油そばのリスト


 

 

2018年03月12日

かっぱ寿司 一関店 [@全国チェーン]【218軒目(2)/1153杯目】

(2018年1月15日訪問)
やや、番外編っぽいけど、かっぱ寿司によったついでに「かっぱのかに油そば」を。



量は少なめ。
それは当然で、これで満腹になってしまったら、他のもの食べなくなっちゃうもんね(^-^;)

使われているカニ、カニミソペースト、ネギ等々は、回転寿司ネタでも使われるもの。
仕入れや仕込みを共通化できるということで、さすがチェーンの工夫といえそう。





普通に美味しい油そばとして仕上がっていて、他のラーメンメニューもあるわけだから、この路線のラーメンチェーンをかっぱ寿司は、やってみたら面白いかもしれないね。
ま、寿司があればこその食材なのはあるんだけど。



かっぱ寿司 一関店
かっぱのかに油そば ¥300- 他


関連ランキング:回転寿司 | 山ノ目駅一ノ関駅



  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 12:03Comments(0) ││

2007年07月15日

タイ国ラーメン ティーヌン 渋谷道玄坂店 [@東京・渋谷区・渋谷] 【621軒目/989杯目】

ティーヌン:バーミヘン

さて、今回はタイ料理やタイ国ラーメンの「ティーヌン 渋谷道玄坂店」さんにやってきました。
都内各地で店舗を展開していますが、こちらの渋谷のお店はラーメン系中心の1Fの店舗とタイ料理中心のB1のダイニングに別れています。もちろん、1階の方で。

お店は井の頭線の渋谷駅のすぐそばにあります。
真っ赤な看板に麺を引っ張っているムエタイ選手の愉快なロゴマークが目立ちます。
つか、最近ムエタイといえば「KICK☆」なので、看板見るだけで頭の中でネタが展開されてしまいますね。

メニューは大ざっぱに言って、トムヤムスープ、ナンプラースープ、油そばの3ラインがあって、それぞれ中華麺、細ビーフン、中細ビーフン、太ビーフンが選べるようになっています。
辛いのが好きな人は迷わず「トムヤムスープ」になるんでしょうけど、ちょっと迷って「油そば」を中華麺でチョイス。
メニュー名で言うと「バーミーヘン」。こいつにチャーシューをトッピングで注文。

卓上にはいろいろな調味料があって、これでカスタマイズして食べるといいみたいです。

ティーヌン:麺ティーヌン:チャーシュー
ティーヌン:麺と香草ティーヌン:スープ


さて、油そば。
見た目は日本の油そばに限りなく近いですね。いっしょについてくるスープはナンプラースープ。

で、これ、うーん、難しいなぁ。
書くのが難しいのは、あまりにもしょっちゅう食べていて書くことが無いパターンと、ちょっとアレだったんでどう書こうか迷うパターンの二つなんですが…。

え、麺の茹で加減は堅め。つーか、ちゃんと茹って無いような…。
んで、麺の表面にヌメリがあって、それ故に麺が固まってる感じです。
一口目食べようと思ったら、麺が丸々持ち上がっちゃった。

救いは味はそんなに悪くは無いってことです。
思った以上にくせがなく食べやすいですね。

パクチーや生モヤシが若干、異国感があって好みがわかれるかもしれないです。
あとはナッツなんかなんで、今どき油そばに近い感覚かな。
いっそ、チーズとか入れたい感じ。

チャーシューはなんというか高級ハムっぽい風味のチャーシュー。
でも普通のチャーシューよりはこういうのに合うのかもしれないですねー。

ついてきた「ナンプラースープ」もなかなかにンマかったので、こちらのナンプラースープ系のメニューもいいかもしれないです。

いやー、しかし、レシピは悪くないんだろうけど、出来が悪かったなぁー。
これ他の店だったり、同じ店でも店員さんが違うとだいぶ違うでしょうね。
組立て自体は悪くない気がしますんで、機会があればまた来てみたいですし、ラーメン系だけじゃなく普通のタイ料理も試してみたいですね。


