愛知のリスト


 

 

2018年02月26日

スガキヤ (Sugakiya) 豊橋南イオン店 [@大手チェーン]【057軒目(4)/1149杯目】

(2018年1月23日訪問)
ラーメン食べたいなーという漠然とした気持ちも抱えつつ、わざわざ行くほどでは…というタイミングで入ったイオンの中に救いの(?)スガキヤが!!



肉入ラーメン!
ま、あまりわざわざ増やすほどのチャーシューでは無いんですけども;;;




やはりラーメンスプーンで食べるのは独特の文化だよなー。
そいや、うちにも、新旧のスガキヤのラーメンスプーンがありますが、モノとしての美しさでは旧型が勝りますが、左右両利き対応らしいので新型に切り替わるのもしょうがないところ。



スガキヤ 豊橋南イオン店
肉入ラーメン ¥400-



関連ランキング:ラーメン | 芦原駅植田駅(豊橋鉄道)向ケ丘駅


  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 12:05Comments(0) ││

2008年08月07日

らーめんハウス BunBun [@愛知・岡崎] 【683軒目/1106杯目】

BunBun:和鰹しょうゆ

まだまだ4月半ばのお蔵出しのオハナシ。
愛知万博開催当時から訪問しようと思っていて、振られること2回。
たった2回とはいえ、関東から愛知ですから、これは大きいですよ(笑)
ということで、悲願の訪問「らーめんハウス BunBun」さんへ。

お店は、岡崎のイオンのそばの住宅街にあたかも住宅のようにあります。
お店の前と近隣に駐車場がありますが、満車の場合は、細い路地をグルグル回る羽目になります。
公共交通機関だとどうだろう…、岡崎駅からってことになりますか。

日曜日の19:00頃の到着で、先客10名ほど。
店内は、カウンター6席にテーブル4卓に小上がり2卓…だったかな。

メニューはなかなか豊富で、さらに夜はおつまみ系メニューがあることから、全体に飲み屋的になっています。
ラーメン系のメニューは「ダシしょうゆラーメン」「極太肉みそラーメン」「ぶんぶんラーメン」「ごまラーメン」「和鰹しょうゆ」などなど。

お目当てのつけ麺は夏だけだったか…
見かねた常連さんらしき人が洗い物手伝ったりしてるくらいなんで雰囲気はいいんだろうけど、人手不足かなぁ。
てか、手を広げすぎなんだろうね…
正直、夜営業に一見さんで行くのは、若干抵抗があるかもしれない。

ラーメン屋だと思って行くと、前のお客さんのおつまみ系メニューの頼みっぷりによってはえらく待たされる。
でも、それは需要と供給というか、それで店が成り立っているんだろうから文句は言えません。
いろいろあるメニューから「和鰹しょうゆ」をチョイス。

BunBun:麺BunBun:具のアップ
BunBun:蒲鉾BunBun:チャーシュー


さて、ラーメン。
モチモチの麺は、かなり弾力もあり、ンマイですねー。

天かす、鰹節、蒲鉾がうどんっぽいです・
てか、鰹だしのスープも麺もほとんどうどんと言っていいかも(笑)

追加トッピングしたチャーシューは、分厚いけど冷たいのが残念。
それでも柔らかで、箸で簡単に切れるくらい。
これ、勿体ないなぁ。加熱された状態でおつまみで食べると、きっといいでしょうねー。

うどんっぽいなぁ…と思いつつも、これはこれでなかなかンマイですねー。
いや、振られてもねばって来た甲斐がありました。次は昼営業で来よう(笑)
次回、機会があれば、元々のお目当てのつけ麺を食べたいなぁ。


BunBun:外観BunBun:メニュー
BunBun:メニュー2BunBun:メニュー3

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らーめんハウス BunBun
【愛知県岡崎市戸崎町一丁田2-4】
11:30〜14:00,17:30〜22:30/火曜休
和鰹しょうゆ ¥730-
厚切りチャーシュー ¥260-
Livedoor Mapはこちら→このへん

らーめんハウス BunBun
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+34.55.51.606&lon=+137.9.54.354



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:24Comments(0)TrackBack(0)││

2008年07月20日

らーめん臺大 [@愛知・名古屋市西区・中小田井] 【682軒目/1105杯目】

臺大:極盛

またまた4月半ばのオハナシ。
岐阜のとあるお店によろう…と思って、所用ののちに行ったものの、見事に振られ。
んじゃー、てんで、数多くある名古屋地区の行ってみたいお店の中から選び出したのは中小田井の「臺大」さん。

