町田のリスト


 

 

2010年07月29日

町田汁場 しおらーめん 進化 [@東京・町田] 【703軒目/1135杯目】

進化:和風冷やし塩あえそば

再び、すげー、久しぶりに本編を更新します。
だいぶ前に食べた記事ですが、せっかく写真と感想メモがあるので…(^_^;)。

ということで、2008年の夏のおハナシ。
町田の「町田汁場 しおらーめん 進化」さんへ。
つけ麺などでお馴染み、新宿御苑前の「ひるがお」の店長さんが独立したお店だとか。

土曜日の14:30頃の訪問で、先客は3名。
店内はカウンターのみで9席。
しかし、なかなか凝った外装ですねー。黒とシルバーの内装もカッチョイイです。
とはいえ、知らないとなかなか来れない場所でもあります。
店舗の奥の方に駐車場が2台分アリ。

メニューは店名通り、塩が中心。
ま、基本を頼もうかなー、と思ってたんだけど、意外にも限定15食の「和風冷やし塩あえそば 〜あごだしのゼリー添え〜」がまだ残ってたので、そちらをチョイス。

進化:麺進化:鶏チャーシュー

進化:鶏チャーシューとうずら進化:ジュレと具材


さて、和風冷やし塩あえそば。
麺は中太麺ですが、〆ているせいもあってやや堅すぎ。
これは和え麺だから、この後、あまり柔らかくなることが期待できないわけですね。
とはいえ、ふにゃふにゃよりはいいわけですし、堅く弾力のある麺をワシワシ食いたいのだ!!という人にはいいかと。

張り紙によると、枕崎産鰹節を使ったタレに、長崎と三重産のいりこ、高知産の宗田節を使用した香味油を絡めたとのこと。
なるほど、魚介の香りがかなり強力に。
そして、香辛料系と糸唐辛子で、うっすらスパイシーな仕上がり。

あご出汁で採ったというジュレはあまり効果が感じられないのは、舌が安く出来ているせいか。

冷たいメニューだと、冷たい具材がイマイチになりがちなんだけど、こちらの具材ンマイ。
鶏チャーシュ、茄子、ズッキーニといった感じで、具材自体のチョイスもいいんだと思う。

なんだかんだいいつつ、冷やしの和え麺もいいものですねー。
…ってな感じのメモを残してました(笑)

実際、このメニューは好評だったようで、翌年も展開されたりしています。

進化:メニュー貼り紙進化:外観

町田汁場 しおらーめん 進化
【東京都町田市森野3-18-17】
11:00〜15:00,18:00〜20:00、日祝11:00〜18:00 /月曜休
和風冷やし塩あえそば ¥850-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.32.59.910&lon=+139.26.29.739&spt=01125.13050023&advId=&back=pc
地図を表示中です。しばらくお待ちください。



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > 町田汁場 進化 ( 町田 / 塩ラーメン )
・食べログ > 町田汁場 しおらーめん進化



  

 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 11:00Comments(6)TrackBack(0)││

2008年10月17日

白河手打中華ソバ 一番いちばん [@東京・町田]【695軒目/1123杯目】

いちばん一番:焼豚わんたん麺

引き続き、2008年5月のオハナシ。
梅ヶ丘の「一番胤暢番」さんが町田に移転オープンした「一番いちばん」さんにやってきました。
今年の新店としてはビミョーな扱いですが、一応、新店ではかなり上のクラスかと。

お店は、町田駅からちょいと歩いたところにあります。
日曜日の開店間際の到着で先客6名ほど。
店内は、カウンターのみで13〜14席といったところです。

元々は白河の「とら食堂」で修業したらしく、とら食堂のバンダナをしてらっしゃいますねー。
メニューはラーメン、ワンタン麺、つけ麺など。
フラッグシップメニューと思しき焼豚わんたん麺をチョイス。

作るところを見ていましたら、チャーシューはフライパンで熱を入れる…と思ったら、チャーシュー丼だけか…
んー、すげーいい匂いで参った!ラーメンのもフライパンで温めてくれればいいのにー。

いちばん一番:麺いちばん一番:ワンタン
いちばん一番:チャーシューいちばん一番:ナルト


さて、ラーメン。
パッと見はオーソドックスなラーメンですね。

で、問題(?)のチャーシューは2種類入っています。
なかなか風味良くンマイですが、ロースの方は少しパサつく感じがあるかなぁ。

縮れの強い弾力のある麺はスープとの絡みも良くンマイですねー。
ワンタンもちゅるちゅるでンマイですね〜。

で、シンプルだけど、しっかりと美味しい醤油ベースのスープ。
インパクトは無いものの、しっかりと美味しいラーメンですよ、これは。

どうでもいいことですが、カウンターに置かれている容器類もカワイイですねー。
いや〜、駅から離れたちょっと辛い立地とは思いますが、これならちょくちょく行きたくなりますねー。