ティーヌン:外観ティーヌン:看板
ティーヌン:メニュー1ティーヌン:メニュー2
ティーヌン:卓上の調味料

タイ国ラーメン ティーヌン 渋谷道玄坂店
【東京都渋谷区道玄坂1-5-5 藤木ビル1F】
11:00〜23:00/日曜休
バーミーヘン ¥730-
チャーシュー ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.17.21&lon=+139.42.9.31
タイ国ラーメン ティーヌン 渋谷道玄坂店



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 15:38Comments(0)TrackBack(2)││

2007年07月07日

麺屋 ちろりん亭 [@東京・八王子]【617軒目/983杯目】

ちろりん亭:油そば

さて、今回は八王子に新しくオープンした「ちろりん亭 麺屋」にやってきました。
「麺屋 ちろりん亭」だと思うんですが、看板とかはどうみても前者ですな。

聞くところによると東小金井の「宝華」出身だそうで、油そばがウリのお店みたいです。
花柳界の面影を残した一角や、韓国系のお店が建ち並ぶ一角などがある八王子の中町の路地にあります。
駅からは余裕の徒歩圏で周辺に駐車場も豊富です。

店内はカウンターのみで15席くらいかな。
平日の16:00頃の到着で先客2名ほど。
年配の店員さんが宝華出身かな?あと、もう少し若い男性とおばちゃんの3人態勢。

U字型のカウンターがちょっと変わってますね。
あと、コンクリート打ちっぱなし風の壁材が洒落た感じを出しています。明るくていいですねー。

で、ホットペッパーのクーポンを使うと、ラーメンまたは油そばと、半チャーハンやミニドンブリのセットが安くなるので、そちらをチョイス。
さらにチャーシューを追加して、中盛にしてみました。

作るところを見ていると半チャーハンでもちゃんと炒めたてを出してくれるのが嬉しいですねー。

ちろりん亭:麺ちろりん亭:具のアップ
ちろりん亭:チャーシューちろりん亭:チャーハン


さて、油そば。
大量のネギにカイワレが載った外観。
これこれ、これは間違いなく宝華っぽい油そばですよ。

麺はやや粘りのある感じで、ちょっとイマイチかな。
もう少し湯切りがいいといいのかもしれないです。
油ダレもしつこさはなく、あっさり目の仕上がりなので、ちょっと物足りなく思う人もいるかもしれません。
分量的には中盛がいいかなぁ。大盛でも大丈夫そうですが、ご飯物も食べるとなるときついでしょう。

チャーシューは僅かに八角っぽい風味があるもので、やや厚めに切られているので、熱を入れるべく早めに麺の底の方に送り込みます。
あまり熱が入らない段階で食べてもパサつきなどはなく、それなりに美味しく食べられるんですけどもね。

東小金井の宝華ではもはやチャーハンマシンと化しているおじさんが黙々と作り続けているんで、必ずしも宝華味ってわけじゃないチャーハンなんですが、これパラッと出来ていてなかなかンマイですねー。宝華よりンマイかもしれません。

半チャーハンにもスープがついてくるので、有り難いですね。
いやー、しかし、ここなかなかいいですよ〜。
なんだかんだ言って、東小金井は遠いですからねー。車でも行き難いし、中央線だと快速しか止まらないし。

立川の南口にも宝華出身の方がやっている宝華らーめんってお店があるのですが、八王子で宝華スタイルの油そばが食べられるのは有り難いです。
クーポンのサービスは続けるとお店側は辛いでしょうけど、お店に行く側からすると有り難いですからねー、これは続けて欲しいなぁ。


