは別に角切り肉もツケダレ内に入っています。
あと、薬味的なタマネギがいい感じ。

んで、炙りチャーシューでいい香り。
ちょっと堅めですが、やっぱりこの香りはいいですねー。
ただ、チャーシューがイマイチ味しないのが残念。
でもラーメンなんかにはこれでいいのかもしれないですね。
具材の中では不思議と揚げナルトがンマくてびっくりでした。

食べ終わる頃になると、麺の端切れがボロボロと残っていてちょっと食べ難いですね。
麺の容器に水もちょっと切れ残っているので、こう容器から直でツケダレに放り込むわけにもいかず、ちょいと面倒でした。

で、最後、スープ割をお願いすると、土鍋の面目躍如…ってわけでも無いんですが(笑)、容器ごと再加熱。そしてタマネギ追加。
こりゃ、いいわ。焼き石も楽しいけど、これはてっとり早いですね。
焼き石、コンロ、土鍋…ツケダレを冷まさない、冷ましても再加熱する工夫はいろいろありますねー。

というわけで、ちょっと、うーんって部分もあったんですが、いろいろ他のメニューも気になるし、意欲的に限定にも取り組まれていますし気になるお店ですよね。
また、機会があれば行って見たいと思います…けど、やっぱり遠いよなぁ(笑)


ra2:外観ra2:店の前の道
ra2:メニューra2:蘊蓄とか口上とか

ra2 (千葉拉麺倶楽部 拉通)
【千葉県八千代市神久保75-14】
11:00〜22:00 (L.O.21:30)/火曜休
つけ拉 ¥700-
炙りチャーシュー ¥250-
(大盛 ¥150-)
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.46.11.51&lon=+140.5.43.28
ra2



■これまでの訪問記録
・ナシ



  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:58Comments(2)TrackBack(1)││