いちばん一番:外観いちばん一番:自販機
いちばん一番:ポスター

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
白河手打中華ソバ 一番いちばん
【東京都町田市中町1-28-24】
11:30〜15:00,17:00〜売切れまで/水曜休
焼豚わんたん麺 ¥1,150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.43.45.172&lon=+139.42.58.397
いちばん一番



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > 一番・胤暢番 (いちばん・いちばん) (ラーメン / 町田)


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 20:23Comments(0)TrackBack(1)││

2008年05月11日

Jun-pey ra-men [@東京・町田]【674軒目/1079杯目】

Jun-pey:油麺

お蔵出し更新をしていると、ついうっかり一軒飛ばしたりするんじゃないかなーとか不安に思ってたんですが、案の定、一軒飛ばしてました…orz
ってことで、「つけめん らーめん TETSU 品川店」以降、本当は杯数が一個繰り下がることになります(-_-;)
面倒なので、そのままにしますが(笑)

で、飛ばしていたのはこちら。
2月頭に訪問していた町田の「jun-pey ra-men」さんのリポートを。

お店は町田駅は結構離れた場所にあり、お店の隣に駐車場が3台分用意されています。
先客1名
店内はカウンターのみ12〜3席ほど。
土曜日の22:15頃の訪問で、先客1名。

鉄を使った内装がなかなかにお洒落ですねー。
ハードロックがかかる店内は、こっちこそが「69‘N’ROLL ONE」って感じもあります(笑)
メニューはなかなかに豊富。
らーめん、黒らーめん、黒つけ麺、煮干豚骨醤油、塩らーめんなどなど。

ちょっと迷って「限定Black Red 油麺」をチョイス。
名前的に辛そうなんですよねー。辛いの苦手なんだけどね。

Jun-pey:チャーシューJun-pey:チーズ
Jun-pey:麺Jun-pey:具


さて、油麺。
見た目にはあまり辛そうではないので、一安心。
粉チーズと辣油を出されて、お好みでかける形になっています。

豪快にチャーシューを炙っているのを見たんですが、このチャーシューは柔らかでなかなかンマイですねー。
ただ味があまりしないのが残念。
同様にチーズも豪快に炙りが入っています。
このチーズがなかなかにンマイです。

味、見た目も含めて、全体的に焼きそば風な感じかもなぁ〜。
最初、大丈夫かと思ってたんですが、確実に辛さが蓄積していくようで、自分にとっては辛い!!!!ってのが印象に残りました。

リポートが遅くなってしまったんで、このメニューが現在も提供されているかは不明なんですが、おそにく提供されていないかと。
いずれにしても、なかなかンマかったので、他のメニューも今度挑戦してみたいですねー。


Jun-pey:外観Jun-pey:店内
Jun-pey:駐車場案内などJun-pey:辣油と粉チーズ
Jun-pey:メニュー1Jun-pey:メニュー2

※写真では黒い箸ですが、通常は普通の割り箸となります。
マイ箸クラブに入りました(会員番号781)
Jun-pey ra-men
【東京都町田市成瀬1-4-1】[HP]
11:00〜15:00,18:00〜24:00/無休
限定Black Red 油麺 ¥700-
チャーシュー ¥250-
Livedoor Mapはこちら→このへん

Jun-pey ra-men
[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.32.38.455&lon=+139.28.33.852



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:26Comments(3)TrackBack(0)││

2007年06月21日

丸龍 [@神奈川・相模大野(町田)] 【369軒目(2)/972杯目】

丸龍(2):味噌野菜つけ麺

さて、すげー、久しぶりに町田っつーか、相模原市なんですが…にある「丸龍」さんにやってきました。
「丸長のれん会」の一員でもあります。そして、のいるこいるさんを彷彿とさせる名物おばちゃんのいるお店です。

お店は住所的には相模原市ですが、最寄りは町田かなぁ。相模大野でもいいかも。
車の場合はお店の並びに駐車場が用意されています。

平日の15:00頃の到着で先客ナシ。
おばちゃんが入るなり高目のテンションで「はい、すみませんー、いらっしゃいー」と迎えつつ、テレビのスイッチオン。
なるほど、店内のテレビは要するにサービスの一環であって、ご本人達は別にどうでもいいみたいです。