ちろりん亭:外観ちろりん亭:メニューちろりん亭:中町の路地
下:味のある中町の路地にある

麺屋 ちろりん亭
【東京都八王子市中町10-5】[WEB] [ホットペッパー]
11:30〜21:00/月曜休
ちろりんセット (油そば+半チャーハン) ¥900- (クーポンで¥700-)
チャーシュー ¥300-
中盛 ¥50-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.39.17.35&lon=+139.20.16.93
麺屋 ちろりん亭



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 11:49Comments(0)TrackBack(0)││

2007年06月27日

らうめん考房 ありがた屋 [@愛知・春日井]【612軒目/975杯目】

ありがた屋:油そば

さて、今回は春日井市の「ありがた屋」さんに来てみました。
たまたまこっちに来る用があったので、気になっていた「油そば」目当てで。

以前、本日のメモでもご紹介しましたがEat and run!のケイさんが「ホームラン級の旨さ!!」と書いていたのが妙にひっかかりまして…。

お店の最寄りは「勝川駅」ですが、ちょっと離れてますね。
車の場合はお店の前に駐車場が用意されています。
カーナビにたまたま番地が収録されていなかったみたいでウロウロ探してしまいました。

土曜日の開店直後11:40頃の到着でちょうど満席。
うーん、道に迷わなければ座れたはずなのにー。残念。
店内はカウンター8席に、テーブル2卓かな。

メニューはしょうゆ、しお、みそ、ごま辛の各ラーメンにつけ麺、ご飯ものなどなど。
そして限定の「あぶらそば 〜今度はツケダレがカレー〜」
my箸持ち込みで味卵半分サービスなんてのもやっています。
こちらは迷わず「あぶらそば」を大盛で。
「辛いですけど大丈夫でしょうか?」と聞かれて、ダメですと咽まで出かかりましたが(笑)、なにごともチャレンジです。

店内は映画予告編だけ流すチャンネルかなんかがBGVとなっていました。
あー、これいいなぁ。変なテレビ番組よりいいですね。
ただ、遠隔地から来た身としては「メ〜テレ」とか「東海テレビ」とかのローカル番組が見たかったですけど。

ありがた屋:麺ありがた屋:具のアップ
ありがた屋:チャーシューありがた屋:温卵
ありがた屋:ツケダレと麺ありがた屋:ツケダレとご飯
下左:つけ麺状態 下右:おじや状態


さて、「あぶらそば」
うんちくというかメニューの説明にそって食べていく事にします。

麺は平打麺で、やや堅め。
パツンパツンとした歯応えが心地よく、美味しい麺です。

が、いきなり辛いっ!!!!
辣油の辛さがいきなりやってきます。

変わった切り方のメンマが甘めなのが救いです。
チャーシューも柔らかでンマイですねー。
ただ、舌にはどんどん辛さが蓄積していきまして、もうナチュラルハイトリップ状態に入りつつあります。
今一度、ここで再確認的に書きますが、小○さんは辛さが苦手なので、辛いという表現は3割引くらいで読んでくださいね(笑)

ここで温泉玉子を投入。
これでまろやかになるみたいですが、もはやハヒハヒと食べている自分には手遅れ感があります。

んで、次の段階はカレーツケダレにつけて食べます。
こちらもたぶん辛いんでしょうけど、ちょっとしょっぱいのが目立つかなぁ、と。
普段ツケダレはしょっぱくてなんぽ…みたいな主張と違うこといいますけど、もうちょっとカレーカレーしてた方が嬉しかったかな。

最後の〆はツケダレにサービスのご飯投入です。
うーん、もうちょっとスープ割的なことをしてから投入でもいいかもしれないですけど、ご飯とカレーが合わないわけないので、実に美味しく頂きました。

いやー、これ、辛くて良く判りませんでしたが、一般的には適度な辛さ、かもしれないですね。
味も途中で変化していくのは「迷い」の部分が多くてあまり好きではないのですが、このくらいの不可逆変化があまり無いものだったら楽しく頂けますねー。
麺もなかなか美味しかったので、今度はあまり辛くないパターンの…チーズとかも載っているような「あぶらそば」も食べてみたいですねー。
っていうか、今度は基本のメニュー食べないとね(^^ゞ