ここも以前振られているんだよなあ…と、いや〜な思いを引きづりつつ、閉店時間がせまる中来てみると…
よかった、やっていたー!!
ってことで、なんとか、到着。

20:30頃の訪問で、ちょうど満席。
店内は、カウンター7席にテーブル2卓かな?
お店は中小田井駅からちょっと離れたところにあり、お店の前と裏に駐車場があります。

メニューはなかなか豊富で、らーめん、塩らーめん、ミソらーめん、台湾らーめん、担々麺、魚香麺、塩魚香麺などなど。
迷いそうなところですが、最初から「極盛 臺黒麺 特魚」と決めてきていたので、そちらをチョイス。

しかし、お店の子供たち3人が手伝っているのが微笑ましいですねー。
一番上の小学校中学年くらいのお兄ちゃんはお客さんのオーダーを見て覚えてたり、いろいろ気遣いもできていてなかなか優秀ですよ。
他の子らも洗い物なんかしたりで偉いなぁ。
もちろん、忙しいんでしょうけども、子供らを動員するほどでは無いわけで、教育の一環ってとこでしょうか。
といっても、子供らにもやらされている感はあまりなくて、テキパキと働いていて、みんな、いい子に育っているみたいですね。
別に将来はラーメン屋継がないにしても、彼らは就職とかで困らないような気がしますよ。

臺大:麺臺大:麺持ち上げ
臺大:具材臺大:ツケダレ


それはさておき(笑)
そんなお兄ちゃんらに配膳してもらった、極盛。

ざる状の容器に入った麺は、なかなかにインパクトがある黒みがかった太めの麺。
具材は別皿でやってきます。
野菜系が種類豊富で、見た目にはキレイ。

麺は、基本的には堅め。
それでも、モチっとした弾力があって、これはなかなかンマイですねー。

ただ、別盛りの具は、ちょっとイマイチかなぁ。
食べ難いのもあるんですが、ツケダレとは合わないような気がします。
トマトとか(笑)

んで、そのツケダレですが、確かに「特魚」とメニューにあるように、魚系が効いていますねー。
干し海老なんかも入っていたりして、なかなか凝ってますねー。
豊富なトッピングの中にとろろ昆布があるんですが、これイイですね。
誰か、もうちょっと工夫を加えると、魚粉みたいにブームにならんですかね、こちらもツケダレに旨味を追加するものなので。

ちょくちょく限定もやっているようで、なかなか良さげなお店です。
地元のラーメンフリーク的な人にも人気のようで、それらしき人(笑)もいらっしゃいました。
閉店後になにかの試食だったのかな?


臺大:外観臺大:メニュー

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
らーめん臺大
【名古屋市西区中小田井3-390】
11:00〜14:00,17:30〜21:00/月・火曜休
極盛 ¥1,000-
Livedoor Mapはこちら→このへん

らーめん臺大
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.12.43.212&lon=+136.52.26.411



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:11Comments(0)TrackBack(0)││

2008年07月15日

みそ煮込みの角丸 [@愛知・名古屋市東区・久屋大通] 【681軒目/1104杯目】

角丸:中華そば+天ぷら

こちらも4月半ばのオハナシ。
名古屋地区の有名ブロガーさんの「なごやん」さんのページでたぶん最初に見かけて以来、いつか食べたいと思い続けていた「角丸」さんの中華そばを天ぷら入りでついに食べる時がやってきました。

お店は、地下鉄久屋大通駅の近くにあり、すぐ近くにコインパーキングもあります。
店内は、テーブル5卓、小上がり3卓だったかな?
入口の横に階段があったので、2階席もあるのかもしれません。
店内には、サイン多数。

土曜日の13時ちょい過ぎの到着で先客13名ほど。

メニューはいろいろ豊富なんですが、基本的にはうどんのお店ってことでいいんですかね?
みそ煮込みが中心で、その他に普通のうどん、そば、中華そばがある感じ。
志乃田うどんとか、志乃田丼ってのも気になりますねぇ。

みそ煮込みは、具の違いでいくつかあるようなんですが、松竹梅の順で高くなっているのが面白いですね〜。
松が玉子入りで750円、梅になると玉子とかしわが入って900円ってな具合。

ラーメン系は中華そばとカレー中華があるんですが、中華そばの天ぷら入りと決めて来ているので迷いません。
みそ煮込みにライスを頼む女性客がいたりして、ああそうやって食べるのね〜なんて思いつつ、しばし待ちます。

角丸:麺角丸:肉
角丸:天ぷら角丸:スープ
下右:後から見返してまた飲みたくなったスープ


さて、中華そば。
基本的には、シンプルなオールドスタイルのラーメンですね〜。

具材は天ぷら以外の部分は、本当に昔ながらって感じですが、チャーシューではなく、たぶん肉そばなんかで使われているんだろうスライスされたバラ肉が入っています。これがなかなかいいんですね。