なんか、床がヌルっとしてるのは味です。
店内もちょっと古びた中華屋さんって感じです。

で、今日はおばちゃん一人でやられていました。
時間帯もあるのかな。

「丸長のれん会」ですが、つけ麺を。
今回は野菜つけそばを大盛、味噌味で。

テキパキとおばちゃんが仕上げて行きます。
野菜つけそばは工数が多いので、電話とかかかってくるとタイヘンだー。

丸龍(2):麺丸龍(2):野菜とか
丸龍(2):ツケダレ丸龍(2):ツケダレ割


さて、野菜つけそば。
おばちゃんが「はいすみませんすみませんお待たせしましたー」とテンション高目で持ってきてくれます。
これ、本当に味噌味なのかな?まぁ、いいや。

で、麺は柔らか。これは記憶通り。
てか、記憶よりは堅めかも。
平打ちの麺は今どきのつけ麺と比較すると歯応え、歯触りの面で不足かもしれないけど、喉越しは心地よいです。

んで、酸味の強いツケダレは、やっぱり好みではないんですが、甘さがさほどでもないので、良い感じではあります。
野菜とともに豚肉なんかも入っていまして、スゴいボリュウム。
ここらで大盛にしたことを後悔するくらいのボリュウムです。

割スープは予め小さなヤカンに入ってやってきますんで、スープ割をして頂いて、〆。
おばちゃんがまたまた「はい、ありがとうございます、すみませんー」とテンション高目にお会計。

ちょっと背中の曲がり具合とかで心配になっちゃいますが、このまま、高目のテンションでいつまでもお元気で続けていただきたいですねー。


丸龍(2):外観丸龍(2):のれん
丸龍(2):店内丸龍(2):メニュー

丸龍
【神奈川県相模原市上鶴間本町8-5-1】
11:30〜20:00/日曜休
野菜つけそば 味噌味 ¥700-
大盛 ¥100-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.31.41.32&lon=+139.27.17.45&fm=0
丸龍



■これまでの訪問記録
【369軒目】丸龍 [@神奈川・相模大野] 519杯目


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報

  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:47Comments(0)TrackBack(0)││

2007年06月05日

基 motoi [@東京・町田]【594軒目(2)/961杯目】

基(2):豚増しらあめん大盛

さて、今回は町田の仲見世商店街に新しくオープンした「渡辺樹庵」氏の店、「基 motoi」にまたやってきました。
前回は大勝軒を彷彿とさせる「つけ麺」でしたので、今回は二郎を彷彿とさせる「ラーメン」の方で。

お店はJRの町田駅のメインじゃない方の出口からほど近い「仲見世商店街」の一角にあります。
店内はカウンターのみ。
ちょっと離れた場所にいくつかのコインパーキングがあります。
カウンター席のみ8席ほどで5月末の日曜日の17:00頃の到着で先客ナシ。

こちらのリポート後にメニューに変更があったみたいで、現在、二郎っぽいのは出していないそうです。ご注意下さい。(38pさん、情報ありがとうございますm(_ _)m)
前述のとおり、ちょっと大勝軒風のつけ麺とちょっと二郎風のらーめんを出していますが「それ」を期待していかない方がいいかも。
基本的には「渡なべスタイル」って感じです。
前回はつけ麺でしたので、今回は「らーめん」をチョイス。

作るところを見ていると細かい気遣いが感じられますね。
ドンブリもしっかり温めていますし。
カウンター上にはニンニクとニンニククラッシャーが。

今回びっくりしたのはあの狭い厨房の上に隠し部屋があるってこと!!!
天井から隠し階段が出てくるんですよ、いや、ちょっとした忍者屋敷ですわ。

基(2):麺基(2):野菜
基(2):豚基(2):スープ


さて、ラーメン。
野菜がもうちょっと追加出来れば、より二郎っぽい感じかな。
肉がちょっと小さいかなぁ。

麺はなかなかに太め。
ただ、残念なことにちょっと麺がほぐれてない部分も…。
つけ麺の時はそんなことなかったので、ちょっと茹で難いのかも知れないですねー。
それでももっちり感もありながら喉越しの良さもあって、なかなかにンマイ麺です。

野菜はちょっとモヤシが多め。
ま、二郎じゃないからいいんですけども、野菜増しも欲しかったなぁ(笑)

スープはそれなりにコッテリ方向に振っているのですが、基本的には渡なべっぽいなぁ…という味。
ちょっと和風魚介系の風味が前に出ている感じです。
総合的には上品な二郎風ラーメンというところでしょうか。
お上品な感じを崩すのがニンニクってことですねー。