ありがた屋:外観ありがた屋:内装ありがた屋:メニューありがた屋:油そばの解説
下右:食べ方の解説

らうめん考房 ありがた屋
【愛知県春日井市小野町4-123】
11:30〜14:30,18:00〜21:15/月曜・第2火曜休
あぶらそば ¥900-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.13.33.88&lon=+136.58.2.40
ありがた屋



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:58Comments(0)TrackBack(0)││

2007年05月27日

九段 斑鳩 [@東京・千代田区・九段下] 【065軒目(2)/959杯目】

斑鳩(2):ガーリック油そば

さて、今回は「くるり」で超らー麺ナビ限定でも…と思ったら、振られてしまったので、あてもなく歩くことしばし。
九段あたりにさしかかったところで、そうだこのあたりにはアレがあった…と思いついた「斑鳩」さんにやってきました。

とはいえ、開店20分前なので、どこかで時間を潰そうかな…と思っていましたら、なんと早くも8人待ち。
ゲゲっと思って並んだら、自分の後ろには開店時間直前まで誰も並ばないでやんの、なんだよっ(笑)!!
すげー損した気分だ…。
とはいえ、開店時間直前になると、どこからともなくお客さんが集まってきて、あっという間に満席に。

店内はカウンター6席、テーブル12席かな。
最寄り駅は九段下ですが、飯田橋、水道橋あたりからでも余裕で歩けます。
車の場合は周辺にいくつかのコインパーキングがあります。

メニューは「らー麺系」「塩本鰹系」など、いろいろあるんですが、今流行りの「汁ナシ・混ぜそば・和えそば」系の…、一言で言うと「スープOFF」であるところの「ガーリック油そば」を特製で注文。
大盛で。と、大盛の食券見つけるのに苦労しました。
これ、たぶんラーメン店に行く機会が多い人ほど見つけ難い場所に大盛券のボタンがある気がします。
気になる方はお店でご確認を(笑)

注文しますと、食べ方指南書的なものがやってきます。これは良いですねー。
すっかりこちらの斑鳩さんもフリークだけの人気店ではなく、普通の人気店ですもんね〜。

作るところをボケーと見てますと、バサッバサッと豪快にチャーシュー端を捨ててますねー。
ちょっと勿体ない気もします。が、もしかしたら、あれ、なにかに再利用しているのかもしれないですけど。

斑鳩(2):麺斑鳩(2):具のアップ
斑鳩(2):チャーシュー斑鳩(2):玉子


さて、ガーリック油そば。
特製にしたこともあって、ゴージャス…と思ったら、ある程度、デフォルトでもゴージャスなんですね。
玉子は別皿にて登場。

刻み玉ねぎに胡椒にガーリックチップが載っています。
てっきりニンニクは生かと思いました。
内側にはチーズも隠されていて、このあたりは、所謂伝統的な油そばというよりは最近流行りの汁ナシとか混ぜそばっぽい感じですね。
で、特製だからですかね、チャーシューは角切りのものと、一般的な形状のものの2種類入っていました。
どちらもんまいです。

もう一つ、2種類入っているのが麺。
練り込み麺のオレンジっぽいものと、白っぽいものが混在していました。
和えそば系は麺で食わせる部分が強いので、やっぱりこういう工夫を凝らすお店が多いんでしょうね。

タバスコ系の辛さと胡椒の辛さが若干支配的ではあるんですが、節も効いているので、ちょっと皿うどん(堅焼きそばでは無い方の)っぽい感じもします。
よーく、混ぜるように…という前述の指南書通り混ぜてやるとやっぱりンマイですねー。
特にカスタマイズせずとも満足出来るバランスの良さがある気がします。