スープはさすがにうどん屋さんらしく節系の効いた和風な感じですが、たぶんうどんなんかとはチューニング替えているんでしょうね。
そのシンプルな中華そばに天ぷらの適度なしつこさがいいんだろうなぁ、これはいいや。
うんうん、近くにあったら確実にリピートしますね。
今どきのラーメンだと却ってあまりリピートしないと思うんですけども(笑)

角丸:みそ煮込み角丸:みそ煮込み取り分け
みそ煮込み


せっかく、ここまできて、みそ煮込みを食べないのもアレなんですが、ちょうど同行者が注文したので、ちょっと頂く事に。
みそ煮込みうどんは、片手で数えられる程度しか食べたことが無いんですが、デフォルトはきしめんじゃないんですね。
これは、ちょっとオドロキ。
なんつーか、パツパツした食感の平麺ってイメージがあったので、普通にもっちりした麺だったんで意外でしたねー。


角丸:外観角丸:玄関
角丸:メニュー2角丸:メニュー1

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
みそ煮込みの角丸
【名古屋市東区泉1-18-33】[WEB]
11:00〜19:30、土曜11:00〜14:00/日祝日休
中華そば ¥600-
天ぷら入り ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

角丸
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.10.18.555&lon=+136.54.52.603



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:51Comments(0)TrackBack(0)││

2007年12月24日

【番外編】喫茶 マウンテン [@愛知・名古屋・八事日赤]

マウンテン:甘口メロンスパ

10月頃のオハナシ。
とある集まりがありまして、名古屋方面へ。

集まりも終わりまして、さて名古屋地区はレベルの高いラーメン屋が多いからどこに行こうかなぁ…と迷っていましたら「●●さん、このあとどこか行きます?」とお仲間に言われました。
で、「いえ、特に…。どっかで飯でも食って帰ろうかと思ってるんですが…」「それなら、何人かで山登り行こうかと思ってるんですが、どうですか?」「!!!!!!」
そう、この場合の「山登り」とは言わずと知れた「喫茶マウンテン」のこと。
というわけで、番外編です。

日曜日の夕方の訪問でほぼ満席。
でも幸いにして並びは無しで、駐車場にも車が止められました。

さて、なにを注文しようかな…と迷って迷って(笑)「甘口メロンスパ」をチョイス。

さて、待つ事しばし。
気になるのはキャッキャッ言って食べている周りのグループが次第に静かになることと、既に帰ったグループが卓上に残している皿には9割くらい残ってるんじゃないの?という食べ残し。不安がよぎります。
同行者は以前遭難した、とのこと。

マウンテン:クリームと麺マウンテン:メロン
マウンテン:アップマウンテン:クリームと麺2


さて、問題の「甘口メロンスパ」
緑色のパスタに生クリーム、メロン、何らかのパウダーが載っています。
これ、意外と食べられそう…と思うでしょう?
ただこのパスタ、しっかり熱々なんですよねぇ。熱々だからアマーーイ香りも強いです。

生クリームはちょっと前…もう少し若かった頃なら、あの搾り器から直に吸いたいッと思う程好きだったし、メロンも問題ないんですが、パスタの熱を受けて温まってるとなったら話は別です。
これは一気に食べないとダメでしょう〜とやっつけにかかります。
基本的には美味しいですね、これ。冷えていたら普通に食べられるかも。
しかし残念な事に温かいので結論は変わります(笑)

着々と甘さが舌に蓄積して来ますが、同行者が注文していた「味噌煮込みスパ」をちょっと貰って元気を取り戻します。

分量的には(二郎などと比較すると)たいしたことが無いので、時々塩気を補給していくと意外と楽に登頂成功です。
おめでとう、自分。しばらく甘いものはいらないやー。

マウンテン:甘口バナナスパマウンテン:甘口抹茶小倉スパ
マウンテン:味噌煮込みスパマウンテン:イカスミかき氷
マウンテン:小倉トーストマウンテン:完食
上左:甘口バナナスパ 上右:甘口抹茶小倉スパ
中左:味噌煮込みスパ 中右:イカスミかき氷
下左:小倉トースト 下右:完食〜


ここで、思いも寄らぬ事態。
同行者の人が知り合いのお店に寄ってからマウンテンにやって来たのですが、このお店の店主さんがマウンテンの方と知り合いだったようで、この店主さんからのお届けものを届けたお礼に…ということで、サービスといっていろいろ持ってきてくれるんです(笑)!!
小倉トースト、イカスミかき氷、おいしゅうございました(涙)