大盛なので、ボリュウムは充分なのですが、コストパフォーマンス的にはちょいと弱いかもなぁ、と。
それでも個人的には行列も無く、このラーメンなら充分に嬉しいです。

いやー、しかし、ここ前回、この場所見つけただけで勝利って感じがする…と思いましたが、良く見てみるとちょっと辛いかも知れないですね。
でも本当にいいロケーション。
フード系のプロデュースをしている人ならぜひやってみたい物件ではあると思います。
なんというかアジア的な…いや日本もアジアですけど…雑多な雰囲気の商店街で実に味があります。
で、土日休日に来てみたら、駅側の入口に面した「焼小龍包」と「大判焼」の二店舗の行列がスゴイですねー。大人気です。
そして、斜め向かいの店舗の餅が実にンマそうですが、このあとのスケジュールの都合で買えなかったのが残念。
また行くと思います。


基(2):仲見世外観基(2):仲見世内部
基(2):外観基(2):自販機
基(2):ニンニク搾り基(2):向いのお餅
上左右:町田仲見世の様子
右下:関係ないけど斜め向かいのお餅たち

基 motoi
【東京都町田市原町田4-5-18】
11:30〜14:30,17:00〜20:00/未定
ラーメン ¥650-
大盛 ¥100-
豚増し ¥200-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL*携帯電話用]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.32.21.15&lon=+139.27.2.84
基



■これまでの訪問記録
基 (motoi) [@東京・町田]【594軒目/944杯目】


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報




http://member.blogpeople.net/tback/00873
http://food.blogmura.com/rpc/trackback/16681
http://map.livedoor.com/map/tb/E139.27.6.4N35.32.18.3
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/tb.cgi/316272
http://r.tabelog.com/rsttb/13040501/
  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 22:57Comments(2)TrackBack(0)││

2007年03月17日

ぎょうてん屋 町田店 [@東京・町田]【583軒目/921杯目】

ぎょうてん屋:ラーメンぎ郎

ちょっと遅い時間になってしまったのだけど、ガッツリ食べたいなぁ…と思った時にふと思い出しました。
元祖横浜ラーメン「ぎょうてん屋」さんの「ぎ郎」のことを。

「ぎょうてん屋」さんは何店か展開されてまして、厚木、東名厚木、海老名、町田、目黒にお店があります。
実はまだ行ったことが無かったので、ノーマルを食べるべきか…とも思ったんですが、二郎インスパイア系メニューの「ぎ郎」で。
ちなみに他のメニューは家系っぽい(※悪口ではないです)「とんこつ醤油」、「とんこつ塩」、鰹ダシを効かせたという「極鮮鰹麺」、「塩極鮮鰹麺」などなど。
カウンターの「今なら間に合う」と書かれたトッピングメニューが巧いなぁ、と。

お店は町田駅からほど近い繁華街の一角にあり、駐車場はちょっと離れたところでいくつか見つかると思います。
(追記:隣にあったそうです;)
店内はカウンター22席。
24:30の到着で先客9名ほど。

「野菜たっぷり 大盛、中盛注意」とありますので、ちょっと警戒してノーマルで。
ただ肉は欲しかったので、チャーシューの食券を購入。
でも冷静に考えたら、トッピングでもやしかキャベツを追加しても良かったかも。

ちなみに、トッピングのチャーシューは、トロトロチャーシュー、ホホ肉チャーシュー、チャーシュー3枚、トリプル肉と豊富。
あまり考えずに「チャーシュー3枚」を選びましたが、良く考えたら一番つまらないチョイスだったかも(笑)
食券を渡しますと、味や麺の堅さを聞かれつつ、ニンニクの有無も聞かれました。もちろん追加で。

ぎょうてん屋:麺ぎょうてん屋:豚
ぎょうてん屋:野菜ぎょうてん屋:スープ
左上:意外といい感じ見た目の麺


さて、「ぎ郎」ラーメン。
意外にもちゃんと二郎っぽいです。
しかも、ボリュウムもしっかりあって、価格的にもさほどで無いですから、これだったら、花月のやつより全然いいかもー。

で、麺も一般的にはかなり太めでこのあたりの再現度も高い気がします。
ただ、この麺、ちょいと柔らかめ。
これ、麺堅めって頼んでみた方がいいかも。
ちょっと柔らかめなのは野菜もそうかもしれないです。