いやー、しかし、満足しました。
今流行りってのもわかる気がしますし、ジャンクガレッジとはまた違いながらも、ある種の共通点もあったりして面白いですねー。
まー、さすが斑鳩…というところでしょうか。
食べてる時はあまり気にならなかったのですが、食後、冷静になってみると意外とニンニクが効いていますので、ご注意を(笑)


斑鳩(2):外観斑鳩(2):メニュー
斑鳩(2):食べ方指南
下:食べ方指南書的なもの

九段 斑鳩
【東京都千代田区九段北1-9-12】
11:00〜15:00,17:00〜23:00、土祝日11:00〜16:30,18:00〜22:00/日曜休
特製ガーリック油そば ¥1,000-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.41.40.93&lon=+139.45.14.19
九段 斑鳩



■これまでの訪問記録
九段 斑鳩 [@東京・千代田区・九段] 【065軒目/065杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:23Comments(0)TrackBack(0)││

2007年05月22日

ジャンクガレッジ [@東京・品川区・大崎]【604軒目/957杯目】

ジャンク:まぜそば

話題の新店ってのは難しいもので、あんまり早く行き過ぎるとオペレーションが落ちついていないのでイマイチだなって過小評価する羽目になったり、かといっていくのが遅くなると「まだ行ってなかったの?」感が漂うという…(笑)
というわけで、今ごろ初訪問?と言われそうな大崎の「ジャンクガレッジ」さんへ。

一応、説明しますと、いまやつけ麺No.1と言っても過言ではない「六厘舎」さんの隣に出来た元「まぜそば専門店」です。
元がついたのはラーメンの鬼こと佐野さんが賄いのラーメンを商品化せいと言って、商品化させたからなんですが…。
というわけでメニューは、まぜそばとラーメン。
あと、インド、海老辛マヨネーズ、ベビースターなどの有料トッピングなどなど。
その他無料トッピングもあります。
ノーマルのまぜそばが750円に対して、ラーメンは680円とちょっと安め。
大は100円増しとなります。

店内はカウンターのみで8席。
平日の18:15頃の到着で4人待ち。
大崎駅または大崎広小路から徒歩で10分ほどで、周辺には駐車場は無かったかと。

まぁ、ここは基本で…ということで、まぜそばを。
大盛にするかちょっと迷ったんですが、多いと困るので、普通にしてその代わり豚増しで。

出来上がったところで、無料トッピングを聞かれます。
まぜそばは、ニンニク、チーズ、焦がし、節、アブラ、課長。
ラーメンはヤサイ、ニンニク、アブラ、課長。
が選択肢。

トッピングは迷わず、全部で。
ちょっと課長以外全部…とも思ったのですが、変に拘ってるみたいでイヤだなぁとちょっと思って、課長もいっときます。
課長とは化調のことです。はい。

ジャンク:麺とかジャンク:肉とか
ジャンク:チャーシュージャンク:玉子とか


そんなわけで、ドサッとトッピング入った状態で到着。
課長だけどこにあるかわからなかったんですが、各トッピングははっきりとエリアで別れていたので、ませそばでありながらも、あまり豪快に混ぜたりしないようにして食べてみました(笑)

豚は、ほぐし豚とチャーシュー的なのが2枚。
おそらく、チャーシュー的なのが、追加分かな?
決して冷たいわけでは無いんですが、ある程度麺の熱が入ってから食べた方が良い感じ。

味の方は、なんせ胡椒が支配的な感じ。
トッピングは前述のとおり、一通り入っているので、箸でつかむエリアで味がコロッと変わって楽しいですねー。

麺はなにやら二種類の麺が混在しています。
なんというか「スーパー食いしん坊」みたいな感じでしょうか。
工夫が楽しいですよね。

なんであれ、ワシワシ食べる感覚はたまらないですねー。
こりゃ、はまる人いるのわかるわ。
すげー量というイメージだったんですが、さほどではなかったので、次は大盛でもいいかもー。