マウンテン:外観マウンテン:看板
マウンテン:メニュー1マウンテン:メニュー2
マウンテン:メニュー3

喫茶 マウンテン
【愛知県名古屋市昭和区滝川町47-86】
8:00〜22:00/月曜休
甘口メロンスパ ¥800-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.8.29.404&lon=+136.57.48.958
喫茶 マウンテン


■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:52Comments(2)TrackBack(0)││

2007年06月27日

らうめん考房 ありがた屋 [@愛知・春日井]【612軒目/975杯目】

ありがた屋:油そば

さて、今回は春日井市の「ありがた屋」さんに来てみました。
たまたまこっちに来る用があったので、気になっていた「油そば」目当てで。

以前、本日のメモでもご紹介しましたがEat and run!のケイさんが「ホームラン級の旨さ!!」と書いていたのが妙にひっかかりまして…。

お店の最寄りは「勝川駅」ですが、ちょっと離れてますね。
車の場合はお店の前に駐車場が用意されています。
カーナビにたまたま番地が収録されていなかったみたいでウロウロ探してしまいました。

土曜日の開店直後11:40頃の到着でちょうど満席。
うーん、道に迷わなければ座れたはずなのにー。残念。
店内はカウンター8席に、テーブル2卓かな。

メニューはしょうゆ、しお、みそ、ごま辛の各ラーメンにつけ麺、ご飯ものなどなど。
そして限定の「あぶらそば 〜今度はツケダレがカレー〜」
my箸持ち込みで味卵半分サービスなんてのもやっています。
こちらは迷わず「あぶらそば」を大盛で。
「辛いですけど大丈夫でしょうか?」と聞かれて、ダメですと咽まで出かかりましたが(笑)、なにごともチャレンジです。

店内は映画予告編だけ流すチャンネルかなんかがBGVとなっていました。
あー、これいいなぁ。変なテレビ番組よりいいですね。
ただ、遠隔地から来た身としては「メ〜テレ」とか「東海テレビ」とかのローカル番組が見たかったですけど。

ありがた屋:麺ありがた屋:具のアップ
ありがた屋:チャーシューありがた屋:温卵
ありがた屋:ツケダレと麺ありがた屋:ツケダレとご飯
下左:つけ麺状態 下右:おじや状態


さて、「あぶらそば」
うんちくというかメニューの説明にそって食べていく事にします。

麺は平打麺で、やや堅め。
パツンパツンとした歯応えが心地よく、美味しい麺です。

が、いきなり辛いっ!!!!
辣油の辛さがいきなりやってきます。

変わった切り方のメンマが甘めなのが救いです。
チャーシューも柔らかでンマイですねー。
ただ、舌にはどんどん辛さが蓄積していきまして、もうナチュラルハイトリップ状態に入りつつあります。
今一度、ここで再確認的に書きますが、小○さんは辛さが苦手なので、辛いという表現は3割引くらいで読んでくださいね(笑)

ここで温泉玉子を投入。
これでまろやかになるみたいですが、もはやハヒハヒと食べている自分には手遅れ感があります。

んで、次の段階はカレーツケダレにつけて食べます。
こちらもたぶん辛いんでしょうけど、ちょっとしょっぱいのが目立つかなぁ、と。
普段ツケダレはしょっぱくてなんぽ…みたいな主張と違うこといいますけど、もうちょっとカレーカレーしてた方が嬉しかったかな。

最後の〆はツケダレにサービスのご飯投入です。
うーん、もうちょっとスープ割的なことをしてから投入でもいいかもしれないですけど、ご飯とカレーが合わないわけないので、実に美味しく頂きました。

いやー、これ、辛くて良く判りませんでしたが、一般的には適度な辛さ、かもしれないですね。
味も途中で変化していくのは「迷い」の部分が多くてあまり好きではないのですが、このくらいの不可逆変化があまり無いものだったら楽しく頂けますねー。
麺もなかなか美味しかったので、今度はあまり辛くないパターンの…チーズとかも載っているような「あぶらそば」も食べてみたいですねー。
っていうか、今度は基本のメニュー食べないとね(^^ゞ

ありがた屋:外観ありがた屋:内装ありがた屋:メニューありがた屋:油そばの解説
下右:食べ方の解説

らうめん考房 ありがた屋
【愛知県春日井市小野町4-123】
11:30〜14:30,18:00〜21:15/月曜・第2火曜休
あぶらそば ¥900-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.13.33.88&lon=+136.58.2.40
ありがた屋



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:58Comments(0)TrackBack(0)││