で、チャーシューですが、ぎ郎用のチャーシューは「豚」っぽさがあっていい感じ。
ただ、もうちょっと量があるといいかも。
普通の3枚追加のチャーシューはまぁ普通に美味しい感じのチャーシューでした。

スープはやや弱い感じがしなくもないですが、こんな感じの二郎や二郎出身者の店があるかもねー、くらいの感じ。
油多めの味濃いめで頼むといいかもしれないです。
なんせ、営業時間が長いですし、そんなに混んでないですから、ちょっと二郎っぽいの食べたいけど、もう遅いし、混んでるとやだし…というときにそんなに離れていない場所にあるようでしたら、行ってみるといいかもしれないです。


ぎょうてん屋:外観ぎょうてん屋:メニュー
ぎょうてん屋:ぎ郎の貼り紙などぎょうてん屋:トッピングメニュー
右下:コピーも、位置も、写真のシズル感も、素晴らしく巧い

ぎょうてん屋 町田店
【東京都町田市原町田4-11-14】
11:00〜翌3:00/無休
ラーメンぎ郎 ¥700-
チャーシュー3枚 ¥150-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.32.20.70&lon=+139.27.7.13
ぎょうてん屋 町田店



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:50Comments(2)TrackBack(1)││

2007年03月11日

みそ田 [@東京・町田]【580軒目/916杯目】

みそ田:焦がし味噌らーめん

さて、今回はある意味、味噌ラーメン好きの聖地といっていいかもしれない(笑)、町田の「みそ田」にやってきました。
とにかく、味噌ラーメンの種類が多いお店です。読み方は「みそでん」

お店はJRの町田駅からすぐのところにあり、近隣にいくつかのコインパーキングがあります。
金曜日の22:40頃の到着で、先客5名。
店内はカウンターのみで14席。

メニューは前述の通りで、とにかく味噌の種類が多いです。
「札幌みそ」、「西京みそ」、「玄海みそ」、仙台味噌を使った「胡麻みそ」、「とんこつみそ」、「八丁味噌」が同じ値段で650円。
「みそ坦々」、「焦がし味噌」が750円。
その他、一応、「しょうゆ」と「担々キャベツつけ麺」なんてのもあります。
とにかく、そんな感じでメニューが多いので、丼をメニューごとにオリジナルのものを作って色分けしているのはなかなかいいアイディアですね。
お金はかかりそうだけど。

あと、選択に正直迷っちゃいますね。
よっぽど味噌に詳しい人以外は名前を聞いても味を想像出来ない気がします。
というわけで、名前から想像しやすい「焦がし味噌」を「チャーシュー」トッピングでチョイス。
あと、餃子も。

みそ田:麺みそ田:チャーシュー
みそ田:スープとかみそ田:スープ
みそ田:餃子下左:餃子


さて、焦がし味噌らーめん。
味噌ラーメンらしく、すげー熱々。
ラーメンは熱いだけで、3割増という法則を適用しちゃいます(笑)

麺はやや柔らかめですが、モッチリ感があって、それなりに食わせます。

問題の焦がし味噌ですが、あまりニンニクが強くなく、予想とはちょっと違った味。
ネギとニンニクを揚げた油が入っているそうです。

チャーシューは今ひとつ。
もう少し味があれば、柔らかさや脂の抑え具合が良いのですごく好きなタイプだったかも。

なんせ、熱々なので、サッサっと食べちゃうんですが、冷静になってみると、塩気が若干不足しているかもしれないなぁ。

で、餃子。
こっちも熱々。
ただ、冷めるとイマイチな感じ。
なんだろう、肉気が足りない感じの餃子でした。

とにかく、総合的には遅い時間までやっていて、種類も多いので、ちょくちょく来てもいいかなって感じのお店でした。
そんな風に思う人も多いみたいで、常にお客さんが途切れない感じでした。


みそ田:外観みそ田:外のメニューみそ田:卓上メニューみそ田:蘊蓄みそ田:トッピングとかのメニューみそ田:色違いドンブリ
下右:メニューごとに色違いのドンブリ

みそ田
【東京都町田市原町田4-5-21】
11:00〜25:00/第3月曜休
焦がしみそ ¥750-
チャーシュー ¥300-
餃子 ¥350-
Livedoor Mapはこちら→このへん

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.32.30.25&lon=%2B139.26.53.25&fm=0
みそ田



■これまでの訪問記録
・ナシ


■参考サイト
・livedoorグルメ > このお店の情報
・食べログ > このお店の情報


  
 
 ※写真は全てクリックで拡大します。
Posted by 小○さん. at 23:59Comments(4)TrackBack(0)││