ジャンク:外観ジャンク:メニュー

ジャンクガレッジ
【東京都品川区大崎3-14-10】
18:00〜22:00/日曜休
まぜそば ¥750-
豚増し ¥150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.36.50.53&lon=+139.43.37.58
ジャンクガレッジ


■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:42Comments(0)TrackBack(0)││

2007年01月27日

油そば もへじ [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【565軒目/884杯目】

もへじ:チャーシュー油そば大盛
気持ち的には応援したいんだけど、なにかと不安な相模原拉麺横丁。
今回は二軒目で油そばを出す店「油そば もへじ」さんにやってきました。

しかし、ここ集合施設なのに…うーんって感じのことが多いですねぇ。
手作り感があるのはいいんですけども…
今日は本当はここじゃない店に来たかったんですけど、臨時休業だったり、営業時間がバラバラだから、もう閉まっていたり…。
普通、そんなことないですよね、こういう施設だと…。

それはさておき、もへじは確か拉麺横丁主宰(?)の一億兆のご主人プロデュースのお店だったかと。

店内はカウンター7席にテーブル2卓8席。
23:00ちょい過ぎの到着で先客ナシ。

店内に入ったら妙に湿度が高く、なんか銭湯の脱衣所みたいな匂い。
換気があまり良くないのかな?
位置的には一番奥で、窓とか無さそうだからしょうがないのかもしれません。

食券は施設入口付近にある共同の自販機で買うことになりす。
メニューは油そばなど。
サンマー麺や味噌ラーメンや餃子などもメニューとしては存在しているみたいですが、売り切れでした(いつも?)。
なので、油そばの大盛にチャーシューをチョイス。

気付くとお冷のグラスに「津久井健康センター」の文字が…。
んー、貰い物の中古???謎です。

もへじ:具のアップもへじ:チャーシュー
もへじ:麺もへじ:コップ

さて、油そば。
メンマにナルト、ネギ、あとはチャーシュー。
チャーシューは厚めなのでちょっと迫力がありますね。
あと、チャーハンとかについてきそうなスープがついてきます。

最初、一口食べますと、味がしない…。
んー、混ぜなきゃダメなのねー、と混ぜつつ食べますが、イマイチ薄い味です。
今まで食べた油そばの中で一番味が薄い…。
正直、イマイチです。
チャーシュー自体もあまり味がしないですし。

ただ、大盛のせいで混ぜても薄いのかなぁ…と。
そう思ってみると、油もあまり強くなくあっさりした感じなのかもしれませんが…
うーん、もうちょっと味が欲しいなぁ。

あと、麺の回りがちょっとぬめるのもイマイチ感がありますね。

…てな感じで、ほとんど食べたところで壁の貼り紙に気付きました。
なになに下手な食べ方と美味しい食べ方?
下手な食べ方はいきなり混ぜて食べ始める?
ええー、そうやって食べるでしょう?普通。

美味しく食べるにはラー油2周、酢を2周かける!?
そりゃ、味がしないわけですよっ!!!!
90%食べ終わった丼にちょいちょいと酢をかけてみたのですが、後の祭りです。

もへじ:壁の貼り紙もへじ:店舗外観

つーか、こういう大事な情報は壁に貼ってるだけじゃなくて、テーブルにも書いておいて欲しいし、どうせなら、店員が運んでくる時に説明すればいいのに…。
そもそも酢とラー油をかけるのが絶対条件なら最初からある程度かけておけばいいのに。
なにを考えているんだろう。
ええ、そりゃ、壁の貼り紙に気付かなかった自分が悪いんですよ。もちろん。
うーん…。
カウンター席だと目の前にあるから気付きやすいと思うんですけども、テーブル席だと見えない、つーか、見てないのが普通だと思うんだけどなぁ。

なんというかいろいろ気になるところはある施設ですけど、頑張りは伝わってきます。
物置化していたサテライトスタジオもコーヒースペースとして整備されてましたし。
しかし、オープンを延期してたにも関わらずイマイチ準備不足感があるんですよねぇ。
そもそも、サテライトスタジオなんで空なんだろう?
これ、ひょっとして、進出が決まってないってことはないですよね(笑)


もへじ:施設外観もへじ:施設サテライトスタジオ
もへじ:施設共同メニューもへじ:施設内部
もへじ:券売機最初の画面もへじ:券売機次の画面
油そば もへじ (相模原拉麺横丁)
【神奈川県相模原市中央4-1-1】
11:00〜24:00??/無休
肉・ねぎ入り ¥950-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.34.26.62&lon=%2B139.21.57.21&fm=0
相模原拉麺横丁


■これまでの訪問記録(油そば もへじ)
・ナシ


■これまでの訪問記録(相模原拉麺横丁)
特盛豚骨麺 黄昏 [@神奈川・相模原・相模原拉麺横丁] 【561軒目/879杯目】


■参考サイト
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 17:43Comments(6)TrackBack(0)││

2006年11月13日

宝華らぁめん [@東京・立川] 【096軒目(2)/816杯目】

976b1595.jpg
たまたま立川におりましたので、ラーメンスクエアにでも…と思ったんですが、ふと思い立って2年ぶりくらいに南口の「宝華らあめん」へやってきました。

店内は、カウンター8席にテーブル3卓。
ちょうど中休み明け直後の到着で、まだバタバタした感じ。
床が油っぽいのと、ちょっと店内が臭い気がする。
何だろう?雑巾の匂い?
掃除したてってことか(笑)

メニューはらぁめんに味噌らぁめん、油そばにトッピング違いなどなど。
油そばが食べたかったので、チャーシュー油そばを麺中盛りでチョイス。

さて、油そば。
スープが別についてきますが、オーソドックスな油そばですね。
念のために説明しておくと、スープの無いラーメンが油そばで、スープの替りに油ダレが入っています。
お店にもよりますが、多くても通常のスープの1/5くらいの量ですかね。
ちょうどカップ焼きそばみたいなもんだと思ってください。

宝華らぁめん(2):麺と油ダレ宝華らぁめん(2):具アップ宝華らぁめん(2):チャーシュー宝華らぁめん(2):サービススープ

そういえば、こちらのお店の修業先の東小金井の「宝華」もとんとご無沙汰だ。

チャーシュー厚いけど、冷えてるので適度にかき回しながら頂きますが、厚さがアダとなりイマイチですね。

麺は、中太の緩い縮れ麺。
茹で加減も悪くなく、油そばにありがちな、へんな麺の表面のとろけも無く、美味しく頂けます。
油ダレは意外にあっさりめだけど、ちょっと後味がイマイチかも。
このへんは貝割れだけじゃ吸収出来ないかもなぁ。

なんだかんだ言って、これ、若い人の食べ物かと思います。
あっさりだとは思うんですけど、油耐性の無い人はテキメンにくるかも。

おまけのスープは微妙に酸味のあるスープで、これでチャーハン食べたい(笑)
個人的には油そばにはスープ無くても大丈夫な感じ。
意外とスルスル食べれちゃうから、もっと食べたいと思うし、食べ終わってからスープだけが残っているので、これだけ飲むのもなぁ…という感じになってしまいました。

前回も思ったんですが、やっぱり本店の方が美味しいかもなぁ。
当たり前なんでしょうけど。


宝華らぁめん(2):外観宝華らぁめん(2):メニュー
宝華らぁめん
【東京都立川市柴崎町3-7-4】
11:30〜17:00,18:00〜20:30、日曜11:30〜17:00/月曜休
チャーシュー油そば ¥800-
麺中盛り ¥50-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.41.47.96&lon=%2b139.24.44.33&fm=0
宝華らぁめん


■これまでの訪問記録
【096軒目】宝華らぁめん


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:18Comments(0)TrackBack(0)││